【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

海外でのリサーチペーパー(エッセイ)のトッピクおよびイントロダクションについての質問です。

アメリカの大学に通う大学1年の者ですがとても困っています。。
パブリックアートについてのリサーチペーパを最低1750文字書かなくてはならないのですが
エッセイで含まなくてはいけない内容をある程度決められていてなにをトピックにし、
どんなエッセイを書けばいいか分からず混乱しています。

書く内容は以下です。
• What exactly is public art? (define it)
• Why is it deemed important—and to whom is it important?
• Ways that public art is used (revitalization, gentrification, commissioned art works, "one per
cent for the arts" policy, etc.)
• What is the process for commissioning public art?
• Using your particular art piece, describe it; where is it located and how is the context important
for its meaning; what was the reason for its creation?; what did the artist say about the work?;
what has the public response been—if favourable, why? If controversial, outline the reasons for
the controversy.
• Optional: describe the “after life” of your public art piece

閲覧ありがとうございました!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

あまり参考にならないかもしれませんが、、、



アートの大学に通っているんでしょうか。

ある現代アートの作品を例にとってエッセイを書かれるといいと思います。

例えば
Aっていう人の「ある日の夕暮れ」っていう作品を取り上げて、
これはこういう文脈で描かれている、、、みたいな。


現代アートとはなにか
現代アートの重要性、
そのピックアップした画家の現代アートについて

とかを書けばいいんじゃないでしょうか。



好きな現代アートの画家を例にあげるのをオススメします!
    • good
    • 1

あくまで、もし私が課題をするのなら、という前提なら。

。。まず、一番最初に、どの作品を対照にするか選んでしまいます。たとえば、LOVE Sculpture by Robert Indiana。

https://foursquare.com/v/love-sculpture-by-rober …

五番目。。。NYCに存在していて、無個性な町並み(これがある辺りは観光資源に乏しい)に活気と個性を与える。。。というのは、調べなくても判りますが、あとは、図書館でロバート・インディアナの作品集などを漁って、彼とこの作品について調べます。

そのあとに、一般的なパブリック・アートの成り立ちを、一般的に調べて要約すればよいと思います。

どのアートワークを選ぶか、で、レポートの良し悪しが決まるので、時間をかけて、できればControversialな作品を選ぶと、評価が高まると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエッセイのトピックについて悩んでいます。

英語のエッセイを書くのに課題がだされたのですが
その課題が「compare/contrast」のエッセイトピックになりました。
2つのこと・ものを類似点と相違点を挙げるのですが、
何を対比すれば良いか悩んでいます。

例として野球とサッカーを対比したときに
「2つともボールを使うスポーツ」と書くと言うまでもなく
とてもつまらないエッセイになってしまいます。

例)
・2 famous places
・2 jobs that you have held
などが例にだされていたのですがあまり面白い内容に
ならない気がしました。
具体的で面白く対比ができるものを書きたいでご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

今さっき(結局)同じような問題の質問にも書きましたが、なぜ完璧な物を作ろうとするのでしょう、日本では。

違いと似た事を書くのですね。 そうであれば、「清書する前」の、「理論正しく書く前の」下書きをするのです。

紙に、コンピューターに何でも良いから似た事と違う事を書くのです。

野球とサッカーなんて非常に面白い課題だと思いますよ。

ボールの大きさ
ボールを使う事
チームメンバーの数
ボールの硬さ
勝ち方
審判の数
走る距離
走る方向
ボールの動かし方
ユニフォーム
道具
やる年層
見る年層
リーグ数
プロのチーム数
攻防のチャンス獲得方法
国際大会
オリンピック
攻防戦略
などすぐに分かる事から、調べる必要があるかどうか分からないですが

歴史
海外情報
トップ年俸
プロの資格
世界での日本のランク
トップチームと都市サイズ
国際ルール
テレビの視聴率
年齢層から見たやる層
性別
体格
エネルギー使用量
個人の道具費
流行った理由
現役から離れてからの職業
など

これらをリストアップしたら限りがないほどありますね。 また、同じ項目でも似た部分と違った部分が明瞭に出ているのもありますね。 また、それを研究する必要もあるかもしれません。

しかし、はじめから完璧な物を作ろうと思うのではなく、

リストアップ
リストからの拡張

をして、
似ている事・違う事を整理しないでそのまま思ったまま書き出す

そして、それらから、「分類」「カテゴリー」作りをするのです。

道具
試合法・ゲームコンセプト
チーム
背景
国別
年齢別

などにまとめるわけです。

この頃になると、だんだん何か際立った類似点や違う点が見えてくるはずです。

これらが全て下書き、アウトラインを作る準備なのです。

これから、自分なりの結論をアウトラインし、そこから理論的な文章に持っていくわけです。

データをいくら頭の中でまとめようとしても無理があるのです。 自分でも分かるように表にしてもいいです。

なぜ、一つは使いやすい体と一部使い、もう一つは使いにくい部分を使うのか、この一つの課題だけでも何ページもかけると思いませんか。 特に両方よくやったことがあるスポーツであれば余計ですね。 やらなくても「観衆として観察」からと条件付けてもいいわけです。

これを500語で書かなくてはならないとしたらそれこそ大変です。

まず順序だてて書き出すことが必要なのです。 それにはいつも紙とペンを持っていることから始まります。 トイレの中でも、テレビを見ているときでも、歩いている時でも、ふと思い出したときに書き出すのです。 友達に聞く事やグーグルすることも含むでしょうね。 データ収集なのです。 整理しようとしないで集めるのです。

これら全て日本語でいいのです。 英語に変えるのは後回しです。

完璧さをはじめから求めようとせず自分に時間制限をつけたスケジュールをつくり清書までの時間管理をするわけです。 これも紙に書き出すなりワードを作るなりするわけです。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

今さっき(結局)同じような問題の質問にも書きましたが、なぜ完璧な物を作ろうとするのでしょう、日本では。

違いと似た事を書くのですね。 そうであれば、「清書する前」の、「理論正しく書く前の」下書きをするのです。

紙に、コンピューターに何でも良いから似た事と違う事を書くのです。

野球とサッカーなんて非常に面白い課題だと思いますよ。

ボールの大きさ
ボールを使う事
チームメンバーの数
ボールの硬さ
勝ち方
...続きを読む

QAPAフォーマット

急いでAPA形式で英語のレポートを書かなくてはいけないんですが、APA形式というものがさっぱりわかりません。レポートの内容はほとんど固まっていて、あとは書くだけなんですが…。どなたか知恵をお貸しいただけませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語は得意じゃありませんが、リンク先はAPAのドキュメント仕様だと思います。

参考URL:http://www.wisc.edu/writing/Handbook/DocAPA.html

Q英語の引用開始、この表現は?

ある英字新聞からの文章を引用したいのですが(自分のコミュニティサイトの中で) 引用開始 引用終了 この二つの表現は英語でどのように書き表せばいいでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。3/13の国語のご質問以来ですね。

1.引用の仕方にもよりますが、文中での引用開始を知らせる方法は、以下のような表現があります。

(1)新聞のある行をそのまま引用する場合:
例:
Following “The Times”, “~”.
According to “The Times”, “~”.

(直訳)「ザ・タイムズ紙によると“~”ということだ」

“The Times” says, “~”.
(直訳)「ザ・タイムズ紙によると“~”ということだ」

(2)新聞の中の誰かの発言を引用する場合:
例:
Mr. X says in “the Times”, “~”.
(直訳)「X氏はザ・タイムズ紙の中で次のように語っている。」

(3)引用部が長い場合:
例:
The Times says as follows:
(行を変えて)
“~”と引用部を載せます。

2.他の回答にもありますが、学術論文などでも引用部をイタリックで区別する方法が多く見られます。

3.引用終了は、“~”記号やイタリック表記を使う場合は、どこまでが引用部がわかります。また、長文の場合は引用が終ったら行を変えるといいでしょう。

4.引用終了の特別な表現はありませんが、通常はThis「これ」「この」などの指示代名詞を使って、その引用文についての別の言及が始まることを示唆することができます。

他にも引用終了のヒントとなる文は、以下のような書き出しでそれと示すことができます。
例:
This means that~「これが意味するのは」
He means that~「彼が言いたいのは~」
He intends to~「彼が言おうとしていることは~」

In short「要するに」「つまり」
In a word「要するに」


以上ご参考までに。

こんにちは。3/13の国語のご質問以来ですね。

1.引用の仕方にもよりますが、文中での引用開始を知らせる方法は、以下のような表現があります。

(1)新聞のある行をそのまま引用する場合:
例:
Following “The Times”, “~”.
According to “The Times”, “~”.

(直訳)「ザ・タイムズ紙によると“~”ということだ」

“The Times” says, “~”.
(直訳)「ザ・タイムズ紙によると“~”ということだ」

(2)新聞の中の誰かの発言を引用する場合:
例:
Mr. X says in “the Times”, “~”.
(...続きを読む

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

Q日本語文献の英語論文における引用のしかた

英語で出版されていない日本語の著作物を英語のMLA形式の論文でWork citedのところに記入する場合、どのように記せばいいかを教えてください。特に
・タイトルを翻訳する必要があるか。またその場合は自分が翻訳したということを明記すべきか
・In-text citationをする場合は、自分が翻訳したことを明記すべきか。
・タイトルや著者名は英語・日本語のどちらで書くべきか。著者名を英語で書く場合は、First name-Last nameの順にすべきか、Last name First nameにすべきか。(MLAの場合、英語名はLast-Firstですよね?本来氏→名の日本人名はどうすべきなのか、という意味です。)
・英語表記が公式に存在しない出版社名はどうするべきか
・そもそも外国人が読む場合、日本語で書いた場合それが日本語であると認識してくれない人が多いということを踏まえたうえで「これは日本語で出版されたものですよ」ということを明記すべきか。その場合は、どのようにすべきか
以上の点を教えていただきたいです。OWLのウェブサイトには、西欧言語からの引用の仕方は乗っていたのですが、それ以外のことはほとんど触れられていなかったので、質問させていただきます。
例えば、佐野洋子さんの「百万回生きたねこ」(講談社・1977/10/19発行)から、「百万回も死んで、百万回も生きたのです(He died a million times, but he lived again a million times )」を本文中で引用する場合、どのようにしたらいいのかを見せていただけると、さらに助かります。

宜しくお願い致します。

英語で出版されていない日本語の著作物を英語のMLA形式の論文でWork citedのところに記入する場合、どのように記せばいいかを教えてください。特に
・タイトルを翻訳する必要があるか。またその場合は自分が翻訳したということを明記すべきか
・In-text citationをする場合は、自分が翻訳したことを明記すべきか。
・タイトルや著者名は英語・日本語のどちらで書くべきか。著者名を英語で書く場合は、First name-Last nameの順にすべきか、Last name First nameにすべきか。(MLAの場合、英語名はLast-Firstです...続きを読む

Aベストアンサー

Q1)タイトルを翻訳する必要があるか。またその場合は自分が翻訳したということを明記すべきか
A1)タイトルは英語と日本語の併記にします。英語部分を誰が翻訳したかは必要ありません。

Q2)In-text citationをする場合は、自分が翻訳したことを明記すべきか。
A2)誰が翻訳したかを明記する必要はありません。

Q3)タイトルや著者名は英語・日本語のどちらで書くべきか。
A3)Work citedに表す場合、英語と日本語の併記になります。名前は比較できる英語翻訳済みのものがない場合、苗字→名前でも、名前→英語でもかまいません。大事なのはすべてのcitationの統一です。つまり、英語翻訳されていない日本語文献だけを参照するのであれば、すべてが苗字→名前もしくは名前→英語のどちらかに統一していればOK。ただし、参照するものが日本語文献だけでなく英語翻訳された文献も含まれる場合、英語同様、名前→苗字にする必要があります(統一する為)。また英語名のあとフォントをあけずに続けて日本語名を入力してください。タイトルは日本語名をそのままローマ字に変えたものを用います。正式な翻訳書籍がないので、原題をそのまま紹介してください。
(例-1)田中一郎さんの文献を参考にした場合
○Tanaka Ichiro田中一郎 もしくは Ichiro Tanaka一郎田中
×Tanaka Ichiro 田中一郎 もしくは Ichiro Tanaka 一郎田中

(例-2)田中一郎さんの本のタイトルが「日本人という名の生涯」だった場合(必ず全部イタリック体で。これで外国の単語=原語であることがわかります。)
Nihonjin to iu Na no Shougai日本人という名の生涯

(例-3)例1の本に~届かなかった最後の手紙~ という副題がついていた場合(イタリック体であるのは例-2と同じ)
Nihonjin to iu Na no Shougai: Todokanakatta Saigo no Tegami日本人という名の生涯:届かなかった最後の手紙

Q4)英語表記が公式に存在しない出版社名はどうするべきか
A4)まずその出版社の場所(都市名)と日本語名をそのままローマ字にします。そして名前同様日本語をすぐそのあとに続けます。
(例)東京にある岩谷書店で発行されたのが2005年の書籍
Tokyo: Iwatani Shoten, 2005. Print
※コロンのあと、1フォントあける。書店の名前の後は、コンマ。年号の後はドット。発行の月日はいりません。最後にPrintと必ず入れる。

Q5) そもそも外国人が読む場合、日本語で書いた場合それが日本語であると認識してくれない人が多いということを踏まえたうえで「これは日本語で出版されたものですよ」ということを明記すべきか。
A5)日本語に限らず、中国語、韓国語その他英語に翻訳されていない文献は星の数ほどあります。本文中でそういった文章を引用する場合は、MLAのParenthetical Citationsのルールどおりにすればよろしいです。つまり、ご質問の佐野洋子さんの文献の場合
(例1)文の最初に筆者の名前(苗字だけ)を紹介してから、参照した文章を続けて、文の最後にカッコで引用したページを示す

(例2)文の中には筆者の名前を出さず、参照した文章を記入後、最後にカッコで苗字とページ番号を入れる
のどちらかです。

ブリティッシュ・コロンビア大学のサイトは詳しく言語ごとにAPAやMLAなどでの書式の説明をしていますので参考になさってみてください。In-text citationの書き方についても説明しています。
http://wiki.ubc.ca/Library:How_to_Cite_Asian-Language_Sources

Q1)タイトルを翻訳する必要があるか。またその場合は自分が翻訳したということを明記すべきか
A1)タイトルは英語と日本語の併記にします。英語部分を誰が翻訳したかは必要ありません。

Q2)In-text citationをする場合は、自分が翻訳したことを明記すべきか。
A2)誰が翻訳したかを明記する必要はありません。

Q3)タイトルや著者名は英語・日本語のどちらで書くべきか。
A3)Work citedに表す場合、英語と日本語の併記になります。名前は比較できる英語翻訳済みのものがない場合、苗字→名前でも、名前→英語...続きを読む


人気Q&Aランキング