大学生1年です。テストの出来が結構悪く、出席もギリギリで来ていて課題はありません。
いくつか受けたのち3つほど、全て必修なのですが多分落ちました。ぶっちゃけ来年とれればいいや、とか 卒業までにとれればいいやなど言っている人も居ますが、一つおとしただけでも終わった感じがします。前期の単位が10台ギリギリや、10を切っていればどうしようと思います。

そこで質問ですが単位をいくつも落としている人っていますか?そして落としていたら、死ぬ気で来年から授業を受ける増やせば大丈夫でしょうか、

質問者からの補足コメント

  • 実のところ別段そこまで大学に専念していたわけではありませんのでなんとも言えませんが、自分が甘ちゃんだったのは承知していますが今だって結構死ぬ気でやってます。勉強も前々日辺りずっと頭に叩き込んでいるのですがなぜか頭に入ってきません。何はともあれ回答ありがとうございました

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/08/04 13:29
  • 一ヶ月足らずというか一ヶ月以上は経っているんですが…。ちなみにおとした確信がはっきりある訳ではなく、感じがするだけです。まだテストも受けたばかり、先生方からの通知も来ていないので不安が残る中、同情だの安心を求めているばかりに此処へ質問しているのは認めておきます。回答ありがとうございました。今日もテストですので気を引き締め直し、最後まで専念いたします

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/08/04 13:36
  • 回答ありがとうございました、理系は大変だとよく聞きますね。私は理解ではないのですが、2年から専門教科も確かに増えると思います。その中で2年までの必修などがあると非常に厄介ですし苦労するのは目に見えます。どうすればいいでしょうか、とは言いませんが取り敢えずは取得単位を改め直します。未だ前期だけですが、後期の分は時間割の修正もきくので取れる分きちんと把握しつつ後期に臨みます。

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/08/04 13:44
  • 回答ありがとうございました。重大さは分かっていたつもりですが学力の云々を言われてしまうのは不愉快です。まあ、私自身頭の悪い言わば半ゆとりなのですが自分なりに精一杯ノートの纏めを持ち込み用紙にありったけ書いたり、暗記もそこそこ出来るはずでした。しかし初めて試験を受ければ高校のときとは全く違い、問題数は少なく点数も大きく範囲が狭かったんです。言い訳がましくてすみません、でも手応えがなかったのは事実です。今から頑張るって言ったって確かに授業真面目に出てから言えよと思いますが、大学生活に少し夢を抱きすぎた反動で休みがちになりました。現実見ます

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/08/04 13:53

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

一般論では何とも言えません。


あなたの大学のサークルの、あなたの専攻の先輩に相談して下さい。もっと確実なのは、あなたのお世話係の教員が居るはずですから、その人に。
例えば、その必修科目のコマに、悉く来年の必修科目がかかり、来年の必修科目のコマに、再来年の必修科目が、なんて事が続けば、アウトな訳です。

> 前期の単位が10台ギリギリや、10を切っていれば

これも判らない。どれだけ挽回できるのかはあなたの大学のカリキュラム次第でしょうから。
概ね2×5コマ=10単位、って事?それとも10コマ分って事?

ま、憶測を積み重ねても意味がありません。
まな板の上の鯉なのだから、ただ騒いだって意味はありません。
成績表が返ってきてから考えることです。
10単位どころか4単位しか取れてないかもしれないし、逆に必修が2コマ分取れているかもしれないし。
やばいと思うなら、落としてそうな講義の勉強をやり直すことでしょう。来年も取ることになりそうなのだから。
    • good
    • 0

学生の本分の勉強をしなかった。


ただ、それだけのことです。
学資をだしてくれている両親にどうお詫びするのか。

投稿している暇があったら、
落とした科目を中心に総復習をまずすること。

進級や卒業条件も
入学時に親切に説明されているはずです。
基準は学校で異なるので一般論の回答を得ても
あなたには何の役にもたちません。

改めて、
大喝ですね。
    • good
    • 3

入学時に単位を落とした場合に関しても説明をされているはずです。


取得した単位に応じて何年次になれるかどうかも決まっているでしょうから、大丈夫かどうかは、あなたの大学の基準次第ということになります。
落とした必修を取ろうと授業を増やしても、時間が同じだったら履修できない科目がどうしても出てきます。
重なった科目が両方とも必修だったら留年しなければ履修不可能、という状態に陥りますよ。

でも、さぼらず授業に出て、真面目に授業を受けている人は単位を落としません。
これって大学生にとっては死ぬ気にならないとできない特別大変なことなのですか?
単位を落とすなんて、自分がさぼったツケ、というだけのことですよね?
最初から死ぬ気なんて要らないのです。
あなたは何をするために大学に入ったのですか?
    • good
    • 0

#5の指摘は極めて妥当です。

必修科目の重複というのは重大な問題であり、それがなかったとしても、次年度以降の履修計画に大きく影響します。
現在、1年の前期試験が終わる頃でしょうけど、仮に必修科目を3科目落としたのであればことは深刻です。真面目に勉強しても落としたのであれば学力が低過ぎることを意味します。必ずしも、頑張れば何とかなるという話ではありません。そもそも、頑張ると言う人の中には、さほど頑張らない人の方が多いです。「出席もギリギリ」ということはさほど頑張っていないということであり、そういう人が心を改めて頑張るようになることは少ないです。

>そこで質問ですが単位をいくつも落としている人っていますか?
います。

>そして落としていたら、死ぬ気で来年から授業を受ける増やせば大丈夫でしょうか、
程度問題ですし、大丈夫な人もいればそうでない人もいます。必修3科目を落としたとすれば、程度としては軽微とは言えません。

>ぶっちゃけ来年とれればいいや、とか 卒業までにとれればいいやなど言っている人も居ますが・・・・・
少し考えればわかることですが、留年するのはそういう人です。単位がまともに取れている人は留年するわけがありませんよね?
この回答への補足あり
    • good
    • 0

地方国立大の理系教員です。


大丈夫、との回答もありますが、私のところで言うと、1年目で必修を3科目落とすと、次年度以降がかなり大変です。
2年生以降は専門科目が本格的に始まります。専門科目、それも2年生向けの専門科目はほとんどが必修、という中で、1年生の単位も履修する、となると、今度は2年生の専門科目の方が心配になります。
そもそも、1年生の必修と2年生の必修が同じ時間帯になったら、受講そのものが出来ません。もし理系学部で開講時間が実験とかぶったら、どうするのか、4年まで持ち越したとして卒業研究とどう両立させるのか、等々、やばい要素がたくさんあります・・・・私の所では、1年生向けの必修をひとつでも落としていたら、4年には進級させませんが。

これは、もちろん、大学によっても、同じ大学内でも学部・学科によって事情が異なります。

甘~い大学の甘~い学部・学科なら、1年生の必修3科目程度は余裕なのかもしれません。
実際に、大丈夫、という回答もある事を見ると、世の中にはそのような甘い大学・学部もあるのでしょう。
ここで一般論を聞いても、質問者さん自身の参考にはならないと思いますよ。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

単位を落とすと上の学年に上がれない、という学部でなければ大丈夫。


4年間で卒業に必要な単位を取れば普通は卒業できます。
ただ前期のみで後期は取れない、という講義もあるので気を付けて下さい。
でもどうして入学1か月足らずでそんなことになってしまったのでしょうね。
「一つおとしただけでも終わった感じがします。」「どうしようと思います。」
そこまで思うなら、出席もギリギリな勉強態度から改めましょうよ。
来年とれれば、卒業までに取れれば、と豪語した挙句、
せっかく内定をもらったのに卒業できなくて泣きを見る学生もいます。
今年の4年生から就活解禁は3月、大手の選考は8月からになりましたが、
実際は水面下で3年生から就活は始まっています。
新聞によると、今年の7月1日時点での内定、内々定は5割を越え、
そのうち48%は2社以上から内定を得ていたそうです。
選考解禁1か月前の昨年までの内定率はは5%前後で、今年は異例の高さだそうです。
ですから3年生までにほとんどの卒業単位を取っておく心づもりでいないと、
4年生で大変なことになりますよ。
単位をいくつも落としている人がいるかどうか聞いてどうするんですか?
ここで大丈夫と言ってもらえば、安心するんですか?
あなた自身がくいのない学生生活を送られますよう、祈っています。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

>単位をいくつも落としている人っていますか?そして落としていたら、死ぬ気で来年から授業を受ける増やせば大丈夫でしょうか



計算上はそれで大丈夫ですし、単位を落としている人なんて珍しくなく、むしろ落とさない人なんてほとんどいません。
ただ、大学に入ってもっとも勉学への興味が増すであろう時期に単位が10単位行くか行かないかという姿勢に疑問を持たざるを得ません。今、死ぬ気で授業を受けられない人がどうすれば来年死ぬ気で授業を増やせるというのでしょうか。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

最長8年までOKだから気楽に行きましょう

    • good
    • 0

全然大丈夫

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q[1/F]を単位とする物理量とは

ちょっと前に出した質問、「電気抵抗の単位Ωは静電容量の単位Fの逆数?」を訂正します。


静電容量の単位[F]の逆数、つまり[1/F]を単位とする物理量とはどのよーなものですか。
 

Aベストアンサー

C=Q/V:1ボルトあたり蓄えられる電荷量
なので,
1/C=V/Q:1クーロン蓄えるために必要な電圧
でしょうか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%99%E9%9B%BB%E5%AE%B9%E9%87%8F

静電容量の逆数をエラスタンス(英: elastance)という。 単位は毎ファラド (F-1)。

SIではないが、ダラフ (daraf) という単位が用いられることもある。 これは静電容量の単位であるファラド (farad) を逆につづったもので、電気工学者のアーサー・エドウィン・ケネリーが1936年に命名したものである。 1毎ファラドは1ダラフに等しい。

Q必修科目って5回休んだらもう単位もらえないですよね? 出席率は30%評価です(;_;)

必修科目って5回休んだらもう単位もらえないですよね?

出席率は30%評価です(;_;)

Aベストアンサー

文科省は2/3以上の出席がないと単位を認定してはいけないという指導をしています。

これは素直に読むと、15回に対して10回出席しないと単位を出してはいけないことになります。つまり5回が欠席許容の最大値ということになります。

これに対し、以下のような噂があります。2/3ちょうどというのは2/3以上に入らないと勘違いして解釈している教員がいて(笑)、5回欠席は、ちょうど2/3の出席だから、2/3以上になっていないと解釈するいうのです。これは、本来は勘違いですが、より厳しくする方の勘違いなので、教員の方の判断ということで黙認されています。

ちなみに出席率を評価に入れることも文科省はダメだというふうに指導しています。
シラバス等で出席率を評価に入れると文科省から指導が来ます。

教員の判断でこれらのことに対し緩くすることは個々にはありえますが、工学部を中心に行われているJABEE認定校などでは、出席簿のチェックも行われますので、そのようなことはしにくくなっています。

Q誘電率の単位[F/m]について

誘電率とは誘電分極のし易さ、電荷エネルギーの貯め易さの尺度と認識しています。

ですので誘電率の単位の分子に静電容量の単位であるファラド[F]がくるのは理解出来るのですが分母にある[m]はなにを意味するのでしょうか?

Aベストアンサー

面積(m×m)に比例して、距離(m)に反比例するので、
m × m ÷ m = m になります。
(もちろん m×m は m の2乗の意味です)

Q大学って結構年違う方いますよね? 2年ほど働いてから大学行きたいのですが1人だけ二十歳超えてるのはな

大学って結構年違う方いますよね?
2年ほど働いてから大学行きたいのですが1人だけ二十歳超えてるのはなんかボチりそうな気が…

Aベストアンサー

周囲は意外と年齢の違いを気にしていません。というか、本人が自分から言い出さない限り、1年や2年の違いなんか、わかりっこないですから。
一番気にしているのは当の本人だったりします。
レベルの高い大学ほど(特に苦学生の多い国公立大学)、学生のバックグラウンドは多種多様ですので、その中に埋もれていきます。外見で明らかに年上だとわかるような社会人学生だっているでしょう。
2年のブランクの理由が、例えば学力だとしても、病気や怪我だとしても、経済的なものだとしても、入学後の本人の様子で、自然と人が集まったり離れたりしていきます。ちゃんとした大学ほど、大学生活にしっかり取り組んでいる学生のほうが一目置かれます。遊び一つとっても、チャラチャラ軽薄に遊ぶのではなく、好きなことに全力を注ぎ込む遊び方とか、遊びと勉強をきっちり分けられるとか、そういう学生が「デキるやつ」と一目置かれるでしょう。
そこに年齢は関係ありません。
入学当初は、同級生も大学の勝手が分からず、近い人間同士で固まって群れがちですので、そこでボッチ感を味わうかも知れませんが、それもほんのひとときです。サークルや学部学科の授業単位、ゼミ単位での新しく多様な人間関係が始まり、むしろそちらの人間関係のほうが大事で、少人数でも濃密なものとなります。
2年働いてから大学に行くとして、その2年が無駄にならないよう、志は高くお持ちください。

周囲は意外と年齢の違いを気にしていません。というか、本人が自分から言い出さない限り、1年や2年の違いなんか、わかりっこないですから。
一番気にしているのは当の本人だったりします。
レベルの高い大学ほど(特に苦学生の多い国公立大学)、学生のバックグラウンドは多種多様ですので、その中に埋もれていきます。外見で明らかに年上だとわかるような社会人学生だっているでしょう。
2年のブランクの理由が、例えば学力だとしても、病気や怪我だとしても、経済的なものだとしても、入学後の本人の様子で、自...続きを読む

QΩ、F、HをMKSA単位で表すと・・・

Ω(オーム)、F(ファラッド)、H(ヘンリー)をMKSAであらわせという問があって、自分なりに計算したのですが、以下の単位変換で大丈夫でしょうか?
   
    kg・m^2
Ω=―――――
    A^2・s^3

    A^2・s^4
F=―――――
    kg・m^2

   kg・m^2
H=―――――
   A^2・s^2

Aベストアンサー

合っているように思います。下記が便利ですよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/単位の換算一覧

Q大学生の勉強についてです。 大学生は勉強しないということをよく聞きますが、それで単位は取れるのですか

大学生の勉強についてです。
大学生は勉強しないということをよく聞きますが、それで単位は取れるのですか?

Aベストアンサー

文系はとれますよ。

理系は難しいですね。

ワタシなどは理系ですが、朝8:00から
夜20:00まで授業がある日もありました。

レポートレポートで徹夜も普通でした。

昼間から遊びほうけている文系が、羨ましかった
です。

Qkg・f という単位

趣味でフィットネス・トレーニングをしている者です。
雑誌『Tarzan』の最新[04.06.23]号pp46に「アスリートの歯の健康」の記事があり、「スポーツ選手の噛む力、総咬合力」のグラフがあります。本来、スポーツ歯学関係の論文からの引用のようです。
各競技ごとに、男子選手の噛む力を測定した結果で、例えば
ライフル射撃 250、ウェイトリフティング 200、サッカー 100などの数字が並んでいますが、単位が
“kg・f”となっています。kgはもちろん分かりますが、“f”って、何ですか?
私は高等学校までの物理なら自信がありますが、参考書見ても分からない、“物理、単位”といったウェブサイト見ても分からないので、お聞きします。
ちなみに『Tarzan』編集部にはメールで問い合わせたのですが、返答がありません。
(あるいはひょっとして、○○の間違いでは、といったことでしょうか?)

Aベストアンサー

kg×f ではなく、kgf で1つの単位と考えてください。

重量キログラムというヤツですね。力を表す単位ですが、SI単位ではありません。

1kgf は、1 [Kg] の質量の物体が重力加速度 9.80665 [m/sec2] で加速された時に生じる力です。

1 kgf = 1 kg × 9.80665 m/sec2 = 9.80665 N
(N はニュートン)

質量と重さ(重量)って習いませんでしたか?
その重さ(重量)のことです。

申し訳ないですが、fが何を意味しているかまでは分かりません。

Q大学生は大学で学ぶ為に勉強しているのか?それとも単位を取得して卒業する為?。

 大学生って勉強を何も目的に勉強しているんでしょうか?。
 1、勉強したい分野の学習をしている為?。

 2、単位を取得して卒業する為に、その場しのぎで暗記をしているだけ?

Aベストアンサー

大学の講義は取っ掛かりです。それを基本にどれだけ勉強するかです。

文部科学省の単位に関する規定では、1つの講義に対して、90分予習して、90分講義を聞いて、90分復習して、半年で2単位です。実際には、大学では予習は困難(教科書通りやるとは限らない、教科書が無い場合もある)ですので、予習を省略するとすれば、90分講義を聞いて、180分復習するのが2単位といえるかもしれません。

私が講義している学生の中にこのようなことをするものは、皆無です。

No.4さんのご指摘は、そのようなことを全く度外視しています。基本の基本の講義などそもそも面白くないことが多いです。しかも、レベルの異なる学生の仮に真ん中の学生に合わせれば、成績の良い学生も、悪い学生も不満に思います。

講義の下手さを勉強できない理由にしているようでは、学生自身が失格です。授業で何を言うっているのか、学生自身が調べ、理解しなければいけません。教員は、その導入部分を教えているに過ぎません。

最近学生の講義評価が推進されていますが、面白いです。自分たちの不勉強は棚に上げて、わからないことをわかって欲しいなどと書いてきます。かといって、質問に来るのは皆無です。

教えるプロだろうというのも本当は違います。学生に勉強させるのが仕事です。最近は、高校レベルのことを、予備校の先生に教えさせて、そちらの方が学生の評価が高いという結果が出ています。これにしても、大学教員の仕事と、予備校教員の仕事の違いが全くわかっていない現われです。

このように書いてくると、批判も出るでしょう。ほとんどの学生が、大学生とはいえないレベルで勉強していないのですから・・・

また、専門分野のレベルが低いという意見もありますが、その基礎を誰が開発したと思いますか。基礎の基礎の部分です。それを利用して製品を生み出すのが企業の仕事です。大学と企業の研究内容は本来違うのです。

実際には、大学でもかなり応用研究をやっていますが、その一部を見て大学のレベルが低いと言い切るのは井の中の蛙ということです(私自身、企業、公設研、国研、大学での研究暦があります)。

質問に対する答としては
No.6さんの意見に賛同します。

大学の講義は取っ掛かりです。それを基本にどれだけ勉強するかです。

文部科学省の単位に関する規定では、1つの講義に対して、90分予習して、90分講義を聞いて、90分復習して、半年で2単位です。実際には、大学では予習は困難(教科書通りやるとは限らない、教科書が無い場合もある)ですので、予習を省略するとすれば、90分講義を聞いて、180分復習するのが2単位といえるかもしれません。

私が講義している学生の中にこのようなことをするものは、皆無です。

No.4さんのご指摘は、そのようなことを全く...続きを読む

Q華氏の単位 °F を入れる方法は?

ワードや一太郎のワープロソフトで、華氏の単位を付けるにはどうすればよいですか。マイクロソフトIMEやATOK15を現在使っています。
摂氏はあるのですが。

Aベストアンサー

小文字のo(オー)を上付きにして、その後にFを打てば、一応それらしくなります。

Q自由が丘産能短期大学通信教育課程卒業で取得した単位を放送大学3年次編入でどのくらい使えますか?

通信制の短期大学の自由が丘産能短期大学通信教育課程を
卒業してその後、放送大学に3年次編入した場合、

何単位ぐらい認定されますか?

普通の短期大学や2年制専門学校を卒業した人と同じ単位数認定されるのでしょうか?
教えてください宜しくお願いします。

Aベストアンサー

放送大学では、

「3年次編入された場合、
62単位まで単位認定します」

・・・となっています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング