windows7のPCを使用しています。windows10に無償でアップグレードが可能とのことですが、アップデートの期間は1年間と聞いています。この期間が切れた場合を考え、7のアップデートの有効期限によっては10にアップグレードした方が良いのかどうか判断をしかねています。この点について、適切なアドバイスをお願いします。

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

1年以内に、アップグレードした方がいいでしょう。


そして、一度アップグレードしておけば、Windows10をクリーンインストールすることが可能です。

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-downloa …
こちらのツールを利用してISOイメージを作成、DVD-Rなどに書きこんでおけばWindows10のクリーンインストールが可能です。

クリーンインストールの際、プロダクトキーを聞かれますが、後で、とかスキップというボタンをクリックして進めていけば問題ありません。
一度アップグレードしたコンピュータに対しては自動的にプロダクトキーの認証が行われます。
ハードウェア(恐らく主にマザーボード)が変更された際も問題ないのかということについては、Microsoftから明言されていないので不明ですが。

しかし、1年以内に一度もアップグレードしていないと新規で買わなければならなくなってしまうので、一度はアップグレードしておいた方が吉です。

とは言うものの、すぐWindows10を使いたいというわけではないということも多いと思います。
Windows10へアップグレード後、Windows7に戻すというメニューもありますが、1ヶ月しか有効でないし、人によっては戻す作業がうまくできなくて戻せなくなったという可能性も否めません。
恐らくコンピュータ内にゴミも溜まり、余計なディスク容量も食います。

そこで、私が行った手順は以下のようにしました。(私はWindows 8.1でしたが)
これは事実上、Windows7にはいつでも戻せる方法論になるでしょう。
 1.アップグレード前に、出荷当時にリカバリー可能なリカバリーディスクを作成する。
   Windows7ならば、恐らくメーカー製のリカバリーディスク作成ツールが入っています。
   Windows8.1なら回復パーティションをUSBメモリへコピーし、リカバリーメディアとして作成するメニューがあります。
 2.Acronis True Imageを利用し、Windows8.1の状態のシステムバックアップを取る。
 3.Windows10へアップグレードを行う。
 4.Acronis True Imageを利用し、Windows8.1の状態へ戻す。

以上、参考まで。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

Windows10のアップグレードについて、クリーンインストールの操作方法やアップグレード後、7に戻す注意事項などその手順まで、懇切丁寧なご説明、有難うございました。Microsoftからのメール「Windows10早わかり簡単ガイド」や貴兄はじめ皆様方のご意見も参考にして、態度を決めたいと思っています。

お礼日時:2015/08/17 17:06

それって、今回無償で提供しているアップグレードのインストール期間が一年という意味で、一度インストールした10が使えなくなるという認識ではないと思います。



確か、自分の都合に合わせて10のインストルーができるように、都合のよい日時の指定ができるはずです。
その期間が、一年の範囲で限られている。
つまり、一年過ぎるとダウンロードした10のインストが何らかのセキュリティーによって使用できなくなるということだと思います。

また、メーカー製の製品OS。もともと標準搭載されているOSなら、7の認証は不要のはず。なので、今回インストールした10の認証も、7の認証があればOKのはず。
そもそも、7の段階で認証できていなかったら、10の無償アップ予約はできないはず。
それは、自作パソコンでも同様。
きちんと認証されたOSを使っていれば、今回の無償10は問題なく提供されるはず。

誰にでも、どこにでも提供されるほど、マイクロソフト社は優しくないよ。
ある意味、そんなのは常識の範囲だと思うけど。

なので、せっかくの無償。なんだから、使ってみる手はないと思うけど。
自分は今、バンバン使用していますよ、10を・・・
    • good
    • 6
この回答へのお礼

アドバイス、有難うございました。
Windows10の無償アップグレードの提供について、Microsoftからアップグレードの連絡がきていますが、その期間切れまで、まだ余裕がありますので、暫く様子を見たうえで態度を決めたいと思っています。

お礼日時:2015/08/17 16:48

会社用とかのパソコンで、どうしても使わなければならないプログラムがある場合はやめたほうがいいかも



しれない。

動かないどころか、ソフト自体がクラッシュするかもしれない。

なぜならそうした企業用の特殊なソフトは、経費節約のために対応バージョンを作らない可能性があるから。

しかし、そうではない個人用のパソコンだったらアップグレードしてみる価値はある。

市販の有名どころのソフトはほとんど対応済みだから。

あとはハードの問題ですが、これはもう使ってみるしかない。

ただしMicrosoftが推奨する必要スペックが満たされていればですが。

 http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-1 …

私のパソコンは、windows7 Home Premium 64bit corei7-2630QM ですが、7月29日にアップグレードして以来

何のトラブルもなく、普段使っているソフトも正常に動いています。

ちなみに、タスクトレイのウィンドウズマークで予約はしたんですが、待ち切れずにISOファイルをダウンロードして

インストールしました。

  http://www.microsoft.com/ja-jp/software-download …

私の場合は先にインストールディスクを作って、改めてディスクを起動してインストールしました。

どうしても躊躇するようでしたら、すぐにはアップグレードせずにインストールメディアだけ作って

おくのもアリかも。

それからwindows10では、元のOSに戻す機能も追加されています。

ただしアップグレードしてから一か月以内という条件が付いています。

10の左下にあるWindowsマークをクリックして、設定→更新とセキュリティー→回復から元のOSに戻せます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

適切なアドバイス,ありがとうございました。
ご指摘のようにデバイスのOS対応も検討事項ですので、Windowsからの「10早わかり」も参考に、10のアップグレードを考えたいと思います。

お礼日時:2015/08/17 17:31

使用に不都合がなければ7のままで良いのでは? 7のサポート期間を短くするためかもしれないし、XPの様に結局サポートはダラダラ続くかもしれない。



ポイントはやっぱりタダ、という事。タダより高い物はない、という落ちが待っていそうなので、わたしはしばし静観します。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご返事、有難うございました。
「タダより高いものはない」至言ですね。

お礼日時:2015/08/17 17:17

Windows7が動作してもWindows10が動作するとは限りません。



メーカー製PCの場合は、メーカーのWindows10サポート状況を確認して、対象PCでWindows10がサポートされていることを確認してください(デジタルチューナーなど一部に制限がある場合もあります)。

対象PCが問題なくWindows10に対応できる事が確認できてMicrosoftが2016年以降のライセンスポリシーをアナウンスした後にアップグレードの判断をしてください(無料アップグレード期限の2016年7月28日までに決めれば良いかと)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返事、有難うございました。
暫くは様子見かなと思っています。

お礼日時:2015/08/17 17:19

今お使いのPCを2021年まで使う予定なら無償のうちにアップグレードしたほうがいいでしょう。


5年以内に買い替えるつもりならアップグレードの必要はありません。
次購入するPCはWin10でしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイス、有難うございます。

お礼日時:2015/08/17 17:21

win10へのアップグレードを、MSは戦略的に煽っています。


予約プログラムの半強制インストール、ハード仕様はWin7のまま、等々。
win7はサポート期限がまだあるので、その必要性はユーザー判断です。

win7のPCであれば、そろそろ更新(買い替え)時期ではありませんか?
それが一年以内であれば、もうwin10だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々と、ご返事とアドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2015/08/17 17:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q動画編集ソフト GOM ENCODERの使用期限解除

 GOM ENCODERの使用期限解除ってできないですか

Aベストアンサー

2009年5月~6月からライセンスが販売されると言うことです

参考URL:http://www.gomplayer.jp/encoder/info.html

QAUのSIMロック解除期限が到来してないVOLTE白ロム端末について

中古携帯販売店にて今現在販売してるAUのXPERIA Z5はまだSIMロック解除期限が到来していないため使えないと言われました。
その後自分なりに調べて販売後半年たたないとSIMロック解除できないというのは理解したのですが、
この販売されているXPERIA Z5を購入した人は何に使うのでしょうか?

1.SIMロック解除まで寝かせる。
2.SIMロック解除コードを海外サイトで購入して適用。
 SOFTBANK ROM焼いてからSIMロック解除コードを入力なんてのをみたので簡単にはできないようでしたが・・・
3.ROOTとって使用
4.WI-FI運用

実は2は簡単にできるや他の利用法があるなど有りましたらご享受ください

Aベストアンサー

いやいや、まっとうな普通の人はauと契約して使うでしょう。
使えないというのは、格安SIMでの運用を前提とした意味です。

使い方次第は個人それぞれ。もちろん質問に上がっているような用途で使う人もいます

Q突然、新築工事請負契約書に有効期限が定めてある条項がありますので契約を解除しますと言われました!

突然、施工会社から請負契約の有効期限が過ぎましたので、契約を解除しますと通知がきました。
契約書の約款の第9条に“本契約書の有効期限は平成21年9月30日と定めます。”と書いてあります。
それとは別に、完工日は8月30日と第6条に明記されております。
まだ棟上げと外壁工事しか終わっておらず、大変困っております。たぶん、施工会社は計画倒産をする気かもしれません。

お金も3分2まで支払っています。
よいアドバイスを頂けませんでしょうか。お願い致します。

Aベストアンサー

さっさと弁護士に相談して
支払い金額の保全又は差し押さえを裁判所に申請する。

Q2G期限後に自動契約解除ですが救済してほしい

3/31の2G期限ですが、
今のところ、3/31自動契約解除になり、ポイントも消滅。
そうなると、解除されたユーザーは他社ケータイに移行することもありえるのですが、本当に2Gユーザーを切り捨てするのでしょうか?
現在、3Gに乗り換えキャンペーンをしていますが、機種代金が増額になるために、機種変更は自粛しております。
4月になって、変更しなかったあなたが悪いってことになるか、
救済処置として、3G機種が送付されてくるか?今は未知のことですが、想像するにどうなるかご意見お願いします。

以前、NTTアナログ終了時には、端末が届けられました。

Aベストアンサー

可能性としては
ポイント引継ぎ
3G携帯端末代金無料提供など可能性は無いとも言えません。

ドコモPHSの廃止の際FOMA機無料提供がありました。
期限限定で期限内発売中の最新機種も対象でした。

やるとしたら機種代金割引(対象機種の限定もあり得る)
しかし
ドコモの時は廃止前の年の12月末日まででした。
まだそのような発表も無いようですし葉書などで通知も無いです。
現状のキャンペーン以外に新たな処置が起る可能性は低いかもしれません。
終了間際まで期待して3G移行を待つしか実際は判りません。

Q期限の利益の喪失(契約解除)と死亡について

よく、金融機関の契約書に書かれている、期限の利益の喪失約款に「連帯債務者のうち一人でも死亡があったとき」という条項というのは有効に成立するものでしょうか?
例えば他の連帯債務者や相続人が、分割で支払いを継続していたとしても、それらに対して、一括返済を請求できるのでしょうか?
また、同じように借地や借家契約などの場合で、賃借人が死亡したときは契約を解除できる旨の条項は有効なのでしょうか?
分かる方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

 期限の利益喪失特約に関しては,法律上の制限は特にありませんので,原則的には有効です。ただし,連帯債務者の一人の死亡により弁済の継続に対する不安が何ら生じていない一方,期限の利益喪失により債務者に不相当な経済的負担を与えるといった事案であれば,裁判所が契約条項を限定的に解釈したりして対応する可能性はあると思われます。関連する裁判例があるかどうかまでは分かりません。
 借地契約や借家契約の場合,契約の解除は信頼関係破壊の法理という判例理論により厳格に制限されていますので,単に賃借人が死亡したときは契約を解除できる旨の条項は,ほとんどの場合無効と判断されるでしょう。

Q遺産相続の期限&養子縁組解除

たびたび、お世話になっております。どうか、アドバイスをお願いします。
2月に私の母が亡くなりました。
その後、父(70歳)とは遺産のことで険悪になり冷戦状態にあります。父には内縁の妻と、その間に産まれた子供が1人います。父は財産目当てで、母の母親(私の祖母)と養子縁組をして母と結婚しました。
そのようなことがあったので母は心配して、私に自筆証書遺言を残しました。その遺言書は裁判所の方に提出致してます。遺産額は¥5000万以下です。母の(遺言書)意志の通り、父にも腹違いの妹にも何一つ譲る気はありません。

(1)最悪、裁判で遺言書の力を使うか、遺留分の減殺請求権を行使するかとも思うのですが、できれば放置しておきたいと思います。
しかし、母の銀行口座や遺産相続の手続きは、いつまでも放置しておけるものなのでしょうか?

(2)父は、遺産の件が落ち着いたら内縁の妻と再婚(子供を認知する為に母に内緒で勝手に、両方とも結婚と離婚してた。)ようとしています。    元々、父の実家ではないので、なんとか養子縁組解除をさせて父が再婚した場合、戸籍上の私、父(母の実家と縁切り)、内縁の妻、義理の妹の籍はどうなるのでしょうか?

(3)最終的に内縁の妻と子に財産(母の実家の)が分与されることになっても、今のところ2人とも母に対して申し訳なく思っているので、2人の良心にかけてみたい(放棄)とは思ってますが、その前に何か良い方法はないでしょうか?

たびたび、お世話になっております。どうか、アドバイスをお願いします。
2月に私の母が亡くなりました。
その後、父(70歳)とは遺産のことで険悪になり冷戦状態にあります。父には内縁の妻と、その間に産まれた子供が1人います。父は財産目当てで、母の母親(私の祖母)と養子縁組をして母と結婚しました。
そのようなことがあったので母は心配して、私に自筆証書遺言を残しました。その遺言書は裁判所の方に提出致してます。遺産額は¥5000万以下です。母の(遺言書)意志の通り、父にも腹違いの妹にも...続きを読む

Aベストアンサー

 ANo.3です。

 お母様がお亡くなりになる時に、婚姻されていたと言うことが分かり、少し私の頭がクリアになりました。

○お父さんとの縁を切るには

>もしかして、母は婚姻したまま亡くなったので祖母と父が死後離縁しても、この家と父を切り離すことはできないのでしょうか?(この家と縁を切って欲しい。)

・まず、あなたについては、父との親子関係を法的になくすことは出来ませんから、この点については諦めてください。

・次に、貴方の家系とお父さんの関係を解消することは出来ますが、二つのハードルがあります。

1 死後離縁
 死後に離縁は出来ますが、家庭裁判所への申立てが出来るのは養子縁組の当事者、今回ですとお父さんになりますから、お父さんを説得して申し立ててもらう必要があります。

2 姻族関係終了届
 ご夫婦の一方が死亡しても、婚姻関係は継続します。婚姻関係を解消したい場合は、生存している配偶者から「姻族関係終了届」を提出する必要があります。これも、お父さんが届け出る必要があります。

 以上の2点について、お父さんが手続きをしない限り、貴方のお母様の家系とお父さんの親族関係を法的に解消することは出来ないです。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/kazi_06_10.html

>父は相続放棄をする気は全く無いので、年も年(70歳)なので、しばらく見守りたいと考えてます。

・お父さんが亡くなられた場合、本来お父さんがもらうことが出来た相続財産(最低、法定相続の1/2)については、相続が終わっていない場合は、後妻の方と義理の妹さんが相続することになります。

・ですから、生前にお父さんが相続放棄をされないと、財産の一部について後妻の方と義理の妹さんが相続出来ることになります。
 見守ると言うよりは、出来るだけ早くお父さんの相続放棄を説得しないと、お書きのとおりお2人の良心に期待するしかなくなります。

○戸籍

>父が養子離縁しないと、私のかつて書かれていた戸籍に、内縁の奥さんと、入籍届をした場合は義理の妹が入ってくるのですね。

・養子離縁されない場合、お父さんに他の市町村に転籍をしてもらわれれば良いです。つまり本籍地を変えてもらうわけです。本籍地は日本全国どこにでも置けますから、例えば、お父さんの実家などでも結構です。
 そうすれば、転籍前の戸籍で抹消されていた方(亡くなられたお母様、婚姻された貴方)は、転籍によって作られる新しい戸籍には記載されません。つまり、お父さん1人だけの戸籍が作られます。そして、内縁の奥さんと結婚されると、その戸籍に書かれ、義理の妹さんについても入籍届をされればその戸籍に書かれます。
 つまり、この方法ですと、貴方が書かれていた戸籍に、後妻の方と義理の妹さんが書かれる事はありません。

 ANo.3です。

 お母様がお亡くなりになる時に、婚姻されていたと言うことが分かり、少し私の頭がクリアになりました。

○お父さんとの縁を切るには

>もしかして、母は婚姻したまま亡くなったので祖母と父が死後離縁しても、この家と父を切り離すことはできないのでしょうか?(この家と縁を切って欲しい。)

・まず、あなたについては、父との親子関係を法的になくすことは出来ませんから、この点については諦めてください。

・次に、貴方の家系とお父さんの関係を解消することは出来ますが、二つ...続きを読む

Q派遣の契約解除の申し出の期限

現在、派遣社員として働いており、4月末で契約期間満了で退職することが決まっております。
現在の派遣登録先からは次の仕事を紹介してもらう予定は無いので(仕事が無いということでしたので)、他の派遣会社に登録したところ、早速紹介して頂きました。
職種もとても興味のある仕事なのですが、前任者のかたが4月20日で退職してしまうので、今の仕事を契約終了前に辞めてなるべく早くに引継ぎ→次の仕事に就いてほしい、とのことでした。
ただ気になるのが、契約終了1ヶ月を切ってしまっています。
これから現在の派遣元に辞めたいと申し出て了承してくれるものなのでしょうか。
それとも1ヶ月を切ってしまっているので退職することは出来ないのでしょうか。

経験者のかたなどいらっしゃいましたら、回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No.3、5 の kurichan-ganba です。

お礼の文章、読ませていただきました。
残念でしたね。

派遣の場合、やはりタイミングが一番のポイントになってしまうことが多いので、私が営業だとしても、派遣先の事情が許さない限りは違う人で話を進めてしまうでしょうね。
ただ、その派遣会社は、今回の経緯をご存知なのでしょうし、きちんと質問者さんから辞退の連絡をしている訳ですから、決して悪い印象は持っていないと思います。
引き続いて仕事を紹介してもらいましょう。

質問者さんの希望する職種が特殊なものとの事なので、私から具体的なアドバイスはできないと思います。
ですから、他の派遣会社に登録することも含め、積極的に間口を広げましょう。
有給が残っているなら、利用するなりして、引継ぎが始まる前に動かれたほうがいいように思います。
今所属している派遣会社は、派遣先の専属の会社だという事ですから、期待できないのですよね。
ただ、今の派遣先は大手のようですから、一応他の部署に仕事がないか、聞いてみてもいいのではないでしょうか。

一点注意したいこととして、派遣で働いていた場合は、契約期間満了で退職したとしても、直ぐに失業給付の申請ができないことです。
正確には、もちろん退職後直ぐに離職票をもらって、職安に求職申込みをすることはできるのですが、その場合は、自己都合退職の扱いになって、3ヶ月の給付制限が掛かってしまうのです。
(職安に確認したところ、派遣先での業務が終了して、1ヶ月以内に離職票を請求してしまうと、自己都合扱いになるとの事です。)
ですので、できるだけ今月中に次の仕事を決めておかないと、無収入の期間ができてしまうことになります。

派遣先の方にもある程度の状況を伝えて、時間的な面など考慮してくれるように相談できるといいのですが。

希望の仕事が決まるといいですね。
頑張ってください!

No.3、5 の kurichan-ganba です。

お礼の文章、読ませていただきました。
残念でしたね。

派遣の場合、やはりタイミングが一番のポイントになってしまうことが多いので、私が営業だとしても、派遣先の事情が許さない限りは違う人で話を進めてしまうでしょうね。
ただ、その派遣会社は、今回の経緯をご存知なのでしょうし、きちんと質問者さんから辞退の連絡をしている訳ですから、決して悪い印象は持っていないと思います。
引き続いて仕事を紹介してもらいましょう。

質問者さんの希望する職種が特...続きを読む

Qローン特約による解除

手付金を払い銀行ローンを申し込んだのですが、ローンは承認されませんでした。

そのため不動産仲介業者(大手)にローン特約による解除を申し出ましたところ2日経っても連絡がきません。

来週早々が手付解除期限なためあせっております。

私の意志は業者に伝わり、契約解除となるはずですが、
契約書には書面をもって解除することになっています。

もしじらされて手付解除期限を過ぎたらと思うとぞっとします。

万が一のことを考え、FAXで契約を解除する旨を送った方が
よろしいでしょうか?もしくは内容証明で?

法的な効力がある方法で伝えたいのですが、どうすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

ご心配のこととお察しします、この業者誠意がないですね。
今回のローン申し込みが、業者の提携か、あなたが、ご自分でしたのか
解りませんが、業者の提携ローンなら業者自身にも連絡あるので、
わかるはずだと、思います。どちらにしても、書面で解除と契約書に
記載ある以上その手続きをしないと、なりません。
ただたんに、担当者がうっかり、忘れている可能性もあるかもしれません。とりあえず、何度も連絡してみることだと、思います。
法的な効力を考えるなら、やはり、内容証明になります。

Q契約解除の要件事実

契約解除の要件について、「要件事実の考え方の実務」(民事法研究会)に以下のような趣旨説明がありました(もし、私の誤解がなければですが。)。
「履行期の経過については、実体法上は民法412条各項に該当する事実を主張立証が必要。しかし、そもそも履行遅滞を理由として契約を解除するためには民法541条の催告が必要であり、一つの催告で契約解除のための催告と付遅滞のための催告とを兼ねることができるとするのが判例ですから、期限の定めがない場合はもとより、確定期限の定めがある場合でも確定期限の経過を主張する必要はなく、付遅滞の要件としては催告のみで十分。」
ここで、民法541条の催告が必要であることと、確定期限の定めがある場合に確定期限の経過を主張する必要がなくなることがどうして関連するのかが理解できません。
単に期限が到来していないことは、そもそも債務者が主張すべきことで、催告をすることと、確定期限の経過を主張する必要がなくなることとは因果関係がないように思うのですが。
もし、ご存知の方ご教授ください。

Aベストアンサー

 補足に関して

 541条の解除要件が、(1)債務者の責めに帰すべき事由による履行遅滞(2)催告(3)催告後の相当期間経過、ということに関してはよろしいですね?
 とすると、履行遅滞解除を主張する場合、期限の定めの有無にかかわらず催告が必要であることもよろしいですか?
 そうすると履行遅滞解除の要件事実によって、期限の定めのない場合の付遅滞の要件事実を充足することになりますよね。そうであるならば、たとえ確定期限が定められていても、確定期限の定めと、その到来は、要件事実の考え方からすると請求原因として主張する必要がないことになります。
 そもそも期限の利益は債務者にあるのですから、弁済期(確定期限)の合意は債務者側が抗弁として主張すべき事実であり、541条の催告ですでに付遅滞の要件事実が充足されているのであるから、わざわざ債権者側で自己の請求を棄却する事実を挙げて潰す必要はありません。

 ということを言っているのだと思います。民事訴訟、民事実務における要件事実論を理解していると分かりやすいかな・・・

Q債務不履行による解除権の消滅時効の起算点は?

参考書に
「消滅時効は権利を行使しうる時から進行するから、解除権の消滅時効は、解除権が発生したときが起算点になる。債務不履行による解除権では不履行のときである(大判大6.11.14)。」
とあるのですが、例えば確定期限ある債務は
不履行は期限到来時で、
解除権発生はその後催告し、催告期間内に相手の履行がなかったときだと思うのですが、
このときでも債務不履行による解除権では不履行のときでいいのでしょうか?
ご教授よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 「債務不履行」には、履行不能、履行遅滞、不完全履行の3つの態様があるとされています。

 そのうち、履行遅滞の場合には、おっしゃる通り、催告後、相当な期間経過後に解除することができるようになります。ですから、この場合には、催告後相当な期間経過後から解除権の消滅時効が進行すると考えられます。

 しかし、履行不能の場合、例えば、民法542条のように時期が遅れて履行されても意味が無い場合や543条の場合には、直ちに解除権が発生します。

 ご提示の判例の事案がどのようなものであったのか分からないので確かなことは言えませんが、判例の事案は履行不能に関するものだったのではないでしょうか。そうであれば、不履行の時から解除権の消滅時効が進行することになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報