【英語】リテラリーエージェントってどういう職業ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

恐らく、Literary Agentのことでしょう。


Wikipediaに「著作権者の代理人(Agent)として出版社へ著書を紹介したり、契約・著作権の管理を行なったりする職業」と説明があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%97%E4%BD%9C% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

お礼日時:2015/06/12 19:13

リテラリーエージェントとは、作家に代わって出版社との契約や、映画化権、海外出版権などの交渉を手掛ける代理人。

欧米、特にアメリカの出版業界では大きな力を発揮しているが、編集者と著者の公私にわたるつながりを重視する日本では、これまであまりみられない職業だった。 鬼塚氏は「日本で作家のエージェントというと、編集プロダクションをイメージする人が多い」という。 編プロが出版社からの収入に頼るのに対して、エージェントは作家の収入に対するコミッションで成り立つ

 https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%AA%E3%8 …

 近年、ある人が、本を書いて出版すると、どうしたわけか、他の出版社から、内容そっくりの本が、多数、売られることが多いです。

 恐らく、本を書いた人に許可?を貰って、他の出版社からも、同じ本を「編集」して、出版させる編集プロダクション(編集者の集まり)かと思われます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング