出産前後の痔にはご注意!

自然派化粧品を使っていたけど、普通の化粧品へ戻したり
または、普通の化粧品から、自然派化粧品にした方、いろいろいると思います。
私も最初、普通の化粧品から、自然派化粧品にしたのですが、最近また普通の化粧品へ戻りました。でも今でも
どっちがあっていて、どっちを使っていっていいのかわかりません。
もしできれば、どちらからどちらへ変えたのかということと、どういうきっかけで戻ったのか、など教えてもらえますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは。


私は、動物実験を行っていない会社を前提に選んでいます。(ここ最近ですが・・)
いろいろ調べてみると、そういう会社は結果的に環境にも優しく、肌にも刺激が少ないということがわかってきました。

企業の利益を上げる為に、次々と新製品を開発して
いく会社に、本当に肌に優しいものは作れないと思っています。(CMや広告にお金掛けてる分、高いでしょうし・・)

どこかのサイトで、しゃぼん玉石鹸の固形石鹸(安価)が、すごくいいということで、私も使ってみようと思っています。
松山油脂(株)も、自然に優しいこだわりのある商品のようです。
いずれ手作り化粧水にもチャレンジしたいと思ってます。

実際、スキンケアはつけ過ぎ、かまい過ぎはよくないと思います。(昔はいろいろぬりたくってました・・・反省)
    • good
    • 0

自然派化粧品、というのが、leaf様にとって、どういったものを指すのか、にもよりますが、私はFケルから他社に行きました。


現在でもFは使用していますが、変えたのは、以下の理由からです。

今まで、防腐剤等無添加!というFの戦略に乗っかって、F以外は考えていなかったのですが、ファンケルはこのところ、社員いじめが新聞報道されたり、青汁を欠品させたり、企業としてのの危機管理について「?」と思うことが続きました。
そして、個人的にも、「送ってください」といった資料が届かなくて、「まだですか?」って聞いたら「もう一昨日に送りました」でも電話してから2日後に届く・・・・「これって、電話受けてからあわてて送ったよねぇ?」みたいなのが数回あり、「会社として」いまいち信用できなくなってきたからです。
私はこういった件があって、初めて他社製品を使い(自然派でない)、肌に合う、合わないがあまりなかった(そう差が出なかった)ので、いまは自然派化粧品(Fケル)ではありません。
肌に合う、合わないとかであまり差がなかったら、「会社としての信用」とか、「開発力」で選ぶのも手だな~って思っています。

(あくまで私の経験です)

この回答への補足

ありがとうございます。
自然派化粧品というのは、「パックスナチュロン」や「ジュリーク」のようなオーガニック製品や、界面活性剤不使用などをうたう製品のことです。
ファンケ○さんは、私も製品自体がイマイチだな、と思います。「無添加=空けた瞬間から腐りはじめます」ということをきちんと説明していないことも問題ですね。

補足日時:2004/06/22 13:10
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング