出産前後の痔にはご注意!

フリーランスで音楽系の仕事をしており、9月頭に仕事の依頼を受けていました。個人開催のコンサートです。

ただ、今になって海外の大きな仕事が舞い込みました。これが今回を逃すと訪れないようなチャンスで、大変無責任なことだと思うのですが、引き受けていたお仕事を断りたく思っています。

正直にお断りするのが良いのでしょうか…

ちなみに、イベントはチラシの印刷前で、原稿がすでにできております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

まず、切羽詰まっていますので速く行動しないといけません。



本来はどんなにチャンスであっても諦めないといけません。
あなたに大チャンスがおとずれた日でも、両親が交通事故で
今晩が峠だと言うときにチャンスにトライしますか?
仕方なくあきらめるでしょう。
それと同じで、先約は両親の命と同じくらい重いものです。

しかしながら、今回は速く手を打てば最小限の迷惑で回避できる
可能性があります。
相手の了解を得ることが前提ですが....
あなたがお金を出してでも代替できる人をさがすのです。
それも、あなたと同等以上の人物で無いといけません。
これで、先約の相手が納得してくれるように頼み込むしかありません。

音楽系の社会は狭い物です。
自己都合で先約を破れば、日本で仕事ができなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様のご意見、本当にありがとうございました。全ての言葉が染み入りました。
交渉と言うか、先方に頼んだ結果、ありがたいことに激励して送り出してくれました。しかし今回の出来事で失った信用は大きいと思います。今回の選択が正しかったのか、、分かりません。
今回はこういう結果となりましたが、仕事の契約・信用について皆様のお言葉を胸に刻みます。ありがとうございました。

お礼日時:2015/06/14 01:48

いやいや、無理ですよ。


大物タレントでも、一旦請けた仕事を、他に美味しい仕事が割り込んだからという理由で断るなどあり得ません。
    • good
    • 2

口約束であっても一旦仕事を引き受けると取引契約が成り立ちます。

それを破棄して履行しないとなると、相手方の被る損害を賠償しないといけません。どうしても断りたいときは、被る損害が大きくならないうちに(なるべく早い段階で)そうすべきです。貴方の代わりに履行してくれる相当の(ふさわしい)人を立てて、先方がそれを了解してくれれば、いちばん損害が少ないかもね。被る損害額がどのくらいに上るかは、先方とよく折衝して特定してください。

なお、あなた自身にも信用失墜と言う大きな損失を被ることも忘れてはいけません。場合によっては、これが今後の仕事をするうえでいちばん大きなダメージになることもあります。
    • good
    • 1

海外の大きな仕事はやりたいでしょうね。


しかし、現在の仕事を途中で投げ出すことはお勧めできません。
何故なら、関係者に与える迷惑が大きいからです。
しかも、理不尽に投げ出せば、その失った信用は何10年たっても取り戻せないからです。
まず、現在の仕事をきちんとしましょう。
たとえ、引き継ぐようになったとしても、誠心誠意のフォローをしましょう。
    • good
    • 1

例え口約束であったとしても契約事ですから、双方の合意の上に成り立っています。


既に合意できている事項に対する変更は相手方の合意が必要ですから、常に交渉は可能ですが、「正直にお断りする」は一方的であり有り得ません。
    • good
    • 0

「9月」というのは「昨年の9月」ですよね。



1.代わりの人間を探す。
2.相手側がこれまでやってきた仕事分をすべて金銭的に負担する。
3.あなたがキャンセルすれば「コンサート自体が成立しない」のであれば慰謝料の負担。

契約不履行ですから当たり前の話です。

「今回を逃すと訪れないようなチャンス」というのなら、金策を考えた方が良いですね。
    • good
    • 0

「大変無責任なことだと思うのですが」


自分でも分かっているように、この一語に尽きます。

一方的なキャンセルによって発生するリスクとして、
・契約違反に伴う損害賠償請求を受ける
・あなたの無責任さを吹聴され業界内での信用を失う
と言ったことが考えられます。

最終的にどうするかはあなたの決断次第ですが、
まずは個人コンサートの仕事を急いでやりあげる、あるいは他の同業者に上手く引き継ぐことで何とか約束を果たした上で、海外からの仕事を受ける方向を目指すべきではないですか。
    • good
    • 1

それは誰かを紹介しなくてはいけないでしょうね。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一度引き受けた仕事を断るのは無責任…?

手芸家志望で、現在、経験を積んでいる最中です。

先日、とある雑貨屋からお仕事の依頼がありました。

お世話になっている作家さんがお店の主要スタッフでもあり、
以前から、なんとなく声をかけて頂いてはいたのですが、
はっきり依頼されていたわけでもなく、安易にいろいろ
お仕事を掛け持ちして迷惑になっても申し訳ないので、
その事情もやんわりお伝えはしていました。

それで最近になって急に、改めてあちらから頭を下げて
頼まれごとをされまして、その当初は、
『うちの店は知名度もあまりないから、
お客さんもあまり来ないけど、〇〇さん(私)には
無理なく気軽に、うちを利用してやるくらいの
気持ちでいてもらっていいから…』と、おっしゃっていました。

利用などとは考えてもいませんが、無理のない
範囲でも大丈夫なら…ということを前提に、
依頼されたお話しを進めるに至り、そこまではよったんですが、
そこからスタッフの方々が、下手に出ているようで上から目線…
というような、なんだか居心地の悪い、ちょっとした
いじめにも近いような物言いをしてくるようになり、
また、店内でスタッフ同士の連携もうまくいっていないのか、
スタッフさんによって毎度言ってくることも違い、
依頼内容のことで問合せをしても、返事が返って
こなかったりたらい回しにされたり、とてもじゃありませんが
早くも気軽に構えてなどいれなくなり、こんなんで
大丈夫かと、とても気掛かりになるようになりました。

そこで、まだ書面はかわしていない口約束のような状況でも、
一度は引き受ける形になり、話を進めている最中のことを、
今になってお断りするのは無責任かな…と、依頼された仕事の
辞退を考えるようになりました。

それでいいのかどうか…
大人気ないだろうかとも考えてみたり。

冷静に客観視できなくなってきているので、
経験談やアドバイスなどありましたら、よろしくお願い致します。

手芸家志望で、現在、経験を積んでいる最中です。

先日、とある雑貨屋からお仕事の依頼がありました。

お世話になっている作家さんがお店の主要スタッフでもあり、
以前から、なんとなく声をかけて頂いてはいたのですが、
はっきり依頼されていたわけでもなく、安易にいろいろ
お仕事を掛け持ちして迷惑になっても申し訳ないので、
その事情もやんわりお伝えはしていました。

それで最近になって急に、改めてあちらから頭を下げて
頼まれごとをされまして、その当初は、
『うちの店は知名度もあまりないから、
...続きを読む

Aベストアンサー

ハッキリさせるべきところはハッキリさせておいたほうが良いです。

ただ、この場合は質問者様の人間関係もあり、先のことも考えるとここで無碍に断るわけにもいきませんので、実質的に誰が責任者(首長ではなく事実上の指揮官)で、どのスタッフとなら仕事の話をまともに通すことができるのか…見極め、ご自分の果たすべき仕事はしっかり果たせるようご自身で自衛されるしかないでしょう。

まあ、そういうのも含めて見てる人は見てますから。
苦労が無駄になることもないと思いますよ。

Q一度引き受けたが断りたい

私は来年度の地区の体育委員会の総まとめ役に選ばれました。
その場では断ることができず引き受けましたが、どう考えても自分には務まりそうにありません。
一旦引き受けてしまったので、今さら断るのは本当に心苦しいです。
小さな町なので他の役員の方は、近所の方や、同じ会社の方もいます。後々気まずくならないように気をつけたいです。
どのように断ればよいでしょうか。

Aベストアンサー

スムーズに事を運ぶには、責任持って後任を探すのが一番です。自分は務まりそうに無い、後任の彼はやってもいいと言ってる、となれば反対する人はまず居ないでしょう。ただ、引き受ける人もまず居ないと思います。セコイ手ですが体育委員会のメンバーで経験者が居たら頼んでみてはどうでしょう「自分はまだ新人です。来年度は自分が総まとめをやるから、今年は経験者のあなたがやってくれませんか?」これならまだ筋は通ります。しかし2年もやる位なら1年ドカッとやる方がマシだと思いますよ。

一年くらいでしょ?やってみてはどうでしょうか?恥をかくのも1年だけです。去年の委員会メンバーに聞きまくって頑張りましょう。

Q頼んだことをやめる。頼まれたことを断る。

A 頼んだ事を、後日取りやめる。(依頼者が撤回する。白紙にする。)

B 頼まれた事を後日断る。(一度引き受けたことを断る。)

ビジネスではないとすると、どっちが相手に対して失礼でしょうか?
損害はどうでしょう?

Aの場合は、例えば、

その1
ミシンを持ってる人に、子どもが使う巾着袋を作って!材料代は払うからと依頼します。
頼まれた方は、どんな可愛いのにしてあげようか考えます。
買い物の帰りに生地を見たりするかもしれません。
まだ、材料を買ってないけど、連絡が入り、ゴメン。義祖母が作ってくれちゃったから、もういいわ。

その2
ケーキ作りが得意な人に、ケーキを作って!と依頼します。
頼まれた方は、どんな可愛いのにしてあげようか考えます。
悪い気はしないので、道具も1つ新しく買い換えました。
まだ、材料を買ってないけど、スーパーであった時、こないだ無理言ってゴメン。大変でしょうからやっぱりいいわ。


とAの方が相手に対して(いろんな意味の)ダメージを与える気がします。
Bは、断られた方は、誰かに影響が出るにしても、断った人のせいにも出来るし、
依頼できる別の人を探すか購入すれば良い気がします。
Aは、中止にされた人は、新しい依頼主を探すことはできません。

Aの場合は、もっとすごいケースに置き換えると、

その3
お店を開業した友人がブログを作りたいから、
写真を撮影するのに、客の役でモデルになってくれない?と女友達に頼み、
頼まれた女性は、口では「え~っ;」と言いつつ、撮影の頃近くだと期待したように見えて恥かしいから、少し前に美容院に行ったり、洋服買ったり、、、でも後日、ブログは難しいからやめたと言われ撮影の件も無かったことにされる。

その4
どうしても帰省しなければならなくなった人から、一晩、仔犬を預かって欲しいと言われ、子どもも喜ぶし引き受ける事にしたら、身内の家に預ける事にしたから、ゴメン。やっぱりいいわと断られる。
子どもは仔犬が来るのを楽しみにしてダンボールでお家も作っている。子どもになんて言ったらいいのか。。


と、失礼度となるとAの方になりそうな気がします。
Bの方が失礼になるケースってどんなでしょうか?

A 頼んだ事を、後日取りやめる。(依頼者が撤回する。白紙にする。)

B 頼まれた事を後日断る。(一度引き受けたことを断る。)

ビジネスではないとすると、どっちが相手に対して失礼でしょうか?
損害はどうでしょう?

Aの場合は、例えば、

その1
ミシンを持ってる人に、子どもが使う巾着袋を作って!材料代は払うからと依頼します。
頼まれた方は、どんな可愛いのにしてあげようか考えます。
買い物の帰りに生地を見たりするかもしれません。
まだ、材料を買ってないけど、連絡が入り、ゴメン。義祖母が...続きを読む

Aベストアンサー

おばさんです。

AもBも私がしたら…と、考えてみました。
もちろん、誠心誠意謝った場合、どちらに<迷惑>がかかるだろうと考えてみました。

Aの、私が頼んだことを後日撤回したとしたら…もちろん相手に迷惑をかけますし、私への信頼も落とすことになりますが…相手の怒りや今後のお付き合いについても、全部<自分がまいた種>と、全て受け入れるしかないと考えます。

一方Bですが、私が頼まれた事を一度引き受け、それを後日断る場合には、A以上に、引き受けたことにより相手への<責任>が発生するのではないかと思います。
そうなると、謝って、受け入れるほかに…<責任>が取れなくなったことで凄く迷惑を掛けることになると思います。

AもBも迷惑を掛けるとしても、よりBの方が<責任>が絡むだけ、失礼になると思います。

例えば…新しくスタートを切った今月、就職できなかった人は大変だろうなぁ・・・と思いながら当てはめてみました。

どうしても就職口が見つからないため、あらゆるツテを使い、就活に励んでいた。
幸い、知り合いが自分の会社に来い!と、胸をたたいてくれた。

本人の立場でAのケースに当てはめ…後日、条件が良い会社の内定をもらえたので、申し訳ないが断らせてもらった。
本人の立場でBのケースに当てはめ…後日、知り合いの会社の経営状態を理由に、断られてしまった。

知り合いの立場でAのケースに当てはめ…せっかく面倒を見てあげようと思っていたのに、相手の都合で断ってきた。
知り合いの立場でBのケースに当てはめ…面倒を見るつもりでいたのだが、どうしても無理なので断らせてもらった。

AもBももちろん失礼極まりないのですが、やはり迷惑を掛けるとしても、よりBの方が<責任>が絡むだけ、失礼になると思いました。

自分が迷惑を掛けられても、人に迷惑を掛けるようにならないよう、心がけていきたいものです。

ご参考までに…。

おばさんです。

AもBも私がしたら…と、考えてみました。
もちろん、誠心誠意謝った場合、どちらに<迷惑>がかかるだろうと考えてみました。

Aの、私が頼んだことを後日撤回したとしたら…もちろん相手に迷惑をかけますし、私への信頼も落とすことになりますが…相手の怒りや今後のお付き合いについても、全部<自分がまいた種>と、全て受け入れるしかないと考えます。

一方Bですが、私が頼まれた事を一度引き受け、それを後日断る場合には、A以上に、引き受けたことにより相手への<責任>が発生するのではない...続きを読む

Q仕事を断る方法を教えてください

秋からSOHOデザイナーを始めまして、
以前勤めていた取引先の関係から
ありがたいことに案件をいくつか休みなく
いただけている状態にあります。

ですが、家庭の事情と自分の健康の都合上
同時進行できる数にも限りがあります。
これ以上はもう受注しない方が身のためだ!と
思っても実際案件のお話が来ると、断れません。
(それが原因でオーバーワークで入院した経験が…)

なぜなら、1回仕事を断ると
次がないかもしれない…と思うからです。
せっかく自分を指名してくださったのに
もったいないとも思います。

そこで、カドの立たない
感じの良い(できれば次に繋がるような)
断わり方法はないでしょうか?
実際あったお話なども聞かせていただければ
うれしいです。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

仕事が止まると、話が来なくなり
1件来ると重なってきたり・・・
と言う事が多いですね

体がひとつしかないので、同時に複数の仕事は請けられません。
私は、重なった時は、将来の方向性(自分の)等を考えて、決めます。

やはり、一度お断りをしたら、次は来なくなるつもりでお断りします。
また、声をかけてくれるところもありますし、もう電話も掛かって来ないところもあります。
空いている知人がいる場合、その知人を紹介するなど、なるべく話を持ってきてくださった方に対して出来るだけの事はしますが、一度お断りすると言うことは難しいです。

断り方は、
もちろん、今空いていない事をお伝えし、次お願いします。となります。いつからなら仕事が出来るなど、日程調整できる場合は、日程をお伝えします。
おかげさまで、いついつまで一杯です。いつからなら取り掛かることが出来ます。など

1回仕事を断ると次が無いというつもりでお断りします。
同時に話が来ると、選ぶのに悩みます。人生が掛かっているのと同じですから。

将来必要なスキルや、継続性、発展性を考慮して仕事を選びます。
選べるうちがいいのかも知れません。

抱えてる仕事があり、新たに請ける仕事をどうしてもする場合、一部を外に出して対応する事もあります。

カドが立たなくても、お断りしたら次はないつもりで

また、どのような業界か知りませんが、うそを付くと、別なところからばれる事があります。それこそ今までの信用を無くす事になりますので、正直にお話しするのがいいと思います。

仕事が止まると、話が来なくなり
1件来ると重なってきたり・・・
と言う事が多いですね

体がひとつしかないので、同時に複数の仕事は請けられません。
私は、重なった時は、将来の方向性(自分の)等を考えて、決めます。

やはり、一度お断りをしたら、次は来なくなるつもりでお断りします。
また、声をかけてくれるところもありますし、もう電話も掛かって来ないところもあります。
空いている知人がいる場合、その知人を紹介するなど、なるべく話を持ってきてくださった方に対して出来るだけの事は...続きを読む

Qフリーランスの方に仕事を放棄されました

フリーランスの方に Web システムの仕事を依頼していました。
納期は1月末で金額は40万円です。

途中で何度か進捗を確認したのですが、準備をしているところとかはっきりとしたお返事が頂けずに心配しておりました。1月20日になって体調を崩したので仕事ができない。まだ何もやっていないという返事を頂きました。

納期があるため、私が他の仕事を一時中断してその仕事を進めました。フリーランスの方には体調が戻ったらすぐに再開して欲しいことは伝えたのですが、1月末になってやはりこの仕事はできないと言われました。

仕事の方は他のプログラマに応援を頼んだりしてなんとか終わらせました。しかし、私の方の中断した仕事も納期があるため、この仕事を別の方に頼んだりしてもいます。

フリーランスとの方との契約はメールでのやり取りのみで契約書はありません。
放棄された仕事で他の方に応援を頼みましたが、その際の金額は40万とフリーの方と同額です。
私の中断した仕事を他の方に頼んだものは私が受注した金額よりも20万円高い金額です。(私はこれにより赤字ということです)

お聞きしたいのは、
・仕事を放棄したフリーランスの方に損害賠償のようなものを請求できないのか
・できる場合はどのような手順を取るべきか
ということです。

フリーランスの方に Web システムの仕事を依頼していました。
納期は1月末で金額は40万円です。

途中で何度か進捗を確認したのですが、準備をしているところとかはっきりとしたお返事が頂けずに心配しておりました。1月20日になって体調を崩したので仕事ができない。まだ何もやっていないという返事を頂きました。

納期があるため、私が他の仕事を一時中断してその仕事を進めました。フリーランスの方には体調が戻ったらすぐに再開して欲しいことは伝えたのですが、1月末になってやはりこの仕事はできないと言わ...続きを読む

Aベストアンサー

20万円は痛いですね。

私なら、まずは差額の請求、内容証明の送付、それを証拠にして支払いが無ければ少額訴訟を起こします。
詳細は検索していただくとして、本人訴訟も出来る割と手軽な方法ですので試してみる価値はあると思います。

ただ相手が通常訴訟に移行させたとき、ちょっと面倒くさいことになるかもしれません。
でも相手にも弁護士費用が掛りますし、そもそも明らかに悪いのは相手で敗訴濃厚です。
ですので、20万円くらいなら払う可能性がありそうです。

裁判での金銭請求ですが、相手に支払能力が無ければアウトです。
これも私が経験したのですが、押えられる動産不動産が無いと本当にただの無駄骨になります。

Q絵の依頼を断りたい なんて言えばいい?

こんにちわ。
私は趣味で絵を描き、ネット上で公開しているのですが、
絵を見て、私に絵の依頼をしてくださった方がいました。
私はそのとき快諾したのですが、

理不尽な条件やトラブルなどがあり
今はとても描ける上京ではなくなってしまいました。

なんとしても断りたいのですが、相手との関係を悪くしてしまうと色々都合が良くないので、
ハッキリ言ってしまうのはとてもできません。

なんと言えばいいのでしょうか。マナー違反(趣味とはいえ絵描きとして)なことをしているのは
重々承知していますが、どうか知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

私も似たような状況になった事があります。

どうも相手の方が礼節に欠け過ぎで(今思えば中学生レベル)、質問にはまともに答えてくれないし、無茶な要求ばかりでこれ以上つきあえない!と思い、

一週間程間を空け「私生活で色々ありましてとても絵を描ける状況ではなくなり…」と
メールをしました。
その後相手の方は↑のメールにも返事は無く、一切連絡をとっていません。
私の場合はその程度の付き合いだったので気にはしていません。


ですが、質問者様がその方とまだ関係を続けて行きたいのであれば、当たり障りの無い理由とお詫びお伝えして断る他無いと思います。
アフターフォローもちゃんとすれば今後の関係も悪くなる事は無いのでは…??

どうでも良い相手ならスルーが一番ですよ。特に顔が見えないネットなら少しづつ音信不通になっていくとか…。怖いのであればちゃんと断るしかないですよ~。

Qイラストの仕事の断り方について

はじめまして、
私はイラストを描いていて、自分のサイトや登録しているサーチでお仕事を募集をしています。
その掲示を見て、声をかけてもらったのですが自分の画風や趣向とは違うのです。
依頼者側には18禁を描いてもらいたいとも言われていますが、アダルトを描く気はありません。自サイトでもアダルトは取り扱っていません。

募集事項にアダルトは不可などとあまり詳しく描かなかったことは自分の不備だと思うのですが、
せっかく声をかけていただいたところにどう断っていいか分かりません。
今日メールを頂いたところなので依頼者側にはなるべく早い返信がしたいとおもっています。

なるべく早い回答を頂けると嬉しいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

素直に「アダルトは出来ません」で良いと思いますよ。
一般企業でもアダルト系の依頼は断っていますので、気にすることはないです。
逆にこれから仕事をしていく上で、アダルトイラストがネックになる場合もあります。
安易に受けないほうが今後のためにもなりますよ。

Qクライアントにうんざり。

いま、本当に自分が鬱病になってしまうんじゃないかと思うほど、クライアントに追いつめられています。

子供を産んでから残業当たり前のデザイン業界の仕事を諦めていたものの、運良く全く異業種の小さな会社に『社内デザイナー』として拾ってもらいました。時給は高校生より安いんじゃないかってほどしか貰っていませんが、ブランクになるよりはと割り切って勤めています。
はじめのうちは外注に出していたカタログやパンフレットなどを作るのみでした。低時給なのでかなり経費が抑えられたようで喜ばれました。

しかし、問題はそこの社長が社内だけでは勿体ないとお得意様に戦略として「パンフレットをサービスで作ります!」とご機嫌取りに私を使い始めたことが今大きな悩みです。もちろんただではありませんが、デザイン事務所時代の10分の1もとっていません。
最初の2、3件はよかったのですが、今やっているところはかれこれ9ヶ月もズルズルしています。(普通にやれば1ヶ月の仕事)

ありがちなところでは
1、デザインをかじった訳でもないのに事細かに口出し。(あたかも大物ディレクター)
2、「プロの意見も聞きたい」と言いながら聞く耳持たず。
3、自分が注文したことでも納得いかないと全てデザイナーのせい。
4、必要な写真の為にカメラマンに指示を出しているのに、勝手に却下し、ディレクター張りに仕切る。
4’、結果使えない写真ばかりなのに「何とかするのがプロだろ!!」  などなど


一番厄介なのはクライアント側に総合担当者と呼べる人がおらず、作っているパンフレットのページごとに担当者が存在し、各ページごとに「こっちのページよりもこうして!」「あっちがこうしたならこっちもこうして!」とらちがあきません。
何度も「責任者を決めて下さい。」「そちらの社内でよく比較検討、決定してから指示をください」と言っても、連絡係になっている人が「私が責任者です!!しっかりまとめてるじゃないですか!!」と…
各担当者が提出した手書きの下書きみたいなものをクリアファイルに入れることが「まとめ」だと思っているようです。もちろんこちらの説明も各担当者に伝わる訳がなく。
校正の意味も解っておらず、「最終校正」の段階で文章の差し替えが入り、文章のボリュームが変われば構図修正…。校正…。以下無限ループ…。

更に「全体のサンプルが見れないとイメージがわかない」が口癖で、上記のような修正が一部でも入るとその度に両面印刷で12ページもあるサンプルをページ担当者の人数分提出を求めてきます。裏表別々に出して重ねて作ったり、1ページだけの修正でサンプルも1ページだけ出したりすると、「このページだけ別に印刷するって事ですか?様式が変わったってことですか?」(嫌みではなく本気のようです。)大げさではなく「この文字を2ミリずらしたものの全体のサンプルが見たい」みたいなことを9ヶ月ずっとやって来ました。サンプルだけでもたぶん80ちかくは作ったと思います。
それを職員総出でチェックしているらしく(うそでなく食堂のおばさんまで)、誰かが「何となくここが…」と言い出せばもちろん修正。大げさな話、老眼の人の「小さくて見えない」の一言で全てやり直したこともありました。(ちなみに20~30代女性向けのものです。)
向こうの言い分は「どんなに細かい意見でも取り入れて行けば完璧なものが出来上がる」だそうで、それを形にするのがデザイナーだそうです。。。

ですが社長が自分から売り込んじゃったのと、そのクライアントが本業の総売上の3分の1を締めているので何も言えないようです。「辛いだろうけど怒らせないで」とも言われます。
子供がいるため残業もできず、時間内(時には持ち帰りも)で2倍の仕事をこなしても時給なので私に得はありません。他の仕事は楽しいし、このクライアントさえいなければ楽しい職場なのですが、帰りの電車で涙が出てしまうほど追いつめられています。

ほぼ愚痴で申訳ありません。ココからが本題で、ちゃんとした『デザイン事務所』でも、クライアント側の担当者がデシャバリな素人だと苦労は多いかと思いますが、皆さん、どこまで受け入れていますか?また、上手いかわし方、気持ちの持って行き方はありますか?
むかし勤めていたデザイン事務所は激務でしたが、クライアントとの間にできる営業さんがいてくれたので、あの頃はなんて幸せだったんだろうと懐かしんでいます。

いま、本当に自分が鬱病になってしまうんじゃないかと思うほど、クライアントに追いつめられています。

子供を産んでから残業当たり前のデザイン業界の仕事を諦めていたものの、運良く全く異業種の小さな会社に『社内デザイナー』として拾ってもらいました。時給は高校生より安いんじゃないかってほどしか貰っていませんが、ブランクになるよりはと割り切って勤めています。
はじめのうちは外注に出していたカタログやパンフレットなどを作るのみでした。低時給なのでかなり経費が抑えられたようで喜ばれまし...続きを読む

Aベストアンサー

おはよう cyoi-obakaです。

ご苦労様です。
少し畑が違いますが、我々の世界(設計業界)でも、この手のクライアント、多いですヨ!
私に言わせれば、「まだ、9ケ月ですよ………まだまだデス!」
1年2年は当り前の業界におりますと、への河童です。
とは言っても、あなたにすれば大変な事態である事は充分理解できます。

さて、あなたの愚痴を少しでも解消できればと思いますので、以下に還暦に近いオジンがアドバイス(なるかな~?)をさせてもらいます。

(1)経営者に成る事!
これは、私の信条なのですが、一歩社外に出たら『会社の代表者だと思え!』と言う意味です。
交渉(営業)の場に立ったら、自分の仕事の内容とその費用を的確にクライアントに表示し、理解を得る事が第一歩です。
社員は、個々の業績目標を持たなければなりません。
仮に、あなたの給与が10万円(安くてスミマセン!)とすれば、最低その3倍の30万円を稼がなければ成りませんヨ!
そうでなければ、会社は成り立たないのです。
もし、稼げなければ『穀潰しの無駄飯くらい』に成ってしまうのです。
それから、あなたの会社の社長は、立場上「クライアントに言えない事」がありますが、あなたの立場でしたら、ズケズケと本音を言って良いのです! 社長の代わりにネ………!
後のホローは、本物の社長がやりますから(それが社長の仕事です。)ネ!

(2)プロフェッショナルに成る事!
はっきり申しますと、あなたはクライアントに嘗められています(ゴメンネ)。
プロは、客に嘗められてはいけません!
技術(腕)と話術(口)で相手を圧倒しなければダメですよ。
『口八丁手八丁』でいいんです(ウソはダメですが、ハッタリは……ネ!!)。
相手に与える第一印象が重要です。
クライアントに、「いい加減には対応できないぞ!」と思わせる事です。
技術職の人間には苦手な部分ですが、口も鍛えてください!

(3)相手のペースで仕事をしない!
自分の仕事は、自分のペースで遂行する事です。
仕事には『変更は付き物』ですが、3日で出来る事は6日かかると答える事! 
そして、5日で提出すれば、相手は「予定より早く出来た。」と思うでしょ……ネ !!
要するに、あなたのペースにクライアントを巻き込むのですよ。
結果として、あなたの評価が「仕事は出来るのだがキツイ!とか、ウルサイ!」に成れば Good です。
もし、それで仕事が破断に成っても気にしない事! 
強く成りなさい! クリエーターは心が強くなければダメですヨ。

(4)相手の考える事の上を行く事!
クライアントの希望を満足させるだけの仕事は、結果として成功しない事が多いのです。
通常、クライアントは素人さんですから、その希望する内容も素人の域を越えないですよネ!
ですから、そこにプロの貴方の考えを注入して表現すれば、プラスラルファーの物が完成できますよね?
そのプラスの部分は、見え隠れ程度に表現しておく事がテクニックです。
前面に出してはいけませんヨ! 控えめに…………ネ
「これは?」と聞かれたら答える程度がいいですね。

以上です。
貴方は、従業員でありながら、その仕事では会社の看板(代表者)なのですから、大変な事は当り前です。
今の仕事が完結したら、社長に給与upの交渉でもしたらいかがですか?
最後に、背負い過ぎはいけません! たまには息抜きをしないとネ!

ガンバレ !!

おはよう cyoi-obakaです。

ご苦労様です。
少し畑が違いますが、我々の世界(設計業界)でも、この手のクライアント、多いですヨ!
私に言わせれば、「まだ、9ケ月ですよ………まだまだデス!」
1年2年は当り前の業界におりますと、への河童です。
とは言っても、あなたにすれば大変な事態である事は充分理解できます。

さて、あなたの愚痴を少しでも解消できればと思いますので、以下に還暦に近いオジンがアドバイス(なるかな~?)をさせてもらいます。

(1)経営者に成る事!
これは、私の信条な...続きを読む

Qチラシのデザイン依頼を断りました。

田舎で細々とデザイナーをしている者です。初めて質問させていただきます。

先日、普段よりお付き合いいただいているクライアント様より
イベント告知のチラシのデザイン依頼をされたのですが、
自分としてはかなりめずらしく、お断りしました。
理由は以下の3つなのですが、考えるほどに、
それが変なプライドなのか適正だったのかもわからなくなりました。
同業の方のご意見をお聞かせ願えたら幸いです。


〈理由1〉最終の印刷方法が、時間がないのでクライアント様の会社にあるカラーコピー機で出力してばらまきたいとのご希望

〈理由2〉チラシの内容を箇条書きで伝えるのでキャッチコピー等のテキストも作ったうえでデザイン制作してほしいとのご希望(ライターさんにお願いできる予算がない)

〈理由3〉短納期


改めてこう見ますとかなりどうしようもないご依頼に思えますが、田舎で仕事の数も少ないため、背に腹はかえられず、自分ができる範囲でできるだけお請けしています。
〈理由2、3〉については、本当に予算がない小規模な会社のクライアント様に対しては、たまに対応させていただいることなので、実はそれほど問題視してないのですが、自分の中で決定的なのが〈理由1〉だったのです。

仮にデザインしたとして、色も表現も再現できないカラーコピー機で出力するならば、デザインする必要性があるのか、デザイナーの技術は必要なのか、疑問に思うのです。逆に、カラーコピー程度でOKなら、お客様自身でWordやExcelで制作すればいいのでは?と思うのです。

これは、私がはき違えているのでしょうか?
いくら仕事の数が少ないからといって、
デザインをたたき売りするようでモヤモヤしたため、お断りしました。

ですが、今後のお付き合いもあるため、いろいろと整理しながらも、
失礼がないように対応していきたいと考えております。

厳しいご意見もお聞かせいただけたら幸いです。
同業の方からのお答えをお待ちしております。

田舎で細々とデザイナーをしている者です。初めて質問させていただきます。

先日、普段よりお付き合いいただいているクライアント様より
イベント告知のチラシのデザイン依頼をされたのですが、
自分としてはかなりめずらしく、お断りしました。
理由は以下の3つなのですが、考えるほどに、
それが変なプライドなのか適正だったのかもわからなくなりました。
同業の方のご意見をお聞かせ願えたら幸いです。


〈理由1〉最終の印刷方法が、時間がないのでクライアント様の会社にあるカラーコピー機で出力してば...続きを読む

Aベストアンサー

 偉そうな言い方に受け止められるかもしれませんが、クライアントの立場からひと言回答させていただきます、なぜなら、理由のそれぞれがとても不思議に思えたからです。

〈理由1〉について…

 イベント告知のチラシとあれば印刷部数もそう膨大なものでもないことでしょうし、最初から事務用のカラーコピー機で印刷したいということであれば、仕上がりの体裁もそう高度なものを求められているわけでもなさそうに思います。となれば、クライアント側の社内で制作しても…、もちろんこれもひとつの考え方でしょう。

 ですが、わざわざご質問者様にオファーがあった、なぜでしょう。考えられる理由として、ひとつ目は社内でレイアウトやコピーを考えてチラシを作リ上げるだけのヒマや能力がなかった、ふたつ目は、たとえカラーコピー程度の制作物であったとしても、やはり、その範囲で最善を尽くしたかった。

 だとすると、ご質問者様は、これら2つの理由で、やはりプロとして期待されていた…ということになりますよね…。つまり、時間は限られているが、ご質問者様なら、素人の作とは一線を隔す出来栄えのものを、なんとか納期に間に合わせて作り上げてくれるだろう…、そうした信頼と期待、それがクライアント側にあったということではないでしょうか。

 そう考えますと、たかが事務用のカラーコピー機でプリントする程度のものだから、デザイナーの仕事とは言えないし、まして、満足できるほどの作品には仕上げられない…という感覚がすこしでもご質問者様にあったとしたら、わたし自身の感覚から言えば、なにかとても寂しいものを感じます。

 なにが寂しのか…、それは、心意気と表現したらいいのでしょうか、人と人、企業と企業、互いに信用し期待しあう間柄であるなら、そこには心遣いとともに本来あっても良さそうな気持ち、つまり、心意気といったものが欲しい気がしたからです。

 「…どうせお宅はイベントの準備に追われて忙しいんだろうし、チラシの原稿なんか作ってられないんだろうね、いいですよ、納期がキツいけれどなんとかしましょう。カラーコピー機でプリントするチラシ、いいじゃないの、印刷の上がりほどにゃ行きませんよ、だけど、カラーコピー機にはカラーコピー機なりの表現ってものもあるように思えるし、とにかく精一杯、最善のものは考えましょうよ…」と、このぐらいの心意気を持って言いきって欲しかった気がしたのです。

〈理由2〉について…

 訴求内容は箇条書きで伝えられるのだが、コピーライターは使えない…。ですが、クライアントが自社内で作れると考えられるほどのコピー内容であるなら、なぜご質問者様ご自身がまとめようとお考えにならなかったのでしょう。どっちにしても、レイアウトを考える以上は、その箇条書きからクライアントの意図するものを読み取る必要はあったのではないでしょうか。だとしたら、無駄なく不足も無く普通の正しい日本語で、ご質問者様ご自身がコピーライティングをなさってもよかったのではありませんか。

 わたしは社の内外のクリエイティヴたちにいつも言ってきました。デザイナーはデザイナーになってしまうな、カメラマンはカメラマンになってしまうな…と。プライドを持って自分の職域を守ることは大切なことです、ですが、自分の職域にだけ籠ってしまうようでは、所詮スケールの小さな仕事しか出来ない人間に縮こまってしまうぞ…という意味です。

〈理由3〉短納期について…

 原稿(コピー原図)を制作し、必要枚数をコピーする…、どのくらいの時間を要するとお見積りだったのでしょうか。わたしの配下のデザイナーであれば、イベント告知のチラシであれば、A4前後のサイズのペラものであれば、ひとりで、イラストを描き、有りネガを探し出し、コピーを書いて、早ければひと晩あれば作り上げてきます、コピーするには半日もかからないでしょう。

 つまり、やれば出来た注文だったのではないでしょうか。そして、ご質問者様であれば、たとえ事務用のカラーコピー機を使った作品であったとしても、コピー機の特性を逆に生かした、どこか垢抜けた、いかにもイベントにふさわしいセンスが香るものに仕上げることが出来たのではないでしょうか。

 いえ、いつもいつも無理をせよ…と言いたいわけではないのです。プロとして断るべきは断る、それは当然のことです。デザイナーはゼネラリストである必要すらわたしは感じません。ですが、時には、クライアントにもやむをえない事情というものがあります、そうした状況にクライアントが陥っているとあれば、上下関係や時間などはこの際忘れてでも、よっしゃ、なんとかしましょう…と心意気を見せて欲しかった。

 これがわたしの感想です。ですが、なにもここまで書かなくても、ご質問者様はすでにご自身でも、こうしたお考えに至っていらっしゃったのでしょうし、だからこそ、こうした質問をなさったのだと思います。すべてはひとつずつ一歩ずつ、POCO A POCOで、いいお仕事をなさってください。


 

 偉そうな言い方に受け止められるかもしれませんが、クライアントの立場からひと言回答させていただきます、なぜなら、理由のそれぞれがとても不思議に思えたからです。

〈理由1〉について…

 イベント告知のチラシとあれば印刷部数もそう膨大なものでもないことでしょうし、最初から事務用のカラーコピー機で印刷したいということであれば、仕上がりの体裁もそう高度なものを求められているわけでもなさそうに思います。となれば、クライアント側の社内で制作しても…、もちろんこれもひとつの考え方でしょう...続きを読む

Q一度受けた内定を辞退したい(中途)

初めての転職です。

2社の会社から内定をいただきました。1社はエージェントを通しています。エージェントのあまりのプッシュぶりに内定を受ける返事をしてしまいました。そちらは社内の雰囲気が本当にいい会社ですが、やはりじっくり考えて、自分のやりたいことをできる+給料が高い点もう1社のほうに行きたいと思っています。

社会人としてあいまいな態度をとってしまったことは非常に情けなく申し訳ないのですが、この内定受託を取り消すことはできるのでしょうか?

まだ条件提示を受けているわけではないので、その段階で条件に不服を述べることも考えていますが、辞退したい会社の方が非常にいい方だったので、裏切らず、本当にしたいことができる会社にいきたい、ということを述べたいとも思います。。

しかし、その場には必ずエージェントも絡むでしょうし、彼が絡むとやりにくいと思っています。
(その会社を辞退したい理由はエージェントの男性が嫌いというのもあります)

エージェントが同席するであろう条件提示の場でいうよりも、まずエージェントと話をしたほうがよいでしょうか?

情けない質問で申し訳ないのですが、なんとかうまくまとまるよう、アドバイスいただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

初めての転職です。

2社の会社から内定をいただきました。1社はエージェントを通しています。エージェントのあまりのプッシュぶりに内定を受ける返事をしてしまいました。そちらは社内の雰囲気が本当にいい会社ですが、やはりじっくり考えて、自分のやりたいことをできる+給料が高い点もう1社のほうに行きたいと思っています。

社会人としてあいまいな態度をとってしまったことは非常に情けなく申し訳ないのですが、この内定受託を取り消すことはできるのでしょうか?

まだ条件提示を受けているわけで...続きを読む

Aベストアンサー

条件提示の場でいきなり話を持ち出すと、エージェントと相手先の担当者の顔の両方をつぶすことになります。

まずはエージェントに話しましょう。そりゃ、エージェントはこの契約がまとまるとあなたの年収の2~30%の報酬が売り上げになるんですから、躍起になって引きとめはするでしょう。
ひどい言い方ですが、エージェントにとって、あなたは商売道具ですから、どんな会社でも入るようプッシュするし、やめるといえば文句も言います。
端から人間としてみてないのですから、嫌われたところで、別にいいじゃないですか。

あとは辞退したい会社の方には誠意を持ってお話してください。私も同じようにエージェント経由で断ったことがありますが、そのときは先方にも理解していただきました。
自分の人生ですから、決めたら誰を敵に回そうとも貫き通す覚悟は必要だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング