宜しければご意見お願いします。

私の家は両親共働きで、父は単身赴任でもう何年も全く実家に帰っていません。
最近では父が不倫をしている事実も発覚しました。
父も母も、親の愛情に飢えて育ってきました。
父は自営業で社長、母は看護師で管理職。
私が小さいころは両親が家にいないことが多く、習い事の迎えも、他の子が親と帰るのを横目で見ながら、誰もいなくなった後に迎えに来た母と帰っていました。
忙しく、また頭も良く家事も完璧、そういう何でもできる母なので、成績が悪ければ溜息をつかれ、遊びに行くと言えば怒られ、オシャレをすることも許されず、思春期に他の子がしていたことがうちでは全然許されませんでした。
制服のスカートを短くして殴られたこともありました。
私の生まれ持った性質なのかもしれませんが、幼稚園の頃から何もしなくてもいじめられるタイプでした。
コミュニケーションをとるのが得意ではなく人を信用できないみたいです。
学校でも表面上は仲良くできても、卒業後は決まって疎遠になりました。
いつの間にかいつも1人でいる癖がついてしまいました。
弱さを人に見せるのが下手くそになりました。
人と関わる経験が他の人より少なく生きてきてしまったため、今になって苦しくなってきてしまいました。
恐らくこういったことから、親に頼ったり甘えたりできなくなりました。

しかし生きていると苦しいことも辛いこともあり、1人で抱える限界があると感じています。
こういう事を話すと嫌な気持ちになるのでは、相手が疲れてしまうのでは?と思うと中々言えません。
でももっと人を信じたいし、頼りたいです。
優しくしてもらいたいです。

前付き合っていた人には、重いと言われてました。
忙しくて、頑張る人なので人に構ってる余裕がなかったのでしょう。
自分の大変さを人に理解してもらい、癒して欲しかったのだと思いますが、相手のことは今ひとつという風に私は感じました。

人に頼ったり甘えたりしたいのですが、程度や距離感も分かりません。
感情があまり出ないので、周りに理解されにくいようです。
もっと生きやすくなりたいのですが、どうしたらいいのでしょうか…

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    付き合っていた彼には、俺がいなくても良いじゃんと言われましたが、頼ったり甘えたりして欲しかったのかなと考えてます。
    毎回ではお互いに良くないですが、たまには大事なのかもと思うようになりました。
    私としてはいてくれるだけで十分に頼っていたことになっていたのですが。
    ちなみに男の人の褒めて欲しいが故の自慢等はわかっているのですが、面倒くさいのです…
    本当は尊敬しているし凄いと思っているのですが、自分からアピールしてこられても子供っぽいなあとしか…
    私としては、ハイハイという感じになります…
    いきなり優しくして貰おうなんて思ってないですよ。
    むしろ反対のようなので、周りから言われるんだと思います…
    恐らくそんなに愛想がないのだと思います。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/06/14 03:57

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

63歳主婦です。



onakagaippaiさんが、何歳かわかりませんが、、。

ご両親は、今現在お元気なんですよね?


まず、ご両親に甘えることから始めましょう。

お母さんも、仕事を持ちながらの子育て大変だったと思いますよ。

何か、質問を読んでいると「ご両親のせい」で、ご自分が

コミニケーション不足になられたように思われてる節がありますが、

貴女の持って生まれた性格だと思います。

貴女と同じ環境の人全てが、貴女と同じように

コミニケーション不足かというと、そうでもありませんし。

他人に甘える前に、まず、ご両親に甘える練習をしましょう。

子供の頃、出来なかったことを、いま、やり直すことです。

onakagaippaiさんは、ご自分でも分かっておられるように

愛情不足だと感じて育ったのでしょう。

でも、ここで知っておかなけれはいけないことは、お母さんは

決して貴女を愛していなかった訳ではないと思います。

お母さん自身も親に愛されないで育ったので

子供の愛し方が分からなかったのでしょう。

けっして、貴女を「愛してなかった」訳ではないと思います。

他人に甘える前に、ご両親に甘えて見ましょう。

誰だって、最初から100点は取れません。

少しずつ、子供時代にお母さんに愛して欲しかった、、

という気持ちを「今」甘えることで埋めて行きましょう。

今、水曜日に 堺雅人主演の「Dr.倫太郎」をやってますが、

芸者 夢乃は、同じく芸者であった母親から愛されないで育った

、、その愛情不足による精神の闇を扱った内容ですが、、。

このドラマを観ていると、どれほど子供って母親の愛情を

欲しているのか、、と考えさせられます。

でも、世の中には、「親の愛情がうるさい」という人も多い

ですが、、。

貴女は、親から愛されたい、、という心の底からの願いが

有るのですから今からでも、遅くはないのでご両親に甘えて見ましょう。

甘える、、というのは、自分に正直に、自分の心の内を

見せることです。

心の内をオープンにすることです。

幼児は誰でも出来ることです。

今、貴女は、昔に戻って幼児になってご両親に

言いたいことを言い、やって欲しいことを頼みましょう。

最初は、拒否されるかもしれませんが、

なんでも、勉強です。頑張ることです。

貴女の心がオープンになれるまでトライして見ましょう。

頑張って下さいね。

onakagkippaiさんの未来は、開けていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

回答ありがとうございます。

私は愛されていますね。
母とはよく話します。
とても仲が良いです。

最近ショックな出来事があり、自分がコントロールできていませんでした。
本当は自分が招いていることなのに人のせいにしていました。
甘えていました。
オープンに話すどころか母には甘えすぎてしまいました…
少し辛いことがあると、こうも弱い自分が出てしまうものなんですね。
母はいつも優しいです。
今の現状の不満を人のせいにしていました。

優しい回答ありがとうございます(*^_^*)

お礼日時:2015/06/14 02:39

程度や距離感も関係なしに甘えたらいいじゃないですか?


何も行動してないのに甘えられるわけがない。
「わからないから」って逃げてるけど、その言い訳がすでに甘えているのだと自覚ありますか?

生きやすくなりたい、との事ですがなぜそう思うのでしょうか?
苦しいこと、辛いことがあって、一人では抱え込めないから甘えたいですか?

人間はつきつめれば「ひとりひとり」であり、助けてもらえるとか思うのが間違いです。
苦しい事辛い事あって自分ひとりで解決するのが、生きやすくするためのコツです。
質問者さんがいままでどの程度それを努力してきたのか知りませんが、
少なくとも質問文に書かれている内容程度でHelpするようなものではない。
「甘えるな!」です。

制服のスカートを短くするのはオシャレとは言えないと思います。
「周りがやっているから私も」だと思いますが違いますか?
成績が悪ければ親が溜息つくのは当たり前です。
成績悪いのに勉強もせず遊びに行くのを叱らないで親と言えますか?
将来の子供の選択肢をできるだけ増やしてあげたいって思うからの勉強です。
本当のお洒落を理解しないで「周りに合わせるだけ」の軽薄さを強くたしなめる
とても立派でしっかりした母親なのに、それが辛いってどういうことですか?

はっきり言いますが質問者さんには不倫男の血も半分流れていますから
そっちのDNAがとても強いように思います。つまり「自分勝手」。

小さい時に親の迎えが遅かった、というのは質問者さん以外からもよく聞く話しですが
「よく聞く」と言うことはそれだけ普通に発生していた事象です。
まったく特別な事でもなんでもない。
でも質問者さんは、そういう一般的な出来事もご自身に都合よいように
物語にしているように見受けられます。
「悲劇のヒロイン」を演出している。
そういうところが昔からあったとするとイジメられますよ。

質問者さんは「女性」と思って、僕は回答書いています。
付き合っていた奴は男として解釈しているのですが、であれば

>自分の大変さを人に理解してもらい、癒して欲しかったのだと思いますが

この解釈はまったくの誤りです。
男性は女性に「俺はすごいんだぞ」と見せたがる。
大変さを理解してもらいたいのではなく、ただ見せたかっただけなんです。
癒してほしいのではなく、その大変さを持って褒め称えて欲しかったんです。
こんな誤解しているから「重い」なんて言われるんです。

男は褒められて煽てられてそれから女性に向きます。
「○○さんはすごいですね」と言われたらチカラを認めてくれた事になる。
そこで、ではそのチカラであなたを守ってあげよう、って順番になる。
いきなり優しくしてもらおうなんて甘く考えてるから
相手は凍りついて固まって動けなくなってしまう。

でもまあ、質問者さんがこうなってしまった原因もなんとなくわかりますよ。
女の子において父親の存在はかなり大きく、
成長期に不在がちだったりすると女の子はファザコンになりやすい。
父親みたいな彼なら、煽てる必要なく、いきなり甘える事もできますからね。

質問者さんの前に付き合った相手はどのくらい年齢離れていましたか?
年齢とは精神年齢のことなので、若くてもじいさんみたいな思考の奴であれば○。
中年とかでも子供みたいな思考では×です。
ちなみに後者は質問者さんの父親かもしれません。
質問文に登場してくる相手は、実年齢も精神年齢も若いのだと思いますが
であれば質問者さんの守備範囲外ですよ、相手にならん。

質問者さんは、甘えるための程度や距離なんか聞いても意味がないです。
ご自身はどういうタイプで、それにマッチングする相手はどういうタイプなのか
そういうところからまずはご自身で分析検討すべきです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

私も甘えてみよう、少し頼ってみようと接してみたりはしているのですが実践しても、周りの基準には届かないみたいで。
仕事もプライベートもどこまで1人で、どこまで頼ったり助けてもらえば良いのかわからないみたいで…。
全く1人でやるなら1番楽なのですが、やはり1人で生きているわけではなく、助けたり助けられたりなので、コミュニケーションも大切だとは思います。
昔から意味もなくつるんだり、寂しいから誰かといるとかが苦手で、特定の友達と長くいたりしなかったので、複数人のコミュニケーションが苦手だと思います。
器用ではないというか…
そういう意味で生きやすくなれればと…
苦しいことも辛いこともむしろ抱えこんできました。
全然話してきませんでしたし、こんな可哀想な私とか思われなくて良いのです。
ただ、ストレス溜まっていたのか、まさに貴方の言う通り悲劇のヒロインのように吐き出してしまいました。
自分勝手な部分が出てしまいました。
貴方のおっしゃる通りです。
すみません。
むしろいつも他人のそういったことを私が聞いてきて、貴方のように思っていました。甘えるなとか程度の差はあれ、皆んな似たような経験はあると。みんな大変なんだなあと。だからこそ大変なら少しでも一緒にいる時は楽になると良いなあと思って話を聞いてます。
今回は自分勝手な甘え方になってしまいましたね。
母にも甘えすぎてしまいました。
感謝している反面反省しています。
両親を恨んでいる訳ではないです。
何か理由を見つけて自分の至らなさを誤魔化したかったのですね。
ただ自分の弱さです。
吐き出される方は不快だともわかっています。
優しさにつけこんで甘えてしまったのです。
1人で抱えるのにも限界があり、だから誰かに頼っても良いのかなぁと思います。
ただ甘え方は考えないと駄目でしたよね。
あんまり何も不満なども言わないので、母に何かっこつけてるんだと言われました。
私としては貴方が言うように、1人で抱えるものと思ってきたので、いつしか嫌なことも嫌と言えなくなっていたようです。
自分の意見を伝えることと甘えは違いますが。
段々質問文と離れていってる気がしますが、すみません…

お礼日時:2015/06/14 03:56

自分が人を幸せにできる人間になることでしょう。



それが親を乗り越えたということです。
親が愛情的に無能だったからといって自分も無能でいいわけではないので。

苦しいのは愛情的に無能だからですが、自分が人を幸せにする苦労を分かってないからでもある。

人を幸せにする方法がわかれば、自分を幸せにすることもできるでしょ。
    • good
    • 0

No2です、長文お礼と補足をありがとう。



失礼な言い方かもしれませんが、僕は質問者さんによく似ているところがあります。

甘え方がわからない。
頼ったり助けてもらうのが下手。
で、面倒だから独りでやるのが一番楽。
コミニュケーションが必要なのだとわかってはいても苦手からは遠ざかる。

恋愛だけの話ではなく総論でのものなのですが、似ているように思います。
でも、違うところもある。

僕は甘えようとは思わない、むしろ、とことん一匹狼でいようと思うくらいです。
男女の違いはあるとは思います。
でもそういう事ではなく「諦めの速さ」とか「思考チャネルの切り替えの素早さ」などが
違うのかなって思っています。

ただ、恋愛だけは一人では無理でした。
これには悩みましたね。
出会いが無いわけじゃないのですが、質問者さんとソックリな現象が男女入れ違って発生する。
「信用してくれない」「距離を置いている」「ホントに私はあなたの彼女なの?」って。
いただいた補足を読んで「ギクッ!」っとしましたよ。

自慢話はするけど核心は話したくない。
アピールは無いし甘えてもらうのも嫌。
適当に距離をおいてベタベタはしない、けど必要な時には近くにいる、というような
なんだかトンチみたいな嗜好があるので、恋愛はダメでした。

若い時にはそれで悩んだ事もあって、その頃の心情に近いのが今の質問者さんかなって思います。
僕は高校出てからはずっと一人暮らしですが、やっぱり質問者さんと同じく両親についても批難したものです。
「こんな自分になったのは放任していた親に問題がある」みたいな感じで。
No2回答を書いていた時には気づきませんでしたが、なんとなく質問者さんの置かれた状況が理解できました。
謝るなんてとんでもないです、こちらこそ「きつい事書いて、ごめんなさい」。

僕の経験は質問者さんの参考にはなるかもしれませんが、正解にはなりそうもないです。
僕自身が恋愛については負け組みたいなものですからね。
友人も、昔からの友達は数が少ないし。
表面的には社交性があるので「知り合い」は沢山いますけど、友達とは違いますからね。

ただ、質問者さんとは明確に違うところはありそうです。

僕は一人で行動するのを好みますが、その行動の障害になるものは
相手がどんな立場であれガンガン「ものを言います」。
子供の頃はそれがコントロールできなくて、発言できずにイジメられたり
反対に発言しまくって場を仕切りいじめっ子的な立場になることも
シーソーゲームのように繰り返していました。

変化したのは一人暮らし+仕事をするようになって、かなぁ。
「場を読んで」発言するようになったのは。
「ここで何を言ったら流れがどう変わるか」を考えて発言したり
そもそも発言をせずに「調整」したり。
これは仕事の話なんですけどね。

遅くなってしまいちょっと時間なくて整理できずに投稿しますけど、
ご両親に関してのお話は、行き詰まり感のある質問者さんが
ストレスを蓄積し過ぎて爆発しちゃったんだな、と理解しました。

質問者さんは爆発させる適当な場が無いからここでドカンとしちゃったみたいですけど
僕としては、とてもラッキーな爆発だったと思っています。
普段はジッと我慢して大人しくしている質問者さんの、
もう一つの顔をいきなり観測できましたからね。

この表と裏の違い、とても可愛いと思います(^^)。

彼氏としてはそういうところを見たかったのかもしれませんね。
でも、それを引き出すのが付き合っている相手の役目でもある。
僕から見れば、彼こそ役不足だったのだ、と思いますよ。

甘えからくる言葉は不快なのでNo2では結構きついか書き方になりました。
でも、たくさんのお礼と補足を読んで、質問者さんは甘えではなく本当のHelpだと理解しました。
質問者さんの思いがよくわかりました。

今は最初の質問を読み直してもぜんぜん不快と思えません(^^)。
また、お礼を読んで質問者さんが少し成長したように思えたし、
それに微力ながら力添えしたと思うと嬉しくなります。

実際の質問者さんはとても素敵な女性なのでしょうね(^^)。
もっともっと良い方向に誘導してあげたくなります。
それが僕で可能かはわかりませんが・・・。
    • good
    • 0

妊娠期間中、十か月もお腹の中にいて生まれた後も一年も歩けず、その後オムツが取れたあとも


なんと子供が18歳になるまで親が扶養義務を負うのは人間だけです。
そのうえにいい年こいて甘えたい?いい加減にしなさい。
    • good
    • 0

すべて 気にしないで好き勝手に生きることです


生きやすくなりたいのですが、どうしたらいいのでしょうか
という質問に
補足も家族構成も 友達のことも
関係ないでしょ
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報