東京。中央線沿線または、杉並区荻窪から通い易い病院。お年寄りに親切で、説明を面倒がらずにしてくださる先生をご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「看護婦が選んだ病院ランキング」(光進社、1999年)


によると、以下の病院がお勧めのようです。
荻窪から地下鉄の乗り換えが難しくなければ、
・慈恵医大第三内科
・虎ノ門病院血液科
・三井記念病院内科(ちょっと駅からある?)
・国立がんセンター(ちょっと駅からある?)
あるいは、
・都立駒込病院内科(田端からバスで3つ目?)

ご参考まで。 

お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/06/16 19:11

新宿区内では、いかがでしょうか?


東京女子医科大学の血液内科では、かなり多くの白血病症例をあつかっています。
ひょっとしたら、下記の URL が、ご参考になるかも.....

参考URL:http://www.twmu.ac.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
実は、いま東京女子医大に検査で通っているのですが 交通の便が悪く 通院や入院ということになると もっと行きやすい病院が無いかと 探しています。

お礼日時:2001/06/15 10:14

【白血病】についての著名な病院のリストが有ります。



参考URLをご覧ください。

お大事に。

参考URL:http://www.nikkansports.com/news2/health/10/he10 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
お教えいただいたホームページは他の病気についてもいろいろと参考になりそうです。

お礼日時:2001/06/15 10:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東横線沿線の自動車学校(経験者の方の意見が聞きたいです)

運転免許を取ろうと思っています。
勤務先が東横線沿線なので、自由が丘~横浜間で調べてみたところ、いくつかあるようです。
東横線沿線の自動車学校に通ったことのある方、経験談を教えてください。

Aベストアンサー

菊名の自動車学校に通っていました。もう8年くらい前になりますかね。。。先生も優しくて、でも、しっかり教えてくださいました。当時日吉あたりの自動車学校に通っていた友達にうらやましがられましたよ。私は菊名でしたら、お勧めします。できれば、通っていた方の紹介で先生を指定するのが一番です。

Qなぜ病院やクリニックで採血をしている人がほとんどお年寄りの看護師?さんですか?

新人看護師や男性看護師にはあまりこの役に任されないですか?

Aベストアンサー

私は2ヶ月に1度のペースで通院、その度採血となっていますが、逆にベテランらしき年齢の看護師さんはいないですよ。
もちろん、男性看護師もいますし、実際に採血された事があります。
皆さん、問題ないですし、上手です。
質問者様の行った病院が、たまたまなのかもしれませんし、病院によるところもあるかもしれませんね。

Q中央材料室の業務について

中央材料室の業務について勉強したくいのですが、
住まいが田舎なので、専門書を扱っているところが
ありません。
勉強するにあたって良い専門書又は、ホームページ
があればご紹介下さい。
また、実際の業務は病院によって、異なっている場合
が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

中央材料室(サプライ)の業務に関する書籍ですが、EBMにもとづく手術部・サプライ実践ガイド(メディカ出版)というのがあります。
病院がサプライをどのように運営していくかによって、業務内容が変わることは、他の方もおっしゃっていますが、
最近の流行として、サプライ業務を外部委託するというのがあります。手術部の管轄内にサプライを置いて、実際の業務は外部のスタッフが行うというものです。管理者だけが、看護師で良いのです。
日本医科器械学会で、第2種滅菌技士認定制度というのを作ったようですが、これも委託業者のスタッフが資格を持っていれば良いと思います。
学会誌は、手に入りにくいので、INFECTION CONTOROLという雑誌(メディカ出版)などのバックナンバーで確認されてはいかがでしょうか。
滅菌・消毒についての勉強は必須ですが、その他に覚えておくと良いものとして、ユニバーサルプリコーション・コスト削減のための在庫管理方法・環境汚染に関連した最近の動向などがあると思います。
お役に立てるかどうか分かりませんが、頑張って下さい。

Q信用組合に勤務する者です。中央団体管轄の証券外務員

信用組合に勤務する者です。中央団体管轄の証券外務員資格を持っています。聞くところによると、証券業協会の正会員、特別会員ではない様です。
この資格は他の業態でも使えるものなんでしょうか?また、信用組合で扱う事が前提ですが、証券投資信託の窓口販売、更には最近話題のニーサといった株取引を伴う業務に携われるでしょうか?

Aベストアンサー

うーん、現状の証券外務員規則では「正会員」「特別会員」の2通りの外務員しか規定されていないよ
うですが・・・
ちなみに下記の「第3章 その他」に「本協会以外の団体が実施した試験の取扱い」という項目があり、
地銀や第二地銀、信金の各協会が実施した外務員研修修了認定試験は特別会員の第1種または第2種の
資格試験と見なす、という規定はあります。信組は記載がないですが、これに入っている「特別会員」
資格の様な気がしますが・・・

http://www.jsda.or.jp/katsudou/open/files/gaimuintousikakusikenkisoku20110116.pdf

Q調剤薬局の薬の説明

目薬でよく使う薬だったので、薬局で「分かっているので薬の説明の紙は必要ないです」・・・と、申し出たところ、その薬局の薬剤師にとても横柄な態度で「患者に説明を受けたくないとか、そういう事が言える権限はありません!イヤならよそに行ってもいいですよ!」・・・と、言われました。初めて入った薬局ではあったのですが、横柄な薬剤師の態度には絶句でした。ビックリして絶句しているうちに処方箋を返されたので半ば追い返されるように帰りました。
患者は薬の説明を薬局で受ける「権利」はあるけれど、「義務」はないと思うのですが・・・。説明を受ける権利をあえて放棄するのは駄目なのですか?
薬局の方針として安全の為に必ず説明を与えるのが決まりだったとしても、何故、説明の文書を受け取らなければならいのでしょうか??(持って帰ってもゴミになります。)口頭で説明・確認してくれれば済むことなのに。私の最初の申し出の言葉のみで、私には何も聞かず・言わせず、一方的に追い返されたので釈然としません。
こんな応対をされたのは初めてなのですが、これは”普通”なのですか??
しかたなく別の薬局に入ったところ「お薬の説明書が不要な方はお申し出ください」と薬局内に張り紙してありました。でも、また不愉快な思いをするのがイヤだったので、余計な事は言わずもらって帰りました。

目薬でよく使う薬だったので、薬局で「分かっているので薬の説明の紙は必要ないです」・・・と、申し出たところ、その薬局の薬剤師にとても横柄な態度で「患者に説明を受けたくないとか、そういう事が言える権限はありません!イヤならよそに行ってもいいですよ!」・・・と、言われました。初めて入った薬局ではあったのですが、横柄な薬剤師の態度には絶句でした。ビックリして絶句しているうちに処方箋を返されたので半ば追い返されるように帰りました。
患者は薬の説明を薬局で受ける「権利」はあるけれど、...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、

患者さんは薬の説明を受ける権利があります。
薬剤師は処方内容と照らし、患者さんの情報を収集する義務があります。

お薬の説明に関しては、薬剤師が職務をまっとうすれば、軋轢が生じる場合もあります。
保険請求上の問題ももちろんないわけではありません。
説明をすることによって基本調剤料を頂きます。(400円くらい。患者負担はこの1~3割)

その上の薬剤情報提供料(お薬の説明の紙)が100円です(患者負担は1~3割ですので10~30円となります)に関しては患者の同意が必要です。
患者が不必要といえば強制することは出来ません。
(強制的に渡してもお金は頂かないことはある)

基本調剤料(約400円)に関しては(悪い言い方)薬局の1番の儲けになりますし、これがなければ薬局はつぶれてしまいます。
また、薬剤師の根本的な職務にかかわるもの(情報の収集)ですのでこれは半ば強制的なものにならざるをえません。
どうぞご理解ください。

ただ、繰り返しになりますが説明文書は義務ではありません。
また、今回行った薬局の対応は最低なもので弁護する気にもなりません。
今後同様のことがあった場合はぜひ地元(もしくは県)の薬剤師会に通報してください。

参考URLは各県・地域の薬剤師会のリンク集です。
お手数ですが、ぜひ薬剤師会に通報してあげてください。
ほぼ同様の通報は多数受け付けられているとは思いますが、
今後薬剤師がより良くなる為の貴重なご意見になりますので、よろしくお願いいたします。

参考URL:http://www.nichiyaku.or.jp/contents/links/default.html

こんばんは、

患者さんは薬の説明を受ける権利があります。
薬剤師は処方内容と照らし、患者さんの情報を収集する義務があります。

お薬の説明に関しては、薬剤師が職務をまっとうすれば、軋轢が生じる場合もあります。
保険請求上の問題ももちろんないわけではありません。
説明をすることによって基本調剤料を頂きます。(400円くらい。患者負担はこの1~3割)

その上の薬剤情報提供料(お薬の説明の紙)が100円です(患者負担は1~3割ですので10~30円となります)に関しては患者の同意が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報