サングラスはなぜまぶしくないのか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

「そのためにメーカーが苦労してつくっているから」という答えではご不満でしょうね。



まぶしさを感じる波長の光を特にカットするレンズと、全体的にカットするレンズがあります。後者はグレーになります。あるいは、スキーゴーグルみたいにミラーになっているか。
 前者は目的によって、色が違います。私は車に乗るのに、黄色(オレンジ系)のグラスを使いますが、青系をカットしてくれて、運転には向いています。でも、スキーにいくと、黄系のグラスはよけいまぶしい、という話を別の質問回答で見ました。

あと、「偏光レンズ」では、反射光だけカットするので、釣りにいくとき、水面のきらきらを減少できます。
    • good
    • 0

目に届く光を減らす方法に幾種類かありますね。



1、サングラスの表面で反射させる。コーティンググラスなど。
2,特定の波長(色)の光を吸収してしまう。色ガラスなど。
3,ガラスの中に細かい障害物をおいて、目じゃない方向に散乱させてしまう
  光を当てると黒くなるフォトクロミックガラスなど。
  (中に銀などの粒子が出現して乱反射させます)

これらの方法で、目に入る光の量を減らすからでしょう。
    • good
    • 0

>サングラスはなぜまぶしくないのか


人の目は可視光線を刺激として捕らえ、その刺激が強い場合に
まぶしいと感じると思います。
物体が発光した光か、光を反射してその反射光か、光を透過した場合にその
透過した光が目に届きかつ、強い場合まぶしいと感じると思います。
そこで、サングラスは発光しないと思うので、サングラス自体はまぶしく
ないですね。もちろん、かっこよすぎるサングラスで(比喩の意味で)まぶしい
と言う表現もあるかもしれませんが・・・
サングラスをかけるとまぶしくないかは、目に届く光の一部を反射し、一部を
吸収した結果、透過する光の量が抑えられるためではないでしょうか。

素人なので、物理学的にとか言う返答ではないです、半分屁理屈で
半分なんとなくて答えてます(笑)・・・・(^^;
    • good
    • 0

目に届く光の量を減少させているからではないでしょうか?


サングラスが光を吸収や反射させているからだと思います。
    • good
    • 0

サングラスを透過しようとする光を吸収もしくは反射し、目に届く光の量が減るため。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ摩擦力と引く力は同じなんですか? 動く瞬間は引く力の方が大きくなるんじゃないんですか?

なぜ摩擦力と引く力は同じなんですか?
動く瞬間は引く力の方が大きくなるんじゃないんですか?

Aベストアンサー

この問題では、「床の上を移動させたとき」と書いてあるので、「動く瞬間」はもう終わっていて、「一定の速さで動かしているとき」のことを言いたいのでしょう、きっと。でも、それであれば、正確に「一定の速さで床の上を移動させているとき」と書くべきですね。「一定の速さで」「移動させている(現在進行形)」というのが大事ですから。

放っておけば「摩擦力で止まる」のを、「一定の速さで」動かし続けるために力を加え続けていて、それが「0.8 N」ということです。

問題を作った人が、「今どういう動きをしているのか」の説明が上手ではないですね。今起こっていることに対する「想像力」と、「それを正確に伝える力」が少し欠けているような気がします。

Qエアギャップ方式発電機 : なぜ出力端子をショートすると非常に重くなり手では回せなくなるの?

http://www.cqpub.co.jp/hanbai/books/41/41221/41221_p86-89.pdf
PDFファイルの 88ページについて質問したいです。
(http://windpower.supporters-net.com/   元のサイト)

>三相出力の端子をオープンにしてロータ軸を回すとスムーズに回るはずです。
>出力端子をショートすると非常に重くなり手では回せなくなります。


ですが、
原理が良くわからないのですが、
コイルからの反発で重くなるのでしょうか?
素人なのでわかりやすくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
発電機の原理はフレミングの右手の法則です。
磁界中を導体が移動すると電流が誘起されます。

三相出力の端子をオープンにした状態では回路が形成されないので電流は流れません。

出力端子をショートした状態では回路が形成されるので電流が流れます。
電流が流れるとフレミングの左手の法則により磁界中にて電流が流れる導体が電磁力を受けます。
その時受ける電磁力の方向は最初の導体の移動方向と逆方向に発生するので重くなります。

Qなぜ一般家庭用のコンセントは直流でなく交流なのでしょうか?

なぜ一般家庭用の(電源)コンセントは直流でなく交流なのでしょうか?1秒間に50~60回もプラスとマイナスが入れ替わっていますが、入れ替わる瞬間に一瞬ゼロになっていますよね?それなのに電化製品などが途中で切れないのはなぜでしょうか?もし直流ならどういうことになりますか?教えて下さい。

Aベストアンサー

 たくさんの電力を送るには、高い電圧が便利です。一方、家庭では高い電圧は危険です。
 交流は、この間の電圧を調整するのが便利なので使われます。↓
http://www.iae.or.jp/energyinfo/energydata/data6022.html


>入れ替わる瞬間に一瞬ゼロになっていますよね?・・・途中で切れないのはなぜでしょうか?

 自転車のペダルは、踏むだけで戻しませんよね、それでもペダルは回り、自転車は走り続けます。同じようなことだと考えれば良いでしょう。
 もちろん、別の方法でペダルを回し続けて走ることも可能ですが。

参考URL:http://www.iae.or.jp/energyinfo/energydata/data6022.html

Q直列回路で抵抗を通るのになぜ電流の大きさが同じなのですか? 抵抗はイメージ的に正の電荷が通りにくくな

直列回路で抵抗を通るのになぜ電流の大きさが同じなのですか?
抵抗はイメージ的に正の電荷が通りにくくなるんじゃないんですか?

Aベストアンサー

10人が横一列に並んで(電流)走っています(人数が電流の大きさ)、途中に一人しか通れない道(抵抗)が有ります、縦一列になってとおり抜けます、最初から1人ずつですね、途中で減ると言うことは、体重なり、身長が減るということになりますが・・・・。
10人よこ一列なら10人が同時に到着しますが、こんな細い道が有ると、到着するのは1人ずつですね、到着する人数は減りますが、細い道の途中で減る訳では有りませんね。 道が細いから1人ずつになりますが走る速度は同じ速さで通れます、只その入り口では混雑して押しくらまんじゅうの状態になります、押し合う=圧力が生じる、電気の場合これが電圧です。

QなぜLED照明は真下しか明るくないのでしょうか?

なぜLED照明は真下しか明るくないのでしょうか?

こんにちは。
この間テレビで、「どこにどんな照明を持ってくると省エネなのか」という内容の番組を見ました。
そのときLED照明は下しか明るくないので、部屋の照明には不向きであると紹介されいました。

なぜLED照明はそのように明るい部分が限られてくるのでしょうか?

昔、学校で蛍光灯は色々な方向に色々な波長(長さ?)の光が出てると習いました。
ということはLED照明は一方方向にしか光が出ていないということでしょうか?

もしそうならば、LED照明のどのような性質が光を一方方向に出させているのでしょうか?

「こういうサイト・本・単語を調べたらいいよ」というだけでも結構ですので、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

LEDは指向性が強いので、一方向にしか光が出ません。
レンズや反射鏡を使って拡散させる事は出来ますが、そうすると(拡散しますから)特定方向への光の強さは減ってしまいます。

発光効率からするとLEDよりも蛍光灯の方が上なのですが、指向性によって必要な方向にのみ光を照射させるようにすれば効率的だと言う事になります。
例えば直管蛍光灯などでは、下方向(部屋の中)に照射するエネルギは有効に使われますが、上方向に出る光はあまり照度の役に立ちません。

なぜLEDの光に指向性があるかですが、LEDの発行部分はサイコロみたいなものだと思ってください。
サイコロの「1の目」の所だけが発行している感じです。
なので、「6の目」側には光は出ないのです。

波長は又別の話で、これは色に関係します。
白色光や太陽光線は様々なスペクトルの波長が混ざり合っています。
LEDの場合は単一波長発光型なので、例えば白色光を出す場合は3原色を混ぜるか或いは蛍光体をドライブするような感じになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報