看護研究で、術前訪問について行う事になりました。
方向としては、術前訪問を行って効果があるか?という事にしています。
そこで、手術室に入室した患者さんを、客観的に見て、不安があるかどうか調べるためのテスト、スケールなどがないか探しています。
また、『効果があるか?』というのは、いろんな施設で、もう既に行われてると思います。『こういう方向で行けば?』というアドバイスがあれば、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

患者さんの精神状態を評価するのにBRIEF PSYCHIATRIC RATING SCALE不安を評価するのに、HAMILTON RATING FOR DEPRESSION(BRPS)、が用いられています。

これらは比較的簡単に患者さんの精神状態を知るのに有効です。元々精神科で使われている手法ですが、ほかの診療かでも十分応用が効く方だと思います。お近くの精神科医に尋ねると教えてくれるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!!早速、調べてみます。
うちの病院の精神科の先生にも相談してみます。

お礼日時:2001/06/15 23:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q看護研究~術前オリエンテーションの効果について~

今回、看護研究をすることとなったので、文献(本)を探しています。内容としては術前の不安として、麻酔覚醒後の身体状態などで不安を持っていた患者が、術前オリエンテーションを実施し麻酔覚醒後について説明したところ、不安軽減され、術後に「オリエンテーションをしてもらってよかった」と患者の言葉が聞かれました。そこで術前オリの効果を立証したいのですが、それに関連する本で何かいいものありますか?手術を受ける患者の心理のような本は何冊か読んだのですが、いまいちでした。またこの研究をまとめるにあたって考察もなかなかうまく書けず悩んでます。何かアドバイスがありましたら併せてお願いいたします。長文で申し訳ありません。

Aベストアンサー

事例研究は、学生の時も、看護師になってからもしたことがあるので、参考になればいいですが・・
まず、術前オリエンテーションに、なにか資料などを用いてますか?
パンフレット(規定のもの、自作のもの)、ビデオ、術前訓練など。
その際なにか文献を参考にしてると思いますが、もともと期待する結果(この場合は、患者の不安軽減ができた)に結びつく部分があれば、そこからその結果の意味を解釈していきます。
何冊か読んだけどいまいちだったんですよね?
でも、なにか一文でもいいので当てはまるところがなかったですか?
そこから、自分の考えを広げていきます。

・○○は「・・・・」と言っている。このことから私は~~と考える。

みたいなかんじで。
あと有名な看護理論家さん達をだしてくるのも手ですよ。
得られた結果(患者さんの行動、言葉、表現)のなかに、誰かが唱えている理論やモデルに一致する部分はありませんか?例えば、

・このこと(患者さんの言動)はエリクソンの成長発達理論に一致している。
・この状態(患者さんの不安な様子)は○○の危機モデルの~~の段階に当てはまる。

など。
この文献がいいですよとアドバイスしても、もしかしたら自分の考察としっくりこないかもしれませんよね?どんどん本を読みあさってしっくりくるものを見つけて下さい!
私も図書館に通いました。もう事例研究なんてしたくない!と思うほど・・・他の看護大学の図書館にも入り込んで!(一般閲覧者で)
事例研究では、患者さんが抱える問題を、ある方法によって解決し、その過程を記述しただけで立派な事例研究となります。過程のなかで、あなたの評価・アセスメントはどのようになってますか?それが考察にもつながります。
事例研究は研究者の主観にとどまってしまいがちになります。参考文献は考察のなかで2、3出してもいいので、しっかりと関係性を提示し、自分の考えに結び付けて考察していきましょう!
頑張ってくださいね!

事例研究は、学生の時も、看護師になってからもしたことがあるので、参考になればいいですが・・
まず、術前オリエンテーションに、なにか資料などを用いてますか?
パンフレット(規定のもの、自作のもの)、ビデオ、術前訓練など。
その際なにか文献を参考にしてると思いますが、もともと期待する結果(この場合は、患者の不安軽減ができた)に結びつく部分があれば、そこからその結果の意味を解釈していきます。
何冊か読んだけどいまいちだったんですよね?
でも、なにか一文でもいいので当てはまるとこ...続きを読む

Q選延性意識障害のスケール

選延性意識障害者のスケールとしては、暫定的スコアリングシステムの後、何か新しいモノは出来ておりますでしょうか?
御教示宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私の知る限りはそういうものはないと思います。そういうものがあったらいいなと区分けを考えていますが、未だにいいのがありません。私もいいものがあったら是非使ってみたいです。

Q患者のクレームについて

とある療養所に看護師として勤務しています。ある入所者の、職員に対するクレームがエスカレートしています。公共の場所でのどなり声、謝罪の強要など、職員の一語一句にこだわり、つきまとい、探し回り、スタッフは皆、疲労困憊の状態です。こんな状態が数十年続いています。明らかに迷惑行為のように思うのですが、上層部は、手を焼きながらも患者だからときちんと対応できていません。なんとかこの状況を打開したいと思っていますが、どこから通報してよい範囲なのか、わかりません。アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

クレーム処理の仕事をしていたことがありますが、クレーマー対策というのは結局「組織としてどう対応していくか」にかかるので、上層部が判断して責任を持つことになります。それを上層部が相手をするのは嫌だからと逃げ回って現場に責任を押し付けるとそうなってしまうのです。

質問者さん自身の問題ではないですし、現場の皆さんの問題でもありません。お勤め先の責任者が責任を取らないからこうなるのです。
「療養所が組織としてきちんと対応できないのであれば、私たちも安心して仕事を継続することができないので、みんな辞めさせて頂きます」とやるのもひとつの手ではあります。
どこから通報するかも組織としてガイドラインを決めておかないと、同じレベルで通報する人と通報しない人が出てきて、「アイツはOKなのに、なぜお前はダメなんだ」と相手に攻撃の口実を与えるだけになりますよ。

Q透析患者の投薬について

通所での透析施設における薬剤投与についてお尋ねします。つぎのような行為を行っていますか?

1.エスポーの増減を、HTの値を見たナースの裁量で医師にわざわざ相談しなくても、増減することが暗黙に認められている。
2.血圧低下時の輸注ポンプから持続で投与されている昇圧剤(エホチール)の増量を医師の指示がなくても、暗黙の了解で、ナースが判断して行ってよい。

以上の行為に対する医師の「約束指示」等、明記されたものは何もない。

これらの行為を行っている透析施設があれば、有無だけで結構です。教えていただきたい。

Aベストアンサー

こんにちは
本来は医師の指示のもとです。
私は国立病院と町病院とで働いていました。

全く違っていました。

国立の方では看護士が勝手に決めてやったことはないですね。

町病院(透析に関し)では医師はほとんど顔を出さず看護婦長という人もいなかったので、管理者という形の看護士がいました。その人の指示のもとでやっていました。あとはカンファで薬を減らしましょう、増やしましょうということでした。

町病院での昇圧剤ですが臨機応変でした。
そのつど、報告、カルテに書き込むことは必ずでした。

Q病院紹介状と患者の希望について

2つ疑問があります

無知ですいません。

疑問に思ったんですけど、
①紹介状の意味

なぜ、町の歯医者さんとかって紹介状を出すんですか?
自分の手にを得ないからですか?

②患者の希望について

大学病院に紹介された場合、自分の診療において研修医や学生の見学があります。それを拒否するのは難しい事なんですか?


回答お願いします

Aベストアンサー

1)他の回答にもあるように、病院設備も含めてその開業医での診療の限界と考えた方が良いでしょう。
医療費の要素もあります。研究的な治療なら治せるけど、自分のところでやると医療費がかかりすぎる。大学病院なら研究費でだせるかもしれない、とか。
トラブルになりそうな時にも、それを回避するために紹介することもあり得ます。
2)可能です。
ですが、大学病院などのほとんどの病院では、入口に研修指定病院であることを提示しています。差額ベッドの料金などもそこで提示していると思います。研修医の研鑽や学生の見学について同意できないのであれば、そういう研修指定病院は受診すべきではないと思います。大学病院以外の病院を紹介してもらってください。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報