AI天使がイケメン天使に変身!>>

中高年のスポーツ熱が運動器の病気を招く危険性があることに多くの会員は気づいていないのはどうしてですか?限界まで鍛えるのは正しい方法ではないし、下手したら大きな損傷を負いかねない。

整形外科・外科の書籍を読まずスポーツするべきでなないのに、会員は正しい情報もなく疾患にかかっているのでしょうか。スタジオからプールに移る方法論など、最終的には現在のトレーニングが不可能になる現実を教えるようにしなければいけないのではないでしょうか。
年齢と共に、身体機能が低下するのは避けられないとどうして教えないのですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ああいう場にいく人は回りの目が欲しい。

見て貰いたい人が行く。健康に成った.........かもしれない気休めが欲しい。皆好きで行っているんだから良いじゃないの。多少逆に不健康に成っても。それで満足なのだから。

色々と細かく言い出すとジムの経営が成り立たなくなる。不特定多数がたっぷりと会費を払ってくれたらそれで良いのだ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>ああいう場にいく人は回りの目が欲しい。見て貰いたい人が行く。
なるほど。最初からそういう性格なのか?それとも途中からそうなるのか......?

>健康に成った.........かもしれない気休めが欲しい。
だからといって無理は永久には続けられないですね。いつどういう形でジム通いが終わるのか?

>多少逆に不健康に成っても。それで満足なのだから。
その通り。よくご存じですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/08/07 14:29

>生涯を振り返って見渡さなければすべては見えてこないものです。

お年寄りから学ぶことが必要です。

まぁ、これに関してはそういう側面もあるでしょう。
が、もしそう言う事であるなら、こんな所で「質問」と言う名目で意見表明をするのではなく、もっと他の方法を考えられてはいかがでしょうか?

と言いましても、私の通うジムにも当然、高齢者はそれなりの割合でおられます。
が、実際のところ、身体を壊すようなハードなトレーニングをしている人はほとんどお目にかかりませんし、あなたの言うところの「限界まで」追い込んでいる高齢者なんてそんなにたくさんいるとも思えません。
よしんば、そう言ったオーバーワークの高齢者がいたとしても、それはあくまでも自己責任の世界であって、ジムスタッフがそのような高負荷トレーニングを高齢者に勧めているとは到底思えませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

書き方が悪くてすみません。
(経年変化という観点から、我々は)お年寄りから学ぶ必要がある、です。

お礼日時:2015/08/01 12:52

これまでのあなたの質問を見ていると、「運動は長生きの為にするもの」との極端に狭い視点の持ち主の様ですが、決して運動(スポーツ)とはそれだけの物ではありませんよ。


あなたの価値観のみから世の中を判断するのはやめた方が賢明です。

スポーツジムに関しても、長生きの為だけに通っている人ばかりではありませんよ。
単純に汗をかいた爽快感を得るために通っている人だっているわけです。

>スタジオからプールに移る方法論など、最終的には現在のトレーニングが不可能になる現実を教えるようにしなければいけないのではないでしょうか。
> 年齢と共に、身体機能が低下するのは避けられないとどうして教えないのですか。

スポーツジムはあくまでも趣味の為に利用する施設であって、リハビリ施設でも病院でもありません。
(もちろん通う目的は人それぞれですが)
繰り返し言いますが、自分の価値観だけで物を言うのはやめた方がいいと思いますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

スポーツジムに通い始めて、○十年。私も、今までは視野が狭く、スポーツの爽快な側面しか考えていませんでした。
長い人生において、スポーツジムから引退した時こそ視野が広がって見えないものも見えてくるのです。

sunchild12様、現在の状態が続くのが人間の人生ではありません。生涯を振り返って見渡さなければすべては見えてこないものです。お年寄りから学ぶことが必要です。人間の身体構造はある程度は共通しています。
私はスポーツだから仕方ないという気持ちには到底なれなかったので質問しています。

お礼日時:2015/07/31 09:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 咽頭結膜熱・プール熱のまとめページ

    咽頭結膜熱(プール熱)とはどんな病気か  咽頭結膜熱は結膜炎のため、はやり眼と呼ばれることもあります。6月ごろから増え始め、7〜8月に患者数のピークを迎えます。 原因は何か  アデノウイルスと呼ばれるウイルスが原因になります。このウイルスは多くの血清型に分類され、多くはアデノウイルス3型で引き起こされますが、1995年以降、7型と呼ばれる新しい型が流行するようになりました。アデノウイルス7型は以前...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報