親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

中国・韓国は、集団的自衛権を保有していますか?検索しても、全然出てきませんで・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

中国・韓国も集団的自衛権を保有しています。

国連憲章第51条で、国連加盟国すべての国に集団的自衛権が認められています。国連加盟国全てですので、北朝鮮も持っています。
 「国連憲章テキスト」などで検索なさると、出てくると思います。

 昨年初、韓国の国営放送局KBSが日本の集団的自衛権について報道する時、「国連憲章第51条でも認められている集団的自衛権」「国連憲章第51条で全ての国連加盟国に認められている集団的自衛権」「・・・・ と必ず、枕ことばのように「国連憲章第51条」を頭に乗っけて言っていたので、51という数字を覚えちゃいました。
 5月半ばからは急に枕言葉をつけて言わなくなりました。

 ちなみに、集団的自衛権と集団安全保障をごちゃちゃにしてる識者や政治家が多いらしいです。
 もしよろしければ、 小川和久著『日本人が知らない集団的自衛権』文春新書 810円 などお手に取られてみてください。本の帯に「自民党もごちゃごちゃにしていた集団的自衛権」みたいな宣伝文句が書いてあります。みんながこんがらがってるみたいです。
 また、「集団的自衛権と集団安全保障は違う」などで検索されるのも興味深いかもしれません。

 またちなみに、韓国は約4年前にホルムズ海峡で人質にされた自国民を救出するため、軍隊を出し、周辺国と4か国合同軍事作戦を実施、ドンパチパチやって自国民を救出しました。(イ・ミョンバクの命令)ただし、自国民一人を敵と間違って韓国軍自らが(他の3か国でなく)ダッダッダッダッと撃って蜂の巣にしちゃって、殺しかけました。その人は3~4回危篤になりましたが、奇跡的に命は取り留めました。この武力による人質救出作戦は、軍事作戦名「アデン湾の黎明」といいます。
 日本も近隣某国に人質を取られてますが、・・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

国連憲章第51条、ありがとうございます。であれば、国連加盟国が反対することはありえないということですね。

お礼日時:2015/06/20 04:48

そもそも自衛のために同盟国を保護したりするのは当然のことなので、自衛権を集団的、個別的などという言い方で分けているのは日本だけだったりしてます。

    • good
    • 0

日本は戦力の不保持があるため、戦争ととられかねない自衛がないように、自衛権については個別に憲法などで厳格に定めなくてはいけません。



が、他の国は戦力の保持も普通の権利ですし、個別についても集団についても自衛権は普通にあります。
わざわざ定めるものではないのです。
もちろんこれを同盟国間で義務化するために条約で具体的に定めていますけど。
    • good
    • 0

日本以外ではどこでも持っています。



軍事同盟 中国 韓国でそれぞれ検索してください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング