こんにちは。25歳女性です。

床矯正をしようと思っています。
精密検査をしたところ、骨の位置、大きさは正常で、一つ一つの歯が大きいために出っ歯になっているとの診断でした。さらに舌で歯を押す癖も指摘されました。
歯のアーチの横幅は正常の範囲内ですが、前歯が出て奥行が長くなりV字アーチになっているそうです。(歯の重なりなどはほとんどありません。)
医師には、どれほど改善するかはわからないが床矯正もできると言われました。

床矯正によりアーチを側方に広げて、ストリッピングという方法で歯を少し小さくしたら、多少出っ歯が良くなるかなと期待しています。
しかし調べてみると大人の床矯正は失敗も多いとのことで不安もあります。

そこで、大人で床矯正をされた方に質問なのですが…
アーチを広げるということは、笑った時などに前から見える歯が多くなるということですか?もしそうであれば、顔の印象が変わり、前歯は少し引っ込んでも、今までより口元が強調されるようになることもあるのでしょうか?
床矯正をしてどんな変化があったとか、どんなことでも構いませんのでご意見いただけるでしょうか?
よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

矯正医どころか歯科医でもありませんので、あくまでもご参考までに。





私ではありませんが、知り合いが床矯正をしていました。
ただし、厳密にはMTM(minor tooth movement)と言われる
小規模な部分矯正で、抜歯して放置していた部分の歯が傾斜して
その部分だけ戻すためにしていました。
現在の矯正では床矯正は否定的なので、珍しかったから
興味はありましたが、普通の入れ歯と同じような形で、
奥歯限定なので顔貌に影響するほどではありませんでした。

ちなみに、その担当医は「本当はワイヤーをかける」はずでしたが、
本人の希望を容れてやってみたそうです。
おそらく矯正の専門医が床矯正をすることはあまりありません。



ここからは少し専門的な話です
お話からすると、非抜歯矯正を考えておられる先生と思います。
また、歯と顎の骨の大きさの不調和からくる歯列不正だから
必ず抜歯が必要とは言えません。
担当医に好意的な判断をすると、床矯正を選択した理由として
 ・不良習癖の改善
 ・急速拡大装置の導入
 ・ブラケットによる清掃不良などを危惧
 ・歯列不正が小さく、抜歯による空隙では大きすぎる
などが考えられます。
特に「舌で歯を押す癖」は、矯正終了後にも影響します。
この理由だけでも当面は床を入れることがあるかもしれません。

ちなみに、急速拡大装置は床矯正とは別物ですが、
知り合いは「入れ歯みたいなものを使う」と表現して
よく「ネットで検索したら床矯正」と誤解されます。
通常は25歳くらいまでの特に若年者に使用されるのですが、
成人に使用する場合もあるそうです。骨格を改善することを
目的としますが、顔貌の変化を指摘されることもあります。
http://www2.ha-channel-88.com/soudann/soudann-00 …
ただし、今回はおそらく該当しないと思います。



歯を動かすものに「挺出」「圧下」「傾斜移動」「歯体移動」
などがあるのですが、床矯正は基本的に「傾斜移動」という
歯を傾ける移動になります。
「傾斜移動」だけの場合、矯正終了後、条件があわないと
元に戻ってしまう危険が大きいので、傾斜だけの矯正より
「歯体移動」(歯を根ごとずらしていく)などの併用が
効果的です。

また、非抜歯のためにストリッピングをされるようですが、
これは歯の形を変える(歯と歯の間を削る)ことによって
空隙を確保するお考えだと思いますが、歯を削ることは
むし歯のリスクを考えると個人的にはお勧めできません。



本来は模型もセファロ(レントゲン)も見ずに回答するのは
担当医に失礼なのですが、個人的にはセカンドオピニオンの
つもりで複数の矯正医に意見を聞いて、治療方針・費用・
期間・メンテナンス・不具合のリカバリー体制などを
しっかり確認して検討されることをお勧めします。

お大事になさってください。
    • good
    • 2

歯科医師です。



アーチ(歯列弓と言います)を広げただけでは出っ歯は治りません。また骨格は床矯正では変化しません。歯を外に押し出すだけです。(つまり外側に倒れるだけ、根っこの位置は変わらない)

もし本気で歯並びを治したければ抜歯(小臼歯2〜4本と親知らず)して歯にブラケットという装置を付けて矯正治療を行う方が確実です。

私は矯正専門医ではありませんが矯正歯科の学会は「床矯正」という治療自体矯正治療と認めていません。

一度専門医(出来れば矯正歯科のみの標榜のところか歯科大学附属病院の矯正科)を受診なさって診断を受ける事お勧めします。

歯並びは見た目だけではなく体全体の健康に関わって来ます。安易な治療で後々まで問題を抱えない様にしっかりとした治療をお受け下さい。

お大事になさって下さい。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「映画を観た日は床じゃなくてちゃんとベッドで寝て」 を英語で書きたいんですがどう書けばいいですか…

「映画を観た日は床じゃなくてちゃんとベッドで寝て」

を英語で書きたいんですがどう書けばいいですか…?
(中学高校で習うようなきっちりした英語じゃなくてスラング(?)とかネイティブっぽくでお願いします…)

Aベストアンサー

sleeping tidy on the bed not on the floor on the day having seen the movie

Q歯科矯正について 歯列矯正を始めました 前歯と八重歯の間の歯が一段後ろ(噛むと下顎の歯より後ろに

歯科矯正について


歯列矯正を始めました
前歯と八重歯の間の歯が一段後ろ(噛むと下顎の歯より後ろになる)になっていまして、
それをオープンコイルスプリングでスペース作って前に出そうとしてもらってるみたいです。


オープンコイルスプリングのつけている期間が調べてもよく分からなかったのですが
一ヶ月くらいで取れるものなんでしょうか。

医者で聞きそびれて、電話するのも馬鹿らしいのでこちらで聞いてみました
まぁ症状によるとは思いますけど。


あと、食べると奥のワイヤー…
ワイヤーの先端が浮いてくるのか、
常にほっぺたに刺さるんですが
これはこういうものなんですかね…
ワックス貼るのなんか嫌でやってないんですが
医者にもらったガイドラインには「ワイヤーの先が歯茎に刺さるようならすぐ連絡しろ」って書いてるんですが
歯茎は大丈夫なんですよね…


それと、引っ張られる感覚がなくなったらもう動いてないんでしょうか。
慣れて感じなくなってるだけでしょうか。


ゆるくご回答お待ちしてます。

Aベストアンサー

歯科医師です。

オープンコイルの期間は拡げる量と強さで変わります。目安として適切な力がかかっていれば、1ヶ月1mmくらい移動する程度です。
足りないスペースが1mm未満なら1ヶ月で取れるかもしれません。

特に最初の方では歯が動くと余った分のワイヤーは後に出てくるので気になるなら切ってもらいましょう。

感覚は人それぞれですが、適切な力をかけると(調整の間隔が数ヶ月空いたりしなければ)少しずつ歯は動いています。

Q以下の文章を英語にしてください!! ・タク達には、何を排出しないエネルギーが必要ですか? 答え、二酸

以下の文章を英語にしてください!!
・タク達には、何を排出しないエネルギーが必要ですか? 答え、二酸化炭素
・どんな床を踏むと電気が生み出されますか?
答え、スペシャルな床

お願いします!!

Aベストアンサー

タク達には、あるものを排出しないエネルギーが必要ですがそれは何ですか。
Energy not to exhaust a thing is necessary for Taku, but what is it?
答え、二酸化炭素
An answer, carbon dioxide.   タクは固有名詞!?私たちならUS。

どんな床を踏むと電気が生み出されますか?
Is electricity brought about when I set foot on what kind of floor?
答え、スペシャルな床
An answer, a special floor.   上のIは、you でも可。

参考までに。

Q子供の歯の矯正、抜歯?床矯正?どちらを選びましたか

小三の息子です。
歯が縦、横、斜めとランダムに生えている父親の遺伝もあり、歯並びを心配しています。
今は上前歯が4本、下前歯4本が永久歯になり、そろそろ矯正とあわてています。
上がすでに生えるスペースがなく、乳歯列の内側に2本生えて来てしまいました。
近所の矯正歯科を数件受診しました。
床矯正の看板を挙げている医師は
 ・抜かなくてもあごを広げれば並べられる
 ・抜歯をしてまで並べる必要はない、必要のない歯はない
 ・どんな歯並びだって床矯正で対応できる
普通の矯正歯科(床矯正もしている)では
 ・本来のあごが床矯正をするには小さい。
 ・床矯正をしない場合は、抜歯をしないと並びきれない。
 ・希望するならば床矯正はできるが、無理に広げてならべてもアゴに無理がかかるだけ
 ・無理に床矯正して、抜歯の矯正をし直す方が非常に多い
と、それぞれ説明を受けています。
それぞれの治療法、説明には納得がいくのですが、実際の治療を受けた方の体験がわかりません。
私の周りには矯正治療中の患者さんはいますが、実際に矯正が完了している方、特に床矯正の体験者がいないため、どうしようかとても迷っています。
実際に矯正治療を完了された方の体験談、アドバイスをお聞きしたいのです。
よろしくお願いいたします。

小三の息子です。
歯が縦、横、斜めとランダムに生えている父親の遺伝もあり、歯並びを心配しています。
今は上前歯が4本、下前歯4本が永久歯になり、そろそろ矯正とあわてています。
上がすでに生えるスペースがなく、乳歯列の内側に2本生えて来てしまいました。
近所の矯正歯科を数件受診しました。
床矯正の看板を挙げている医師は
 ・抜かなくてもあごを広げれば並べられる
 ・抜歯をしてまで並べる必要はない、必要のない歯はない
 ・どんな歯並びだって床矯正で対応できる
普通の矯正歯科(...続きを読む

Aベストアンサー

 もちろん、抜かずに矯正できればそれに超した事はないでしょう。しかし、非抜歯矯正にも限界がある事は理解して下さい。 また、非抜歯矯正であっても、必ずしも『床矯正』ではない場合もあります。Rapid expansionや通常のDirect Bopnding Systemでもある程度の拡大はできますし。
 一度は「非抜歯」で矯正したが、結局まとまりが悪くなり「抜歯」方式で再治療した症例の学会発表も少なくありません。 

 要は診断しだいですので、日本矯正歯科学会認定医または日本臨床矯正医会々員であるドクターの診断を受けてから ご自身で決断されて下さい。 一概に「非抜歯でやったけど、良かった」という意見が仮にあったとしても、その方と『小三の息子』さんの条件は決して同じではありません。 それこそ、「世界にひとつだけの花」なのです。

 

Q「コロコロ」を英語で

エイジロウにもなかったし、普通の辞書にもありませんが、「コロコロ」(ロール状の粘着テープがついていて、床の上で転がすことで手軽に掃除ができる道具)を英語ではどういうのですか?

Aベストアンサー

英語では、 lint roller または lint remover といいます。
ただし、靴を脱がない床用というより clothes brush の
としてのイメージでしょう。欧米は似たイメージです。
普及率も日本より低いでしょうから、この語の認知度も
それなりで、誰もが知っている言葉ではないでしょう。

フランス語では (la) brosse adhesive 。
ドイツ語では、 (der) Fusselroller 。
イタリア語では leva-pelucchi 。
ポーランド語では walek do czyszczenia ( l は斜線入り ) 。

外国語で、適当な回答が得られてないのにすぐ閉じた
ということは、たいして知りたいことではなかったのかな。

Q歯の矯正について質問です上の歯だけを矯正したくて、裏側矯正をしようと思うのですがその際

歯の矯正について質問です

上の歯だけを矯正したくて、

裏側矯正をしようと思うのですが


その際かかる費用と…矯正した後に滑舌が悪くなると事について教えて欲しいです。


…あと、滑舌の悪さは…極端なのでしょうか。

さ行が言えないとか…

Aベストアンサー

学生時(小学高学年~)矯正していました。
私の場合は噛み合わせです。

費用の方は程度や期間などによって差が出ますし、裏側矯正は通常よりも若干高いと聞きます。
(実際同時期に友人が裏側矯正していましたが、私の額よりも相当……。)
費用については、先生に直接聞くことをオススメします。

私もその友人も、滑舌の方は気になりませんでした。
普通に話せましたよ。
でも程度によっては付ける物も異なりますので、慣れるまでが大変かもしれません。

また、矯正歯科選びは評判の良い所を選んで下さいね。
あまり上手くない所だと相当痛むらしいです。
まあ、痛みの感じ方には個人差がありますので、評判の良い所でも痛みに苦しむ方というのはおりますが……。

他、不安なことなどがあれば先生が相談に乗ってくれるかと思います。

Q外国では傘を床に置くのはいけないこと?

こんにちは!
友人と2人で英会話を習っています。先生はカナダ人の男性です。 日傘を教室の床に置こうとしたら、先生にそうやってはいけないと注意されました。理由は言ったのかも知れませんが、なんせ英語力が未熟ゆえ、わからないままとにかくいけないと言われたのでバッグにしまいました。
欧米諸国?では傘を床に置くということはマナー違反?迷信?などがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

そもそも欧米では雨の時でも傘をさすという習慣がありません。

雨=傘というのは日本人にとっては常識ですが、欧米では非常識でもあるのです。
まして日傘なんてのは、欧米人にしたら意味不明なのかもしれません。

そのせいもあるのか、欧米では傘を室内に持ち込むのは良くないとされ、
室内で傘を開いたら悪いことが起きる、ともされています。

英会話の先生がどんな理由で駄目だと言われたのか解りませんが、
欧米では傘をさす=負け・ヘタレ的な発想のある場所なので、
傘そのものに対しても良くない印象・迷信的なものがあってもおかしくはありません。

Q娘の矯正のことで質問です。 歯を抜歯する矯正にしようか 歯を削る矯正にしようかどちらがいいのか迷って

娘の矯正のことで質問です。
歯を抜歯する矯正にしようか
歯を削る矯正にしようかどちらがいいのか迷っています。
アーチが広がるのは嫌なのですが
削る矯正でやると歯のアーチは大きくなりますか?
歯は大きめです
今は歯を削る方法を進められているのですが
抜歯をしたほうがいいような気がして矯正のことばかり考えてしまいます。

Aベストアンサー

ここで聞くより担当医とじっくり相談することですね
こういう場では資料がないので適切なアドバイスはできません
写真1枚ではなんとも判断できません

Q「病気で倒れる」を英語で

「病気で倒れる」にぴったりする英語表現が分かりません。

病気になって床に伏すまでには至らなくても、つまり、正常な健康生活を送れなくなってブラブラするような生活をするようになった場合でも、日本語では「病気でたおれた」って表現しますよね。

to be ill in bed とか、英語では病後の状態を説明する表現しかないのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

fall ill は実際に倒れなくても病気にかかった時に使えます。
http://eow.alc.co.jp/search?q=%22fall+ill%22

He fell ill.
彼は病気で倒れた/病気ににかかった。

Q歯の矯正の為に前歯の表面を削ること

今インビザラインで歯の矯正をしているのですが、今日かかりつけの歯医者に行ったところ、私の前歯2本の表面の、お互いに接している部分が少しふっくらと盛り上がっているので、そこを削った方が見かけがよくなると言われました。私自身、歯を容易に削るのには抵抗がありますし(インビザラインを始める前には下の歯の側面を何本か削られましたが)、表面を削るというのは聞いた事がなかったので、歯が過敏になったり等の問題が後から出てこないか心配です。どなたかご存知の方、ご回答お願いします。(ちなみに当方北米在住です。)

Aベストアンサー

ご返答ありがとうございます。

まず、歯の表面を削ることについてですが、
エナメル質は本来削らない状態がもっとも状態としてよいのは言うまでもありません。
しかし、今回のように審美性を獲得するために形態を修正するのであれば、前回も説明したように多少生物学的なコストを支払うことになります。
その場合のリスクとしては、虫歯になりやすくなる、あるいは少ししみる感じがでることがある、という2点は確かにあると言えます。
一方で、虫歯になるかどうかは、歯に虫歯を作る細菌が一定期間以上付着し、歯が侵されることによって生じますので、
適切に歯を磨いた上で、メンテナンスをしっかりと受けていただければおそらく問題ないと思われます。
また、しみる感じについては、場合によってはしばらく出てしまうかもしれませんし、大丈夫かもしれません。
これについては、実際に拝見していないので、ケースによりけりですから申し訳ありませんが一概には言えません。
担当医の先生が大丈夫だというのであれば大丈夫なのであろう、という程度のアドバイスになってしまうかと思います。
これには、歯に加わる力、歯の状態、歯周組織の状態、口腔衛生状態などが関与します。

ただし、噛み合わせで削れてしまってでこぼこになっているところを、削れたところに合わせて回りを削るというのはあまりおすすめできない状態である可能性があります。
これに関しても即答できませんが、力が強くかかっている歯は知覚過敏症状を引き起こしやすいですので、当然摩耗が強い歯はそういったリスクが高いと思って下さい。矯正しているので、噛み合わせは変わってくると思われますので、その点も場合によってはクリアできるかと思いますが、
必要以上に歯を削ることはやはりためらわれます。
得られる審美性に対して、ふさわしい対価の生物学的なコストかどうかを担当医の先生と相談した上で決定していって下さい。

違和感については、矯正中はつきものですので、あまり心配なさらなくてもよろしいかと思います。

思います、ばかりの回答ですみません。
デリケートな部分が多い問題ですので、はっきりとした回答は避けさせていただきます。

歯は削るともとには戻らない、体の中では特殊な組織ですからご心配されるのは非常に良く理解できます。
繰り返しになりますが、担当の先生とよく相談なさって下さい。
こういったことに時間を費やすことは決して無駄なことではないと思います。

ご返答ありがとうございます。

まず、歯の表面を削ることについてですが、
エナメル質は本来削らない状態がもっとも状態としてよいのは言うまでもありません。
しかし、今回のように審美性を獲得するために形態を修正するのであれば、前回も説明したように多少生物学的なコストを支払うことになります。
その場合のリスクとしては、虫歯になりやすくなる、あるいは少ししみる感じがでることがある、という2点は確かにあると言えます。
一方で、虫歯になるかどうかは、歯に虫歯を作る細菌が一定期間以上付...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報