私は最近母親を病気で亡くしました。母は、数年前に癌を患いました。その癌は現在では治ることがほとんどないものでした。
そして、母の病状が悪化して病院に入院し、家族で代わる代わる病院に泊まってたのですが、あるとき「もうダメかもしれない」と連絡があり、家族全員で病院に行って最期まで居ました。
もちろん母が亡くなった時は泣きました。段々と冷たくなっていった身体に凄く怖くなり、とても苦しかったのは覚えています。
ですが、その後からは私は一度も泣いていません。最初はいろいろバタバタしてるからなのかな。とも思っていたのですが、少し時間がたって落ち着いても泣けません。父親や年上の兄弟は写真を見たりする度に泣いています。それなのに私は悲しくないわけではないのですが全く泣けません。むしろそれを見ていると冷めていく感じがします。夜に悲しくて眠れない、とか食欲がないとかもありません。でも、別に母親に酷いことをされた、とか嫌いだったわけではなくむしろ大好きでした。でも忙しい時になにか言われると反射できつい言葉を投げかけて後で自己嫌悪に陥っていました。それに私は中学生なのですが、部活などで忙しく中々病室に顔を出すことも出来ませんでした。
大好きだったはずなのにお母さんに対して最後まで碌に何も返せず、死んでも泣けない自分が嫌になります。こんな自分とどうやって向き合っていけばいいのでしょうか。
流石にこんなことを家族にいう事も出来なかったのでここで書きました。乱文、長文申し訳ありません。

このQ&Aを見た人が検索しているワード

A 回答 (4件)

突然爆発して


泣くこともありますよ

それはいつか分からない
質問者さんが母となった時かも
    • good
    • 1

笑顔と感謝の気持ちを忘れず、


亡くなったお母さんのことを思いながら
日々を過ごしましょう。

あなたが、涙がでないのは
中学生という未成熟な段階で、
困難なことに遭遇したからです。
大人になるに従って、
涙の想いも変わってきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね。母親にはずっと感謝しています。これからもその気持ちを忘れないようにしていこうと思いました。
ありがとうございます!

お礼日時:2015/08/07 14:12

人が死んだら涙を流さないといけないのですか?



死の受け止め方というのは人それぞれ
それに、時間が経つと思いも変わります
もっと時間が経つとふと思い出した時に涙が出る人もいます


人を亡くした人が全て、毎日、悲しみにあけくれ
涙を流し
食欲が無くなるわけではありません
悲しい=涙を流すのではありません



私も、学生の時に父親をうつ病からの自殺で亡くし
その3年後に父方の祖父を病気で、母方の祖父を老衰で
その2年後、父方の祖母を突然死で亡くしましたが



それぞれ違う感情です
父親の死は未だに自分がどんな、感情なのかはっきりしない
父親のことは好きでしたが、当時は家庭環境もボロボロだったので、悲しい反面、終わったのだとほっとする気持ちもある
勿論、救ってあげられなかった悔しさはありますし、今でも会いたいと思います

父方の祖父母はあまり会えなかったので、もっと会いに行けばよかったと後悔してます
もう、会えないのかと本当に悲しいです

母方の祖父は長寿で亡くなる2年前から介護をしていた
短すぎず、長すぎず
世話を出来たので一番納得のいく死です


私も主さんと同じく、あまり、涙は出ない方
でも、それは人それぞれです
別におかしくはありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私の周りは涙脆い人が多く、逆に私はあまり泣かない方なので時々居心地が悪いなと思う時があります。(居心地が悪いっていったら失礼かもしれませんが)
死の受け止め方がそれぞれという文で少し気が楽になりました。ありがとうございます!

お礼日時:2015/08/07 14:10

泣く事がいいという訳ではないですよ。

いい意味で親から自立できているんだと思います。

死んでしまってはもう何も返せずという事はないと思います。
中学生のあなたを置いて亡くなってしまったお母さんの気持ちを思うと、心残りがいっぱいあったと思います。
お母さんが今まで教えてくれた事を胸に抱いて生きていくことが最後にできる恩返しだと思いますよ。
お母さんの分まで家族みんなが幸せで過ごしていけるように、あなたが父や兄弟を支えてあげましょう。
泣いて悲しみをあらわすことより、それが母親への一番の恩返しになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね・・・母は動けなくなる前に沢山のことを教えてくれたことを思い出すことができました。
教えてもらったことを思い出しながら父親たちと頑張っていこうと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2015/08/07 14:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報