5月の中旬にある歯医者さんに
虫歯の治療に行きました。
虫歯が根の手前まで達してようで、
痛みをこれから先なくす為に
根管治療をするかと聞かれ、
それならと神経を抜いてもらいました。
痛むことは承知でしたが
その日の治療から激しく痛み、
痛み止めを飲んで我慢して2度目の
根管治療をしてもらいました。
その際にとても強くグリグリと押され、
激しい痛みを感じたのに
次の治療で根充するといわれていました。
ロキソニンやバファリンが効かなくなるほど
痛みました。
10ヶ月の娘がいますが
育児や家事に集中できないほどでした。
こんなに痛いのに詰めるのは怖いと思い、
小学校の頃通っていた歯科医院に変えて
診てもらったところ、
出血が凄く、炎症がひどくて感染の手前までいっているといわれました。
現在もまだ炎症がある為、根充をできずに
根管治療をつづけています。

3本目の根管治療なのですが、
2ヶ月もかかったのは初めてで、
この治療費など返してもらいたいくらいに頭にきています。

現在痛んでいることもあり
感情的ではありますが、少し前から真剣に考えていましたのでどうかアドバイス、回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

治療が原因で炎症していると証明するのはかなり難しいのではないでしょうか。


いまかかっているお医者さんも、治療前の状態は把握してないですよね?
そのまま通っていたら治っていた可能性が絶対ないと証明するのも困難ですし。
お気持ちはわかりますが、今は早く治すことだけを考えたほうがいいと思います。
ストレスは治癒力によくなさそうですしね。
    • good
    • 0

妊娠中?


10か月も放置したのは誰ですか?
    • good
    • 3

むずそうかもだけれど 今の歯科医に聞いてみては


証拠も要るでしょうし
でも多分 歯科医同志肩を持つかもだし
面倒も多そうかも・・
治ったのを良しとして 前の歯科医の悪口でも言いますか・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
明日歯医者さんに行って聞いてみたいと思います。

お礼日時:2015/07/02 17:36

根管治療を要するほどにまで虫歯を作り放置していた犯人を突き止め、責めましょう。


根本的な責任はそこにあるかと思います。

何もない健康な歯の神経をいたずらされ、痛むような目に遭ったというなら別ですが。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
妊娠中に折れてしまった歯にできた虫歯でした。
大きなお腹を抱えて歯医者に行くことがとても辛くためらった結果となりました。

お礼日時:2015/07/02 17:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング