同棲をしてる彼が刺青を入れました。反対していたので、レーザーで除去するのですが、一度でも入っているため、感染症が不安です。刺青を入れることでB,C型肝炎、HIVの感染リスクがあると聞きましたが、検査は入れてから何日すれば検査可能で、絶対にうつらなくなると判断できるのはいつなのでしょうか?
入れてからの検査で陰性でもウイルスの潜伏期間は、うつる可能性はあるのでしょうか?うつる可能性として、一緒に暮らしているとやはり、うつる危険度は高くなりますか?また絶対にしてはいけないことはありますか?
性交渉もしては危険度は高くなりますか?

絶対にうつらないとなった後も定期的に検査してもらう予定ですが、うつらないとなったあとに再発はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>絶対にうつらなくなると判断できるのはいつなのでしょうか?



そういう軽率な人は、刺青の後でも色々軽率なことを繰り返して生きていきます。なので、刺青が元になったリスクは無くなったとしても、常日頃からリスクを高めていきます。

よって回答は、「いつも何も、火葬して骨になるまで、そんな日は永遠に来ない」となります。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • ウイルス性肝炎<子どもの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    ウイルス性肝炎とはどんな病気か  肝臓に各種の肝炎ウイルスが感染し、肝機能障害を起こす病気です。 原因は何か  A型、B型、C型などの肝炎ウイルス、EBウイルス、サイトメガロウイルス、ヘルペスウイルスなどの感染が原因です。  感染経路はさまざまです。A型肝炎ウイルスによる肝炎は、海産物(生牡蠣(かき)など)を食べたあとに多く発症します。  B型肝炎ウイルスは母子感染、とくに出産時の母体血との接触(産道感染(さんどうかんせん))が原因になります。新生児・乳幼児の一部はキャリア化し、のちに肝病変へ進行することがあります。  C型肝炎ウイルスは、以前は輸血による感染が多くを占めましたが、最近は、母子感染に...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報