ロシアへの警戒を強めるために沖縄より北海道に辺野古ではなく、基地を北海道にしたほうがよいのではないでしょうか?


ロシアに対してのスクランブル発進が多いということなので、沖縄にたくさん基地を作るのはおかしいわけで、沖縄を5割程度までさげて、その分は北海道に基地を構えるとよいのではないでしょうか?


イタリアやドイツには、アメリカ軍には自由にさせないことにしていますから、日本も同じようにするべきではないでしょうか。


だからといって9条もかえることもせずに、おさめるということですね。

もちろんこれは、それこそ知恵をだしていけばできることで、そこが、首脳の外交努力の足りなさというところなのでしょうか?


よく外交努力が足りないと言っていますが、沖縄にとっては詳しく聞いていくと、アメリカのやりたいようにさせていて、不純物など墜落などしてもアメリカ任せとなり、

アメリカにとっても不都合なことになっているわけです。

沖縄の米軍範囲で、不純物や発ガン性物質が出ていてそこにいるのは、アメリカ軍なのでやはり、そういうことなら管理は日本に任せたほうが、アメリカにとってもよいのではないでしょうか?


その証拠が、ドイツやイタリアなわけということでしょうか?


そして、日本独自にすることは、9条もかえずに、それを聞かせること。


できないできないと言いたいでしょうが、そこもまた、考えてないそれこそ政府の努力が足りないということではないでしょうか。

たとえば、日本が管理したほうが、不衛生になりませんし、決め事も細かく日本が決めたほうが、アメリカ軍もより環境よく基地を使えるわけではないでしょうか?


その証拠にドイツやイタリアもアメリカ軍に言うこと聞かせて、決め事を守らせることでかえって演習もしやすくなっているのではないでしょうか?


軍事演習だからと、土地を悪くさせたり墜落などしていたら一番痛いのは、そこにいるアメリカ軍なわけで、だったら、アメリカ軍に任せていると能力の限界を感じるということではないでしょうか?


だったらば、日本に管理まで任せて基地も気持ち良く使わせてあげればいいのではないでしょうか?


アメリカ軍のいいように好きな時間に飛行するというのも、実は効率が悪いのではないでしょうか?


好きな時間に飛ぶということは、民間機にぶつかることもあったり、墜落などすることもあるかもわかりませんから、一番痛いのはやはり、アメリカ軍であって、民間機にぶつかれば、兵士は死ぬわけですし、墜落しても兵士は死ぬし、まわりの仲間兵士も傷つくわけですし、その家族も苦しむわけですね?


だったら、演習もする時間など詳しく日本につたえ、その周辺地域に伝えるようにすれば、その空域に民間機などが飛行することもないわけですから安全にアメリカ軍も演習できるのではないでしょうか?


けっこう、わかったふりをしてそれを浸透させたり、時間で解決させてしまう日本の政府の対応能力の低さを露呈することがよくありますが、

やはり、地元の人の声を聞いてないのでえいやという勢いだけで政府は突っ込むので外交努力が足りないと言われてしまうのではないでしょうか?


外交努力の中身が特に空洞になってる指摘を地方の地元住民からいつまででもしつこく抵抗されるのは、こういった政府の努力不足ということなのでしょうか?


政府に努力不足だというと、政府は腹をたてるでしょうか?

地元の指摘だというのに、それを努力不足と指摘され腹を立てるというのは、沖縄の人にとってみればお門違いということではないでしょうか?


中身というのは、地元住民の意見などという観点での中身ということでしょうが、そこが筒抜けに抜けてしまっているので、理解してと政府はいうけども、まったくお門違いとしてきされるということをば、政府は理解できるでしょうか?


そんなに難しくわない理解ですが、政府にわからないとすればそれだけ能力の欠如、配慮の欠如ということが、言われることになりますが、それを言われ続けていて麻痺してしまっていていつもやってますやってますと政府は国民にもアメリカ政府にもいうことになり、

余計にダブルパンチとなって、なにも日本政府はしてないではないか!?

と思われてしまうのではないでしょうか?


アメリカ政府からも地元住民からも挟み撃ちになっている日本の首相ですが、なぜ筒抜けな考えをいつまででもしているのでしょうか?

やはり、考えが回らないということですか?


回らないというのもこれまた、おかしなことで東大出などの名門の出の割には、こんな簡単なこともわからないのか?

というのが、アメリカ政府と沖縄の地元の指摘だということではないでしょうか?



もっと日本政府は考えろいい知恵を出せと言っているのは、他でもない沖縄地元住民とアメリカ政府、アメリカ軍と日本国民ということですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

goo 沖縄」に関するQ&A: クリスマスイブに、教えてgooに質問を投稿している私を、寂しい人間だと思いますか? 沖縄は県民投票を

A 回答 (7件)

質問者様の意見は正しい、といえますが、すでに実行されています。


http://homepage3.nifty.com/anpohaiki/beigun_kich …

実は、日本の都道府県の中で米軍基地・施設の面積が一番広いのは北海道です。沖縄は2位、ただし米軍専用施設は沖縄に75%程度集中しています。

元々、ソ連時代のロシアが樺太から北海道に侵攻することは想定の範囲であり、特に上陸部隊に対しての備えは日米両方とも充実していました。

>ドイツやイタリアもアメリカ軍に言うこと聞かせて、決め事を守らせることでかえって演習もしやすくなっているのではないでしょうか?
ドイツもイタリアも、日本同様アメリカが好きかってやっています。

イタリアでは、米軍機がロープウエイのケーブルを切断し、20名が死亡しました。
チェルミス・ロープウェイ切断事件:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7 …

日本においても、基本的に制空権はアメリカにあります。米軍機は旅客機航路を邪魔しない限り、原則どこへでも飛んでいくことができるのです。

日本政府は問題はあっても無能ではありません。少なくとも戦後の焼け野原から先進国に返り咲き、一時はGDP2位の経済まで発展させた政府だからです。

もし、アメリカに対してものを言えるようになりたいなら、イギリスやフランス同様核兵器をもち、独自の戦略を持つ必要があるでしょう。そしてその時にはアメリカとの同盟を破棄することもあるかもしれません。
そうなったら、中国やロシアに対して日本だけで防衛することになりますので、今の自衛隊の規模・予算ではとてもやっていけません。

また、スイスのように自国防衛のために、男性は徴兵で軍事訓練を受けたうえで、40歳まで予備役として訓練を受ける義務を課さないといけなくなるかもしれません。

隣の韓国のように、徴兵もなく70年も戦争を行わなかった日本政府を馬鹿にしてはいけません。
    • good
    • 1

統治形態の変遷小史


 人類が誕生して以来、一体どのように人間は統治されてきたのであろうか。 ~
 しかし、知識は知性ではない。だから、事はうまく運ばない。なぜなら、知識というものは、どんなコンピューターでも行うことのできる記憶作用にすぎず、それによって問題の解決策を発見することはできないからである。
 そこで「統治する知識人」は、その権力を保持するために、天才たちの発明を利用し、善意の発明家たちが考え出したものを殺人目的に利用した。
 ついで「統治する知識人」は、管理の技術を教える高等専門学校を創設した。つまり、「高級官僚」の養成である。これらの高級官僚は、他者の発明を、自分たちの利益のために利用して統治することを学んだ。
 権力を持つ天才が、権力を持つ知識人にとって代わらなければならない。
高等専門学校が提供するのは天才では全くなく、いっぱいに詰めこまれた記憶でしかない。良識と知性を獲得するのに、この学校を卒業する必要はない。
 どの世代も、発明家たちを生み出すが、人類という種の生存を危険にさらすために、権力がそれを利用する。そして、こうして利用され裏切られた発明家たちは、自分の発明品が、罪もない人びとを殺りくするために用いられるのを見て、嘆く。
 こうしたことは、もう続いてはならない! ~
( ラエル著 天才政治 THE GENIOCRACY )
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8333446.html
*   *   *

ちょっと北海道を見ただけで、米軍基地18か所344,566千㎡ある。
沖縄は、231,761千㎡。

上記、リンクに、
“ 「統治する知識人」は、その権力を保持するために、天才たちの発明を利用し、善意の発明家たちが考え出したものを殺人目的に利用した。” と、あるわけですが、第二次大戦に参加した国々はすべて該当するのではないでしょうか。
それらがそうした理由は、
“ 知識は知性ではない。だから、事はうまく運ばない。なぜなら、知識というものは、どんなコンピューターでも行うことのできる記憶作用にすぎず、それによって問題の解決策を発見することはできないからである。”
改革案ですが、
“ 権力を持つ天才が、権力を持つ知識人にとって代わらなければならない。”
軍事知識しか無い者たちの政治にとって代わり、それらも遭遇したであろう世界諸問題を平和的かつ人道的な頭脳&創造で解決できる 天才たち の世界政治集いそれとなす必要が前提となるのではないでしょうか。

*   *
“ 私たちは、ヨハネにハッキリと説明しました。時が至れば、人類は神が存在しないことを理解し、私たちが人類の創造者であることを理解するでしょう、と。
 「・・・・・・悪魔が、自分の時が短いのを知り、激しい怒りをもって、お前たちのところに下って来たからである」(『ヨハネの黙示録』12章12節)
 自己破壊か黄金時代への移行かという選択の、人類にとっての最後の試練は、サタンにとっても、人類が性悪であることを証明する最後のチャンスでもあるのです。人類がこの試練を克服して、地上の軍備の完全なる廃棄を達成するならば、人類は決して暴力的ではなく、私たちの遺産を受け継ぐに値することを、私たちに示したことになります。( ラエル著 地球人へ、ヤーウェからのメッセージ )”
*   *

どこの政治家が、天才的頭脳を駆使してあらゆる有効手段を講じて 地上の軍備の完全なる廃棄 へと導き、世界を黄金時代へ誘うのか、
北海道にしろ沖縄にしろ全世界にしろ、究極の世界存亡はこれしかない。

*   *
“ ヤーウェは、エロヒムの創造者たちの世界からやって来た、自動宇宙船に収めてあったメッセージを見て、もしも人間が暴力的ならば、彼らが惑星間文明に到達することを可能とするエネルギーを発見したときに、自己破滅するであろうということを理解しました。。( ラエル著 新しい啓示 )”
*   *

国連安保理5国を筆頭に軍縮とその後の人々の生業を保障しなければならないのではないでしょうか。
そういえば日本、国連安保理3国の国境断層と見える。
    • good
    • 0

がっかりするほどの文章力と発想ですね。


冷戦時代ソ連を仮想敵国にし北海道の基地は重要性があり、今よりも重きを置いていました。冷戦崩壊により重要度が下がった結果が現状です。中国や北朝鮮さらに最近ちょっとおかしい韓国などが睨みをきかせる対象になってきた結果の配備であることをまったく理解していません。
日本列島がもう少し南に位置していたら、北海道の広大な土地は魅力でしたね。
沖縄県知事は地元に迎合しすぎです。もっと大所高所から日本国全体のことを考えてほしいものです。
    • good
    • 1

ロシア側に言わせると、本気で日本に侵略戦争を仕掛けるなら、北海道ではなく、新潟あたりを狙うって。


 また、気温が0度以下というのは、基地機能を維持するのに、いろいろと注意点が多くて、面倒ですよ。

 沖縄の基地を他の地域に移す計画があったとしても、北海道は候補地としては最低ラインでしょうね。
    • good
    • 3

悲しいくらいに何も分かってない。

ひょっとして中学生?

 ロシア機に対する自衛隊機のスクランブル発進は自衛隊の訓練レベル。
 ロシアに対しては領空侵犯するならいつでも対応出来ますぜと誇示するのと、自衛隊側にも常時緊急発進できるよう準備しとけのレベル。
 実際には撃墜したこともないし、ロシア軍機に威嚇発砲したってニュースもあまり聞かないでしょ。

 で、日本や周辺国にとって一番危なそうなのが、かつての帝国主義なみに領土的野心が旺盛な中国と、何をやっても裏目裏目で指導者が国内外から疑問視されているのを横目に虚勢をはって日本に向けてミサイルを飛ばす北朝鮮です。
 何か事が起こると守らなければならないのは日本本土、韓国、台湾でその3つからほぼ最短の等距離にあるのが沖縄なんです。
    • good
    • 2

北海道にはすでに自衛隊の基地があります


防衛体制は十分ですよ?

沖縄に米軍基地が多いのは、米軍占領下の名残もありますが
米軍の主な活動地域が、台湾、フィリピンなど東南アジアだという事が関係しています
北海道に近い地域には関連する活動地域がありません

ちなみに、沖縄だけでなく、神奈川にも米軍基地はありますよ
    • good
    • 0

米国にとっては、環太平洋の西地域に拠点が有れば良いので、どちらでも同じです。


むしろ、北海道は北方領土と対面位置にあるので(近すぎるので)、逆に避けた物と思われます。

かつて、本土内日本人から見れば琉球人は同一人種では無いので、琉球のほうが基地拠点にしやすい(日本人は反対しない)だろう、という、米軍の対日占領政策指針の有無がささやかれています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング