ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

履歴書に嘘の職歴を書いて今年の7月に入社しました(アルバイトです)
それまでは正社員として働いていたと話しています。
確定申告の為、前の会社の源泉徴収が必要になることはありますか?
その場合どう対応すればよろしいでしょうか?
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>前の会社の源泉徴収が必要になることはありますか?


必要です。
入社された会社は普通に手続きをしようとしています。
まともな会社だと思います。
今年の1~6月までのあなたの収入をこの後の
給料と合算し、年末に年末調整をすることで
税金の還付をしてくれたりします。

実際には今年前半はどうされていたのでしょう?

履歴書に書かれていたとすると、
失くしたとか再発行はしづらいといった話だと、
場合によっては問い合わせしたりする会社も
あるかもしれません。
(おそらくないでしょうが、代わりに連絡する
 とか言われる可能性も....)

脅かすつもりはありませんが、
来年まで入社された会社(?)にいた場合、
来年の住民税は今年1~6月の収入も合算され、
天引きされるようになります。
しかし1~6月収入がないと入社された会社の
収入だけが通知書に記載され、その分の住民税
しか、課せられません。

バレる要素は結構あるわけです。
そうしたところを厳格に見る会社か
気にしない会社か、
従業員の数や会社の特性、文化に
よると思います。

それ以上のことは言えません。

いかがでしょう?
    • good
    • 1

確定申告は自分でするものですから、会社は関係ありません。

ですが、正社員になると確定申告の代わりに会社が年末調整をします。このときに前の会社で働いて得た給料とその源泉徴収額がどうなっているか分からないと年末調整できません。なので、それを提出するように求められる可能性があります。
それを出したくなければ「他にも株の配当やら(引っ越し手伝いや友達の結婚式でのカメラマンで)謝礼金やらその他の雑所得があるので」自分で確定申告しますけれど…と言ってみては?
    • good
    • 0

>確定申告の為、前の会社の源泉徴収が必要になることはありますか?


「確定申告」ではなく「年末調整」ですね。
バイトであっても長期(今年の12月までバイトを続けている)なら、通常、そこで前の会社分と合わせて年末調整をすることとされています。
そのため、バイト先が前の会社の源泉徴収票を提出するように言われるでしょう。

>その場合どう対応すればよろしいでしょうか?
「源泉徴収票をなくしてしまい、なかなか再発行してくれないので自分で確定申告します。」と言うしかないでしょう。
    • good
    • 0

アルバイトだとしても源泉徴収されていたのならば必要でしょう。

徴収されていないのであれば確定申告は自分でするものですね。

バレても大丈夫かどうかは会社次第ですが、あなたの信用は少なくても無くなるでしょう。
    • good
    • 0

アルバイトなら確定申告は自分でするので、前の会社の源泉徴収票が無くても構いませんよ

    • good
    • 1

年末調整ができないだけです。


普通に源泉徴収票だけもらって、確定申告すればいいです。
恐らく還付なので、確定申告しなければそれまでです。
勤務先にはウソの勤務先から、辞め方が悪かったので
厳選貰いずらいとでも言っておけば。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q緊急です!職務経歴詐称 源泉徴収票の提出

初めて質問させて頂きます。
この様な質問は不快になる方もいらっしゃると
思いますが、自分がやった過ちは充分反省し、
二度とこのような事がないようにしたいと
思います。是非回答にご協力頂けたらと思います。
過去の似たようなカテゴリーも見て調べたのですが
不安なので重複致しますが・・・

今回A社を受け、採用が決まりました。
11月からアルバイト(フル出勤)入社予定です。
以下、本当の職歴です。

前職(B社とします)は2010年の10月で契約満了の為、退職
※大手の代理店みたいな感じです。
それ以降、今現在の10月まで失業保険をもらいながらニートでした。

以下、経歴詐称です。

B社2011年2月契約満了の為退職

そして今回、源泉徴収票の提示を求められました。
※今回のA社は中小企業だと思いますがしっかりしている
会社のようにも思えます。

提示しようとも去年でB社は退職しておりますし、
どうして良いかわかりません。
※年金手帳も渡しましたが、手書きで記入はしていない為、
未記入です。

この3つのどれかでいこうと考えてますが、
最適なのはどれでしょうか・・・。

1:自分で確定申告します、という

2:源泉徴収票もってきた?と言われたら
今年は働いてないのでないですよ→なんで?
→去年で退職したので→今年2月退職でしょ?
→いえ、去年の10月(もしくは12月)ですよ

と、履歴書を書き間違えたことにする。

3:ない、と12月まで逃げ切る。

提出期限がもうすぐで焦っております。
どうしてもこの会社で働きたです。
是非ご回答いただける方、よろしくお願いいたします。
文章が下手ですみません。
 

初めて質問させて頂きます。
この様な質問は不快になる方もいらっしゃると
思いますが、自分がやった過ちは充分反省し、
二度とこのような事がないようにしたいと
思います。是非回答にご協力頂けたらと思います。
過去の似たようなカテゴリーも見て調べたのですが
不安なので重複致しますが・・・

今回A社を受け、採用が決まりました。
11月からアルバイト(フル出勤)入社予定です。
以下、本当の職歴です。

前職(B社とします)は2010年の10月で契約満了の為、退職
※大手の代理店みたいな感じです。
それ以降...続きを読む

Aベストアンサー

A社合格おめでとうございます

今回A社で貴方の源泉徴収票が必要な理由は本年平成22年の1月から12月までの
貴方の収入の合計額によって、A社で働きこれから貴方が支払う所得税や住民税の金額を11月から給料天引きするための
計算する元になるために2月まで働いたと履歴書に書いてあるから2か月分の金額を知りたいためだからで
去年10月だろうが12月だろうが去年退職していればA社から本年の源泉票は請求される事は無かったのです(、経歴詐称履歴書に2月まで働いた事になっていたから)
去年の12月まで働いた分の源泉徴収票はA社では必要ありませんから請求されないでしょう

しかし本年の1月から10月までもらった失業保険金の総合計金額はいくらですか?といわれますよ
先ほどの税金の計算に必要だからです

B社でもらった源泉徴収票には貴方の退職した月が書かれていますからいずれにしても嘘はばれますから
履歴書を間違えたと正直に言った方が身のためかと思います
経歴詐称すると面倒になりますね

失業保険金もいつからいつまでもらったのかは、ばれますよ

働くと所得税、住民税、雇用保険、年金等     取得月日が正確になってないと会社も貴方も
困るからうるさくなるのです

今回貴方が採用されたのが公務員でなかったのが不幸中の幸いでしたね公務員なら取り消しです、
これからは嘘をつかないで頑張りましょう
幸運を祈ります。

A社合格おめでとうございます

今回A社で貴方の源泉徴収票が必要な理由は本年平成22年の1月から12月までの
貴方の収入の合計額によって、A社で働きこれから貴方が支払う所得税や住民税の金額を11月から給料天引きするための
計算する元になるために2月まで働いたと履歴書に書いてあるから2か月分の金額を知りたいためだからで
去年10月だろうが12月だろうが去年退職していればA社から本年の源泉票は請求される事は無かったのです(、経歴詐称履歴書に2月まで働いた事になっていたから)
去年の12月まで働...続きを読む

Q面接での嘘 源泉徴収票

恥ずかしいカミングアウトなのですが・・・、

今年の3月に大学を卒業して今までニートで、先日ある企業から正社員の内定をもらったのですが、
面接では、見栄をはって「現在は派遣会社に登録して生活している」と言ってしまいました。

ですが、実際は登録して1回仕事しただけで、ほとんど両親の仕送りだけで生活していました。

働くにあたって派遣会社の源泉徴収票を早めに手配しておいてくれと言われたのですが、
提出したら面接でついた嘘がばれてしまうことがばれてしまいますよね・・・。

どう言い訳したらいいでしょうか。
あるいは、本当のことを言ったほうがいいのでしょうか。
そうしたら内定取り消しになってしまうでしょうか・・・。

不安から軽率で無知なことをしたと反省しています。
どうかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

No3です。詳細ありがとうございます。
本来は正直に言うのが一番良いとは思いますが、回答です。

【A案】

源泉徴収票は必ず発行しなければなりませんが、
派遣会社から発行してもらえなかったで良いのかもしれません。。
恐らく、ほぼ間違いないとは思いますが、1日分の給料は源泉徴収されず全額受け取らなかったですか?

日雇いの人や短期間雇い入れるアルバイトなので質問者様は丙欄です。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2011/data/03.pdf

恐らく派遣会社に源泉徴収票の発行を依頼すれば、支給×××円 源泉徴収0円みたいな
源泉徴収票だと思います。

なので、源泉徴収0円なので面倒くさがられて、発行してもらえなかったと…
今年はプラスアルファで自分で確定申告します。(源泉徴収票ないのにどうやって?と突っ込まれるかも)

零細企業であれば、発行しないと云う会社もあると思いますが、派遣会社であれば
発行しないと云う事はあまり考えられませんので、多少無理があるかも知れませんが・・・

知識がある人であれば、不審がられる案ですが、わからない人であれば、ふーんで終わる
かも知れません。



【B案】

面接した人と経理の人が別人であれば、
源泉徴収票の発行に少し時間がかかると言われたと云う事で、
就業後1か月ぐらいにコソっと経理の人に直接渡す。
経理の人は、面接の内容を知らないので、1日だけの給料でどうやって3か月も過ごしたの??
という疑問は持たないでしょう。


【C案】

普通に源泉徴収票を渡す。
面接の人に渡すのであれば、源泉徴収票の金額が数千円と云う事実を見過ごす事を祈る。

突っ込まれたら、

「現在は派遣会社に登録して(るだけ、1日は働いたけど)(あとは貯蓄と親の支援で)生活している」

略して、

「現在は派遣会社に登録して生活している」

と、言葉のあや的な・それが何か?的な・あぁ説明不足でした的な、雰囲気で流す。



まぁ、源泉徴収票を普通に用意して、B⇒C⇒A案の順でお勧めします。
ごめんなさい、結構考えてみましたが、今の状況ならこれが限界です。

No3です。詳細ありがとうございます。
本来は正直に言うのが一番良いとは思いますが、回答です。

【A案】

源泉徴収票は必ず発行しなければなりませんが、
派遣会社から発行してもらえなかったで良いのかもしれません。。
恐らく、ほぼ間違いないとは思いますが、1日分の給料は源泉徴収されず全額受け取らなかったですか?

日雇いの人や短期間雇い入れるアルバイトなので質問者様は丙欄です。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2011/data/03.pdf

恐らく派遣会社に源泉徴...続きを読む

Q職歴詐称をして、前職を無かったことにし、前職の源泉徴収を提出しないと、どうなるのでしょうか?

仮に、前職を無かったことにし、会社に入社し、年末調整時に前職の源泉徴収を現会社に提出しないで、現会社で渡された源泉徴収票に記入するとどうなるのでしょうか?
職歴詐称がばれたり、税務署が家に上がりこんだり、会社に何かかしらの通知が着たりするのでしょうか?
年収が103万円以上の場合と103万円以下の場合の両方で回答願います。

Aベストアンサー

>そのままにしたら、税務局?市役所?公的機関から今勤めている現会社に、「この人、税金計算したら合わないんだけど?」っていうような通知が来るのかどうか?っていうのを聞きたいです。

市役所から、事業者に特別徴収税額通知書が届きます。
特別徴収と言うのは、毎月の給与から幾ら幾ら天引きし、市役所に納入して下さいと言う制度。
※住民税は、前年中の所得に課税します。

要するに、事業所の給与事務担当者が、貴方の課税根拠を見た時、「あれ、うちから報告した給与額と違うよ。」って事になり、バレます。

Q源泉徴収票を提出しなかったらどうなりますか?

源泉徴収票についての質問なのですが、
これから新しい会社に正社員として勤めるのですが、
源泉徴収票を提出しなければなりません。

今まで、
A社にアルバイト(社会保険あり)8カ月で退職し、
B社に正社員(社会保険あり)1週間で退職しています。

どちらも自己都合の退社ですが、
B社の給与は5万程度です。

A社は源泉徴収票を提出しますが、
B社も提出しなければならないでしょうか?
また提出しないとどうなるのでしょうか?

経歴書に書かなかったので
提出しなかった場合がどうなるか不安です。

大変、無知な質問ではありますが、
至急返答を頂けると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

源泉徴収票とは
給料を支払う時に所得税や社会保険料を引いて渡すので
その給料の額と既に支払った所得税や社会保険料の金額を
証明する物です。
なので、源泉徴収されていなければないと言ってもかまいません。
所得税の期間は1月1日から12月31日なので
年の途中で退職、就職をした場合には既に払った所得税や社会保険料を
2社で合算して精査しないと税金を払いすぎている場合が多いので
年末調整で調整して多く払っている税金があれば貴方に返します。
必要なのは今年になってからの分です。
去年の年末に渡されたものであるのならそれは必要ありません。
自分で来年確定申告しても問題ありません。

年末調整されていない給与所得以外の収入が20万円以下は非課税なので
確定申告する必要がありませんが
源泉徴収されていれば既に所得税を支払っているので
年末調整しなければ損でしょう。

Q源泉徴収票を提出したくありません。

はじめまして早速ですが、どなたか源泉徴収票について詳しい方教えて下さい。

実は今年4月1日に入職した職場を三日で退職しました(解雇ではありません)
4月24から再入職の際に3日間ということもあり履歴書には書かなかったのでこのまま3日間の職歴は隠したままでいたいのですが、先日その3日間で退職した職場から給与の明細報告と共に源泉徴収票が同封で送られてきました。
そこには入職した日と退職した日が記載されていまさした。
これを今年の年末調整のときに提出すると当然ですが3日間の在職がばれてしまいますよね?
これを提出したくないのですがどうにか良い方法があればかりどなたか教えてください。
因みに源泉徴収票には給与が約三万五千円
、源泉徴収は0円でした。

Aベストアンサー

仮に4月までに就職していた会社を「A社」
3日間だけ働いた会社を「B社」
今現在働いている会社を「C社」
とします。

年末にC社からは前職の源泉徴収票の提出を求められると思いますが、その時点でA社から源泉徴収票をもらっていない事も有り得ます。
どういう事かと言うと、こちらから請求しないと源泉徴収票を発行してくれない会社も存在するからです。

なので年末にC社から提出を求められた時に
「請求しているが、年明けにならないともらえないみたい。なのでC社だけの年末調整をお願いしたい。後は自分で確定申告する」
と言えばC社のみの収入額で年末調整をしてくれるはずです。
生命保険料控除等も一緒にしてもらっても良いです。

そして年が変わってからA社+B社+C社の合計3枚の源泉徴収票を持って、確定申告すればOKです。

前年の収入額で住民税が算出されますが、あくまでも合計金額からの計算になりますので何社分の合計かまではわかりません。

Qニートが就活する際の源泉徴収票対策

数年間、ニートをしています。

空白期間は、バイトをしていた、
などと誤魔化そうと思っていたのですが、
仕事を始めたら、源泉徴収票が必要になると
教えて!gooで目にしました。

気になるのは、二点です。
1)提出は、今年の分?
2)アルバイトを始めるときにも必要?

1)源泉徴収票について、検索したところ、
今年の分だけ提出みたいな感じで書かれていました。
そこで「去年まではバイトをしていたけれど、
今年は資格勉強に専念していた」という話で
いこうと思うのですが、通用するのでしょうか?
(去年末に不動産系資格を取得し、今年は未だ結果待ちですが、
金融系のものを受けました)

2)正社員だけでなく、アルバイトから始める場合にも、
源泉徴収票が必要になる場合がある、という記述も
読みました。もし、上記のが通用しないのであれば、
素直にニート経験を告白したほうが良いのでしょうか?

「嘘は悪い」と、まくし立てられても困るので、
建設的なご意見を教授いただければ幸いです。
どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m。

数年間、ニートをしています。

空白期間は、バイトをしていた、
などと誤魔化そうと思っていたのですが、
仕事を始めたら、源泉徴収票が必要になると
教えて!gooで目にしました。

気になるのは、二点です。
1)提出は、今年の分?
2)アルバイトを始めるときにも必要?

1)源泉徴収票について、検索したところ、
今年の分だけ提出みたいな感じで書かれていました。
そこで「去年まではバイトをしていたけれど、
今年は資格勉強に専念していた」という話で
いこうと思うのですが、通用するの...続きを読む

Aベストアンサー

>仕事を始めたら、源泉徴収票が必要になると…

何でもかんでも源泉徴収票を出さなければならないわけではありません。
年末に在籍している会社で、前職の分も含めて税金の精算、つまり「年末調整」をしてもらう場合に限り、前職の源泉徴収票を提出します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2665.htm

したがって必用なのは、その年の内の源泉徴収票であって、前年の分は関係ありません。

また、前職が「給与所得者」でなければ源泉徴収票は出ませんので、とうぜん出す必用もありません。
前職が「事業所得者」などの場合です。
この場合は、自分で「確定申告」をしなければなりません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

前職が無職の場合は、あとの会社だけの年末調整でかまいません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q既婚と嘘…年末調整でバレますか?

30代の女性です。入社時に既婚と嘘をつきました。アルバイトなのですが、嘘をついたものだから、年末調整書類に仮の夫の名前を書き、提出しました。やっぱり、バレますか?

Aベストアンサー

市役所の市民税担当をしています。
23年分の源泉用ではなく22年分年末調整自体に限定して回答します。

世帯内で配偶者の確認がとれない場合、役所は法律に基づき1件1件戸籍を調べます。
もちろん、
「結婚はしているけど単身赴任等で別居」といった事情であれば問題ありませんが、
年末時点で婚姻関係が確認できなければ配偶者控除を外し、
非課税であっても会社が天引指定をしている場合は会社にも通知します。
たとえ会社が天引指定をしていなくても、
健康保険の関係で会社から市の証明を求められることがあるので、どっちみちバレます。
会社にバレるのは、早くて今年の5月です。

また、他の方も指摘されている通り、虚偽の申告は違法であり罰則もあります。

ただ、会社にバレても責められることなく法律に基づいて正しく修正する方法はあります。

税務署での確定申告、
または市役所での市民税申告で「控除対象配偶者 無」の申告をすれば大丈夫です。
どちらかの手続きをした場合も同じくいずれ会社にバレますが、
「夫の所得が配偶者控除・配偶者特別控除をとれる額より多いので自主的に修正した」
と説明するのが自然かなと思います。
給与収入(額面)でいえば年間約140万を超える収入があれば配偶者控除・配偶者特別控除がとれません。
30代の女性の夫ともなれば年間140万を超える収入があっても自然なので、
会社の方も怪しまれないはずです。

ところで、「80万くらいの所得」とのことですが、これは本当に所得でしょうか?
給与収入(額面)でしょうか?

ややこしいのですが、収入と所得は別物です。
給与収入(額面)であれば、所得税も市民税もかからず、またいくら訂正したくてもこのケースなら税務署は確定申告を受付しません。
(事情はどうあれ所得税が非課税であることに変わりはないため)
その場合は市役所での市民税申告をしましょう。
市役所でも、「訂正しなくても市民税に影響ないですよ」と質問されるかもしれません。
その場合は正直に事情を話して下さいね。
「虚偽の申告は違法であり罰則もある」と書きましたが、
悪質な脱税ではないので苦笑いされるだけで受付してくれるはずです。
もしこれが給与収入ではなく所得であれば、
控除内容にもよりますが所得税がかかってくる可能性が高く、所得税がかかるのであれば税務署での確定申告が必要です。

長々と書きましたが、文章での説明では分かりにくいでしょうか。
22年分源泉徴収票を受け取り次第、ぜひ市役所(町役場・村役場)に相談してみてください。
税務署ではなく、市役所(町役場・村役場)に。
確定申告で修正するのか市民税申告で修正するのか、その場できちんと回答してくれます。

市役所の市民税担当をしています。
23年分の源泉用ではなく22年分年末調整自体に限定して回答します。

世帯内で配偶者の確認がとれない場合、役所は法律に基づき1件1件戸籍を調べます。
もちろん、
「結婚はしているけど単身赴任等で別居」といった事情であれば問題ありませんが、
年末時点で婚姻関係が確認できなければ配偶者控除を外し、
非課税であっても会社が天引指定をしている場合は会社にも通知します。
たとえ会社が天引指定をしていなくても、
健康保険の関係で会社から市の証明を求められることがあ...続きを読む

Qアルバイトの掛け持ちってバレますか?

私は今飲食店でアルバイトしています。
週3日2時間しか入れてません。
平日1日と土日に入ってます。個人的に
働く時間が少ないので、次のバイトまでの日数が
長いので中々慣れません。
ですが、独り暮らしで親からの援助もありますが
月2万と少しはキツイです。
なので、もう一つ掛け持ちしようと
思うのですが掛け持ちはやはりバレてしまうのでしょうか?

教えてください!!

Aベストアンサー

>掛け持ちはやはりバレてしまうのでしょうか?

「仕事の掛け持ち(副業)」は、法律で禁止されているわけではありませんので、わざわざ、別の勤務先に知らせるような仕組みは特にありません。

つまり、あえて(探偵まがいの)調査でもしない限り、「何かのきっかけ」がなければ、「雇い主」が「従業員の副業」を知ることはできません。

ちなみに、「きっかけ」となりやすいのが、「住民税の特別徴収」という仕組みで、「給与所得を得ている人(住民)」は、原則として、「給与から」住民税が差し引かれることになっています。(つまり、市町村から雇い主のところに、従業員の住民税の情報が送られてくるということです。)

とはいえ、給料が少額ならば、掛け持ちしたところで「住民税」もかからないでしょうし、そもそも「社員以外は住民税の特別徴収をしない」というような雇い主もいます。
また、たとえ「住民税の特別徴収」が行われても、「副業禁止」としている雇い主でもなければ、従業員の副業や住民税の金額などには興味がないでしょう。(なお、「住民税の特別徴収」が行われても副業が分からないようにする方法もあります。)

ということで、原則、「住民税」は「バレるきっかけ」にはなりませんが、「バレるとき」は何がきっかけでバレるか分かりません。
一番可能性が高いのは、「バイト仲間に知られる」→「うっかり、あるいは、あえて雇い主に漏らす」というようなことだと思います。

ちなみに、「嘘」は「嘘の上塗り」で大きくなっていくことはあっても、小さくなることはありません。
ですから、軽い気持ちで嘘をつくと後で大変な思いをすることがありますので、「掛け持ち」するならきちんと許可を取るのがお勧めではあります。

(参考)

『副業禁止規則 実は強制力なし!?』
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20120516-00023772-r25

-----
『所得税・住民税簡易計算機【給与所得用】』
http://www.zeikin5.com/calc/
※あくまで目安です。

『所得の種類と課税のしくみ』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto319.htm
『給与所得』
http://www.zeikin-taisaku.net/2007/08/post_32.html

-----
『住民税とは?住民税の基本を知ろう』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/

※「未成年」は「住民税」の優遇があります。

『彦根市|住民税の非課税基準』
http://www.city.hikone.shiga.jp/somubu/zeimu/shiminzei/juminzei_zeitoha_mi.html#3
※「扶養人数」は、「【税法上の】扶養親族」のことです。
※「B.均等割の非課税基準」は市町村によって違います。

-----
「住民税の特別徴収」と「会社バレ」について、詳しく知りたい場合は、以下を参照して下さい。

『静岡県|個人住民税特別徴収制度』
http://www.pref.shizuoka.jp/soumu/so-140/tokubetutyousyuu.html
『副業が会社にバレる(ばれる)その理由とは?(その1)』
http://zeirishi-blog.info/2011/04/1.html
『副業が会社にバレる(ばれる)その理由とは?(その2)』
http://zeirishi-blog.info/2011/05/2.html

>掛け持ちはやはりバレてしまうのでしょうか?

「仕事の掛け持ち(副業)」は、法律で禁止されているわけではありませんので、わざわざ、別の勤務先に知らせるような仕組みは特にありません。

つまり、あえて(探偵まがいの)調査でもしない限り、「何かのきっかけ」がなければ、「雇い主」が「従業員の副業」を知ることはできません。

ちなみに、「きっかけ」となりやすいのが、「住民税の特別徴収」という仕組みで、「給与所得を得ている人(住民)」は、原則として、「給与から」住民税が差し引かれること...続きを読む

Q源泉徴収は絶対に出さないといけませんか

9月に退職しました。今別の会社に勤めています。
いまの会社から前の会社の源泉徴収票をもらってきて出すように言われています。

前の会社にお願いしていますが、忙しいのか、邪魔くさいといわんばかりの返事で、いまだいただいていません。

もし、最終いただけない場合、出さなくても私には罪が発生しますか?

もう、払い過ぎの所得税が返ってこなくても、いいのですが、それでは税務署から私が何か罰せられることはありますでしょうか?

今の会社の人が「できればもらってきて」くらいの言い方だったので、なければないで、いいのかなと思った次第なのです。

回答よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

 >もう、払い過ぎの所得税が返ってこなくても、いいのですが


  そういうお考えであるのであれば、無理して前職の源泉徴収票を出す
  必要はありません。
  現在お勤めの会社に、「前職分が出してもらえないので、年末調整は
  しなくても結構です。後で自分で確定申告します」とでも言えば、
  それ以上、請求されることはないでしょう。

  
 >税務署から私が何か罰せられることはありますでしょうか?

 
  前職分の源泉徴収票がなければ、今の会社で年末調整はできません。
  結果、本来であれば確定申告しなければならない事となりますが、
  あなたが、今の会社でかなりの高給取りでない限り、還付額が
  発生すると考えられますので、税金を納め過ぎているものを、
  申告しなっかったからと、咎められることはありません。

  ただし、万が一、前職分と現職分の給与総額から計算される
  所得税の年税額が、源泉徴収税額の総額(二社分)よりも
  多かった場合は、申告・納付の必要が出てきますので、
  それを申告していない事が発覚すれば、申告するよう指導されます。
  その場合、本税と無申告加算税、後に利子税を納めることとなります。
 

  申告するしないは、あなたの考え方次第(日本は自主申告制ですので)ですが、
  きちんとするのであれば、前会社より源泉徴収票をもらい、現会社で
  年末調整してもらうのがベストです。

 >もう、払い過ぎの所得税が返ってこなくても、いいのですが


  そういうお考えであるのであれば、無理して前職の源泉徴収票を出す
  必要はありません。
  現在お勤めの会社に、「前職分が出してもらえないので、年末調整は
  しなくても結構です。後で自分で確定申告します」とでも言えば、
  それ以上、請求されることはないでしょう。

  
 >税務署から私が何か罰せられることはありますでしょうか?

 
  前職分の源泉徴収票がなければ、今の会社で年末調整はできません。
  結果、本...続きを読む

Q雇用保険被保険者証を新しい会社に提出すると過去の職歴ばれますか?

昨日も質問したものですが、転職した際に会社に雇用保険被保険者証を提出すると
会社が手続きをした時に過去の職歴、勤続年数などはわかってしまうものなのですか?

本社の方に送付してしまったのですが、紛失したことにして提出しなければ
わからなっかったのでしょうか?

実は履歴書が多少事実違っていまして、勤続年数を長くしているのです。
しかも以前の会社では途中から雇用保険に加入したので、履歴書の入社年月日と
保険加入年月日が違っています。

もしばれたら解雇もありえますよね?
せっかく決まった就職先なので気が気じゃありません。自分のしてしまった事なのですが。。

Aベストアンサー

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検索して一致する人をリストアップします。(1人のときもあるし、2人くらい出ることもあるそうです)

 その際、職歴もでますので、実際その人がそこに勤めていたかを顧問先に問い合わせるか、前もって取得届の備考欄に履歴書の職歴を書いておきます。そうすることによって職安では番号の重複を未然に防ぎます。

 ですので、雇用保険被保険者証を出さないと以前の勤め先や勤続年数などはばっちりばれてしまうこととなります。ただし、採用は人事の領分で雇用保険や社会保険の取得は総務の領分なので、よっぽど粉飾した履歴書でもない限り、大丈夫だと思います。

以上、受け売りですが専門家の意見なので自信アリです。

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検...続きを読む


人気Q&Aランキング