忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

車を購入するにあたり、よく広告などにのっている残価設定ローンは、はたしてお得なのでしょうか?また、ローン期間中に事故や、修理をした場合、評価額にどう反映されていくのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

得かどうか なんともいえません。


ローン終了時にそのクルマが、残価をローン期間中に支払った金利その他を差し引いて大きく上回ればその分が得であったということになります。
大きく上回る要素は、3年後5年後に市場で人気がありそうな車種グレードでなければだめですね。

これは必ず高級車とはいえません。
下駄代わりに使われるような小型コンパクトカー
意外に高値取引だと聞きます。(もともと安いですが)

人々の収入ボリュームゾーンの階層化が進み始めた気がします。

どうがんばってもクルマに200万円出せない層もいます。
(若年層ではなく、ファミリー層でも。)
100万円限度 50万円限度
しかし中古車は、新車として走った期間分の減耗があります。
仮に、経済的実用的寿命が10年だとしたら。
5年たった車は、あと5年しか乗れません。
中には15年程度乗る人はいるでしょうが、20年超えて乗る人は、余りいないと思います。(かえって思わぬ費用がかかる。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそくご回答頂きありがとうございました。たしかにそうですね。

お礼日時:2015/08/07 17:41

金融の世界では


『最終回一括返済条件付き融資』と言います。
これは、返済能力のない不良先に使う融資テクニックです。
残価に丸々金利が乗っかるため、元利均等で返済する場合、総利息額が、通常のローンの3倍~4倍になります。
「お得なのか?」とのおたずねであれば
「大損です」という答えになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。利息がそんな数字になるのはつらいですね。

お礼日時:2015/08/12 23:15

>残価設定ローンは、はたしてお得なのでしょうか?


 別におトクでは無いが、予算的に「買えない」ようなクルマを買うことが出来るから。

>ローン期間中に事故や、修理をした場合、評価額にどう反映されていくのでしょうか?
 事故については車両保険でカバーし、
 修理についてもディーラーで行っていれば一応okですが、
 査定に響くような内容であれば、当たり前に設定した残価になる分の
 追い金が必要になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。査定に響かないように乗ることを考えると、緊張してしまいますね。

お礼日時:2015/08/07 17:46

>はたしてお得なのでしょうか?



 考えかた次第です。残価設定ローンは最終回に車両価格の半額(設定した残価で普通は半額)を一括で支払うものです。もちろん高額を借りていたのですから利息が高額になるで総支払い額は高くなります。とにかく毎月の返済額が少なくなり低金利のご時世なのでローンを選択するのも一理あります。

>ローン期間中に事故や、修理をした場合、評価額にどう反映されていくのでしょうか?

 走行距離、メンテ状況全て評価対象です。マイナス評価分が請求されます。なお、ローン終了時下取にして次の車も残価設定ローン契約にすると通常の新車購入値引きは無しに等しいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。メリットもデメリットもありますね。

お礼日時:2015/08/07 17:43

頭金をもっていないで、


ほとんど乗らない人くらいしか
メリットのある人はいないでしょう。

支払額は厳禁に比べ、
圧倒的に増えます。

不景気な時代の売り手の考えた
最強の販売策ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。販売手法として確立されてる感じですね。

お礼日時:2015/08/07 17:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング