今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

黒糖は太りやすいですか?

黒糖が好きで、固形黒糖をよく食べるのですが
親に「黒糖は太りやすい、砂糖の中でも一番太る、身体に悪いし太るから食べるのやめなさい」と口うるさく怒られます。今日も食べていたら怒られました。

いろいろなものが入った加工黒糖ではなく、普通の黒糖です。沖縄産で多良間島産のものなど。
10円玉くらいの大きさのものを3〜4つつまむ程度です。

糖尿はなく血糖値は基準値ですが標準より少ないぐらい、一週間の平均値も普通より小さめの数値、
運動量は立ち仕事で少し力仕事なぐらいで運動不足、
一日の食事は2食か3食、今日食べた総カロリーは計算したらたぶん1000カロリー前後?です(夕方と夜に肉の入ったおにぎり1個ずつ計500カロリー・仕事中 ふらふらしたので自販機の250mlぐらいのミルクティー、夜食で高菜をかけたご飯160g(400カロリーぐらい?)を食べました。ヨーグルト200g砂糖入り、煎った大豆を10粒と、チョコレート3欠片、黒糖も3欠片食べました。(いつもこんな感じで)あと、今日は仕事がハードで動きまくって10キロ前後の重いものずっと持ち運びして残業しました。

いつも、お腹が空くと頭がぼーっとして、ふらふらして力が出ず立ち上がれず冷や汗が出るほど倒れそうになるので怖くて食の合間や仕事中にジュースを飲んだり、少し黒糖やチョコ、飴を口にするのですが(すると元気になる)※特に甘党なわけではない。

話が逸れましたが…、甘いもの・砂糖の取りすぎ、またカロリー過多になりますか?
体に良くないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>>甘いもの・砂糖の取りすぎ、またカロリー過多になりますか?



まずカロリー過多かどうかはネットの向こうの住人には判断ができません。
体重計が教えてくれますから毎日体重計に乗って、体重の推移を見守ってください。
体重が少しずつ増えていっているのだったらカロリー過多です。
体重が±2kgくらいの範囲に一年中納まっていて、増えも減りもせず安定しているなら摂取カロリー=消費カロリーの状態にあると判断してOKです。

甘いもの・砂糖の摂りすぎかどうかは運動量にもよります。
ご自分で運動不足、を認識しているのだったら、質問文の食事だとかなり<高糖質の食習慣>だと思いますよ。
タンパク質と脂肪が少なすぎる。

そういう食事をずっと続けていると、やがて歳をとって来るにつれて糖尿病になってしまう可能性もないことはないです。

黒糖は未精製の食品、砂糖は黒糖を精製したもの、ですから、同じ食べるなら未精製の黒糖を食べましょう。
砂糖はほぼ純粋なスクロース(ショ糖)で身体の中に入ったら即ブドウ糖に分解されて、血糖値を急上昇させます。
黒糖も血糖値は上がりますが、ミネラルなど若干の不純物が入っているので、多少上がり方がマイルドです。

>>お腹が空くと頭がぼーっとして、ふらふらして力が出ず立ち上がれず冷や汗が出るほど倒れそうになるので怖くて

これは低血糖状態に陥っているのでしょうね。
血液中のブドウ糖が足りなくなって、脳がエネルギー不足に陥っているのです。

でもその対処法として
>>食の合間や仕事中にジュースを飲んだり、少し黒糖やチョコ、飴を口にするのですが(すると元気になる)※
というのはあまりいい方法ではないです。

低血糖状態になるのは質問者さんの食事が高糖質な食事であることに原因があります。
高糖質な食事をすると食後血糖値が急上昇します。そうするとインスリンというホルモンが大量に追加分泌されて身体中の細胞が血液中のブドウ糖を取り込み、今度は血糖値が急降下します。そうすると血液中のブドウ糖はほとんどない状態になります。

これが低血糖状態です。質問者さんがフラフラするのはこの瞬間です。

低血糖の対策として甘い物を食べると、また血糖値が急上昇→インスリンの大量分泌→血糖値の急降下→低血糖でふらふら、という悪循環に陥るだけです。
楽になるのは血糖値が急上昇している間だけです。その後がよくありません。

この悪循環を断ち切るには、食事での糖質量を減らすことです。
普段から甘い物やご飯を減らしてその分、卵やチーズなどタンパク質豊富な食品を多めに食べてください。
そうすることで食後血糖値の乱高下を減らして、ふらふらしなくなります。
何よりお腹があまり空かなくなります。お腹が空くのは血糖値が急降下した瞬間ですから。

職場に冷蔵庫があるなら茹で卵やチーズを朝会社に持ってきて冷やしておけば仕事の合間にも食べられます。
私はそうしています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
体重計あまり乗ってませんでした。体重計が目安になるんですね。
最近 健康診断で測ったら半年で3キロ痩せていました。何もしてなくて。

低血糖だと思っていましたが、低血糖なら糖分取ればいいと安易に思ってました。低血糖が原因か、パニック障害の持病もあります。
糖質甘いものがダメなんですね。食事が面倒でおにぎりで済ませてましたが、糖質を減らそうと思います。甘いものや炭水化物ばかりで、確かに卵、肉、魚、野菜も食べていませんでした。反省。

職場に冷蔵庫があるので今度からチョコレートじゃなく、卵はあまり食べないので チーズを持って行こうと思います。

とても参考になりました。黒糖もほどほどに食べようと思います。

お礼日時:2015/07/08 05:12

空腹時に、甘いものを摂ると急激に血糖値が上がり、急に下がりやすくなるので、


このことにより、低血糖のような症状(ふらつきや冷や汗)が出やすくなります。
できれば、運動量も多いようですので、しっかりと食事を摂ることをおすすめいたします。
定食のように、ご飯、肉・魚、野菜などがバランス良く含まれたものを摂ると、急な血糖値の低下は防げるでしょう。

黒糖でも白砂糖でも摂りすぎれば太ります。
漢方医学的には、黒糖は血を補い巡らせるので冷えのある人にはおすすめです。
また、栄養学的にも白砂糖よりもミネラル類を多く含むので、身体に悪いとは言えないでしょう。

もし、ご自分の体質に合った食材が知りたいようでしたら、弊社のサイトにタイプ診断がありますので
よろしければお試しください。
https://curing.kampodesk.com/trials/accounts/set …
    • good
    • 0

専門家紹介

漢方デスク

職業:薬剤師

漢方・薬膳の総合ポータルサイトの漢方デスク。個別のタイプに合わせた食事療法や薬膳料理のレシピ、ツボ療法、漢方薬、生活習慣の改善等の日々の生活に取り入れられる健康情報や、お近くの漢方専門医、漢方クリニックの情報をお届けします。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

03-6455-1224

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q黒糖について

黒糖をお菓子がわりに食べても太らないと聞きましたが本当なのでしょうか?
また、黒糖は体内への吸収も早く、疲れにくい体を作ったり、糖尿病の予防などにも効果があったりと良いことばかりみたいですが、イメージしている砂糖とは反対の事ばかりなので、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

まず、糖類について解説しますが、これには3種類あって、ブドウ糖や果糖などこれ以上細かくすることができない糖類を「単糖類」。蔗糖や麦芽糖など2つの単糖類が結合したものを「2糖類」(ちなみに砂糖はブドウ糖と果糖がくっついたもの)、でんぷんなど複数の単糖類が結合したものを「糖質」と呼びます。
基本的に体内に吸収されるスピードは前者になるほど速く、後者になるほどゆっくりです。また、摂取することで脳や体の疲労回復に大きな役割を果たすのが特徴です。

そして空腹時に吸収が早い単糖類や砂糖をたくさん摂ると、急激な血糖上昇や下降を招くため、インスリンの過剰分泌が起こりやすく、眠気やめまい、イライラなどのほか、脂肪がつきやすくなったり、糖尿病などの原因にもなる可能性があるとされます(ただし単糖類でも果物に豊富な果糖は例外とされる)。

これらをふまえて黒糖について考えると、もっぱら砂糖が中心の食品です。ですが、鉄やカルシウムなどのミネラルが豊富なため(『5訂 食品成分表』では100gあたり鉄4.7mg、カルシウム240mg、ちなみに砂糖は鉄が0.4mgでカルシウムは0mg)、白砂糖に比べて吸収がゆっくりです。
そのため、血糖値が緩やかに上下するため、空腹感を感じにくくなったりしますし、ほかになにか食べた場合も脂肪としてつきにくくなります。

まとめると黒糖は体内への吸収が「ゆっくりで」、摂ることで「脳や体の疲れを回復する効果があり(もっともこれは糖類全般の特徴ですが)」、「糖尿病の可能性が低めの糖質」であるということです。

決して黒糖そのものに体質改善や病気の予防効果があるわけではありません(体の調子を整えるミネラルが含まれているとはいえ、普通に摂るなら摂取量はたいした量にはなりませんし)。
また、カロリーは白砂糖と大差ありませんから摂りすぎれば結局は太ります。

砂糖よりは優れているけれど、過剰な期待をするほどのものではない、と考えるのが妥当です。

まず、糖類について解説しますが、これには3種類あって、ブドウ糖や果糖などこれ以上細かくすることができない糖類を「単糖類」。蔗糖や麦芽糖など2つの単糖類が結合したものを「2糖類」(ちなみに砂糖はブドウ糖と果糖がくっついたもの)、でんぷんなど複数の単糖類が結合したものを「糖質」と呼びます。
基本的に体内に吸収されるスピードは前者になるほど速く、後者になるほどゆっくりです。また、摂取することで脳や体の疲労回復に大きな役割を果たすのが特徴です。

そして空腹時に吸収が早い単糖類や...続きを読む

Q黒糖とハチミツは、どちらのほうが体によいでしょうか?

私は、健康のことを考えて、料理に砂糖は使わずに、黒糖、ハチミツ、オリゴ糖でがんばってみようと思いました。
ですが、オリゴ糖は値段が高いし、薄味なので、飲み物に使うぶんにはいいかなーと思いました。ですが、料理には不向きだと感じました。
そこで、黒糖かハチミツで考えています。
どちらのほうが糖尿病予防には最適でしょうか?

Aベストアンサー

 糖尿病予防ならマービーなんかはどうでしょうか。でんぷんから作る還元麦芽糖です。「体内の酵素で消化されにくい糖質で、カロリーは砂糖の半分。糖尿病や肥満症の方に適した甘味料として厚生労働省特別用途食品として許可されています」とサイトに書いてあります。うちでもコーヒー飲むときなんかに使ってます。味も普通に甘いです。デパートの健康食品売り場とかドラッグストアなどで売ってます。ちと高いのが難点です。
 あと黒砂糖ですが、料理では僕は中華料理の隠し味なんかに使ってます。味が濃い分そんなに使わなくてもホイコーローなどの良い隠し味になります。沖縄黒糖とか書かれているやつは味(というかあく)が濃い物が多いです。黒糖の味は好みが分かれるものなので、使いすぎない程度にいろいろ試してみた方がいいと思います。

参考URL:http://www.life-web.co.jp/marvie.html

Q黒砂糖はたくさん使っても大丈夫!?(黒砂糖と白砂糖)

ダイエットのカテゴリにしようか悩んだのですが。

以前、おもいっきりテレビだったと思うのですが、「黒砂糖はたくさん使っても大丈夫」というフレーズを聞きました。
今、ダイエットしているので甘い物を極力制限しています。でもどうしても食べたい時は黒砂糖を小さじ1杯くらい入れた紅茶を飲んでます。
でももともと甘い物好きの私は物足りません。。
黒砂糖はたくさんとっても大丈夫というのは本当でしょうか?そうだったなら、おやつとして食べるのですが、「砂糖」という名前にとても警戒してしまいます。私の考え違いかもしれませんし。
黒砂糖と白い砂糖は違うというのですが、どう違うのですか?

PS・・ダイエット中の黒砂糖の食べ方など教えていただいたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

白砂糖は炭水化物が99%くらいのものですが
黒砂糖にはミネラル分が多いのです。でも炭水化物も94%くらいあります(今日スーパーで見比べてきたところです)。

白砂糖とにがりを使えば 黒砂糖と同じ効果はあるでしょうね…

糖分だけが気になるのでしたら ラカンカから作った「ラカント」を利用したらどうでしょうか(高いですけど)

参考URL:http://www.nava21.ne.jp/~uesugi/ken/seibun/kurozato.htm,https://ssl.saraya.com/shop/item_display.cgi?no=106463818028270&

Q黒糖麩菓子が止まりません!

最近『黒糖麩菓子』にはまってしまい、止まりません。
毎日モハモハ食べています。 美味しいですねー。

腹に貯まらないのでついつい食べ過ぎてしまって・・・。
カロリーは高いのに・・・。

あー止まらない、どうしよう?? 太っちゃうよなぁ。。。

Aベストアンサー

すっごいすっごいワカリマス!それ!
わたしは時々贅沢をして、端っこの、濃ーい、かたーい、黒砂糖の部分だけを、ぜーーーーんぶ先に食べてしまったりします!かなりお行儀わるいことだと思いながらも止められません。
でも、満足の限界まで食べれば、満足感いっぱいで、売り場に行っても買いたいとは思わなくなります。

これくらいで止めとこうと思って、結局我慢できずに食べてしまうくらいなら、最初から、ええい!今日はぜーんぶ食べるもんね!と食べたほうが、ストレスなくていいかも!
ぜんぜんアドバイスになってませんが、同じ気持ちを共有した気がしてなんだかうれしいです。

Q毎日チョコを食べると 健康にどんな影響がある?

普通の板チョコ1枚分を毎日食べたとします。3年間(5年でもいいですが)そういう生活をすると、なにか影響あると考えられますか?

私はチョコが好きでして、平日は、朝ごはん代わりにチョコ、土日はウィスキー、ブランディーのおつまみにチョコと、チョコチョコ食べてますが、もしかして健康に害があるのかな?

尚、大量には食べません。子供のときに大量に食べてエライことになったので(笑)

Aベストアンサー

栄養学面では、板チョコ1枚分(約280kcal)程度なら、年単位で毎日摂取し続けても特に問題ないと言われています。むしろ健康効果を期待する学説もあるくらいです。
チョコレートに含まれるカカオには鉄分や食物繊維、抗酸化成分(がん・動脈硬化などの生活習慣病や老化を防ぐ働きをする成分)が多く含まれているし、独特の甘い香りにはリラクゼーション効果もあるようです。

ただ、質問者様の場合、チョコをご飯代わりにされる日もあるということで、心配なのは栄養バランスの乱れかと思います。
チョコの栄養成分は炭水化物・脂質に偏っていますので、糖分・脂質の代謝を助けるビタミンBや血中コレステロール値・中性脂肪を抑える働きのあるDHAを含む食品を意識的に摂ると身体にいいと思います。
ビタミンBを含む食品として知られるのは、米ぬか・大豆・納豆・鶏卵・豚肉・レバー・バナナ・ほうれん草などですが、チョコと相性のいいアーモンドなどのナッツ系からも摂取できます。
DHAはマグロや青魚に多く含まれています。
長期的な糖分摂取による健康被害を気になさるのであれば、あと心がけが必要なのは、低体温症の防止や歯科衛生かなと思います。
意外ですが、糖分には身体を冷やす働きがあります。
また、歯に付着した糖分はエナメル質を溶かしていくため、加齢と共に歯の白さが失われたり歯周ポケットの発生によって歯周病を発症しやすくなります。

…と色々書きましたが、実は私も無類のチョコ好きです。
上に書いたような健康対策を常にしているかといえば、歯科衛生以外はあまり実践しておりません…。m(_ _)m
学生時代から、毎日、板チョコ1枚~3枚分をちょこちょこかじる生活をかれこれ20年近く続けています。
夜間、小腹が空いて、チョコをつまむこともしょっちゅうです。もはや中毒です。
でも、今のところ、健康診断で、チョコの食べすぎによる健康リスク(高血圧・肥満・内臓脂肪・糖尿病etc)を指摘されたことはないので、わりと楽観視しています。
健康管理を意識し過ぎてチョコを我慢するストレスの方が身体に良くないと思うので、無理な摂取制限はせず、食べたい時に食べています。こういうのを得手勝手というんでしょうね~。

人間は老齢になるに従い、より甘味を好むようになります。
味覚が減退しても甘味を感じる部分だけは発達したままなのが原因で、若い頃に甘いものが苦手だったり健康を意識したりで甘味を受け付けたがらなかった老齢者が、急にお菓子好きになったりします。
質問者様や私のようなチョコ好きは、どういう余生を送るんでしょうね?
私の場合、たとえ痴呆症になったとしても、チョコの在り処だけは忘れず、更にチョコの大食いを続けそうな気がしています。

「まとめ買い」や「ながら食い」など大量摂取を招く要因に留意しながら、ご自分なりのチョコレートライフを楽しめばいいと思います☆

栄養学面では、板チョコ1枚分(約280kcal)程度なら、年単位で毎日摂取し続けても特に問題ないと言われています。むしろ健康効果を期待する学説もあるくらいです。
チョコレートに含まれるカカオには鉄分や食物繊維、抗酸化成分(がん・動脈硬化などの生活習慣病や老化を防ぐ働きをする成分)が多く含まれているし、独特の甘い香りにはリラクゼーション効果もあるようです。

ただ、質問者様の場合、チョコをご飯代わりにされる日もあるということで、心配なのは栄養バランスの乱れかと思います。
チョコの栄養成分は...続きを読む

Qこんなに食べたのになぜ一晩で1.2kgも減ったのか

一応常にダイエットを気にしている者です。
157cm47kgでしたが今朝46kgになってました。
こんなこと初めてなので質問させてください。

昨晩自己嫌悪になるくらい
超お腹いっぱい夕飯を食べてしまいました。
以下食べたものです。

・夕食前の間食にアーモンド40g
・五穀ブレンド米茶碗1杯
・さば1切
・茶色のいんげん豆の甘煮(袋に100gくらい入ってる甘~いもの)
サラダ1
・玉葱小さめを1/2スライス
・人参彩り程度にスライス
・ほうれん草1束
・鰹節小袋半分
・めんつゆ
・塩こしょう
・キムチ30gくらい
サラダ2(満足感が足りなくて追加)
・レタス大きめ4枚
・塩こしょう
・パルメザンチーズいっぱい
・オリーブオイルいっぱい
デザート(満足感が足りなくて追加)
・クリームパン40g位(我慢して半分は冷凍)
・パルム(アイス)171kcal

あーあ、と思ってましたが、寝る前は胃とか
そんなに嫌な気持ち悪さもなく、寝ました。

朝体重を測ったら1.2kgも減ってて、体重計が壊れたのかと思いました。
しかし何度測っても同じ。

便も出ましたが1kgも出たとは思えないし、そこまで出た!!って感じでもなく普通。
色は野菜が多めのヘルシーな便ではなく、肉とか食べた時のような、黒っぽくて臭いもある便。小便は夜と明け方2回行きました。

日々ダイエットを気にして炭水化物(ご飯)や肉類も二口とか、少なめにしてるのですが
昨日は久々にご飯1膳も食べて、魚も1切。

ちなみに、ご飯を食べない生活(1日茶碗半分くらい)1年続けたら
コレステロールが基準値をオーバーしてしまいました。
(ご飯食べなきゃ!って思う気持ちと、太る…っていう気持ちがあり、
食べたり食べなかったりしてます。)
けどご飯食べると便通が良い気がする…

話戻りますが、こんなに一気に減った事は人生で1度もありませんでした。

そこで質問です。
これは水分だけが減ったのでしょうか?
なので水分を取ればまた戻ってしまうのでしょうか?
運動してもこんなに減らないのに食べて寝ただけなのにどうしてこんなに?!
って思ってしまいます。

どなたか栄養の面などで分かりやすく説明していただけたらありがたいです。
よろしくお願い致します。

一応常にダイエットを気にしている者です。
157cm47kgでしたが今朝46kgになってました。
こんなこと初めてなので質問させてください。

昨晩自己嫌悪になるくらい
超お腹いっぱい夕飯を食べてしまいました。
以下食べたものです。

・夕食前の間食にアーモンド40g
・五穀ブレンド米茶碗1杯
・さば1切
・茶色のいんげん豆の甘煮(袋に100gくらい入ってる甘~いもの)
サラダ1
・玉葱小さめを1/2スライス
・人参彩り程度にスライス
・ほうれん草1束
・鰹節小袋半分
・めんつゆ
・塩こしょう
・キムチ30gくらい
サラ...続きを読む

Aベストアンサー

 おっと、失礼。回答(2)の訂正です。意外と体重が増えていない(むしろ減っている)と読み直してくださいませ。とくに利尿作用のあるものを飲み食いすると、体水分量が一時的にガクンと減ります。

Q1日位、食べ過ぎても翌日からまた元の食事に戻せば体重は増えないのは何故ですか? 1日で5000キロカ

1日位、食べ過ぎても翌日からまた元の食事に戻せば体重は増えないのは何故ですか?
1日で5000キロカロリー摂取したら計算上はカロリーオーバーですよね。
また、何キロカロリーくらいまでならドカ食いしても体重が維持できますか?

Aベストアンサー

基本的には、既に寄せられた回答にあるとおりです。
でも質問者様は、そこまでは分かっているけれど、、、?とお考えかもしれませんね。
僕は生理学の専門家ではありませんが、思い当たる範囲でお答えします。

人が食べるのと、車がガソリンを入れるのとは少し違います。
人間は食べたものを、消化器官に通している間に消化吸収していきますね。
しかし消化器官のどこからでも、全ての栄養が吸収できるわけではないようです。
それぞれ特定の場所で特定の栄養分が吸収され、ここを過ぎると吸収されずに排出されます。
さらに吸収速度もあります。砂が水を吸うように、、、とは行かない。
個体差もかなりあるでしょう。消化酵素が出やすい(作りやすい)人、代謝酵素が旺盛な人、、、。

加えれば腸の筋力も関係ありそう。不随意筋のため、トレーニングできません。
消化された食物は腸を下っていくのですが、一方通行ではないようです。
旺盛な腸筋力?を使って、何度か往復します。
こうして吸収しきれなかった栄養素をきっちり吸収するらしい。
これが弱い人は便秘しやすいし、宿便もたまりやすい。
ダラダラと常に加工品を食べ続ける食生活では、こうした腸の筋力を使う機会が減ります。
ダラダラ下って排泄するのみ。そんな腸には宿便も溜まりやすく、筋力も衰えて便秘もしやすい。

人間界ではスカトロとか呼びますが、動物界では多くの種が排泄物を食します。
コアラに至っては、離乳食です。
食べる=すべての栄養素、またはカロリーを摂取する、わけではないのです。
さらに言えば、特に先進国の現代人は糖の過剰摂取で太っています。
全てのカロリーは同じではないのです。
油ではなかなか太りません。しかし精製された糖なら確実/速攻に太ります。
これは体から見た時の、吸収のし易さが大きく違うことによります。
糖、特に単糖(ブドウ糖)は即効で吸収されます。
吸収された糖は大切なエネルギーだから、体はなかなか排出しません。
使い道がなければ脂肪に変えて蓄積します。

摂食ー消化ー吸収ー消費ー排泄、とてつもない複雑な仕組みで行われています。
全ては命を永らえるために備わった機能ですね。
だから一日程度、ドカ食いしても(それだけでは)大したことは何も起きません。
1日だけ死ぬほど勉強しても、大して成績は上がりませんよね。それと同じ。
単発のドカ食いより、むしろ続ける行為に危険性があるかな。
生活習慣病は全て、危険に偏った生活を繰り返して至る病気ですから。
だから全てが、そう簡単には治りません。

基本的には、既に寄せられた回答にあるとおりです。
でも質問者様は、そこまでは分かっているけれど、、、?とお考えかもしれませんね。
僕は生理学の専門家ではありませんが、思い当たる範囲でお答えします。

人が食べるのと、車がガソリンを入れるのとは少し違います。
人間は食べたものを、消化器官に通している間に消化吸収していきますね。
しかし消化器官のどこからでも、全ての栄養が吸収できるわけではないようです。
それぞれ特定の場所で特定の栄養分が吸収され、ここを過ぎると吸収されずに排出されま...続きを読む

Q野菜・・食べ過ぎたら太りますか?

食生活を見直しているのですが、
カロリーの低い野菜でも鍋にしたり
ゆでたりして食べ過ぎたら太りますか?

1週間ほど前から野菜を意識してとるようになって、
(とらなければ・・・と思って取りすぎた??)
献立が豊富になり計算上のカロリーは低く抑えられているのですが
やたら満足?満腹?になります。

体重はへりません。朝と夜の差が1~1.5kgあります。
朝には戻っているか、少し増えている状況です。

また朝と昼の差はどのくらい違うのが理想なのでしょう・・・
よっぽど食べ過ぎて重くなっている朝くらいしか、
その夜が減っていることはないのですが。普通の生活をしていて
朝より夜が少なくなることはあるのでしょうか。

やはり野菜でも食べすぎはよくないのでしょうか?
適量と最低限がよくわかりません。
無理して食べ過ぎるのはよくないのでしょうか?

よく食べる野菜は、キャベツ、白菜、ブロッコリー、カリフラワー、
キノコ類、ほうれん草などです。

30歳、女性、体脂肪32%、体重58キロです。
よろしくお願いします。

食生活を見直しているのですが、
カロリーの低い野菜でも鍋にしたり
ゆでたりして食べ過ぎたら太りますか?

1週間ほど前から野菜を意識してとるようになって、
(とらなければ・・・と思って取りすぎた??)
献立が豊富になり計算上のカロリーは低く抑えられているのですが
やたら満足?満腹?になります。

体重はへりません。朝と夜の差が1~1.5kgあります。
朝には戻っているか、少し増えている状況です。

また朝と昼の差はどのくらい違うのが理想なのでしょう・・・
よっぽど食べ過ぎて重くな...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえずネットで野菜の栄養を調べてください。
ちなみに100グラムで
キャベツは23カロリー、炭水化物5,2グラム
白菜は13カロリー、炭水化物2,3グラム
ブロッコリーは33カロリー、炭水化物5,2グラム
カリフラワーは27カロリー、タンスか物5,2グラム
ほうれん草は20カロリー、炭水化物3,1グラム
きのこは種類によりますが、10カロリー、炭水化物3~5グラム

つまりどの野菜も1キロ食べても200~300カロリ程度です。つまり食べ過ぎても太ることはまずありません。ただしビタミンなどの取りすぎになるかもしれません。

朝と昼のさなど気にする必要はありません。
ダイエットは半年か1年ほどかけてゆっくり体重、体脂肪を減らしてください。

それから、野菜を取るのも大事ですが、炭水化物、たんぱく質、そしてある程度の脂質は必ず摂取してください。過度なダイエットはリバウンドや健康阻害の原因になります。

運動も大事です。といってもおおげさものではなく、一日一時間歩くとか。電車を利用するなら、エスカレーターではなく階段を使うとか。そういうので十分です。

とりあえずネットで野菜の栄養を調べてください。
ちなみに100グラムで
キャベツは23カロリー、炭水化物5,2グラム
白菜は13カロリー、炭水化物2,3グラム
ブロッコリーは33カロリー、炭水化物5,2グラム
カリフラワーは27カロリー、タンスか物5,2グラム
ほうれん草は20カロリー、炭水化物3,1グラム
きのこは種類によりますが、10カロリー、炭水化物3~5グラム

つまりどの野菜も1キロ食べても200~300カロリ程度です。つまり食べ過ぎても太ることはまずありません...続きを読む

Q筋肉で体重が重くなった後、また減るのですか?

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1435283

↑あと3キロ体重を落としたいということで質問したのですが、また疑問がわいてきたので質問します。

食事は今のままで、筋トレやヨガをして代謝を良くして痩せるという方法を考えていますが、筋肉がつくと体は重くなってしまうとのこと。その後、体重は少しずつ減っていくのでしょうか。

減量をしたい理由は、体力がないのと腰痛があるので、自分の体が重いと感じるためです(階段を昇っているときなど)もっと身軽になりたいと思います。

夜寝る前にやっている筋トレのおかげで、かなり体力はついてきているのですが、てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。

体脂肪より体重を減らしたい場合は、筋トレよりも有酸素運動の方が良いでしょうか。

支離滅裂な文章で申し訳ありません。どなたがアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。

筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかかります。ですので筋トレを始めて一時的に体重が増えるのは、体が水分を蓄えたり、運動により栄養吸収がよくなったりするためです。

ちなみに脂肪が1キロ燃えるのには約7000kcalのエネルギー消費が必要です。しかも運動をしても、その運動エネルギーが全て脂肪を燃やしてくれるわけではありません。一般的な有酸素運動でも多くて半分から1/3程度だと思います。一生懸命運動しても脂肪を1キロ退治するのに1ヶ月はかかります。

>てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。
ほとんどの方は時間をかけてじっくりとダイエットをされていますので、あせらずゆっくりダイエットしましょう。特に怪我をされているようですので決して無理をしないでください。倦怠感がある時などは完全に休養することをお勧めします。1週間ぐらい休んでもどうってことはないですから。

なお、有酸素だけで痩せると基本的に基礎代謝も減りますので、筋トレをメニューに加えているのは正解だと思います。
*知り合いに基礎代謝が1500kcalもあった人が有酸素で減量に成功したのですが、基礎代謝が1200kcalに落ちました。そこから筋トレを始めたのですが、基礎代謝がさがってるため、筋トレをしても少しの栄養しか取れなくなり(栄養を取りすぎると太るため)、効率的なトレーニングができず基礎代謝を戻すのに数年かかりました。

筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。

筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかか...続きを読む

Q妊娠って、性行為からどれくらいで分かるものですか?

極端な話、性行為をした直後に妊娠検査薬を使ったり、
性行為をした次の日に産婦人科へ行っても、妊娠って
分かるものですか?

不妊治療などをしている方は性行為の後、一刻も早く
妊娠しているかどうか知りたいと思うのですが、
流石に少し時間がたたないと妊娠しているかどうかは
分からないのでしょうか。

Aベストアンサー

個人差が大きいのですけれども、
最短で性行為の9日後から、
遅い場合は性行為の3週間後にならないとわかりません。

No.1さんの回答の通り、
妊娠検査薬はhCGを検知するのですが、
これが検知できる程度まで増加するのは、
普通の検査薬で着床の5日後、誤差プラスマイナス2日間、
早期検査薬で着床の3日後、誤差プラス2日間だそうです。
ただし、早い人は着床の2日後には検知可能なまで増加したりもするそうです。

性行為から受精までは、即日~1週間。
受精から着床までは、1週間~10日。
で、着床からhCGの増加についてが上記。
これを全部足すと最遅は24日後なんですが、
くっきり反応しなくてもうっすらとは反応しますしね。

そんな訳で、最短で9日間、遅い人は3週間後、という事になります。




ちなみに、妊娠の定義ははっきりしていませんが、
卵子が受精しただけでは妊娠とは言えないでしょう。
排卵時に体内に精子があればかなりの確率で受精しますが
その全部が着床できるわけじゃないし。

着床したら妊娠かなーとも思いますが、
化学的流産は医学的には流産ではないそうですし、
胎嚢が確認されて初めて妊娠ということになるのかな?

だとしたら、妊娠検査薬で検知された時点では「まだ妊娠していない」のかもしれません。
その辺はまあ、言葉遊びに近くなっちゃいますけど、
「性交即妊娠」なんて有り得ない事を書かれていらっしゃるので、一応念の為。

個人差が大きいのですけれども、
最短で性行為の9日後から、
遅い場合は性行為の3週間後にならないとわかりません。

No.1さんの回答の通り、
妊娠検査薬はhCGを検知するのですが、
これが検知できる程度まで増加するのは、
普通の検査薬で着床の5日後、誤差プラスマイナス2日間、
早期検査薬で着床の3日後、誤差プラス2日間だそうです。
ただし、早い人は着床の2日後には検知可能なまで増加したりもするそうです。

性行為から受精までは、即日~1週間。
受精から着床までは、1週間~10日。
で、着床か...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング