システムメンテナンスのお知らせ

今年5/29に、西へ600mほどの貸家へ引っ越しました

一時期はまった方位学でしたが、
最近は全く気にしてなかったのですが
引っ越してから夫婦ゲンカが多くなったり
友達と仲が悪くなったり
子どもたちも友達と遊ばなくなったり・・・と
よくないことが多かったので
ふと、方位を調べてみたら
年盤五黄殺と言われるものでした

家はとても気に入ってます
中古住宅も勉強しました
校区内の貸家はほとんどなく
見つけた時は、運命を感じたほどです

しかし、方位学の占い師にいわせれば
「引っ越しは物件よりまず方位をみろ」といわれるくらい
大事なものらしく
方位が悪ければ、違約金を払ってでも
解約するものらしいです・・・

家族みんなこの家を気に入ってます
1ヶ月足らずでまた転居するのは現実的ではありません
子どもたちが大学へ行く10年間は住みたいと思っています

かといって、今後子どもたちに悪い影響があるのは
やっぱり避けたいです・・・

そこで、詳しい方にお聞きしたいです
凶方位に転居してしまった場合
今後どのような対処をしていけばいいでしょうか
ご回答お待ちしています

ちなみに、主人は九紫火星で
「月盤天道方位だったから、大丈夫かな」と思ったり
私は神社が好きなので
ご祈祷を定期的にお願いすれば大丈夫かな・・・という
淡い期待もあります・・・

質問者からの補足コメント

  • ちょっと言い間違いでした
    「子どもたちが大学へいくまでの、10年間」でした
    夫婦二人になればマンションに引っ越そうと思ってるので・・・
    基本、賃貸派です

      補足日時:2015/06/21 08:33
gooドクター

A 回答 (1件)

そんな方位など全く関係有りません。


新しい環境へ未だ順応出来ていない無意識のストレスが引き起こすだけの事でしょう。
方位が云々と言うのであれば、その地域には住宅が建たないし人も居なくなるでしょう。
もっと現実的思考になった方が良いです。
引っ越しは方位より近所となる人達を見た方が良いです。
方位学ではその近所の人達についても○○で方位が悪いと言うのでしょうが、論理的根拠がありません。
もっと現実を重視して考えた方が良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
そう言っていただけると、心が軽くなります

お礼日時:2015/06/21 15:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング