『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

「サン・ジャックへの道」と「星の旅人たち」を見て巡礼に興味が湧きました。そんなに沢山あるのかはわかりませんが、お勧めの巡礼映画を教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

『サン・ジャックへの道』 Saint-Jacques... La Mecque (2005年、監督:コリーヌ・セロー)、『星の旅人たち』 The Way (2010年、監督・主演エミリオ・エステヴェス)、どちらも良い映画でしたね。

私もサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼を題材にした映画は、この2作しか観てないのですが……

『銀河』 La voie lactée (1969年、監督:ルイス・ブニュエル)は、パリからサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼に向かう映画のようです。第19回ベルリン映画祭にて国際映画批評家連盟の賞を受賞しています。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=6 …
http://www.ivc-shop.com/shop/shopdetail.html?bra …

『ワン・デイ・イン・ヨーロッパ』 One Day in Europe (2005年、監督:ハネス・シュテーア)は、4話オムニバスのうち1話の舞台がサンティアゴ・デ・コンポステーラ。第55回ベルリン映画祭のコンペ部門出品作品。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …
http://www.amazon.co.jp/dp/B002GPPTX0


あと、巡礼ではありませんが、全国で順次公開中の映画『奇跡の2000マイル』 Tracks (2013年、監督:ジョン・カラン)はどうでしょうか。オーストラリアの砂漠横断の1人旅に出た女性が書いた旅行記の映画化です。
http://www.kisekino2000mile.com/
http://www.eigakan.org/theaterpage/schedule.php? …

もうひとつ、これも巡礼ではありませんが、今月公開の映画『わたしに会うまでの1600キロ』 Wild (2014年、監督:ジャン=マルク・ヴァレ)もどうでしょうか。こちらも女性の体験記本の映画化で、アメリカ三大長距離自然歩道のひとつ、パシフィック・クレスト・トレイル(全長4260km)の踏破に挑戦するようです。
http://www.foxmovies-jp.com/1600kilo/
http://www.foxmovies-jp.com/1600kilo/theaters/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっとバタバタしてしまいお返事が遅れてしまいました、すみません!
早速『わたしに会うまでの1600キロ』を見てみました。ちょっと主人公の人物描写や過去が多すぎて、旅自体がそっちのけって感じでしたが、それでも楽しかったです!

『ワン・デイ・イン・ヨーロッパ』と『奇跡の2000マイル』も見るつもりです。回答有難うございました^^

お礼日時:2015/08/08 18:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング