はじめまして。

タイトルにもあるように、左右の鼠蹊部にある謎の赤い湿疹に悩まされています。

その湿疹ははじめの頃(7月頭辺り)は少しだけだったのですが、気がついたら、太ももの裏側半分のところまでとびひしているようなものもあります。

痒みは常にではありませんが、痒い時は痒いです。

また、掻きむしったものは茶色く色素沈着してしまっているものもあります。

触ると少しプクっとしています。全身というわけではないですが、よく見てみると腕やお尻・腰・下腹部(お腹・性器の上の毛が生えている部分)にも似たようなものがありました。

先日別の要件(アトピー)で皮膚科に行った時にこの症状も見てもらおうとしたのですが、ろくに患部を見もせずに場所が場所なので弱いステロイドを処方されました。今はそれを塗っていますが、全く治っていません。むしろ悪化しているような気もします。

その先生は「陰部になっちゃうと婦人科なんで」と言っていましたが、鼠蹊部なので皮膚科ですよね!?また、患部を見ないのも今思うとおかしな話です。

質問したいことは、

・一体何科に行けば良いのか
・どんな病気の可能性があるか
・薬はどんなものを処方されそうか

参考になるかわかりませんが、画像も添付しておきました。

私はダニかイボ(尖形コンジローム→全身に転移)を疑っています。

皆さんのご意見伺わせてください。

回答よろしくお願いします。

「鼠蹊部の赤い湿疹、何科に行けばいいの?」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ご相談ありがとうございます。


おっしゃるように、鼠蹊部の皮疹は通常皮膚科の診療範囲になると思いますよ。
皮膚科の先生は性器本体の発疹やかゆみと勘違いをされていたのではないかと思いますどうぞお大事にしてくださいね。。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2015/07/21 17:06

専門家紹介

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する女性医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社を1週間ヘルペスとリンパ節炎で診断書ありでおやすみした場合みなさんならどう思いますか?

会社を1週間ヘルペスとリンパ節炎で診断書ありでおやすみした場合みなさんならどう思いますか?

Aベストアンサー

気の毒だとおもう。
ヘルパス痛いよね。

たった一週間の休み、
診断書がなければ休めない会社って
それとも、なにかと休みすぎて信用がないのかなー?
って想像しちゃう。

Q頚部リンパ節炎

こんにちわ。

私の夫の事なのですが、
先週の日曜日(16日)あたりから微熱が続き、熱が出始めてから首の下のほうにしこりが出来始めました。
先週末に熱の方も39度近く出始めたので内科に行きました。
医師から頚部リンパ節炎と急性気管支炎だと診断され、リンパに菌があると言われました。
強めの抗生物質をもらい飲ませたのですが、薬が効いてる間は熱が下がるのですが、薬が切れ始めるとまた熱が上がります。
5日ほど薬を飲みつづけてリンパの腫れは小さくなりました。
腫れは、小さくなりましたが痛みはまだあるそうです。
昨日あたりから口内炎も出来始めたそうです。
ただ微熱(37度前後)が続いています。
かれこれ一週間以上熱のある状態が続いています。

医師には、もう来なくても平気だよと言われたのですが、熱も腫れもなくなっていないので少し不安です。
ただの風邪だと思っていたのですが、何か違うのでしょうか?

同じ様な症状になった方などいらっしゃいましたら参考までで良いのでどういう経緯で治ったのか教えてください。

Aベストアンサー

頚部リンパ節炎を6年前に経験しました。私も微熱が1週間続き、首にしこりができました。そこからが大変で。どんどん痛みと共に成長しまして、あごの段差がわからないくらいになりました。投薬治療が効かず発症から1ヵ月後、耳鼻咽喉科で摘出手術を受けました。500円玉くらいの大きさの腫瘍を見せてもらいました。その後2ヶ月は鎮痛剤を飲み続けるほど痛かったです。
私の場合、バイトのしすぎ(週5日8時間労働1ヶ月)で疲れがあるところに猫からばい菌が入ってリンパが負けたと聞いています。(医者の推測です)今でも疲れたときにはリンパ節が腫れます。抵抗力が落ちてるんだと思って、無理はせず体を休めるようにしてます。リンパがばい菌に勝てるように。治るまでに2週間ほどは腫れ痛みを気にしつつ暮らします。コリコリしたり大きくなったりしてないので病院にはいってません。
先生が大丈夫というなら、大丈夫なのでしょう。不安があるなら、別の先生に相談しましょう。私の場合、別の先生に相談してたら手術しなくて良かったかもれないと親戚に言われました。
早く良くなりますように・・・。

Q反応性リンパ節炎(PTGC)とは何ですか?

約2年前に首の左側にしこり(腫れ)が出来ました。痛みやかゆみは全く無かったので、1ヶ月ぐらい放置しておきましたが、3センチ大程に、どんどん大きくなったので、病院にかかりました。病院で手術をして摘出しましたが、病名が”PTGC”といわれました。
反応性リンパ節炎らしく不安です。医者いわく、悪性リンパ腫に変化する可能性があるとの事で、定期的に病院で検診を受けています。手術による摘出後から、幹部が時々痒くなり、痒くなると又、はれてきます。現在は1センチ程の大きさの腫れが2~3個時々出来ます。病院で検診を受けてはいますが、薬も無く、医者も原因不明で対処が出来ないと話しています。医者の診断を疑ってはいませんが、他の病気なのか、放置しておいても良いのか、とても不安です。詳しいことをお知りの方はぜひ、回答をお寄せください。

Aベストアンサー

PTGCは基本的には病理検査という方法で診断されます。

■病理検査では患者さんから切除したリンパ節を標本にして顕微鏡で観察します。顕微鏡を通して観察された形態=組織像で診断します。

最近ではリンパ節を、生のまま細胞を調べたり、病理標本の細胞を調べて、その細胞性格を抗原レベル(特定の蛋白・糖などを検出する)あるいは遺伝子のレベルまで解析するようになってきました。

その前提の上で申し上げると、医学というのは主観による部分が大きく、他の科学と同様の厳密性はありません。

■PTGCと診断された患者さんを経過観察していたら他の病気に進展したという報告があります。

この場合、当初のPTGCという診断が間違っていて、最初はPTGCに良く似た組織像を呈する別の病気であったのではないかという異論と、やはりPTGCから発生したという主張が論争となっています。

PTGCという疾患名のなかに、実は2つ以上の別の疾患が含まれている可能性も考えられます。

■たとえばリンパ腫という病気の分類は現在も未完成であり、また現時点からみて10年前の分類、20年前の分類はかなり違ったものです。

「病名がついたのに」どうもすっきりしない場合、医師の説明不足ということもありますが、PTGCのように疾患概念が不明確なためということもあります。

■PTGCという(医師の中でも専門家しか知らない稀な)診断名をつけたということは、BOSS4461さんがかかっている主治医はその分野の専門の先生と推測されます。主治医の診断に少しでも疑問があればセカンドオピニオンを求めて別の医師に相談してください。主治医の先生におっしゃっていただければセカンドオピニオンに必要な資料を貸してもらえます。

私は治療の専門ではありませんが、私の知る限りPTGCに有効な治療法はありません。再発を繰り返しますが悪性化は非常に稀です。あまり心配しすぎることなく定期的なチェックに任せて明るくお過ごしくださるようにしてください。

PTGCは基本的には病理検査という方法で診断されます。

■病理検査では患者さんから切除したリンパ節を標本にして顕微鏡で観察します。顕微鏡を通して観察された形態=組織像で診断します。

最近ではリンパ節を、生のまま細胞を調べたり、病理標本の細胞を調べて、その細胞性格を抗原レベル(特定の蛋白・糖などを検出する)あるいは遺伝子のレベルまで解析するようになってきました。

その前提の上で申し上げると、医学というのは主観による部分が大きく、他の科学と同様の厳密性はありません。

■PTGC...続きを読む

Qリンパ節炎

2週間前頃から首の痛みがありました。先週の金曜日に首にぐりぐりを見つけ、癌か?と外科の診察を受けました。リンパ節炎といわれ、ロキソニンとロキソニンテープをもらいました。
ロキソニンは偏頭痛のときに、違う医院で出してもらうときは、1日1回と言われていたのですが、1日3回の処方でした。
日曜日に熱が出たので、当番医に行き、抗生物質が出ました。
月曜に仕事中から頭痛がひどくなり、吐いたりしたので早退して自宅近くのいつも行く医院に行きました。
血液検査をした結果、抗生物質は飲む必要なしとのことで、頭痛はいつもの偏頭痛とのことで、注射とゾーミックが出ました。
しかし、その後も頭痛吐き気はおさまらず、翌日も頭痛ひどくまた診察。
食欲が無いので点滴を受けましたが薬はなし。

はっきりしないまま仕事にいきましたが、金曜日にまた39度近い熱が出ました。
また診察受けたのですが、ん~と言う感じで、様子見てまた検査しましょうということです。
そこで質問です。
首の痛みが全然とれません。これは、腫れが引くまで続くものでしょうか?
頭痛と首の痛み腫れとは関係あるのでしょうか?
こんなにも長引くものでしょうか?
宜しくお願いいたします。

2週間前頃から首の痛みがありました。先週の金曜日に首にぐりぐりを見つけ、癌か?と外科の診察を受けました。リンパ節炎といわれ、ロキソニンとロキソニンテープをもらいました。
ロキソニンは偏頭痛のときに、違う医院で出してもらうときは、1日1回と言われていたのですが、1日3回の処方でした。
日曜日に熱が出たので、当番医に行き、抗生物質が出ました。
月曜に仕事中から頭痛がひどくなり、吐いたりしたので早退して自宅近くのいつも行く医院に行きました。
血液検査をした結果、抗生物質は飲む必要なし...続きを読む

Aベストアンサー

始めまして、私は14年前に頚部リンパ節が4~5cm程腫れて半年療養しましたがsentoll様の状態のご様子は素人で判りませんが参考までにお汲み止め下さい。
私は頚部リンパ節結核で右頚部に結核菌が入りぶよぶよに幼児のコブシ大に腫れました、最初は風邪と思い抗生物質を近所の診療所で処方して貰い服用してましたが39度~37,5度の発熱が3ヶ月程続き食欲も
落ち体重も3,5キロ~5キロ落ち、大学病院に入院して患部の生険手術を受け頚部リンパ節結核と確定診断となり、国立療養所で6ヶ月入院して療養して投薬治療して完治しました肺に菌は感染がなかったそうです。
私は発熱が最初、抗生物質を飲むと下がり止めると上がるのくり返し でした、頭痛も身体も熱が有る時は辛かったでした。       

sentoll様の病状はよく判りませんが、ご自分の判断で他の診療科なども受診されたら如何かと思いますが。               ちなみに私は近所の診療所で大学病院の血液内科を紹介され入院して 病気が解りました。
どうぞ、お身体大切にお気を付け下さい。

Q歩くと太ももの付け根(鼠径部)が痛む。

お世話になります。

歩くと(足を前に出すと)鼠径部に鈍痛が走ります。

歩いていると突然、太ももの付け根が痛くなり、

歩くと筋肉痛に似た痛みが走ります。

押すと痛くありません。歩くと痛くて階段が登りづらいです。

筋肉痛かと思ったのですが、鼠径部が筋肉痛になるかなぁと不思議です。

考えられる病気を教えてください。

Aベストアンサー

ココでの医療的回答はダメなのだけど・・・・


『股関節炎』かも知れません。

私も腿の付け根付近が痛くてトラック運転が困難になった時に受診しました。

『股関節炎』と診断されました。

毎日、同じ姿勢で仕事をしているとなりやすいそうです。

運転業務や事務員などに見られるとも聞きました。




でも、この回答で質問者サマが『股関節炎』とは限りません。

ぜひとも整形外科の受診をお勧めします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報