自動車税が安いから軽です。毎年、こんな国に3万円も4万円以上も税金を払うのはボランティア精神からでしょうか?金持ちの見栄からでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>毎年、こんな国に3万円も4万円以上も税金を払うのはボランティア精神からでしょうか?


いいえ、まさか。
軽より普通車のほうが、馬力はあるし室内広いし快適なドライブができるから、普通車にのっています。
妻は軽ですが、坂道は全然走らないし、エアコンつければぐっと燃費も落ちます。
普通車は軽に比べ、ただ高いだけではありません。
もちろん、ただ走ればいい、というなら、軽でも十分でしょう。

税金はしかたありません。
法律に規定されていますから。
確かに高いですが、払えない額ではないので。
なお、自動車税は「地方税(都道府県税)」ですから、国に払うのではなく都道府県に払います。

>金持ちの見栄からでしょうか?
いいえ。
普通車といったって、ピンキリです。
そりゃ、クラウンだ、レクサスだ、ベンツだ、BMWだ、フェラーリだっていうような高級車ならいざしらず、国産の”普通の車”なら、金持ちじゃなくたってのれます。
    • good
    • 3

個人のウサばらしの投書はやめてください。


まず基本知識をしっかり勉強してから質問しましょうね。
    • good
    • 1

国や自治体は道路を建設したり維持したりする財源が必要です。

国民は等しく車を持っているわけではありませんから、車の所有者や運転者から財源を求める必要があります。高速道路だけは通行料で賄っていますが、それ以外の道路は自動車税やガソリン税で賄っています。自動車税は車のサイズ・重量、自家用か業務用かなどの基準で額が異なります。日本は「軽」という特別の枠を設けていて欧米からは「非関税障壁」と批判されています。
むろん税率は法律で変更できますが、「軽」流行の日本で、貧乏人は税を払いたくないというただ乗り精神では日本の道路は維持できないのだと思われます。負担の平等を求めるのは消費に比例させる消費税とある種似た精神とでも言えましょうか。
    • good
    • 0

全国には都道府県道というのがあります。

道路整備にはお金がかかりますが、一応タダで誰でも通れます(高速道路は除く)

車は大きさと重さによって、道路にダメージを与えますので、軽自動車は安く大きくておもい車は高いのは合理的な税金のかけ方です。

ですから自動車重量税は国の道路整備費なのでこれも必要な経費といえます。

ココまでは私も理解します。

でも、取得税は消費税があるんだから要らないでしょう。

また、ガソリン税も道路整備費としてはあまりがある、ということですから安くするなりしてほしいですね。またはガソリン税をとるなら自動車税を辞めてもいいんじゃないでしょうか。

一番頭に来るのは、ガソリン税に消費税がかかっていることです。税に税を掛ける2重取りは憲法違反じゃないですか。
    • good
    • 7

>毎年、こんな国に3万円も4万円以上も


>税金を払うのはボランティア精神からでしょうか?

 国?
自動車税は、国庫に入りません!

 自動車税は、都道府県が徴収する普通税です。

海外に移住すれば?
 ちなみに、
・ドイツなら1/2.4
・フランスなら1/6
・アメリカなら1/14で済みますよ♪

※埼玉県の自動車税徴収額は、
県税収入が6215億円に対し、自動車税だけで864億円です。
 これ、豆知識な!
    • good
    • 1

「こんな国」と思うのなら、他国に移住することです。

    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報