痔になりやすい生活習慣とは?

2ストのジャイロキャノピー(TA02-100**)に乗っています。
最近ヘッドライトの断線が頻繁に発生しますので、ネットなどで症状をを確認したところ
レギュレーターが逝かれているのではないか? まで追い込み、ネットでレギュレーターを
入手しバッテリー裏側の同じコネクターの部品と交換しましたが、何とその部品はリレーでし
た。(この時はセルが回らなくなったのでおかしいとは思いましたが??)

バイク屋さんに聞けばとは思いますが、どのあたりの場所にあるのかを知っている方は教えて
ください。 宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

レギュレターとリレーの区別もできなかったんですか??



ヘタにやればやるほど費用がかさむような気がします。
まずは、レギュレターの故障かどうか、ヘッドライトにかかる電圧を測定してみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおりです。
ご指摘どおりヘッドライトの電圧を測ったら、交流電圧での9V~17Vの変動で、バッテリーの端子での測定では,最高で直流の14.7V程でした。ヘッドライトへの電圧が高くなり過ぎているように思うのですが・・・・・。
なお、スターターリレーとレギュレーターの間違いは、コネクターの凹凸も同じでバッテリーの近くという事もあり、早合点! バイクの世界はこの様な事があるんだということも勉強しました。
まだまだ悪いところは直しながらキャノピーを乗り続けたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2015/06/15 16:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジャイロのノーマルキャブ

こんにちは、お世話になります。
ジャイロ(TA-02)のノーマルキャブセッティングについてなんですが、
しばらくノーマルで何の問題もなく乗っていたんですが、エアクリーナーの吸入口(16mm)を36mmに拡大しました。そしたらスロットルを開けると失速してしまいます。
早速メインジェットを交換したんですが、ネットで調べたら#90ぐらいからってあったし、思いっきりカブる番数から調整した方がいいとあったので、思い切って?#95にしました。問題なく走れるようになったんですが、プラグを見たら真っ白だったので#105にしてみました。そしたら加速もいいし最高速も若干伸びました。タコメーターがあったので付けてみたら、平地で6500rpm、上りで7200rpm。プラグもいい感じの色が付きました。
しかしノーマルエンジン?にエアクリの吸入口を(面積比で5倍)拡大した程度でこんなジェットが必要なんでしょうか?それとキャブからエアクリに繋がっているホースは何でしょうか?規制前のキャブには付いてないと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もともと燃費重視というか、馬力を出さないために、わざと小さい番手にしてあったんでしょう。

ホースは不明ですが、その関係だと思います。
2次空気を吸わせる?とかで、燃費を向上させて、排ガスをクリーンに。
で、馬力を落とす。といったことがされていますから。

Qキャノピー加速UP

今までジャイロXに乗ってたんですが最近程度がいいキャノピー手に入れました。(走行600Km)Xに比べてキャノピーは、出足がかなーり悪いですね、なんと言っても加速が悪い、最高速はX同様(60Km)でてるので満足なんですが、車体も大きいし車重もあるから有る程度は仕方ないと思いますが、もう少してっとり早く向上させるのにはなにがいいんでしょうか?
チャンバーとか、ハイスピードプーリーとかエアクリーナーとか名前は知ってますがその効果とか分かりません。少ない投資でそこそこの成果が見込めるものは
何でしょうか?どなたかお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

自分もキャノに乗っています。
最初からキャノだったので、こんなもんなのかなぁって思っていたのですが、色んなキャノを見ているうちにもっと快適にできると言うのが分り自分でもやってみました。
元々重量があるので大変なんですが、やり方によっては結構出足も早くなるようです。
但し、どのパーツをつけたからといって、他の人と同じようになるとは限りません。あくまでも趣味の一環として参考程度に留めておいたほうが良いでしょう。
(0)回転計
 これから駆動系のチューニングを行うにあたり、これが無いと目安になるものがありませんので必要です。
 回転計と、速度メーターを見比べてセッティングを煮詰めて行きます。
(1)Dioキャブに変更
 規制後のキャブに交換。
 ワイヤーの取り回しなど結構面倒ですが、相性が凄く良いです。
 加速良くなりました。
(2)ハイスプ
 これだけ付けたからといってそんなに変わるものではないのですが、ドライヴ側の径がノーマルに比べ大径化されているため、多少変速比が変わるので高速になります。
(3)軽量ウエイトローラー
 これは、各部の設定によって千差万別で、何グラムが良いという事は言えません。
 ただ、加速を良くするのであれば、8gや7g等、試してみましょう。。
 また、軽くすると加速感は良くなってきますが、最高速は落ちますので、他の部品や加工で補います。
(4)トルクカムの加工
 トルクカムの溝の下を1mm程度削ってあげます。
 これによりドリブン側のプーリーを開かせてあげることができ、減速比が変わります。高速時にドリブン側のベルトが落ち込むことで最高速が稼げます。
 また、ワッシャーのようなスペーサーを入れて強制的に広げる方法もあります。
(5)センタースプリング
 ノーマルトルクカム+非力なエンジンの場合、ノーマルより若干柔らかいものに交換することで、プーリーの開きを良く出来ます。
 ノーマルもそうですがヘタリが早いので、長距離などではベルトが落ち込み回転が上がらずに速度が遅くなる場合もあります。
(6)トルクカムの変更
 これも好みによって異なりますが、色々試してみると加速型、最高速型等の特性が分ります。
(7)デカタイヤ
 キャノピーは元々高めのギヤ比のようで、径の大きなタイヤを付けることで最高速を稼ぐことができる場合もありますが、加速が鈍ることもあります。
(8)CDI交換
 メーカーにより特性が違いますが、キャノ専用としては無く、他の流用が一般的です。これも、他のパーツによって性能を引き出せない場合も考えられますが、スーアップやチューニングによって、どんぴしゃではまる場合もあります。
(9)チャンバー
 2サイクルエンジンにおいて、最も効果が得られるのがチャンバーだと思っています。チャンバーによって特性が変わりますので、そのチャンバーにあったセッティングが重要です。
 ただ、基本的に音が煩くなる傾向ですので、そこら辺は考えたほうがいいかもしれません。
(10)ボアアップ
 原2には3輪車の枠が明確に記されていないので、軽二輪にするのが一般的なようです。
 ただ、市販されているボアアップキットには、ポート加工済みの物と、単なるボーリングだけした物がありますので、ポート加工済のほうが良いでしょう。
 自分で加工するのもありですが、ある程度熟練が必要になります。
(11)軽量化
 これが最も有効だったりします。
自分も(11)以外は一通りやっています。
ドン臭いキャノも結構快適になるものですよ。
細かい情報は、専門のサイトが色々ありますのでそちらで聞いたほうがより適切なアドバイスを受けられると思います。

自分もキャノに乗っています。
最初からキャノだったので、こんなもんなのかなぁって思っていたのですが、色んなキャノを見ているうちにもっと快適にできると言うのが分り自分でもやってみました。
元々重量があるので大変なんですが、やり方によっては結構出足も早くなるようです。
但し、どのパーツをつけたからといって、他の人と同じようになるとは限りません。あくまでも趣味の一環として参考程度に留めておいたほうが良いでしょう。
(0)回転計
 これから駆動系のチューニングを行うにあたり、これ...続きを読む

Qジャイロキャノピーの故障

ジャイロキャノピーの故障

2サイクルのジャイロキャノピーなのですがエンジンが故障しました。
故障する前は加速が少し悪いかなと思ってたのですが普通に走行してたのですが突然
信号まちでアイドリングが低くなり停止しました。
そこからはエンジンはかかるのですがパワーがでませんので
まったく走行できません。

症状
エンジンはセル、キックともに一発始動します。
しかしアクセルをふかしても回転があがりませんし何度かふかすとかぶって止まります。
全く走り出しません。
アイドリング状態ならエンジンは止まりませんしエンジンからの異音のないと思います。

一応、キャブ不良を疑い、予備のキャブレターがありましたので付け替えて見たのですがまったく同じ症状でした。
キックの圧縮はありますしケーブルも切れてません。

どんな原因が考えますでしょうか?
マフラー詰まり?
リードバルブ不良?


バイクに詳しい方教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

いきなり症状が出たのなら、マフラー詰まりは??って感じです。

プラグキャップ緩んでませんか?指二本でスポッて抜けるようだと、アイドリングするけど走れない!って不具合が出ることがあります。あとはプラグ自体を新品に変えてみてください。2サイクルって定期的に変えないと本当にダメになるので。

それと・・・そのキャブ本当に大丈夫ですか?

できれば全通路をきれいにキャブクリで掃除して、特にメインジェットを念入りに見た方がいい気がします。

一応エアクリにでっかいゴミが詰まってないかも確認してください。あるいは内部でスポンジがグズグズになってないかどうか。エアクリのスポンジは本当にフッカフカなおからみたいになりますからね。そいつがキャブに入ると、メインエア系かパイロットエア系統に入り込んで安定性を損ないます。

Qジャイロキャノピーのウインカーリレー

ジャイロキャノピーのウインカーリレーを交換しようと思います。が、リレーの場所と手順が分かりません。素人には無理でしょうか?場所と手順を教えてください。

Aベストアンサー

>ウインカーを出した時、正常に作動(点滅)する時もあるけど全く作動(点灯すら)しない時もあったりで短絡的にウインカーリレーを疑っています。

なるほど。
その症状なら、ウインカースイッチの方が怪しいですね。
ウインカースイッチは雨ざらしの部分でもあり、スイッチだけじゃなく電気系の接触不良はありふれた症状です。
スイッチを何度も入れたり切ったり(接点を磨く効果があります。)、接点復活スプレー又はコンタクトスプレー※をスイッチ部に使ってみてください。
※ホームセンター・カーショップで400~600円くらい。
 

Qジャイロキャノピー

ジャイロキャノピーの初期型や後期型ってどういう違いがあるのですか?ただ単に、古い・新しいだけですか?大きな改良点などがあるのですか?
中古で購入を検討しているのですが、走行距離や外見にさほど大きな相違点はないんですが、値段の開きが多きので気になっています。
ご存じの方、よろしくご教授ください。

Aベストアンサー

 エンジン3機をチューンしては焼き付かせ、2台を乗り潰した元・ジャイロ乗りです。
 ジャイロはものすごく頻繁にマイナーチェンジが入っており、前期・後期程度では大雑把過ぎて割れませんが・・・2ストの排ガス対策前と後、それに現行ぐらいで分けておきましょうか?

※排ガス対策前と後の違い
 エンジンの補機類がかなり変わってます。排ガス前は単なる強制空冷2ストで、マフラがすぐ詰まるという欠点がありましたが、エンジンのメンテやチューニングは普通の2ストスクータ並みにラクです。
 一方排ガス対策後は・・・ワタシはこのエンジンをチューンしたことは無いので(複雑で面倒臭そうだったから)、排ガス装置がどの様な原理なのかが今一歩判ってませんが・・・吸排気系が複雑になり(2次エアを吸っている?)キャブのサイズUPなどのチューンが難しそうです。
 また、マフラの膨張室が分解式になり、クリーニングは圧倒的にやりやすくなりましたが、社外マフラなどとのマッチングは結構難しいのではないか?と思います。(原始的なEGRをかけているのかもしれません。)
 エンジンはどちらがヨイか?と言いますと、ノーマルでは圧倒的に排ガス後の方がパワフルです。車体が重い『ジャイロ・キャノピー』では、このエンジンでやっとフツーの原チャリ並みの走行性能になった、という感じがします。
 さて、車体側での最大の違いはデフです。
 排ガス前までのジャイロは多板クラッチ式で、『リミテッドスリップデフ』などとシールが貼ってありますが実際に雪上などでデフがロックすることは無く、どころか駆動力は常に片輪(確か右輪だった記憶が)が大きくなっています。(ただこのデフはシム調整によってロックに近い状態にすることが出来るので、改造するヒトには便利な機構です。)
 排ガス後のデフはクルマと同じサイドギアとピニオンの組み合わせになっており、左右どちらかの駆動力が大きいということはありません。ムチャクチャ馬力を上げるとこのデフの方が直進性がよいという話を聞いたことがありますが、しかし『リミスリ』は入ってないので雪上などでは多板クラッチ式より弱い(駆動しない)のではないかと思われます。

※2スト排ガス後と現行
 現行は排ガス対策が更に進み、遂に4ストエンジン(しかも水冷)になりました。このジャイロは全く乗ったことが無いので見て判る事とカタログSPEC.しか比較出来ませんが・・・タイヤサイズUPと排気系のキャタライザの為か、トレッドが広がりました。これによりハンドリングは結構変わったでしょう。デフはそのままで、相変わらずリミスリは付かない様です。

 エンジン3機をチューンしては焼き付かせ、2台を乗り潰した元・ジャイロ乗りです。
 ジャイロはものすごく頻繁にマイナーチェンジが入っており、前期・後期程度では大雑把過ぎて割れませんが・・・2ストの排ガス対策前と後、それに現行ぐらいで分けておきましょうか?

※排ガス対策前と後の違い
 エンジンの補機類がかなり変わってます。排ガス前は単なる強制空冷2ストで、マフラがすぐ詰まるという欠点がありましたが、エンジンのメンテやチューニングは普通の2ストスクータ並みにラクです。
 一方...続きを読む

Qホンダ2stジャイロのエンジンについて

TD-180000~の2stジャイロについて質問させて下さい。
現状判っている状態
・セルも元気良く回るが、エンジンがかからない。キックでの始動もかなり蹴らないと回らない。エンジンが温まっていたら多少掛かり易くなるが、アクセルを煽り気味で少々コツ(?)が必要。もちろんセルでは掛からない。
・オートチョークの故障が原因かと思い、吸気孔をボロ布で塞いでみるも、何もしないよりかは掛かり易いが、やはり一発始動しない。
(・キャブ調整したが)アイドリングが安定しにくく(温まっていても)、安定したかと思えばボー・・・・と、アクセルを開けないとエンストする。
・一度走り出すと快調に走る。が、アクセルOFFでも中開状態の様にスピードが落ちない。(ブレーキで減速しないと止まらない)
・特に大きな異音は感じられないが、排気漏れの様な音があり、少々エンジン音が五月蠅い。

考えられる原因は何でしょうか?バラして行くのはある程度一度にやりたいと思って質問させて頂いております。
・キャブの分解清掃、エンジン内部のチェックは未だです。
・プラグは綺麗に焼けている。
・もちろん、エンジンオイル、ガソリン等はしっかり入っております。

どうぞよろしくお願い致します。

TD-180000~の2stジャイロについて質問させて下さい。
現状判っている状態
・セルも元気良く回るが、エンジンがかからない。キックでの始動もかなり蹴らないと回らない。エンジンが温まっていたら多少掛かり易くなるが、アクセルを煽り気味で少々コツ(?)が必要。もちろんセルでは掛からない。
・オートチョークの故障が原因かと思い、吸気孔をボロ布で塞いでみるも、何もしないよりかは掛かり易いが、やはり一発始動しない。
(・キャブ調整したが)アイドリングが安定しにくく(温まっていても)、安定したかと...続きを読む

Aベストアンサー

プラグの焼けは目安でしか有りませんが、始動時の燃料が少ない(オート・バイスタータの不調)ということと、コンプレッションの低下も疑われますね。
コンプレッションが不足すると、その影響は燃料ポンプ(クランク室の圧力脈動で動作)に出て十分な燃料が送られず、、といった悪循環もあります。

キャブをバラして穴という穴を徹底的に洗浄する(ケミカル吹きかける程度ではダメです。)だけでも、ある程度の効果は期待できると思いますが、古いエンジンなので、ひとつひとつチェックするしかないでしょうね。

それと、アクセルOFFでスピードが落ちないのは、もともと2ストはエンジンブレーキが効かないものなのですが、どの程度のスピード落ちを期待されるのか、またほかの2スト原付と比較して明らかに回転の落ちが悪いのか、そこのところがハッキリしませんので、異常なのか正常の範囲なのか判断できません。

回転の落ちが悪いときには、一般的に燃調が薄い(2次エア吸いを含む)とか、点火時期が早いとかが原因になります。

ところで、肝心のところが判らないのですが、エアークリーナーボックスからマフラーまでエンジンとか電装系とか全てノーマルですか?
エアークリーナーボックスに少し穴開けるだけでエンジンの調子が変わるほど微妙なバランスで成り立っていますので、それ次第で随分変わってきます。

プラグの焼けは目安でしか有りませんが、始動時の燃料が少ない(オート・バイスタータの不調)ということと、コンプレッションの低下も疑われますね。
コンプレッションが不足すると、その影響は燃料ポンプ(クランク室の圧力脈動で動作)に出て十分な燃料が送られず、、といった悪循環もあります。

キャブをバラして穴という穴を徹底的に洗浄する(ケミカル吹きかける程度ではダメです。)だけでも、ある程度の効果は期待できると思いますが、古いエンジンなので、ひとつひとつチェックするしかないでしょうね。...続きを読む

Qスタータボタンが全く作動しません、教えてください

先日、いつものようにバイクに乗ろうとキーを入れスタータボタンを押したところ、突然うんともすんとも言わなくなりました、ヘッドライト、ウインカーなどは点灯しますが、セルのボタンを押したときのキュルキュウという音が全くせずエンジンがかかりません。バイクはカワサキ250TRです。
電装品(ライト類、メーター、ハンドルスイッチ、プラグコード等)は自分自身で交換しています。
また押しがけでエンジンはかかります。でもなぜかスタンドをおろすとエンジンが止まります。
まず調べた状態は
・スイッチ類の点検
・プラグの交換
ここで近所のバイクやに持って行くと
スタータリレーが逝ってるんじゃないか?
と言うことで
・スタータリレーの交換
ここでスタータリレーが原因ではなかったと電話がありました。
このあとバイク屋さんがしてくれたと言っていた事は
・リレー、スイッチ類の点検
・スタータモータ単体でのチェック
ここでこれ以上やるとしたらスイッチ類を全てノーマルに戻すと言われ、これと言った原因がつかめないまま引き上げました。
その後、再度自分で
・メインハーネスの交換(断線を疑ったため)
までしました。
ですが最初と全く状況は変わりません。
(スタータボタンが全く聞かない状態)
これ以上、もう自分ではどうすることも出来ないのでしょうか。
他になにかしなくてはならないことはなんでしょうか。

先日、いつものようにバイクに乗ろうとキーを入れスタータボタンを押したところ、突然うんともすんとも言わなくなりました、ヘッドライト、ウインカーなどは点灯しますが、セルのボタンを押したときのキュルキュウという音が全くせずエンジンがかかりません。バイクはカワサキ250TRです。
電装品(ライト類、メーター、ハンドルスイッチ、プラグコード等)は自分自身で交換しています。
また押しがけでエンジンはかかります。でもなぜかスタンドをおろすとエンジンが止まります。
まず調べた状態は
・ス...続きを読む

Aベストアンサー

スタンドを検出するスイッチの異常なんではないですか。
それを取り替えてみるしかない。

まず、スイッチのカプラを外してテスターを当てる。
整備解説書に出ている通りの反応があるかを確認する。
のが先決ですが。

Qジャイロキャノピーが走りません。

知り合いからバイクを譲ってもらったのですが調子が悪いです。
ジャイロキャノピー2サイクル後期型。もらった特はガソリンがほとんどない状態でバッテリーはダメセルは回らない状態でした。キックで始動、試運転したところエンジン一発始動、ガソリンを入れにいき、500mぐらい走るが正常でした。

次の日、バッテリー交換。セルで一発始動し走りだしたのですが500mぐらい走ると急に失速停止しました。ちょうどガス欠になったような感じで止まりました。
セルをまわしエンジン始動するとすぐにかかり、走りだしたのですが、こんどはスピードが出ません軽い坂でもトルクがなく乗ったままは進みませんでした。アクセルを回してもカブッテルような感じになって10キロぐらいが限度です。
次の日、再びエンジン始動、一発始動。走り出すとまた普通に走り出すが500mぐらいでまた同じ症状になってしまいました。アイドリングは安定してるようです。
こんな状態なのですが何が原因でしょうか。知恵をかしてください。

Aベストアンサー

典型的キャブ詰まり症状です。
=メインジェットが詰まっているので
これまたスロットル開度に燃料比率が合っていない
=足りていない
のです。

ちなみに外気が低温であると
空気充填率があがりますので
より燃料が多く要りますが
たぶん足りなくなる率も上がります。
=寒い方が調子が悪いはず。

アイドリングは
通常よりも薄い状態ですので
以外と調子よいでしょう?
=エンジン消耗している程度に合わせた
薄い燃料量になっているので。

キャブレターの「分解洗浄が必要」です。
相当放置されていますね。
=固着寸前のキャブレターですね。
=1年程度ではそんな現象は起きません
=たぶん2,3年以上放置車両。

長期保管する前に
キャブレター下部のドレンからガソリン抜いておけばこうはならなかったのに・・・
ギアオイルなどの交換もしておきましょう。



口でお礼を言うのではなくて、
「お礼」で返事をいただけるとうれしいですね。

QジャイロX エンジン不調 キャブ?

こんにちは。


50ccのジャイロXを所有しています。


最近調子が悪いです。
さまざまな場所が・・・。


しかし、とても不可解な症状なのです。
ぜひ回答をお願いします。


少しずつ悪化していったのですが、
バッテリーは死んでいます。
なのでキックにてエンジン始動し、アクセルを吹かし進みます。

ブレーキで止まり、交差点を右に右折するため、アクセル吹かしながらバイクを右に傾けます。

すると点火が止まるというか、燃料をカットされたかのように、モォーーーって音とともに全く力がないです。
爆発が起きていないと思います。

そしてバイクを起こすと何もなかったかのように加速します。
燃料コックが急に開いたみたいに・・・。



とにかく倒すとまったくダメなのです・・・。
もちろんガソリンタンク満タンです。



それが徐々に悪化していき、バイクがおきている時でも症状が出るようになりました。
しかし、調子よければ普通に速度でます。
きれいに吹けあがります。


キャブだろうとおもいOHしました。
オーバーフローしている訳もなく、フロート室にもこれくらいあれば大丈夫だろうと思うだけのガソリンは落ちていました。


また、OH後新たな発見がありました。
バイクに重い人が乗るとエンジン止まるのです。アイドリングで


軽いと調子が悪いときもあるものの、進みます。






さっぱり見当がつきません。



下手な文章で申し訳ありません。



原因、解決策がわかる方よろしくお願いします。

こんにちは。


50ccのジャイロXを所有しています。


最近調子が悪いです。
さまざまな場所が・・・。


しかし、とても不可解な症状なのです。
ぜひ回答をお願いします。


少しずつ悪化していったのですが、
バッテリーは死んでいます。
なのでキックにてエンジン始動し、アクセルを吹かし進みます。

ブレーキで止まり、交差点を右に右折するため、アクセル吹かしながらバイクを右に傾けます。

すると点火が止まるというか、燃料をカットされたかのように、モォーーーって音とともに全く力がないです。
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ
この症状、私のジャイロXにもありました。
結論から話しますとキャブレターのチャンバーに供給されるガソリンが少ないのです。
貴方の書かれた とにかく倒すとまったくダメなのです・・・。
この項でキャブレターのチャンバーに溜まったガソリンが少ない場合 バイクを傾けると
メインジェットが大気に出てしまうのです。
コーナリングで燃料カットの症状は非常に怖いです。
コーナーの途中でアクセル ON が必要な時は特に!
私も経験しました。
解決方法
燃料タンクからホースでフィルターを経由しオートコックを経由しキャブレターに到着します。
オートコックが詰まってる可能性が大
フィルターの清掃
どちらもシート下に設置されていると思います。
OHはダイアフラムを破らずに外せばなんとかなる  かな!!
オートコックは新品(バイク店)で購入すると一万円程度すると思います。

低速で走れば供給できる程度の燃料しかキャブレターに流れていないのが原因でしょう!!

キャブレターに接続されているガソリンホースを外し容器に受けた時最初は出るがしばらくすると
流量が減ると思います。御確認ください

あくまで私の経験です。御参考までに。。。

こんにちわ
この症状、私のジャイロXにもありました。
結論から話しますとキャブレターのチャンバーに供給されるガソリンが少ないのです。
貴方の書かれた とにかく倒すとまったくダメなのです・・・。
この項でキャブレターのチャンバーに溜まったガソリンが少ない場合 バイクを傾けると
メインジェットが大気に出てしまうのです。
コーナリングで燃料カットの症状は非常に怖いです。
コーナーの途中でアクセル ON が必要な時は特に!
私も経験しました。
解決方法
燃料タンクからホースでフィルターを経...続きを読む

Qバイクのヒューズが飛ぶんで困っています

バイクのヒューズが飛ぶんで困っています
いつもお世話になっています。今回は、バイクのトラブルで悩んでいますので、
ご回答してくださる方がいらっしゃいましたら、アドバイスください。
まず、車種はスズキ ウルフ125(NF13A)で、ヒューズボックスはバッテリーの
プラス端子の前に15Aのものが一つ付いています。
ヒューズはアイドリングの時は飛ばず、走行中によく飛ぶので、配線のショートの
可能性を考え、アイドリングさせながら配線をボディー側に押し付けてみたのですが、
ショートしませんでした。目で確認できる範囲の箇所は、ショートして焦げた感じも
ありませんでした。また、走行中は、どのタイミングにという訳ではないのですが、
急にヒューズが飛んで、タコメーターの針が暴れだし、エンジンが落ちるという状況
です。天気の影響もないようですし、原因が分かりません。もしかして、ショートでは
なく、ダイナモからの過充電なのかとも考えましたが、詳しい知識がないのでわかりません。
よって、質問としては、
(1) 仮にショートしてるとした時の対処の仕方(ショート箇所の探し方)
(2) ヒューズを直結しても大丈夫か(それか、15A → 30Aのように容量UPさせる)
(3) バッテリーからの過充電という可能性もあるか

毎日通勤に使っていて、今の状況だと辛いんで、もし詳しい方がいらっしゃいましたら、
助けてください。よろしくお願いします。

バイクのヒューズが飛ぶんで困っています
いつもお世話になっています。今回は、バイクのトラブルで悩んでいますので、
ご回答してくださる方がいらっしゃいましたら、アドバイスください。
まず、車種はスズキ ウルフ125(NF13A)で、ヒューズボックスはバッテリーの
プラス端子の前に15Aのものが一つ付いています。
ヒューズはアイドリングの時は飛ばず、走行中によく飛ぶので、配線のショートの
可能性を考え、アイドリングさせながら配線をボディー側に押し付けてみたのですが、
ショートしませんでした。目で...続きを読む

Aベストアンサー

はっきりと言えば配線のトラブルはその場所を探すのが大変ですがその先はあっという間に処理は出来ます。

しかし、どの回路が短絡しているか調べるのが大変時間が掛かりますからある程度の検討を付けて探せば見つかるかも知れません(そんなこと解っていると思うけど)まず他の方の意見の様にタンクなどを外して走行中に動きそうな場所の配線を目視でチェックもちろんライト周りなどすべて確認してください(手で配線を振動するように触って)

それで症状が出ればその近所に疑いの場所がありそうですし、時には手で揺すったくらいでは症状が出ないことも有ります、確認できるところが無くなったら次にハンドルを切ったりすればステムの当たりはどうしても配線に曲げの力が掛かっていますからこの当たりの配線カバーを取り去ります(カバー内を配線は通っています)後は擬宝珠やコネクターなどの点検も忘れないように(時には長い年月で接触不良になり熱を持って炭化しているコネクターも見たことがあります(そんな場所でも短絡することは有ります)要するに車体すべてに渡って疑いチェックしていくしか方法が無い為に上記の様にしたり・・・・


意外とステムの当たりは配線が切れることも有ります(実例も知っています、車種は違いますけど)その様にして少しづつ確認していくしか有りません、又直近にスイッチなどのパーツの交換をしていればそのパーツが悪戯をしている可能性も有ります、これは新品パーツで実際に数年前に経験しましたがメカと二人悩んで車体の配線を裸にして確認しましたよ(カウル取り外して)まさか新品パーツの不良とは・・・

二人で半日ごそごそしましたが意外と有るんです、従って何所まで質問者が出来るか場所が解れば後はしゅっりは済んだと同じで電機系はトラブル箇所にたどり着くまで大変です、質問者に探せなければショップに依頼するしか方法は無いでしょう。

ヒューズは決して元の物から変えたりしないでください、その様なことをすればどのような自体になるか、最悪車両火災に成ります、成らなくても車両のハーネスは全取っ替えに成る可能性が高くなります。

なお、私のスイッチの時もメカも私も新品パーツだからトラブルなど疑いもなく(新品だから異常ないと思いこむ)他の場所に考えが行きましたが思いこみは思わぬ深みに(ドツボ)入りますから注意してください。

はっきりと言えば配線のトラブルはその場所を探すのが大変ですがその先はあっという間に処理は出来ます。

しかし、どの回路が短絡しているか調べるのが大変時間が掛かりますからある程度の検討を付けて探せば見つかるかも知れません(そんなこと解っていると思うけど)まず他の方の意見の様にタンクなどを外して走行中に動きそうな場所の配線を目視でチェックもちろんライト周りなどすべて確認してください(手で配線を振動するように触って)

それで症状が出ればその近所に疑いの場所がありそうですし、時には...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング