『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

野球留学というと、激戦地である大阪府から東北や四国、山陰の高校に行く例が多いですが、大阪や兵庫(関西)だけでなく、東京都や神奈川県などの関東地方も同様に激戦地であるはずです。
なのになぜ、関東地方出身の野球留学生は少なく、関西地方出身の野球留学生は多いのか理由を教えてください。
一つの理由として考えられるのは、関東より関西の方が野球のレベルが高いということですが、これも確実にそう言い切れるかはわかりません。

質問者からの補足コメント

  • うーん、確かに東京都は確実に1校が出られるのはその通りなのですが、東京都以外の激戦地である神奈川、埼玉、千葉の高校は春の選抜に確実に出場できるわけでもなく、出場のしづらさは関西と同様だと思いますが。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/08/09 07:12

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

他県へ行く球児が大阪に多い理由は二つあります。



1.甲子園がすぐ近く(大阪に近い兵庫)にあるため甲子園に関心が高く、高校野球のレベルが高い。

2.桑田清原がいたPL学園の全盛期に於いて、大阪の才能がある球児が甲子園に出られなくなり、他県から甲子園に出る傾向が強まってそれが今でも続いている。
    • good
    • 0

関西人は、甲子園出場→プロと考え甲子園に出やすい地方や学校を選びます。

関東は、大学→プロです。首都圏には強豪伝統大学が数多くあり、またそこからプロ有名選手も出てますから。まあ関西のいらちと、関東のじっくりの違いかと。どちらも悪くないです。
    • good
    • 2

関東の方が、甲子園に出場しやすいから。


夏の大会は、各県1校ですが、春の甲子園は関東、関西など各ブロックから数校が選ばれる、という形式をとっています。
そして、関東・関西という枠で考えると、関東と関西は毎年、6校ほどなので同じと言えます。

ところが、実際には、関東の場合は、関東ブロック(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川)が4校~5校。東京都が1校~2校。
という配分になります。東京都は、別枠扱いで選出されています。
2015年夏の予選出場校で、東京都は東西合わせて260校ほどです。
そこから確実に1校は出場できます。2校という年もしばしばあります。日本で最大の人口を抱える東京都は、比較的、楽に出場できる環境といえるわけです。

さらに、関西の場合、比較的、人口の少ない和歌山県に智弁和歌山、奈良県に智弁学園、天理といった甲子園の常連で、かつ、毎年、優勝候補に挙げられるような強豪校があります。大阪や兵庫の高校の選手は、激戦区である自分の住んでいる府県だけでなく、このような人口が少なくとも全国レベルの強豪チームとも選抜出場を狙って争わねばなりません。
実際、過去10年で、選抜に奈良県が10回、和歌山県が7回、春の甲子園に出場しています(21世紀枠での出場を除く) 過去10年の関西ブロック選出校は60回ですから、4分の1以上は奈良県、和歌山県に持っていかれていることになります。となれば、大阪や兵庫の選手は、人口の少ない場所へ……という意思が働きやすいことでしょう。

夏の大会、ではなく、春の大会という観点で考えると、関西の方が出場がしづらく、そのために……ということになるのではないかと思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

その昔、相撲取りは圧倒的に北海道、東北出身者が多かった。

ハングリーさが違った。

同じ様な理由で、関東より関西の球児の方がガッツがあるのと違うかな?
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q関東では高校野球は盛り上がらない!?

関西ではテレビ朝日系列である朝日放送(ABC)で高校野球を開幕から決勝戦まで全試合(時間の都合により途中で打ち切る場合もある)放送していますが、(もちろんNHKでも放送している)
関東では、放送していないみたいですね。
関東では、関西ほど高校野球は盛り上がらないのですか?

また関東以外の地域ではどうでしょうか?

Aベストアンサー

大阪出身横浜在住です。

大阪から横浜に越してきて、テレビに限らず盛り上がりはケタが違うと感じています。
大阪なら、新聞社から配られたトーナメント表が飲み屋/喫茶店で貼られ、試合結果が記入されていたり、喫茶店が「高校野球中継中」の看板を出していますよね。
客が、それを見ながら予想談義に花を咲かす風景があちこちで、、、    と関西(京阪神)地区では夏の風物詩的扱いで完全に地元に馴染んでます。

一方、(今住んでいる)横浜ではそんな風景は少ないです。ニュースや話題になるのは地元代表と有名選手(今年なら駒苫の田中、桐蔭の中田とか)だけです。
比べてみると、全然取り扱いが違います。関東で高校野球が話題にされないわけじゃないのですが、関西に比べると盛り上がり小さいと感じます。

やはり、前出で指摘されているように、大阪が地元の朝日新聞が主催(後援)だからでしょう、関東でも朝日新聞はありますが、なぜか力を入れてません。テレビ朝日もメインですが、大阪の朝日放送に比べると「お付き合い」程度の取り上げかたですね。

この関東関西の取り扱いが全く逆の大会があります、箱根駅伝です。こっち(横浜)では、正月の一大イベントで年末頃から日本テレビで特番特集が始まり、正月2日3日は午前中テレビにかじりつきの人は多いです。
大阪でも放映はありましたが、盛り上がり方は100000000倍位違いますね。
1月4日のスポーツ新聞も関東版では箱根駅伝は1~3面まで独占じゃないか?位の記事になりますが、関西では3面囲み記事程度の扱いですね。(流石に読売グループの報知新聞は一面ですが)

甲子園大会も箱根駅伝も、朝日新聞や読売新聞が仕掛けたイベントなのでしょうが、今や地元にとっては【お祭り】に近いイベントになっていて、一種の【お祭り】だと思えば、地元の盛り上がりが、他の地方とは一味違うのも理解できると思います。

大阪出身横浜在住です。

大阪から横浜に越してきて、テレビに限らず盛り上がりはケタが違うと感じています。
大阪なら、新聞社から配られたトーナメント表が飲み屋/喫茶店で貼られ、試合結果が記入されていたり、喫茶店が「高校野球中継中」の看板を出していますよね。
客が、それを見ながら予想談義に花を咲かす風景があちこちで、、、    と関西(京阪神)地区では夏の風物詩的扱いで完全に地元に馴染んでます。

一方、(今住んでいる)横浜ではそんな風景は少ないです。ニュースや話題になるのは...続きを読む

Q関西のスポーツのレベルが高いのは?

今現在、最も運動神経のある男子がやるスポーツといえば野球とサッカーで異論はないと思いますが、野球で最も活躍しているヤンキースの田中投手は兵庫県伊丹市出身、レンジャーズのダルビッシュ投手は大阪市羽曳野市出身です。
一方、サッカーで最も活躍しているマンチェスターUの香川選手は兵庫県神戸市出身、ACミランの本田選手は大阪市摂津市出身と、野球とサッカーのトッブ選手は全員関西地方の出身です。
他の有名な選手を輩出している地域はというと、イチローと浅田真央の出身である愛知県、荒川静香と羽生弓弦の出身である宮城県を思いつきますが、人口が最も多い関東地方出身で最近活躍している人気スポーツ選手はちょっと思いつきません。

どうして関西はこのようにトップレベルのスポーツ選手を多く輩出できるのでしょうか?
一方で東京をはじめとする関東地方はどうしてスポーツのレベルが低い、もといスポーツのトップ選手がいないのでしょうか?

Aベストアンサー

外国で仕事や生活するには「ネアカ」でないと。
「ネクラ」な人は成功しない。
質問例にあった田中将大投手やダルビッシュ有投手等関西出身選手が活躍しているのは“吉本興業のノリ”DNAがあるのではないかと思う。
メジャーリーグは中南米出身選手が多いが、彼らはまさに“吉本興業のノリ”。
関西出身者は、アメリカへ行っても馴染みやすいだろうなぁと思う。

Q大学の硬式野球部の練習はどんな感じ。

高3の息子が大学でも野球を続けたがっていますが、無名の高校の選手が続けていけるものでしょうか? 息子は投手希望で体は小さいですが、スピードはmax140kmはでるそうです。特に関西学生野球、関西6大学に所属している大学の練習の様子や部の雰囲気をを教えてください.

Aベストアンサー

 私はつい先日まで大学で硬式野球部のマネージャーをしていました。部の雰囲気というものは大学ごとに違うでしょうし、私はご質問にあるような関西の大学ではありませんでしたが、神宮大会には何度か出場している大学なので参考になる面が多少なりともあるのではないかと思いお話させていただきます。
 私の大学では野球部の部員は一般的には募集はしていませんでした。夏に「セレクション」といわれる推薦入試(のようなもの)を行って選抜します。このセレクションには甲子園に出場した経験のある選手など、いわゆる有名校の選手が集まります。もちろん一般入試で入学してきた生徒の中でも、希望すれば入部は可能ですが、その多くはいわゆる有名校ではない、普通の高校で野球を続けてきた学生さんでした。
 練習はセレクションで入った者も、そうでない者も同じ練習メニューをこなします。しかしセレクションで入ってきた生徒のほうが当たり前ですが、力があります。当然早くから試合に出られるのもセレクションで入った選手のほうでした。私はいろんな選手を見てきましたが、一般入試で入学してきた選手であってもレギュラーで活躍する選手はいます。でもその数は多くありません。やめていくのも、セレクションで入ってきた選手は身体を壊してやめていく選手がほとんどでしたが、一般で入ってきた選手は練習についてこられない、あるいは試合への出場機会がないからという理由の人が多かったです。数の話に戻れば、セレクション入学の選手は部活を辞めると大学のほうも辞めなければいけないという事情があるのでそうそう辞められないということもあったかもしれなせん。
 息子さんの希望する大学がどのような状況かは分かりませんが、どの大学であっても無名高の選手が活躍できないということはないと思います。努力次第で全てが何とかなるということばかりではありませんが、本人のやる気さえあればどんどん伸びていけると思います。そのかわり周りの2倍・3倍の努力はいりますよ。有名校で野球をしてきた人は厳しい練習に耐えてきただけあって、強い精神力を持っています。厳しい練習が終わってからでも何時間も居残って練習していた人を何人も見てきました。硬式野球はレベルの合わないものが一緒にプレーをすると試合にならないどころか、怪我をします。自分なりにどういうスタンスで野球を続けていきたいのか良く考えたほうがいいと思います。私の大学にも「野球部」と名のつくものはたくさんありました。和気あいあいと楽しそうにやっている部から、プロ野球選手を輩出した厳しい部まで様々です。硬式野球部をやめた人の中には準硬式野球部で生き生きとプレーしている選手もいました。
 野球の名門校出身でなくてもプロ野球選手になって活躍している人もいるんですから、本人にやる気さえあれば続けられるはずです。ただ、練習ばかりの日々が待っていることは覚悟しなければいけませんね。平日はもちろん、土日も練習。お盆もありません。いろいろな大学相手に練習試合も多いので、遠征が多かったです。生活は少し、プロ野球選手に似ているかもしれませんね。11月頃からオフになって、新年早々練習が始まります。2月(3月)頃にはキャンプに出かけます。私は選手と同じように練習に参加して、遠征にも同行しました。とてもいい経験ができたと感謝しています。masashi88さんの息子さんにも野球を通していろんな経験をして素晴らしい大学生活を送ってもらいたいと思います。

 私はつい先日まで大学で硬式野球部のマネージャーをしていました。部の雰囲気というものは大学ごとに違うでしょうし、私はご質問にあるような関西の大学ではありませんでしたが、神宮大会には何度か出場している大学なので参考になる面が多少なりともあるのではないかと思いお話させていただきます。
 私の大学では野球部の部員は一般的には募集はしていませんでした。夏に「セレクション」といわれる推薦入試(のようなもの)を行って選抜します。このセレクションには甲子園に出場した経験のある選手など、...続きを読む

Qイチローのポジションがライトの理由

イチロー選手のポジションはオリックス時代もマリナーズでもライトです。
草野球などでは、あまり打球が来ないということで、あまり野球がうまくない選手がライトを守ることが多いですよね。
肩が強く、足も速いイチローであれば、より守備機会が多いレフト、センターの方がよいと思うのですが。
プロ野球、大リーグではライトの方がレフト、センターより守備機会が多いのでしょうか?
イチローのポジションがライトである理由を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

先に言っておくと、ただの野球ファンです。(笑
経験は一応ありますが、少年野球でしかもベンチだったので無いに等しいです(泣

プロ野球で無くても、ピッチャーは右投のピッチャーが多いですよね。
それはやはり右利きの人が左投げに矯正するのは難しいからだと思います。
それに比べてバッターは右打ちで変な癖がついたときなど、左打ちにするほうがスイングが安定する人が多いです。(無駄な力が入りにくいため)
また、右投げのピッチャーには左打ちのほうが変化球の都合上打ちやすいので、変化球の投げる数の多いプロ野球等では左打ちのバッターの方が単純計算でヒット数が多いということになります。(多くの4番を打つバッターは左利きがやはり多いと思います。)

その結果、ライトに大きな当たりが出ることが多いのでライトの守備がかなり重要になってきます。

また、2塁や特に3塁にランナーがいるときなどに、ホームへの送球が速いとランナーを殺したり、少なくとも3塁で止めることが出来ますよね。(レフトなら、ライトよりはホームまでの距離が短いですから。)


以上の理由でプロ野球以上のレベルになると、ライトは守備が上手く足が速く肩がいいことが求められてくるのです。

先に言っておくと、ただの野球ファンです。(笑
経験は一応ありますが、少年野球でしかもベンチだったので無いに等しいです(泣

プロ野球で無くても、ピッチャーは右投のピッチャーが多いですよね。
それはやはり右利きの人が左投げに矯正するのは難しいからだと思います。
それに比べてバッターは右打ちで変な癖がついたときなど、左打ちにするほうがスイングが安定する人が多いです。(無駄な力が入りにくいため)
また、右投げのピッチャーには左打ちのほうが変化球の都合上打ちやすいので、変化球の投...続きを読む

Q息子が少年野球をしています。将来は、どうしても甲子園に出場させてあげた

息子が少年野球をしています。将来は、どうしても甲子園に出場させてあげたく思っています。また、本人も甲子園に絶対にいくんだ、と意気込んで野球をしております。

しかし、やはり甲子園に出場する可能性を高くするためには、名門と呼ばれるシニアやボーイズに入れてやったほうが良いのか?などいろいろと悩んでおります。

プロ野球選手などを見ても、やはり名門の硬式クラブチーム出身の選手が多いと思います。
宝塚ボーイズ、羽曳野、江戸川南、浦安シニア、調布、etc


ひとまずプロというのは置いておいて、甲子園にはどうしても出場したいという思いです。


そこで、実際に甲子園に出場したことがある方や、そうでなくても知人でそういった方がいる方、
息子さんが甲子園に出場した親御さんなど、「甲子園に出るためにはどうしたら良いか?」という
可能性の高い方法を中学校などの進路から含めて可能性が高い方法を教えていただければと思います。


また、名門と呼ばれるクラブチームでお勧めなどもありましたら是非教えていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

小生、社会人野球経験者で、現在会社員です。三人の息子がおり、長男大学生でソフトボ-ル某県代表選手、次男は同じく大学生で某県の硬式社会人クラブチ-ム所属、三男高校生で某県の工業高校で硬式野球部所属、三人の子供はいずれも、小学生から硬式野球経験者で名門クラブチ-ムの経験があります。小生もクラブチ-ムでコーチの経験があり、教え子が有名校で甲子園出場(レギュラ-・補欠)果たした教え子もいますが、うちの家族に甲子園出場者はおりませんが、今の中学~高校の硬式野球の現状をおしらせいたします。参考になれば幸いです。
 四国の某県で私学の甲子園常連校数校で、同期の人間がコ-チ・監督をしておりますが、共通意見として、特に投手-硬式経験者の故障が多く、野手も18歳をピ-クに体作りを考えてやりますから、上の大学や社会人で伸びない選手もいます。他府県に野球越境した生徒の3割位途中で辞めて帰郷しています。今まで色々見てきて、基本的に運動能力・反射運動神経が優れた選手がいても、本人が野球以外で伸びた可能性がある選手もいるのです。
 学生の本文は学問です。甲子園出場は別として、一人の野球関係者として、申し上げるとすれば、親御さんとして子供さんへの気持ちはよくわかります。将来のことも考えてのことだと思います。3桁の計算や簡単なパ-セントの計算、普通の漢字の読み書き、文章一つ満足に書けない、極めつけは一般常識の欠如、甲子園経験者の大学生にこんな生徒がいるのも現状です。野球を人間教育のかてとして、立派に育った方もおられますが、小生の時代とは違い、文武両道とはかけ離れているような気がします。
 元メジャ-リ-グコーチの立花氏のお勧めの方法で、小生は子供と野球に取り組みました。小学生(4種類のスポ-ッ)、中学生(3種類のスポ-ッ)、高校生(2種類のスポ-ッ)、大学生(1つのスポ-ッ)、をさせるとスポ-ッに必要な色々な神経が発達するそうです。取り組んでみて、実感しました。今後も続けていく予定です。広島カ-プのスカウトする選手の基準として、高校で本格的にスポ-ッに取り組むことで、高校時代の勉強の出来はかんがみても、中学時代の勉強力は参考にしているとのことは、ある関係者から聞いたことがあります。
 以上投稿させていただくにあたり参考になればよいのですが、小生も自信がありません。子供が走りだした時、それは未来に向かって走っています。何パ-セントかの確率で立派なスポ-ッ選手に成れるかも知れません。暖かく見守って上げて下さい。ご健闘をお祈りしています。

小生、社会人野球経験者で、現在会社員です。三人の息子がおり、長男大学生でソフトボ-ル某県代表選手、次男は同じく大学生で某県の硬式社会人クラブチ-ム所属、三男高校生で某県の工業高校で硬式野球部所属、三人の子供はいずれも、小学生から硬式野球経験者で名門クラブチ-ムの経験があります。小生もクラブチ-ムでコーチの経験があり、教え子が有名校で甲子園出場(レギュラ-・補欠)果たした教え子もいますが、うちの家族に甲子園出場者はおりませんが、今の中学~高校の硬式野球の現状をおしらせいたし...続きを読む

Q硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

長男(中3)は地元の野球チームのレギュラーですが、今年はチームとしてはあまりいい成績を残せず先日中学校最後の試合が終わってしまいました。
こうなると、気になるのは進学のことで、とても悩んでいます。

息子は十数チーム所属しているリーグの選抜試合に選ばれ、少しは名前も知れています。
息子個人は結構活躍しているので、才能も少しはあるほうだと思います。
周りは野球で進学したほうがいいと言いますが、来る話は、野球部はそこそこ(甲子園出場経験は無いが県大会上位には入るレベル)だけれども、学力は息子の成績よりはるかに低いレベル(学力は諦める感じの)の高校からのお誘いばかりで、かといって野球に力を入れている公立高校もなく、選択を悩んでいます。

息子の希望は、遠方にある、甲子園出場に今一番近いレベルの私立ですが、そこからのお誘いは全くなく、行くとしたらすべて実費の一般入学で、もちろんそこにはすでに特待生がほとんど内定しているとの噂で、経済的にも無理です。毎月の寮生活費も入れて十万円くらいはいるようです。

通える範囲で長男の学力にぴったりで、野球部もそこそこ熱心、校風もいい公立高校があるのですが、息子は、そこに通うことは半分野球を諦めることになるといいます。
目指すはプロです。(夢半分ですが、本人はマジです^_^;)

でも、私自身、進学校で進み、今の自営業が成功したのも今までの勉強のおかげと思うので、とても悩むのです。
野球ばかりする高校生活もいいですが、勉強も捨てて欲しくはない、親としても欲張りな願いなのです。

同じ経験をした方があれば、アドバイスください。

硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

長男(中3)は地元の野球チームのレギュラーですが、今年はチームとしてはあまりいい成績を残せず先日中学校最後の試合が終わってしまいました。
こうなると、気になるのは進学のことで、とても悩んでいます。

息子は十数チーム所属しているリーグの選抜試合に選ばれ、少しは名前も知れています。
息子個人は結構活躍しているので、才能も少しはあるほうだと思います。
周りは野球で進学したほうがいいと言いますが、来る話は、野球部はそこそこ(甲...続きを読む

Aベストアンサー

 私は神奈川の桐蔭学園の出身で、夏の甲子園に初出場、初優勝をした年に中学に入学しています。因みに漫画家のやくみつるは中学からの同期で、同じ進学組です。
 その優勝メンバーでプロに進んだのは一人もいません。当時のプロの評価は傑出した選手は一人もおらず、レギュラー全員を取れるなら考えるけど、誰か一人を取れと言われても選ぶのが難しいというのが何かで読んだプロのスカウトの評価です。
 プロに進めたのは私が高校一年時に三年生だったロッテの入沢さん、その一級下でロッテの水上さん、広島に長内さん。
 まず、cooocoさんの息子さんにアドバイスを送るとしたら、高校野球で活躍して、プロに進むという夢は一見正しいようなんだけど実は間違った夢だということです。
 同じ神奈川で73年春の甲子園で優勝投手は横浜高校2年の永川という投手でした。いわゆるドラ1でヤクルトに進みましたが、プロでの実績は1試合1回投げただけで終わっています。同じ甲子園には江川、山倉、達川が出場しています。
 別の意味で最近話題になった掛布も甲子園には出場しましたが、父親が高校野球の監督であったことから知り合いに頼み込んで、テストを受けさせてもらった上での入団です。
 夢だというなら、プロに入るという小さな夢は棄てて、プロで活躍するという夢に変えること。プロの選手は必ずしも甲子園で活躍したとは限らないこと。まずここを理解させることが大事だと考えます。
 次にcooocoさんに野球特待生の裏の仕組みをお教えしますが、甲子園の常連校といわれている学校の野球部員が何人いると思われますか?報徳のように100人を越えている中で3年間いたらどうなります?レギュラーか準レギュラーでなければ中学卒業のときより野球が下手になるだけです。雑用ばかりで練習に参加させてもらえないんですから。
 もっと言わせて貰うなら、高校野球は上下関係が厳しいですから、野球が上手くて1年の時に目立つと先輩からリンチを受けて潰れる選手が多いこともご存知ですか?特待生制度のある学校でどれだけ厳しいとお考えですか?
 お子様の考えの中で、一つ間違っているのは〇〇高校の選手だからスカウトの注目を浴びるのではなくて△△高校にいい選手がいるという評判を聞いてスカウトが集まるんです。
 もう一人プロに進んだ選手を紹介しましょう。岡部憲章という投手がいました。巨人の原監督と東海大相模で同期です。ただし、甲子園では一試合に投げただけです。当時の東海大相模のエースはどう見てもプロ向きではありません。でも卒業時にドラフトで指名されて273試合に登板、32勝しています。プロでの実績は永川より上です。
>通える範囲で長男の学力にぴったりで、野球部もそこそこ熱心、校風もいい公立高校があるのですが、息子は、そこに通うことは半分野球を諦めることになるといいます。
 いいじゃないですか。そこの学校で早くレギュラーの座を掴んで、甲子園に息子さんの手で行けば。野球の名門校の一員で甲子園に行くよりもよっぽどスカウトが欲しがりますよ。野球の実力よりも統率力があるということで。
 最後に。先程名前の出た江川だって法政ではなくて慶応に進学したかったんです。慶応も野球部が全面協力です。入学までの間、学力指導までしていますし、大学も多少なら目を瞑るつもりでした。でも試験の結果がそのレベルにも到達していませんでした。高校卒業時にプロから声がかからなくても大学卒業時に声をかけてもらうためにも学業をおろそかにさせないことです。

 私は神奈川の桐蔭学園の出身で、夏の甲子園に初出場、初優勝をした年に中学に入学しています。因みに漫画家のやくみつるは中学からの同期で、同じ進学組です。
 その優勝メンバーでプロに進んだのは一人もいません。当時のプロの評価は傑出した選手は一人もおらず、レギュラー全員を取れるなら考えるけど、誰か一人を取れと言われても選ぶのが難しいというのが何かで読んだプロのスカウトの評価です。
 プロに進めたのは私が高校一年時に三年生だったロッテの入沢さん、その一級下でロッテの水上さん、広島に...続きを読む

Q各界の成功者に西日本出身者が多い理由

今現在、各界で活躍する著名人(日本人)には西日本出身者が多いように思います。

野球 田中将大(兵庫)、ダルビッシュ有(大阪)、黒田博樹(大阪)、前田健太(大阪)、イチロー(愛知)、松井秀喜(石川)、岩隈久志(東京)、野茂英雄(大阪)

サッカー 本田圭佑(大阪)、香川真司(兵庫)、長友佑都(愛媛)、内田篤人(静岡)、長谷部誠(静岡)、清武弘嗣(大分)、乾貴士(滋賀)、岡崎慎司(兵庫)、柿谷曜一朗(大阪)、吉田麻也(長崎)

テニス 錦織圭(島根)

2015ラグビー日本代表 大阪出身4人、福岡出身3人、宮城出身2人、愛知出身2人、兵庫出身2人、京都出身2人、青森・新潟・福島・千葉・奈良が1人ずつ(有名になった五郎丸選手は福岡出身)

新興大企業創業者 孫正義(佐賀)、柳井正(山口)、三木谷浩史(兵庫)、笠原健治(大阪)、堀江貴文(福岡)、川上量生(大阪)

ノーベル賞受賞者 山中伸弥(大阪)、中村修二(愛媛)、大村智(山梨)、赤崎勇(鹿児島)、天野浩(静岡)、梶田隆章(埼玉)

このように並べてみると、現在活躍している人の多くが関西、九州をはじめとする西日本出身者で占められており、関東や東北など東日本出身者は少ないです。そして特に目立つのが大阪出身者の多さです。
これは西日本、特に関西や九州出身者は優秀だという証明なのでしょうか?また、関東地方は人口が多い割に大した人間は出ていないということなのでしょうか?

今現在、各界で活躍する著名人(日本人)には西日本出身者が多いように思います。

野球 田中将大(兵庫)、ダルビッシュ有(大阪)、黒田博樹(大阪)、前田健太(大阪)、イチロー(愛知)、松井秀喜(石川)、岩隈久志(東京)、野茂英雄(大阪)

サッカー 本田圭佑(大阪)、香川真司(兵庫)、長友佑都(愛媛)、内田篤人(静岡)、長谷部誠(静岡)、清武弘嗣(大分)、乾貴士(滋賀)、岡崎慎司(兵庫)、柿谷曜一朗(大阪)、吉田麻也(長崎)

テニス 錦織圭(島根)

2015ラグビー日本代表...続きを読む

Aベストアンサー

日本の人口を半分に分ける境目はいわゆるフォッサマグナの位置に近いです。富山~長野~静岡あたりで東西の人口が半々らしいです。
面積もほぼ同じくらいですが、47都道府県でいえば・・・

東 北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、新潟、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、山梨、東京、神奈川、長野、静岡、富山の19。
残りの28が西です。愛知と、岐阜と、石川を東に入れても22と25です。

ようするに東のほうが面積の広い自治体が多いんですね。
そのことと、人の住めないような場所も東に多いです。
もちろんその気候の厳しさも東のほうがはるかに厳しいです。
ご存知のように、高校野球を例にとっても、近年は東北北海道勢も頑張っていますが、ウィンタースポーツ以外はもちろん西が圧倒的に強いです。
高校野球等の場合は関西の留学生が多いので随分東側が強くなってきたということもありますが。

人が生活していくうえで厳しい地形と気候・・・これはもちろん日本に人間が住みついて以来の歴史のことなので同しようもないことなのかもしれません。ただ、北欧の人たちが背が高いと同じように、日本の場合でも北の人のほうがより日光を摂取する必要のために体格はいいみたいですね。
青森と沖縄では平均身長で3センチ青森のほうが背が高いそうです。

 西日本が優秀ってことではなく、「人が暮らす上で東(北)よりも西(南)の方が過ごしやすい」ってことが連綿と続いている結果ではないでしょうか。

 たとえば、西日本の人間は雪かきをしたことがありません。
そういう時間の使い方の差は大きいと思います。

日本の人口を半分に分ける境目はいわゆるフォッサマグナの位置に近いです。富山~長野~静岡あたりで東西の人口が半々らしいです。
面積もほぼ同じくらいですが、47都道府県でいえば・・・

東 北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、新潟、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、山梨、東京、神奈川、長野、静岡、富山の19。
残りの28が西です。愛知と、岐阜と、石川を東に入れても22と25です。

ようするに東のほうが面積の広い自治体が多いんですね。
そのことと、人の住めないような場所も東に多いです。
も...続きを読む


人気Q&Aランキング