質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

パワーポイントに化学式と化学構造式を書きたいのですが適当なFreeのソフトをご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

パワーポイントは単なる出力ですから印刷と同じでそれ自体が機能を持つわけではありません


 一般的には、ChemDraw ( https://www.hulinks.co.jp/software/chembiodraw/p … )ですが高価です。学生なら12,000円
 ですので、ChemTexやXyMTeX( https://ja.wikipedia.org/wiki/XyMTeX )を使います。こちらはフリーです。化学系の学校でしたら必須なので使ってらっしゃるかも。
 使い方はpLatexやLatex・・Texと同じですから、Tex御存知でしたら簡単でしょう。
→湘南情報数理化学研究所 xymtex.com( http://xymtex.com/ )

 Tex系はいったんDVIにしてから、利用しますので手順が増えますし、コードを書いて、それを出力してというWYSIWYG( https://ja.wikipedia.org/wiki/Web%E3%82%AA%E3%83 … )ではないソフトなので、一般的なDraw/ベクター系の画像処理ソフトを利用することになるかと・・・ChemDrawはそれですが(^^)

★御存知だと思いますが、CG画像には、ラスター/ビットマップと呼ばれる手法と、ドロー/ベクターと呼ばれる手法があります。
 2次元コンピュータグラフィックス - Wikipedia( https://ja.wikipedia.org/wiki/2%E6%AC%A1%E5%85%8 … )
 Adbe Illustratorとか、Corel Drawが有名ですが、フリーでしたらInkscape( https://ja.wikipedia.org/wiki/Inkscape )ですかね。Inkscapeは、SVG( https://ja.wikipedia.org/wiki/Scalable_Vector_Gr … )出力ですから、パワーポイントではなくHTMLにそのまま使える。
「化学式、化学構造式」の回答画像3
    • good
    • 0

『Symyx Draw』とかどうですか。


昔は『ISIS Draw』というソフトでした。
確か構造式を画像として保存できたはずです。
未だにダウンロードするのに登録がいるかも知れません。

『ChemSketch』というソフトもあります。
有料だった覚えがあるんですけど、今検索したら無料と書かれていました。
    • good
    • 1

化学式を書くのにフリーソフトは必要ありません。


構造式もベンゼン環の画像だけあれば、あとは何とでもなります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPPTのオートシェイプで正6角形を書く方法

PPTのオートシェイプで正6角形を書く方法を教えてください。

自分なりには、下図のように、

(1)shift+オートシェイプで6角形を選択し描画する
(2)グリッドとガイドを使って、上下に直線を引く
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=012845
(3)60度回転させる。(正6角形は6回対称なので、60度かいてんさせても同じ形でなければならない。)
(4)黄色いハンドルを用いて、はみ出しがなくなるまで調節する。

とやってますが、めんどくさくてやってられません。


使っているバージョンは
Windows 7
PPT2012

です。よろしくお願いします。

注:このバージョンでは、オートシェイプのことを”図形”と呼んでますが、一般名詞の”図形”とまぎらわしいので、オートシェイプといいます。

Aベストアンサー

グリッド線を表示しておきます。
Shiftキーを押しながらかなり大きく挿入します。(グリッド線間隔で8などの偶数幅)
(矢印キーを使って左上をグリッドの交点にきちんと合わせます。)
アジャストメントハンドル(黄色のハンドル)を図形の4分の1(回転ハンドルの位置の2分の1)まで動かします。
これで正6角形になります。

QH2Oの書き方を教えて下さい。

非常に素朴な質問なのですが疑問に思ったので質問させてください。記号?になるのでしょうか、化学式とかに用いられる記号の入力方法が分かりません。

特に使う訳ではないのですが、気になって仕方がありません!

例えば、今回の様に、H2Oという水を表す場合、本来2の部分は小さく下付きに書くのが本当なのですが、表示方法が分かりません。

平方メートルは→m2こんな感じですよね?

ちなみにこちらに様々なものが載っています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%96%E5%AD%A6%E5%BC%8F

ご存知の方いらっしゃいましたら宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

Word の場合ですが。
H2O と入力したあと、"2" を選択します (マウスで引っ張って色を変えます)。
色の変わった状態で、上のバーから [書式]→[フォント]を選択し、小窓が現れますから [文字飾り] の中で [下付き] にチェックを入れて "OK" にクリックです。
wikipedia は HTML ですから多様な表現が可能です。ソースを見たわけではありませんが、H2O の化学式は "H<sub>2</sub>O" と書いてあると思います。ここで <sub> と </sub> にはさまれた文字列が下付きになります。
ついでに m2 についても [下付き] のところを [上付き] にすれば OK です。HTML であれば "m<sup>2</sup>" です。

Qエクセル、散布図でデータの一部のみの近似直線を書きたい

(1、5)、(2,8)、(3、16)、(4、25)、(5、37)というグラフをかきました。
ここでグラフのプロットは全てのデータについて表示されたままで、(3、16)、(4、25)、(5、37)だけについての近似直線を描き、式やR2値を表す方法は無いものでしょうか。
(1、5)、(2,8)というデータを消せば目的の式は得られるのですが、(1、5)、(2,8)というプロットをグラフに残したままにしたいのです。
どうぞよい知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

1系列の一部のデータ範囲を対象に近似曲線を引くことは出来ないように思えます。便宜的な方法として以下が考えられます。お試しください。

■グラフの一部に近似曲線を追加する

全てのデータ範囲を選択する
|グラフウィザード 2/4 「グラフの元データ」|系列タブ|
系列1
 すでに全てのデータ範囲が対象となっている
系列2
 |追加|
 「Xの値」のボタンを押して後半のX値のセル範囲を選択する
 「Yの値」のボタンを押して後半のY値のセル範囲を選択する
グラフが作成される
全てのデータ範囲(系列1)と後半のデータ範囲(系列2)は重なっている
系列2へ近似曲線を追加する
 グラフ上、後半のデータ範囲の1要素を右クリック
 |近似曲線の追加|
 パターン・種類・オプションを指定する

■検討事項

・凡例・マーカー
無指定で系列に「系列1」・「系列2」という名前が付きます。同じ名前にすることは出来るようですが、系列2のみを消すことは出来ないようです。系列名の色を白にして見えなくする、プロットエリアのマーカーも二系列を同色とする、など考えられます。

・近似線
私は近似曲線のオプションに詳しくありませんが、全てのデータ範囲に対する近似線を引いたとして、後半のデータ範囲に対する近似線と重ならない(同形ではない)と思います。

1系列の一部のデータ範囲を対象に近似曲線を引くことは出来ないように思えます。便宜的な方法として以下が考えられます。お試しください。

■グラフの一部に近似曲線を追加する

全てのデータ範囲を選択する
|グラフウィザード 2/4 「グラフの元データ」|系列タブ|
系列1
 すでに全てのデータ範囲が対象となっている
系列2
 |追加|
 「Xの値」のボタンを押して後半のX値のセル範囲を選択する
 「Yの値」のボタンを押して後半のY値のセル範囲を選択する
グラフが作成される
全てのデ...続きを読む

QプラスミドDNAの抽出法

実験でプラスミドDNAの抽出をアルカリ法によって行いましたが、アルカリ法の原理がわかりません。
自分でも調べてみましたが、原理はわかりませんでした。
原理をココで教えてくれる方、良いHPを知っている方、何か教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

菌を適当なバッファーに再懸濁します(グルコースが入っているのが一般的ですが、浸透圧をあわせるだけで、あまり重要ではありません)。

アルカリとSDSでタンパク質や膜成分を可溶化し溶菌します。同時に大腸菌のゲノムDNAはアルカリ変性して一本鎖状態になります。スーパーコイル状のプラスミドは変性しにくいのでそのまま残ります(プラスミドまで変性しないように冷やしたり、短時間にします)。

そこに酢酸カリウムなどの塩を加えると急激に中和されるのと同時に塩析作用で、タンパク質-SDS複合体と変性DNAを不溶化します(冷やすこと、時間を置くことで沈殿の形成を促します)。これを遠心分離すると上澄みにプラスミドが残ります。

塩を含んだ上澄みにアルコールを加えると溶けていたプラスミドがアルコール沈殿を起こすので、これを遠心分離して沈殿として回収します。70%程度のエタノールで沈殿から塩を洗い流します。

Qchem sketchの使い方

chem sketchの使い方

 アルカンの構造式を直線状に表示(教科書に載っている様な)したいのですが、どのようにすればよいのでしょうか。例えばプロパンを作ろうとすると、炭素―炭素が折れ曲がって表示されて、メチル基の水素もまとめて表示されます。
 いわゆる、炭素の価票が、上下左右に90°で交わるような形にしたいのです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

メニューのToolsからAdd explicit hydrogens を実行するとCH3のようにまとめられた部分の
炭素水素間結合がすべて現れます。あとはClean structure(F9キー)を実行すればきれいに
90度で交わるように整形されます。

結合の種類に関わらず4本「表示」されていれば90度、3本なら120度で交わるようになる仕様だと思います。
これを利用すれば例えばプロピレンでも一旦プロパンでClean structureを実行してから二重結合を作れば
90度で交わる構造式が書けます。
一方、プロピレンを書いてから実行すると二重結合の両側は(より現実に近い)120度で交わる構造式になります。

Qエクセルにおける、グラフの指数表示に関して

縦軸を片対数表示にした際、標準では1、10、100、…1000000と目盛りにラベルされますが、指数にすると、1E+00、1E+01…と表示されてしまいます。この様なEを使った表示ではなく、10の0乗(10 0)、10の1乗(10 1)…と、一般的に筆記する指数をグラフに表示させるにはどうしたら良いのでしょうか。何卒、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 お問い合わせのような、10(の)n(乗)のような表示形式はできないと思われます。

 Y軸の表示形式、1.E+01のような形式は、特におかしくないと思われますし、学術研究会等の報告でも、そのような表記でグラフを掲載している例を多数見ます。

 それでも、お問い合わせにあるような表示形式に似せたいというのでしたら、n乗表示に類似させる方法で代用するのはいかがでしょうか。
 各データ値を、=LOG(セルのデータ値,10)に変換した関数式を代入し、グラフに当てはめます。
 Y軸の書式設定で、表示形式は標準、目盛の、「対数目盛を表示する」のチェックをはずし、okします。
 n乗に相当する数値が、Y軸に表示されます。
 しかし、これでは単位が分からなくなってしまいますので、グラフのY軸のラベル(グラフ→グラフのオプション→タイトルとラベル内)に、指数値などと入れておけば、第三者が見ても理解できるかと思います。

QChem Drawの使い方

初期設定のまま、何もいじってないのですが、
ベンゼン環など構造を書くとやたら大きくて、
すぐスペースが埋まってしまいます。

ある程度縮小して書きたいのですが、
どのようにすればいいのでしょうか?

それから、Chem Drawの画面で表を書きたいのですが、等間隔で線を引いたり出来るのでしょうか?
出来るのでしたら、やりかたを教えて頂けると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。もう少し詳しく書きましょうか。
>ある程度縮小して書きたいのですが、・・
もっとも単純な方法としては、その分子を選択し、適当な大きさになるまで右下の印をドラッグする方法があります。その後、"Do you want・・"の画面で、"Scale settings"を選択すれば、以降もその大きさで書くことができます。
もっとまじめに設定を変えたいなら、File→Document settingsを選択し、その中のDrawingを変更します。Fixed Lengthで結合の長さが変更できます。線の太さや二重結合の間隔等もここで変更できます。
また、Captionsで文字のフォントやサイズ等を変更できます。また、Atom labelsで化学式中の文字のフォント等が変更できます。
ここで、変更した設定がこの文書内での標準になります。
また、特定の雑誌で指定されている書式をそのまま利用するのであれば、File→Apply document settings from→・・・で雑誌名を選ぶこともできます。

線を等間隔にするには、等間隔にしたいすべての線を選択した上で、Object→Ditribute→Vertically(またはHorizontally)とします。左端を揃えたいなら、Object→Align→Left edges(またはRighyt edgesまたはR/L center)を選びます。

日本語マニュアルがあればそれを読むのが手っ取り早いですし、ヘルプもついてますよね(英語ですが)。
上述の操作は、versionによっては、少し違うかもしれませんが、基本的なことは同じですので、色々なところを探してみて下さい。

No.1です。もう少し詳しく書きましょうか。
>ある程度縮小して書きたいのですが、・・
もっとも単純な方法としては、その分子を選択し、適当な大きさになるまで右下の印をドラッグする方法があります。その後、"Do you want・・"の画面で、"Scale settings"を選択すれば、以降もその大きさで書くことができます。
もっとまじめに設定を変えたいなら、File→Document settingsを選択し、その中のDrawingを変更します。Fixed Lengthで結合の長さが変更できます。線の太さや二重結合の間隔等もここで変更できます...続きを読む

Q化学記号をパソコンで!

レポートの中に構造式を入れたいのですが、パソコンでベンゼンとかを上手に書く方法を教えてください。そういうソフトもあれば知りたいんですが…。お願いします。

Aベストアンサー

http://www.biwako.shiga-u.ac.jp/sensei/kumazawa/tex/etc04.html

Texで化学に特化したもののようです。

OSが書かれていないので補足した方がいいんじゃないでしょうか。

Q再結晶化を繰り返すとなぜ純度が上がるのか

以前質問したところ曖昧だとご指摘いただいたのでまた、書かせてもらいます。アセトアニリドを作ったのですが、純粋な結晶を得るために粗結晶に水を加え加熱して溶解させ、熱いうちに濾過させました。その操作を繰り返しましたが、何故そうする事によって純度が上がるのか疑問を持つのです。

Aベストアンサー

 結晶化時に不純物が混ざるのは何故かを考えてみると,大きく2つの理由が考えられます。1つは「不純物も結晶化するから」であり,もう1つは「目的化合物の結晶に不純物分子が混ざり込むから」です。

 まず前者の場合を考えます。この場合,再結晶で不純物が除かれるのは,目的化合物と不純物との間に溶解度の差があるから,又は,目的化合物と不純物の量が異なるからです。

【目的化合物と不純物との間に溶解度の差がある場合】

 今例として再結晶に使用する溶媒に目的化合物は10gしか溶けず,不純物は50g溶けるとします。そして,両者80gづつの混合物を再結晶するとします。

 1回目の再結晶で,目的化合物は80g中の10gが溶け,残りの70gが結晶になります。一方,不純物は80g中の50gが溶け,30gが結晶になります。

 2回目では,目的化合物は70g中10gが溶けて60gが結晶になります。不純物は30gしかありませんから,全部溶けてしまい結晶にはなりません。つまり,2回目の再結晶で得られる結晶は目的化合物だけを含む事になります。

【目的化合物と不純物の量が異なる場合】

 簡単のため,目的化合物と不純物ともに20g溶けるとします。今,目的化合物70gと不純物30gの混合物を再結晶した場合を考えます。

 1回目の再結晶で目的化合物と不純物それぞれ20gが溶け,結晶になるのは目的化合物50gと不純物10gです。

 2回目の再結晶では,目的化合物は20gが溶けて30gが結晶になります。一方,不純物は10gすべてが溶けて結晶にはなりません。結果,2回目の再結晶で得られる結晶は目的化合物だけを含む事になります。

 かなり簡単に,また極端な例で示しましたが,基本的にはこの両者が元になって再結晶で化合物の精製ができます。

 次に,「目的化合物の結晶に不純物分子が混ざり込む場合」ですが,この場合,どの程度不純物が混ざり込むかは不純物の濃度に依存すると考えられます。濃度が高い程,混ざり込み易いのは分かると思います。

 上記の様に,再結晶を繰り返すと不純物の濃度は低下しますので,目的化合物の結晶に混ざり込む可能性も低下していきます。結果,再結晶を繰り返すと,目的化合物の純度が上がっていきます。

 いかがでしょうか。

 結晶化時に不純物が混ざるのは何故かを考えてみると,大きく2つの理由が考えられます。1つは「不純物も結晶化するから」であり,もう1つは「目的化合物の結晶に不純物分子が混ざり込むから」です。

 まず前者の場合を考えます。この場合,再結晶で不純物が除かれるのは,目的化合物と不純物との間に溶解度の差があるから,又は,目的化合物と不純物の量が異なるからです。

【目的化合物と不純物との間に溶解度の差がある場合】

 今例として再結晶に使用する溶媒に目的化合物は10gしか溶けず,...続きを読む

Qエクセル近似曲線(範囲指定)

10個のプロット点によって作られているエクセル曲線の、右端3つのみの直線近似曲線が引きたいのですが何かいい方法はないでしょうか?

右端3つのみの近似曲線の関数(y=○x+▽)も知りたいです。

「近似曲線の追加」→「直線近似」でやると
すべてのプロット点に対する近似直線しかかけません。

宿題の期限が近く、困っています。
どなたかお助けください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

メニューバー→「グラフ」→「元のデータ」→「系列」タブで、近似曲線を引きたい右端3つのデータで、新たに系列を追加したらどうでしょうか?

で、その系列で近似曲線を引いてやればいいと思います。

ちなみに近似曲線の関数は、近似曲線を選択して右クリックし、「近似曲線の書式設定」を選びます。
「オプション」タブの中に、「グラフに数式を表示する」というのがありますから、ここにチェックを入れて、OKすれば、近似曲線の近辺にY=AX+Bの式が現れます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング