痔になりやすい生活習慣とは?

大学のレポートの考察の書き方がわかりません。大学生らしく書きたいのですが、文章力不足で上手くかけないです。アドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

論文だけでなく、本をたくさん読んで来ていれば、難しくはないです。

私はいかに指定された最大文字数に収めるかが悩みの種でした。
 考察(Discussion)だけでなく、
___________________________
タイトル (title) 内容を具体的に示すもの
--titleだけで何についてかわかるように
著者名(Author(s))
(著者)
抄録/要約(Abstract)
 内容を十数行以内で簡潔に説明
 ---これで読むか、ゴミ箱直行かが決まる
[本文]
 1.序文/導入(Introduction)
 ---なぜこの内容を書くに至ったかの動機など、読者を引き込むように。
 ---ここで、その背景や、疑問に対する仮説を立てこの論文の根拠を
 2.方法(Materials & methods)
  1.の仮説や疑問を解き明かした方法を詳しく書く
  --- 実験や観察、文献データの収集方法や実験方法を詳細に説明
 3.結果(Results)
   --- 得られたデータを客観的な視点で整理する。ここでは考察しない
  ---- ここで先入観を入れない
 4.考察(Discussion)
  ここで初めて、結果の意味を検討・考察する。
謝辞(Acknowledgements)
  --- 支援者や協力者、参考になった研究とか
参考文献(References)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 これを見ると判るように、
1.序文/導入(Introduction)
2.方法(Materials & methods)
3.結果(Results)
 を書いてあるのですが、それだけでは何の役にも立たない。目的があって、それを証明するために「その方法」をとり「結果」が出たのですから、考察は、いかにそれ(最初の仮説)が客観的で同調しうるものであるかを説得するのですからね。あまり文章力は必要ないです。(^^)結果がすべてを物語るのですから。

 たくさんの文献を読まれたと思います。それを参考にされればよいでしょう。
    • good
    • 1

考察を書くのに必要なのは、結果とそれに対する考察です。

実験を正しく行っていれば、それなりの結果が出ますので、そこから分かることを述べていきます。結果は数値で現れると思いますが、それについて評価しつつ、類推できることや、分かったことを述べていくのが考察です。大学生らしくとのことですが、大学生らしいのは、どこまで深く考察できるかで表現されます。言葉の流れはあまり関係ありません。事実とそれに対してどのように自分が考察したのかを述べればいいのです。
    • good
    • 0

まず「仮説」があって、その論証の過程があって「考察」があるわけです。


つまり、仮説に対してどのような結果が出たかということを述べるのが考察です。自分はこう考えていたが、調べるにしたがってこのような結果が導かれた、というわけです。

頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。頑張ってみます。

お礼日時:2015/07/10 07:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学のレポートの「考察」と「感想」の違い

大学の実験レポートで最後に実験の「考察」そして「感想」を書かなくてはいけないのですがなぜか「考察」ってどんなこと書けばいいのでしょうか?
色々考えてみたのですがなぜかどっちも同じようになってしまいます。

そもそも「考察」の意味が分かってないのかも…

色々教えてください。

Aベストアンサー

実験レポートの書き方は下記のようです。
【実験の目的】
どうしてこの実験が必要かを書きます。
【実験の器具、設備】
使用した器具、薬品を書く。
【実験の進めかた】
実験をどのように進めたかを書く。記録です。
【実験の結果】
どのような結果が得られたかを書く。
【考察】
実験のデーターからどのようなことがわかったかを
詳細に書くことですね。
これが重要ですね。結果から予測できることを簡潔に書きます。
失敗とか予想外の結果が得られた時ほど、
今後の実験に多いに影響しますので、
細かく書く必要があります。

下記のレポートの「考察」を参考になさってください。

参考URL:http://bw-www.ie.u-ryukyu.ac.jp/~j99029/rpc/

Qレポートの、考察しなさいが難しいです。

通信大学のレポートですが。

「論じなさい」
という課題が、私に難しいです。

法学ですとか、歴史など、
教科書や参考文献での、事実をまとめてみたけれども、
自分の言葉で書きなさい。

と注意され、不可になります。
不可のポイントは、
自分の考えがもてていないという点なのですが、
歴史などで、自分の考えというのは、
どんなことを考察するものか、わかりません。

他の科目についても、同様です。
感想を書くのは、絶対にダメなので。

壁にぶつかりました。
どなたかアドバイスくださいませんか?

Aベストアンサー

論文や報告書では、
目的、方法(目的を実行する手段)、(得られた)結果・成果、に続いて、
解説(前記載内容を補足説明記載)、
所見(結果から見える事)、
考察(目的と結果に対する差分の自己評価)、
課題(考察で問題とした今後の解決行動)、
を記載すると思います。

このうち、冒頭から所見までは、事実と説明不足の補足・客観的事実を記載しているに過ぎません。文章を書くのは大変かもしれませんが、「自分の意見」ではありません。

その後の考察や課題は、「自分の意見」になり、これが「論じなさい」に当たります。
考察(目的と結果に対する差分の自己評価)では、
失敗でもかまいません。それと原因を書いてください。成功であればその旨を。
課題では、失敗した原因を解決する次に行うべき策、できなかったこと(次にやるべき事)を。

こんな事は書けない、書くべきではない、等、自己保身を考えるようならば、レポートを書く資格はありません(法令遵守に係わる記録保存の拒否は別問題ですよ)。
なお、書類は自分のためにではなく、公的実績記録と、これを読む後輩への指針記録、を意識してください。最も重要なのは、読む人のために書く、です。

論文や報告書では、
目的、方法(目的を実行する手段)、(得られた)結果・成果、に続いて、
解説(前記載内容を補足説明記載)、
所見(結果から見える事)、
考察(目的と結果に対する差分の自己評価)、
課題(考察で問題とした今後の解決行動)、
を記載すると思います。

このうち、冒頭から所見までは、事実と説明不足の補足・客観的事実を記載しているに過ぎません。文章を書くのは大変かもしれませんが、「自分の意見」ではありません。

その後の考察や課題は、「自分の意見」になり、これが「論じなさい」に当たり...続きを読む

Q考察って?

ある本を読んで、それについて「考察」をまとめると言う課題が出ているのですが、果たしてどういうものを「考察」と言うのですか?
ちなみに読む本は川喜多二郎の「発想法」です。

Aベストアンサー

文学作品と違って、論説文には「誰が読んでも同じ」という書き方が求められます。論理の流れが正しく、矛盾のない内容だと、ほとんどの人は同じ内容を読み取れます。

つまり、考察をまとめるという課題は、「おもしろかった・つまらなかった」という感想文とは違うよ、ということだと思います。

では何を書けばいいかというと、その本に書かれてある筆者の考えの骨組みです。
自分が読んでみて、どの部分が重要なのかを、自分の言葉でまとめてみてください。

もちろん、自分なりの考えを付け加えてもいいし、ここはおかしいんじゃないかな、と思う部分は指摘する方がいいでしょう。

それが「考察」ということではないでしょうか?

Q大学のレポートの書き方…感想や意見を書くものでしょうか?

大学のレポート初心者です。

心理学のレポートを書いているのですが、意見や感想(考察?)の織り交ぜ方が分かりません。

「△△(18XX~19XX)は○○を発表した…」などと本に書いてあることレポートに写しました。
その文章の直後に、その人の意見について「確かに△△がいう○○は、私にも当てはまることがある。たとえば~」などと書けばいいのでしょうか?
レポートのあいだ間に自分の感想を書けばいいのでしょうか?
でもそれじゃなんだか読書感想文みたい…。

それとも本で調べたことをまとめてずらーっと書いたのち、最後のページに感想を書けばよいのでしょうか?

レポートというのはネットや本で調べたことを全部そのまま書けばいいのでしょうか?
それともなにか自分の意見などを織り交ぜるもなのでしょうか?
(まだAO入試の段階なので実験などはありません。)

たくさん質問してすみませんが、教えていただけると嬉しいです!

Aベストアンサー

大学のレポートだと、感想は一切書きません。
書くとしても、一番最後に、おまけの章として描くくらいですね。

レポートは「報告書」ですから課題が何かによって何を書くべきかが変わってきます。
「○○について調べよ」だったら、調べたことを書けばいいですが「○○について論ぜよ」だったら、調べたこと題材にして自分の考えを展開しないといけません。あるいは、自分で実験してその結果について書かないといけないレポートもあります。
心理学だと、動物園で丸一日特定の動物を観察してレポートを書くとかいうこともあるそうですが(心理学を専攻した知人が言ってました)。

インターネットで調べたことを切り貼りしたレポートは、出来ることなら0点にしてついでに提出した無能学生を蹴とばしてやりたい・・です。大学教員の正直な気持ち。

Qレポートの考察について。

レポートで、大体が考察を書くじゃないですか。
今まで書いてきたわけなのですけれども、
ふと考えたときに「考察」とは
どんなものなのだろうと思ってしまいました。
私は今まで「調べてみた結果から、こういうことが
わかりました」というような感じのものを
書いていたのですが、実際どういうものなのでしょうか。

Aベストアンサー

レポ-トではなく論文の「考察」(論文ではディスカッション)を書く立場の者として回答を。

「考察」とは字のまま「考え察する事」です。つまり,自分の考えを書く事が「考察」です。以下理系のレポ-トと考えて回答しますが,文系でも大体同じ事が言えると思います。

もう少し具体的に言うと・・・,
・Meddlesome さんが書いてられる様な理論(教科書の記述)と結果が一致しない場合(通常の実験であれば,測定誤差や理論の条件に合っていない等の理由から,理論に完全に一致する結果は出ないと思います),なぜ一致しなかったかについて「自分の考え」を述べる。
・実験の目的(・・・を確かめる実験とか,・・・を明らかにする実験とか)と得られた結果を照らし合わせて,その結果で目的が達成できたかどうか,達成できなかった場合はどうすれば(実験をどう改良すれば)目的が達成できるか,についての「自分の考え」を述べる。
などが今すぐに考えられます。

御質問の「調べてみた結果から、こういうことがわかりました」というのが,「実験結果(課題)について教科書や参考書を調べてみるとこういう事がかいてありました。その結果から、こういう事が考えられました」であれば,それは立派な「考察」といえます。

レポ-トではなく論文の「考察」(論文ではディスカッション)を書く立場の者として回答を。

「考察」とは字のまま「考え察する事」です。つまり,自分の考えを書く事が「考察」です。以下理系のレポ-トと考えて回答しますが,文系でも大体同じ事が言えると思います。

もう少し具体的に言うと・・・,
・Meddlesome さんが書いてられる様な理論(教科書の記述)と結果が一致しない場合(通常の実験であれば,測定誤差や理論の条件に合っていない等の理由から,理論に完全に一致する結果は出ないと思います...続きを読む

Qレポートの参考文献

参考文献を記載するとき、出版年を記入しなければならないですが、
これは、初版の年ですか?
それとも今まさに持っている本(第5版なら第5版)の発行年ですか?

Aベストアンサー

初版の年を書いてはいけません!!
初版と第2版,第3版…では,内容が改訂されていますので,自分が参考にした文献はどれなのかということをハッキリさせるという意味で,「今まさに持っている本」の出版年を書きます。
また,文献のタイトルの後にも,(第5版)のように版を表す数字(版次という)を書きます。

ここから先は細かい話ですので,忙しかったら飛ばしても構いません。

本の奥付を見ると,内容の新しさをあらわす数字に「版」と「刷」があることに気づくと思います。
たとえば,

第1版第1刷 1970年4月20日発行
第3版第1刷 1998年1月15日発行
第3版第5刷 2005年7月10日発行

一応の原則としては,
「第1版と第2版,また第2版と第3版とでは,それぞれ内容は大きく変わる」
「第3版第1刷と第2刷以降では,内容は原則として同じだが,細かい訂正など多少手を加えることもある」
と考えてください。

このような場合,この本が第3版であることは確かですが,発行年をどうするか。
一応の原則としては,「版次(第3版)が同じであれば,刷次(第1刷とか第5刷とか)が違っても,内容はほとんど一緒」と考えられます。
したがって,内容的には1998年に出されたときのものと同じと考えて,発行年は「1998」と記録する,というのが一つの考え方です。
(図書館の蔵書目録のデータはそのようなルールで書かれています)
もっとも,本によっては,同じ版でも,刷りを重ねるごとに
かなり内容に手を加えていることもありますので,正確に記録するのであれば,「1998,第5刷2005」とすればよいでしょう。

ただ,版次の数字が「第85版」みたいにやたらと大きい場合は要注意です。そのような場合は,「刷」の意味で「版」と表示している可能性が高いです。
たとえば,
1965年初版発行 (初版と第1版は同じ意味です)
2005年第85版発行
これだと,年2回のペースで版を新しくしているということになりますが,観光ガイドとかムック(雑誌ぽい本)などならともかく,普通の図書で年に2回も版を改めるというのは滅多にないことですので,「2005年第1版第85刷発行」の意味と考えられます。
そのような場合は,内容としては1965年の時のものと同じでしょうから,出版年は「1965」としたほうがよいでしょう。

No.1の回答者さん。
気持は分かるのですが,もし自分が読んだ本が「2005年に出た第5版」だったとしたら,参考文献には2005と書くしかありません。
本当に「1960年に発行された初版」の本を手にとって,参考にしたのでなければ,1960と書くわけにはいきません。
自分がどの文献を参考にして書いたのか,それを明らかにするのが参考文献一覧ですから。
もし,自分は2005年発行の本しか見ていないけれど,その本の筆者は1960年に既にそのようなことを書いていたということをどうしても示したければ,本文の中でそう書けばいいのです。

初版の年を書いてはいけません!!
初版と第2版,第3版…では,内容が改訂されていますので,自分が参考にした文献はどれなのかということをハッキリさせるという意味で,「今まさに持っている本」の出版年を書きます。
また,文献のタイトルの後にも,(第5版)のように版を表す数字(版次という)を書きます。

ここから先は細かい話ですので,忙しかったら飛ばしても構いません。

本の奥付を見ると,内容の新しさをあらわす数字に「版」と「刷」があることに気づくと思います。
たとえば,

第1版第1...続きを読む

Q図やグラフはどこにのせるべき?

大学1年です。大学で課題レポートをだされています。
図やグラフは字数に含まず、図やグラフがある場合は最後にA4にしてレポートの最後に添付してくださいとありますが、その場合、レポート内の字の横にグラフはのせてはならないということでしょうか。

・・・・・・・。(※図(1)参照)
↑このように書かなければならないのでしょうか

Aベストアンサー

まず。みなさんが言われているように、
指示にしたがうべきだと思います。


で、
No.3さんが、

>なお、図表の題は、表の場合は表の下に、図の場合は図の上に書きます。

とおっしゃっていますが、
たぶん、逆で、

図表の題は、表の場合は表の「上」に、図の場合は図の「下」に書きます。

の間違いだと思います。

ぼくのほうが間違っている可能性もあるので、
論文の書き方の本などをみて、
ご自分で確認してください。


失礼しました。
では、レポートがんばってください。

Q単位を余分に取ると

大学の単位って、余分に取得すると何か意味があるんですか?(就職活動のとき優遇されるなど)

Aベストアンサー

 単位数よりも「成績そのもの」が良い方が優遇されます.
 いくら単位数が多くてもC(可)ばかりという者よりも,単位数は卒業要件(ギリギリ)であるが,A(優)がほとんどの者を比べると,後者の方が就職の際,有利になります.
 さらに,学科内順位・奨学金貸与・大学院推薦基準もほとんどの場合,成績の評定平均で決まりますので,この場合も単位数よりも好成績の方が有利となります.

 ということで,単位数は卒業要件を満たすようにし,各科目を高評価で取得することに力を注ぐ方向で行きましょう.

Q参考文献

実験のレポートでなかなかいい参考文献が見つかりません。ほぼ、教科書をよんで何とか書いていますが

有機、分析、物理、生物の実験であったら便利な参考文献を教えてください。特に、有機と物理が知りたいです。

Aベストアンサー

大学生ならそれぞれ「演習」と題する厚い「副教科書」がありますから、必ず読んで下さい。
我々が学生だったときは裳華房様が良い本を沢山出しておいででした、今でも多分あるはず。
あった、↓懐かしい本もあるなー、良い本は半世紀近く経っても使われるんだなー。
http://www.shokabo.co.jp/textbook/chem.html

Qレポート〆切後に提出したい

先日レポートの提出時間を数分遅れてしまいました。
よその大学の先生なので、次の授業に出そうと思っております。
精神・身体ともに調子が悪くなかなかとりかかれなかったので自業自得なのですが。。(明日にでも受診してきます)

「レポートの提出期限を過ぎてしまい、申し訳ありません。・・・目を通していただけませんか?」と言えば失礼ではないでしょうか?
評価を下げてくださっていいので・・と言おうかとも思ったのですが、教授が気分を悪くされるでしょうか。

他にもこれは言うべきというのがあれば、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは、教授に会ったら

「○○教授、△△△のレポートの件ですが、提出期限を過ぎてしまい、大変申し訳ありません。誠に身勝手ながらで恐縮ではありますが、レポートを受け取って頂けますでしょうか?」

と言い、レポートを差し出す。(ここで確実に受け取ってくれると思います。)


教授がレポートを受け取ってくれたら

「ありがとうございます。今後も積極的に講義に参加したいと思っております、何卒宜しくお願い致します。」

と感謝の気持ちを言葉で表す。



こんな感じが良いかと思われます。

提出期限を過ぎた理由に関しては、教授から聞かれない限り
自分で言う必要はありません。
(とらえようによっては、言い訳に聞こえてしまうからです。)

私は現役大学4年生です。卒業論文の提出が遅れたときや、レポートの提出が遅れたときに、この方法を使ってきたので大丈夫だと思います。

誠意を込めて、教授にレポートを渡してくださいね!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング