24歳女
160cm
49kg
です

年に一回の定期健診を受けているのですが
4年連続で中性脂肪の数値が21前後でした。
それで前回の検診時に「中性脂肪低いですねー。病院行きました?え?行ってないの…。まあそんな大至急ってわけじゃないですけど、念のため行っておいた方が良いですよ」と言われました。
中性脂肪の正常値は、30~149だそうです。

中性脂肪について調べると、「中性脂肪低い人は肉食べろ!ご飯沢山とれ!」と書いてありました。
でも自分は肉をはじめ、油分や炭水化物などしかとってない偏食生活で、そして小食でもありません。
あと運動不足です。

参考に食生活の例(夏の場合)です↓アバウトですがこんな感じ
>平日
朝:なし
カフェオレ1杯(砂糖小さじスプーン大盛り3杯)
昼:マーガリン食パン2枚(orツナマヨおにぎり2個)・アイス
カフェオレ1杯(砂糖小さじスプーン大盛り3杯)
夕:肉多めカレー大盛り1皿分(野菜は人参1本すりおろしと玉ねぎ2個を大きな鍋に)
>休日
朝昼兼用:お好み焼き2人分(キャベツのみ・ソースマヨ大量)
サイダー計1250ml
アクエリアスコップ3杯分
夕:焼き肉12枚程、うどんお椀一杯分、白米茶碗多めの一杯分、キャベツ千切り少々

ひどい時は野菜のような野菜すらとらない日もあります。(朝パスタ・昼パン・夕に肉など)
だから偏った食事なのは確実だと思います。特別小食でもないはず……

このような食生活でどうして中性脂肪が低いと結果が出ているのかよくわかりません。
中性脂肪が低くなる理由は他にも何かあるのでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ご飯 焼肉」に関するQ&A: 昨日旦那の暴力にあい、指がこんな状態でまともにご飯作れそうにないので、夜ご飯焼き肉にしようかと考えて

肉 ご飯」に関するQ&A: 私と同じような考えのかたに質問です! 肉やご飯は身体に悪いと思う理由を聞かせてもらえないでしょうか?

脂肪肝 食事」に関するQ&A: 脂肪肝治すには運動、食事、アルコールなど要因があると聞きますが、アルコールはどのくらいなら飲んでも良

1人 焼肉」に関するQ&A: 今度文化祭の打ち上げで「焼肉王ばんばん」に行こうと思うのですが、27人で行くと1人何円くらい必要にな

肉 カレー」に関するQ&A: こんにちは、今日、私の好きな人のいるお店に御飯を食べに行きました。そしたらその人が私のカレーは肉が大

お好み焼き キャベツ」に関するQ&A: 【広島の広島焼き有名店の】お好み焼き1枚が1000円でした。 よくよく考えると粉とキャベツとソバし

キャベツ ご飯」に関するQ&A: 朝は基本食べて無くて昼はたくさん食べて 夜はご飯の変わりに千切りキャベツ1袋と その日に出るおかずと

朝ごはん パスタ」に関するQ&A: 朝ごはん なし 昼ごはん兼夜ごはん オクラと蒸しどりのパスタ サラダ

スプーン パスタ」に関するQ&A: パスタを食べる時、あなたはフォークだけ使いますか?それともスプーンも使いますか?

肉 焼肉」に関するQ&A: 年末年始の焼肉屋さんの肉の鮮度について

A 回答 (3件)

圧倒的に食事量が少ないですね。

栄養バランスもよくないです。

朝食抜きが一番よくない。
おそらくは脂肪肝になっていると思われ。
つまり、エネルギー摂取が不足しているので、体は貴重なエネルギーを脂肪として肝臓に貯め込むのです。
当然ながら血中の中性脂肪は不足しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これって小食なんですか。驚きました。
実は過去に体重60kgの時がありまして、食事量減らしたらだんだんと49kgまで減りました。
だから増やしたら、また60kgまで戻ってしまうのではないかと思って。

朝食抜きは、面倒くさいのと、味が分かり辛い、ってのがあります。
たとえば夕方に食べる食パンと朝食に食べる食パンは違くて、
朝は味をあまり感じられず…飲み込むのも遅いです。
スープなら良いのでしょうが、夏場に温かいスープも嫌だし…。
好きなパスタでも出されれば食べれますが、親に用意させるわけにはいかないし自分で用意も面倒くさくて;

それと、コンビニ弁当+サラダなどの方がスイスイ食べれるのですが、
お金の問題でなかなかコンビニばかりもキツく。

脂肪肝調べましたが、「食べすぎ飲み過ぎによって・・・」とありました。
私のように小食でもなるのでしょうか?
小食だからこそ「エネルギー足りないから増やさなきゃ!」と余計に増えちゃうとかでしょうか。メカニズム知りませんでした。

ていうかネット検索もやっぱり限界あるのでしょうか…。
中性脂肪低いについては「油食べろ沢山食べろ」だけだし
脂肪肝は「食べすぎ注意」だし。

自分が該当しているとは思いませんでした。
病院行くようかなあ。検討してみます。

お礼日時:2015/07/27 12:19

痩せてはいないし栄養不良にはなっていないね。


食はバランスが悪く、量も少ないようです。
たぶん運動不足なんでしょう。

体質ということもありますが、
精密検査をして状況は確認しておいたほうがいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり量少ないんですか…全然そう思ってなかったので驚きました。
人の意見聞けて良かったです。皆さんありがとうございます。

そうですね。一度はしっかり検査も手かもしれません。

お礼日時:2015/07/27 13:47

「脂肪肝、朝食抜き」あるいは、「脂肪肝、飢餓」でぐぐってみれば分かります。


たとえば、こちらを参照ください(第4章)。
https://books.google.co.jp/books?id=XQE1CgAAQBAJ …

タンパク質をもっとしっかりと摂りましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ブックス?ですか。そういうのもあるのですね。見てみます!
やっぱりとらな過ぎで体が勝手に蓄えちゃうのですか。

ちなみにタンパク質についても何故なのか分かりません。
自分は肉ばかり食べるし、卵も結構食べます。
納豆は月1~3かなあ・・・
食べないと言えば魚でしょうか。月1すら食べてないかもしれません魚は。

ありがとうございます!

お礼日時:2015/07/27 13:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q血液検査(中性脂肪値)について

先日、就職先への健康診断書提出のためにある病院で血液検査をやってきました。
今日健康診断書をいただいたのですが、検査結果は中性脂肪値が若干の基準値超えでした。備考の欄にも「中性脂肪高脂血症」みたいなことを書かれてしまいました。

外見も全く肥満ではありませんし、むしろやせすぎなぐらいで、アルコールは摂取しませんし、食事も人より食べないほうです。基本的に毎日の食事は野菜中心にとっています。運動も1週間に2,3度のペースで行っています。今までの健康診断でも中性脂肪について異常がなかったどころか、他の項目でもひっかかったことはありません。

なので、おかしいなと思ってネットでいろいろ調べてみたら、血液検査は12時間食事をとっていない状態で行うのが一般的のようなことが書いてありました。ところが、血液検査の日は朝にごはんみそしるとおかず、検査の3,4時間前にその時にかぎって某ファーストフードのハンバーガーとポテトを2人分食べていた状態で血液検査を受けました。

もちろん、この事実を知っていたらその日は血液検査を受けなかったか、食事をせずに検査を行っていたと思うんですが、検査を行う看護師さんや医師はそのことについてなにも教えてくれませんでした。

このまま就職先に診断書を提出するのはいやなので数日後再検査を受けにいこうと思っています。

そこで質問させてください。

看護師さんや医師がそのことを全く教えてくれなかったことについてこちらから責める(怒鳴ったりはしませんが)ことはおかしいことでしょうか?正直、血液検査代を同じ金額また払うことに違和感があります。


よろしくお願いします。

先日、就職先への健康診断書提出のためにある病院で血液検査をやってきました。
今日健康診断書をいただいたのですが、検査結果は中性脂肪値が若干の基準値超えでした。備考の欄にも「中性脂肪高脂血症」みたいなことを書かれてしまいました。

外見も全く肥満ではありませんし、むしろやせすぎなぐらいで、アルコールは摂取しませんし、食事も人より食べないほうです。基本的に毎日の食事は野菜中心にとっています。運動も1週間に2,3度のペースで行っています。今までの健康診断でも中性脂肪について異常...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
>検査の3,4時間前にその時にかぎって某ファーストフードのハンバーガーとポテトを2人分食べていた状態で血液検査を受けました。

これではそういう事になってしまうでしょうね。
これは質問者さんの過失以外の何者でもありません。

ただ、中性脂肪はばらつきの大きい検査項目ですから、「若干うわまわっていた」程度では全く評価に値しません。
なので、そのまま提出していただいて何も問題ないのではないかと思いますけど。

Q現在26歳になりますが、血液検査で中性脂肪が208値と基準値をオーバー

現在26歳になりますが、血液検査で中性脂肪が208値と基準値をオーバーし、肝機能も特にγ-GTの値が335と高い値を示していました。主治医の話では中性脂肪が原因だと言われ、食事管理や運動不足ではと肝臓の薬を処方されましたが、運動も毎日20分は歩いていますし、何か他に特に効く運動法などがあれば、是非教えていただきたいです。

Aベストアンサー

梅肉エキスは肝臓の解毒作用があり効果あるそうですよ。

Q血液検査で中性脂肪

血液検査の結果、中性脂肪が基準値より低く出ました。
数値は37です。
再検査、治療の必要はないのですが、自分はまったく普通の生活をしているつもりで、以前にもこの数値が基準値より低くて、血液検査で*マークがついてきます。
どんなからだの問題があって、そういう低い値がでるのか知りたい(これからの健康管理に役立てるため)です。中性脂肪というからには、太ってると数値が高いというイメージがあるのですが、自分は女性で身長155センチ、体重48~49キロで、まったく標準範囲内で、この身長体重に大きな変動があったことも、成人してから一度もありません。
詳しくわかりになるかたぜひお願いします。

Aベストアンサー

中性脂肪(TG)に影響する因子として最大のものは食事です。
TGを検査する場合、一般的に早朝空腹時に採血をします。
食後の変化としては、摂取後4~8時間をピークとするカーブを描きますが、食事の内容によって大きく異なり、一般的に中性脂肪の摂取量が多いと、早期(1~2時間)に血中で増加します。
アルコールの影響もみられ、飲酒歴の長い大酒家ほどTGが高い傾向があります。
また、肥満や妊婦でも高い傾向があります。

血糖(GLU)やTGは食事による影響がある代表的な項目です。

食物として摂取される脂肪のほとんどが中性脂肪で血中に入ります。

また、肝臓でも中性脂肪が合成されます。

難しくなりますが中性脂肪はリポ蛋白などの蛋白の作用を受けてエネルギー源として利用されます。

ですので、低すぎるとリポ蛋白血症、肝硬変などの肝疾患、甲状腺機能亢進症、下垂体機能低下症などが考えられます。

コレステロールほどではありませんが動脈硬化の危険因子として重要です。

検査によって何がわかるか?
中性脂肪をはじめ、糖・脂質代謝異常をきたす疾患の存在を推測できます。

どういうときに検査するか?
他の脂質検査に異常が認められたとき。
遺伝性脂質代謝異常が認められたとき。
中性脂肪の異常をきたす疾患が認められたとき。

今後の検査の進め方
他の脂質検査の測定
リポ蛋白の測定
動脈硬化疾患などの有無と家系調査


難しくなってしまいましたが、低すぎるということはありません。また、今回だけ低すぎたのか?以前から継続的に低い値を推移しているのか?これらを総合的に判断してみてください。

以前からこれくらいの値を継続的に推移していましたら問題ないと思います。


実は私も低めで推移しています。(笑)

体型がぽっちゃり型であるから高いとは限りません。
可能性として高い傾向があると言うだけの話です。
また、加齢や性別(特に女性)によってもコレステロール同様高くなる傾向があります。

特に高くするように努力する必要性はないと思います。

中性脂肪(TG)に影響する因子として最大のものは食事です。
TGを検査する場合、一般的に早朝空腹時に採血をします。
食後の変化としては、摂取後4~8時間をピークとするカーブを描きますが、食事の内容によって大きく異なり、一般的に中性脂肪の摂取量が多いと、早期(1~2時間)に血中で増加します。
アルコールの影響もみられ、飲酒歴の長い大酒家ほどTGが高い傾向があります。
また、肥満や妊婦でも高い傾向があります。

血糖(GLU)やTGは食事による影響がある代表的な項目です。

食物として摂取さ...続きを読む

Q血液検査での中性脂肪上昇

半年に一度 血液検査をしています。
今 コレステロールの薬を微量ですが 頂いて飲んでますが 今回 12月と6月での血液検査で 急激に 中性脂肪だけが80→180に上がってて もぅビックリしました。コレステロールは190くらいでした。
二回続けその値なので
先生に尋ねましたが 中性脂肪は前に食べた物が影響するので 変わりやすいと言われましたが…
最近 またケーキ作りに没頭したり 外食が多かったり 体重もニキロ増から減りません(48がベスト)
太ったこと 運動不足は関係しますよね?
それにしても倍以上に上昇したことがショックで…
やはり食べ物 体重減を注意すれば すぐ減りますか?

Aベストアンサー

確認ですが、コレステロール値ってT-Cho(総コレステロール値)のことですか?
それともLDL-C(LDLコレステロール値:いわゆる悪玉コレステロール値)のことですか?

T-Cho=180なら標準値ど真ん中ですが。全く問題ありません。
むしろ80は基準値を下回っています。

LDL-C(LDLコレステロール値:いわゆる悪玉コレステロール)でしたら180という数値は確かに高値です。
(基準値は60-140)

ただ、その場合でもこれくらいでしたらいわゆる「軽度」。
食事などの生活管理で十分カバーできます。
主治医の先生がおっしゃる通り、食事の影響は当然大きな影響を受けます。
太ったことも外食が多いことも、ケーキの食べ過ぎももちろん影響します。

割と変動しやすいファクターではあるので、極端には気にしなくて大丈夫です。高い値が続くようでしたら注意が必要、と考えておきましょう。

Q糖尿持ち。血液検査の結果です。中性脂肪481.LDコレステロール151.y-gtg114です。何か病

糖尿持ち。血液検査の結果です。中性脂肪481.LDコレステロール151.y-gtg114です。何か病気が他にあるのでしょうか?説明がなかったので不安になりました。

Aベストアンサー

年配の男性でしょうか。中性脂肪の基準値(上限)は150なので、481は高すぎます。中性脂肪は体を動かすエネルギーになるもので、余れば本来は脂肪となって蓄えられるのですが、余り過ぎて血液がドロドロになっている状態です。中性脂肪の数値が高いと肥満、脂肪肝、脂質異常症の原因になります。さらに怖いことに血液がドロドロだと、血管壁は傷つき、めくれたり凸凹になり、血管内側が狭くなり、血管が硬くもなります(動脈硬化です)。

血管内側が狭くなると血液の通りが悪くなり、ドロドロ血がどこかで何かの拍子にもっとドロドロの部分が出来てそれが流れてくると、血管内側の狭いところで詰まってしまいます。そこで血液の流れが止められると、その先の体の部分が機能停止したり壊死していきます。心臓を動かす血管が詰まれば心筋梗塞、脳に行く血管が詰まれば脳梗塞になり、最悪は死に至ります。
また血の通りが悪化すると毛細血管が詰まりやすく、血管が縦横に張り巡らされている足(の先端)は壊死して来ます(治療には足の切断が不可欠です)。毛細血管で機能している腎臓は働かなくなり、人工透析が必要になります。毛細血管の多い網膜がやられると失明します。

LDLコレステロールの基準値(上限)は120なので、151はこれを超えています。LDLコレステロールは悪玉コレステロールとも呼ばれ、血管内側に付着して溜まり血管内側が狭くなってきます。先ほどの説明のとおりの問題をはらんできます。

y-gtgはγGTP(γはガンマです)のことでしょうか。これは肝臓に障害がないかを調べる検査項目で基準値(上限)は50です。114は高すぎます。肝細胞がやられて壊れつつあるんでしょう。アルコールを飲み過ぎるとγGTPが悪くなります(他にも原因はありえます)。

糖尿病も含めて以上の症状は、広く言えば生活習慣病です。おそらくあなたの場合はカロリーの摂り過ぎ(食べすぎ)、運動不足、(ひょっとして)飲み過ぎです。
以上の検査数値が悪くても、たぶん自覚症状はほとんどないと思います。それで自分はそう大したことがないと思いがちなんです。ですが、自覚症状がないまま重大な事態が体内で進行しています。その重大な事態がいよいよ表になって現れたときは、時すでに遅しで、最悪はもはや手の打ちようがない状態にまでなることがあります。
血管は全身に隈なく張り巡らされているますから、血管が詰まりかけて動脈硬化になっても新しいものに取り替えたり、修復させることは出来ません。いますぐにでも健全な生活習慣・食習慣に戻し、症状の進行を最大限に遅らせないと、大変な事態になります。

年配の男性でしょうか。中性脂肪の基準値(上限)は150なので、481は高すぎます。中性脂肪は体を動かすエネルギーになるもので、余れば本来は脂肪となって蓄えられるのですが、余り過ぎて血液がドロドロになっている状態です。中性脂肪の数値が高いと肥満、脂肪肝、脂質異常症の原因になります。さらに怖いことに血液がドロドロだと、血管壁は傷つき、めくれたり凸凹になり、血管内側が狭くなり、血管が硬くもなります(動脈硬化です)。

血管内側が狭くなると血液の通りが悪くなり、ドロドロ血がどこかで何かの...続きを読む

Q脂肪肝について教えてください。血液検査では、AST22、ALT37、γGT29、中性脂肪198、総コ

脂肪肝について教えてください。血液検査では、AST22、ALT37、γGT29、中性脂肪198、総コレステロール244です。上限値は医者によって差があるようで今回の医者は、ALTの上限が40でしたのでギリギリ正常値でしたが、前の医者は、ALTの上限が30でした。私の肝機能は血液検査では大丈夫でしょうか。体重67キロ身長174センチ。アルコールは週に三回1日あたり350ミリの缶ビール二本飲んでます。運動はしていません。8月の腹部エコーでは脂肪肝と診断されています。血液検査は正常でも脂肪肝そのものは食事や運動をしないと治らないですか。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

食べる量とくに炭水化物を控え目にして、運動(とくに有酸素運動)を積極的に取り入れないと、脂肪肝は治りません。

ASTは基準値(30)以下でOK、ALTは基準値(30。50以上は受診必要)を少し超えて要注意、γGTは基準値(50)以内でOK、中性脂肪は基準値(150)を超えてNG、総コレステロールは基準値(151~254)に収まっています。ALTは肝細胞(とくに脂肪肝)に関係する数値です。

エネルギー源になる炭水化物(糖質+食物繊維)を摂りすぎると、余った分は中性脂肪として蓄えられます(内臓脂肪や皮下脂肪になります)。この中性脂肪は肝臓にも蓄えられます(肝臓のひとつひとつの細胞内に脂肪が溜まります)。そうすると肝細胞がダメージを受け壊れていき、肝臓の機能が低下していきます。肝臓は2/3くらい壊れても自覚症状がなく見かけの働きにも障害がないので、肝臓の数値が悪くなってきたときにはそれなりに症状が進んでいます。

実は私は15年くらい前は、太っていてγGTはかなり悪く、超音波検査すると脂肪が真っ白に見えるくらいの脂肪肝でした。医者からこのままでは大変なことになるよ、と言われて初めて脂肪肝の問題の重大性が分かったんです。

それからは食べる量(とくに炭水化物)を控え目にし、取り入れたのが有酸素運動です。毎日スポーツジムに通って汗を流すようにしました(今日もいまジムから帰ってきたところです)。これで1年も経たずに脂肪肝も他の悪い数値も完全に治りました。

食事制限よりも重要なのは有酸素運動です。毎日のように大量の汗を流す有酸素運動をすると、脂肪肝にはテキメンに効きます。慣れない最初のうちはともかく、有酸素運動に体を慣らしながら、たとえばジョギングならせめて5km走るようにしてください。ウォーキングなら8km(2時間)です(万歩計をつけてください)。食事制限だけではダメです。これでまずは半年して効果をみてください(改善してもずっと続けてください)。

食べる量とくに炭水化物を控え目にして、運動(とくに有酸素運動)を積極的に取り入れないと、脂肪肝は治りません。

ASTは基準値(30)以下でOK、ALTは基準値(30。50以上は受診必要)を少し超えて要注意、γGTは基準値(50)以内でOK、中性脂肪は基準値(150)を超えてNG、総コレステロールは基準値(151~254)に収まっています。ALTは肝細胞(とくに脂肪肝)に関係する数値です。

エネルギー源になる炭水化物(糖質+食物繊維)を摂りすぎると、余った分は中性脂肪として蓄えられます(内臓脂肪や皮下脂...続きを読む

Q中性脂肪基準値、どちらが正しいのでしょうか。先日、健康診断で血液検査をしました。当方、24歳女です。

中性脂肪基準値、どちらが正しいのでしょうか。先日、健康診断で血液検査をしました。当方、24歳女です。そのとき、中性脂肪が病院の基準値50~149mg/dLのところ、39と基準値よりも低めに出ました。家に帰ってネット調べてみると、中性脂肪基準値は30~149mg/dLと記載があり、それであれば基準値内なのですが、いったいどちらが正しい基準値なのでしょうか。詳しい方、教えてください(>_<)

Aベストアンサー

基準値は、それぞれの検査施設で、検査した人を対象に基準値を決めています。大学病院とか、日本赤十字社とか、施設によって、基準値は異なります。どちらが正しいということはありません。

Q中性脂肪の値が血液検査で3倍に。

体型、体重ともに変わらないのですが、血液検査の結果中性脂肪の値が、半年前の値(基準値最低ライン)に比べて基準値最高値を超えました。
このような経験をお持ちの方はいらっしゃいますでしょうか。また、お持ちの場合、参考までにそのときの「要因」とされたことを教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

中性脂肪の値が3倍になったとのことですが,総コレステロールや,HDLコレステロールの値はいかがでしたか?何年前の数値と比べて3倍でしょうか?
仮に,数カ月前と比較して,中性脂肪の値だけが大きく変化していたとしたら,食事の影響がもっとも考えられます.検査の数日前にたくさんの焼き肉などを食べ過ぎたために中性脂肪の値がびっくりするくらいに上昇することがあります.
何年も前と比較して高値を示しているのでしたら,しばらく間を明けて再検査をしてください.
食事に気をつけて再検査をしてもまだ高値であったり,総コレステロールの値の高いようでしたら,もっと細かな検査が必要になることがあります.

Q血液検査で中性脂肪が急増しました。

食あたりだと思い、病院に行ったところ、万が一の場合、急性すい臓炎の可能性もあるからと、何故かCT検査と血液検査をされました。CTの結果はその日の内に結果が分かり異常はありませんでした。診断は結局食あたりでした。ところが、3日後に再来院したところ、半年前の健康診断では70だった中性脂肪が180になっていました。採血した日は、健康診断と違い前日の夕食以降何も食べなかったのではなく、3時間程度前に昼食を食べた後だったので、数値が上がったと思うのですが、お医者様からは唐突に「脂肪の採りすぎには注意した方がよい」と言われ困惑しています。総コレステロールは180で、他の数値も一切異常はありませんでした。空腹時でないので中性脂肪の値に意味はないのでは?と思うのですが、正常値範囲よりも高いということもあり不安です。食後数時間とはいえ、このような値になることはあるのでしょうか。もともと食あたりでかかったのに予想外の中性脂肪に関する指摘を受け、その上、気を付けるようにと言われてしまい心配です。

ちなみに、食あたりの原因と脂肪はこの際、特に関係がないと自分では思っています。

食あたりだと思い、病院に行ったところ、万が一の場合、急性すい臓炎の可能性もあるからと、何故かCT検査と血液検査をされました。CTの結果はその日の内に結果が分かり異常はありませんでした。診断は結局食あたりでした。ところが、3日後に再来院したところ、半年前の健康診断では70だった中性脂肪が180になっていました。採血した日は、健康診断と違い前日の夕食以降何も食べなかったのではなく、3時間程度前に昼食を食べた後だったので、数値が上がったと思うのですが、お医者様からは唐突に「脂肪の採りすぎに...続きを読む

Aベストアンサー

医学的な話ですから自信ありにはできませんけど、ヤブです。
中性脂肪は食事前後で大きく変動します。本当に問題なのは中性脂肪の絶対値ではなくて中性脂肪の分解能力なのです。本来は、食事をした後の時間による中性脂肪の量を測定し、その減少のスピードによって分解能力を測定するべきなのですが、そんな測定をするのは面倒なのでメシ抜きで血液検査→150mg/l以上は無条件で「高脂血症」とすることに、厚生労働省が決めています。
ほんらいは、メシ抜きなら中性脂肪が低い人でも、分解能力が低くいったん上がった中性脂肪がなかなか下がらない人のほうが問題です。

参考URLのためしてガッテンのページでも、湊さんは朝食前の中性脂肪は100以下なのに、16時ごろには200を超えており、それくらいの時間に測定したのであれば180程度の数値は何の問題もないと思われます。
測定時間・食事条件などを考えに入れず、単純に数字だけで異常などというのはヤブ医者に他なりません。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2000q1/20000216.html

医学的な話ですから自信ありにはできませんけど、ヤブです。
中性脂肪は食事前後で大きく変動します。本当に問題なのは中性脂肪の絶対値ではなくて中性脂肪の分解能力なのです。本来は、食事をした後の時間による中性脂肪の量を測定し、その減少のスピードによって分解能力を測定するべきなのですが、そんな測定をするのは面倒なのでメシ抜きで血液検査→150mg/l以上は無条件で「高脂血症」とすることに、厚生労働省が決めています。
ほんらいは、メシ抜きなら中性脂肪が低い人でも、分解能力が低くいった...続きを読む

Q血液検査結果 中性脂肪とLDLコレステロール?

教えてください、
先日受診した健康診断の「血液検査結果」に少し戸惑っています

今年こそ!これまで毎年高い数値(前年:302)の「中性脂肪」を基準内にさせる目的で、
健康診断の1ヶ月程前から、一念発起してジョギングを始めました。
(当初は3km、受診前夜は40分で5kmくらい。※受診時は太ももは相当な筋肉痛状態)
体重も2キロ程減り、前日の夜は、糖分を翌日の血液検査の「糖分」に影響を与えない為、
早めの夕食&たんぱく質戦略で「納豆」「ゆで卵4つ」「肉少し」の夕食で、翌朝健康診断に
のぞみました。

健康診断の血液検査結果は、
思惑どおり「中性脂肪」が「92」と激減し基準値内になりました、、、、やった!

ところが、これまでひっかかったことのない「LDLコレステロール」が「209」(これまでは115くらい)
激増しました。「LDLコレステロール」は悪玉と聞いてます。
さらに「総コレステロール」も「205」から「277」と基準値をはじめて超えました。
またさらに「クレアチニン」という数値も「0.9」から「1.02」と基準値をはじめて超えました。
おまけに「血糖」がこれまで「88」だったのが「69」と基準値を下回るLOWになってました。

これらの結果は何が原因と考えられるのでしょうか?
「中性脂肪」を激減させた代償なのでしょうか?

ちなみに、先月はじめたジョギング、今では(2ヶ月程になりますが)とても楽しくなって、
もやられなくなり、ほぼ毎日夜帰宅してから、1時間20分程(約11km)走っています。
休日は午前午後とあわせて22kmくらい走っています。今後も続けていくつもりです。

【参考までに】
 年齢:44歳、身長:170cm、体重:74kg
 他の健康診断項目は「血圧」は高めですがギリギリ基準値内
 ※7年程以前に通風発作経験があり、それ以降、尿酸値を下げる薬を飲んでおり、
  数値は「4.0」と基準値内です。
 ※4年程前から「中性脂肪」と「血圧」が高かったので、それらの数値を下げる薬を
  (たまに)飲んでいます。

よろしくお願いします。

教えてください、
先日受診した健康診断の「血液検査結果」に少し戸惑っています

今年こそ!これまで毎年高い数値(前年:302)の「中性脂肪」を基準内にさせる目的で、
健康診断の1ヶ月程前から、一念発起してジョギングを始めました。
(当初は3km、受診前夜は40分で5kmくらい。※受診時は太ももは相当な筋肉痛状態)
体重も2キロ程減り、前日の夜は、糖分を翌日の血液検査の「糖分」に影響を与えない為、
早めの夕食&たんぱく質戦略で「納豆」「ゆで卵4つ」「肉少し」の夕食で、翌朝健康診断に
のぞみました...続きを読む

Aベストアンサー

過度の運動は肝機能に影響を与えます。
翌日以降、弱った機能などを回復しようと、より活発に活動するようです。
活発になったことで、もともと悪玉を出しやすい体質だったため、コレステ
ロール値の上昇とともに増えたのでしょう。

健康診断前日は、少なくとも疲労の残らない運動に留めておきましょうよ。
健康診断の日には疲れを残してはいけません。
寝起きから時間が経っていない場合も、悪い結果が出やすいです。
朝ストレッチぐらいでいいと思います。

食事のとり方によって血糖値にも影響がありますが、一回では判断でき
ません。
ですが夕食の栄養、偏りすぎです。一日に最高でも卵2つまででしょう!
糖分を恐れず控えめに決まった時間に毎食、負担が少ない栄養になる
野菜を中心に食べていきましょう。
水分の摂り過ぎはだめです、血流や肝臓に良くないです。
普段と違う食事、またはその量を変えることも、肝臓の負担になります。

まだ初めて1ヶ月ですよね?
運動が体重や健康に影響が出だすのには、半年くらいかかります。
体重がある程度以上になると、水分を減らしたり、食事制限や排泄で短い
期間で2キロは余裕で減ります、すぐ戻りますが。
一時の体重の変化に一喜一憂しないで長期的に考えてください。
次回の検診を見て判断してください。

過度の運動は肝機能に影響を与えます。
翌日以降、弱った機能などを回復しようと、より活発に活動するようです。
活発になったことで、もともと悪玉を出しやすい体質だったため、コレステ
ロール値の上昇とともに増えたのでしょう。

健康診断前日は、少なくとも疲労の残らない運動に留めておきましょうよ。
健康診断の日には疲れを残してはいけません。
寝起きから時間が経っていない場合も、悪い結果が出やすいです。
朝ストレッチぐらいでいいと思います。

食事のとり方によって血糖値にも影響がありますが、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報