忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

私の将来の夢はブライダルヘアメイクアーティストです。
人を綺麗にしたり、喜んでもらえるように考えて行動するのが好きです。
ブライダルヘアメイクアーティストのことをインターネットで調べても
詳しくは出てこないので教えてほしい事があります。
 
Q1,ブライダルヘアメイクアーティストをしていて楽しいと思う事はなんですか。
 
Q2,ブライダルヘアメイクアーティストをしていて大変だと思う事はなんですか。
 
Q3,専門学校へ出て、就職をするときどのようにして働いていますか。
 
Q4,年収はどれくらいですか。(すみません・・・)
 
Q5,ブライダルヘアメイクアーティストは需要がある職業ですか。
 
これですべてになります。
Q5,で年収のことを聞いているのですが、
失礼な質問なので言いたくないという方は、無理に答えていただかなくて大丈夫です!
回答よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Q1,ブライダルヘアメイクアーティストをしていて楽しいと思う事はなんですか。


やはり幸せな場面に常に触れていることですね。一生に一度の晴れの舞台ですので
やりがいはあります。ご家族のヘアセットや着付けも多いので
普通のサロンだとなかなかできない アップスタイルに強くなります。
 
Q2,ブライダルヘアメイクアーティストをしていて大変だと思う事はなんですか。
まさしく一生に一度なのでおきに召さない場合 泣かれたりする人もいます。
万が一でもアイロンなどで焼けどなどさせたら訴訟問題にまで発展した場合も聞いたことがあります。
また こだわりが強い花嫁さんで お色直しの短時間でが厳しい(というか無理)なスタイルなどを
要望されると苦しいですね。また花嫁さんが妊婦だと口紅やお化粧の匂いでもダメ・・・ってなるときも
ごくまれに・・・ そのため用にいろいろ用意はしてますけど。
あと新婦のお母様があれこれ口出ししてきて 苦笑いはけっこうあります。
 
Q3,専門学校へ出て、就職をするときどのようにして働いていますか。
就職活動の際に ホテルの美容室を狙うとか 
ブライダルに強いお店を先生に聞いてそこを受けるのが近道です。
ブライダルに関しては このホテルはここみたいに提携しているのがおおいので
ブライダルにかかわらないサロンからは経験することが難しいです。
 
Q4,年収はどれくらいですか。(すみません・・・)
普通の美容師と何も変りません。結婚式は土日が主で他は普通の美容師として働きますので
ブライダルとかって変りありません。サロンによっては出張形式できもち手当てつくところもありますが
ないところもあります。ちなみに普通の美容師の年収はお住まいの地域にも寄って違うので
アルバイト雑誌などでみてみると想像つくかな?
 
Q5,ブライダルヘアメイクアーティストは需要がある職業ですか。
需要はあります。いまは写真だけ撮るという方もいますし
(それもブライダルの美容師が写真屋さんと提携していて 出張したりします。)
ですが 提携しているところがメインとなるので就職できるかが一番の問題です。
あとなかなかアシスタントから上に上がりにくいのも 普通のサロンと違いがありますね。
やはり特別な日なのでキャリアがものをいう世界ですので
その点同期が他のサロンでスタイリストになっていくのと比べると
ちょっと時間がかかる場合も・・・

でも やりがいのある素敵な職業ですよ。
頑張ってくださいね。

もと美容師で 現在美容学校へ行っている娘がいるおばちゃんでした。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブライダルヘアメイクアーティストの大変なこと、やりがいを教えてください! ブライダルヘアメイクアーテ

ブライダルヘアメイクアーティストの大変なこと、やりがいを教えてください!

ブライダルヘアメイクアーティストになることが夢の高校2年生です。
大変なことと、やりがいを
やっている方、話を聞いた方に是非教えて頂きたいです。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

美容師免許はもちろん、メイクやネイルの知識も必要です。
和装や花嫁着付けの心得もあると、かなり重宝されます。

あとは、緊張されている花嫁さんの心をほぐすコミュニケーション能力が欠かせません。

Qメイクアップアーティスト

中学生 女子です。
乱文失礼します。

いきなりですが、私の将来の夢は
メイクアップアーティストになることです。

両親に相談したところ、猛反対されました。
母は、
「いい高校に行っていい大学に行って、それから自分の好きなことをやりなさい。」
と言いました。

父は、
「私立だからお金がかかる。」
と言われ、反対されました。

メイクアップアーティストになるのはいけないことなのでしょうか?

正直、なぜ反対されるのかがわかりません。
親としては、いい学歴があった方がいいのでしょうが、
私はメイクアップアーティストの専門学校に行って、就職したいです。

私は自分にメイクをするのも、相手にメイクをするのも好きです。
ですが、まだ親にはこっそりコスメを買っていることはバレていません。

コスメを買うお金は私が働いてもらったお金ではなく、
親が一生懸命働いてもらったお金です。

いけないこととはわかっていますが、
メイクをやりたいという気持ちに負け、いつも買ってしまいます。

どうやったら親をうまく説得できるでしょうか?
収入も不安定だと思いますが、どうしてもやりたいんです。


回答待ってます。

中学生 女子です。
乱文失礼します。

いきなりですが、私の将来の夢は
メイクアップアーティストになることです。

両親に相談したところ、猛反対されました。
母は、
「いい高校に行っていい大学に行って、それから自分の好きなことをやりなさい。」
と言いました。

父は、
「私立だからお金がかかる。」
と言われ、反対されました。

メイクアップアーティストになるのはいけないことなのでしょうか?

正直、なぜ反対されるのかがわかりません。
親としては、いい学歴があった方がいいのでしょうが、
私はメ...続きを読む

Aベストアンサー

メイクアップアーティストは資格が必要なものではないので、技術さえ身につければ、メイクアップアーティストを名乗れるでしょう。しかし、美容師の国家試験の受験資格のとれる専門学校は、高卒を入学資格としているところがほとんどですので、中卒の場合は、同時に高卒の資格もとれる高等専修学校(高等課程を置く専修学校)に行かないと、美容師の国家試験を受けられません。

質問者様の憧れているメイクアップアーティストは恐らく有名人を対象としたメイクアップアーテイストでしょうけど、専門学校を卒業しただけで、どうやって有名人とコネを作る気でしょうか?
メイクアップアーティストの専門学校のホームページの入学案内などを見ると、メイクアップアーティストに資格はいらない、と書いてありますが、確かに資格はなくてもメイクアップアーティストは名乗れるでしょうけど、美容師資格がなければ美容院では働けませんので、働けるところは、化粧品会社のBA、結婚式場や写真撮影スタジオのメイク係、くらいでしょう。一生、一般人の結婚式などで結婚式用のメイクができれば満足というならよいですが、もし、芸能人などのメイクを手掛けるアーティストになりたいというなら、デパートの化粧品売り場のBAや結婚式場や記念撮影スタジオのメイク係では、芸能界やファッション業界とコネを作るのは無理ですよね。

今、テレビや雑誌などで見かける有名なメイクアップアーティストの方は、高卒あるいは大卒で美容師資格のとれる美容学校に行って美容師資格をとり、有名美容室などで働いて、そこで芸能界・ファッション業界にコネを作った人がほとんどではないでしょうか?
また、結婚式場や撮影スタジオのメイクアップアーティストの求人でも、美容師資格を持っている人を優遇、と書いてあるところが多いと思います。

まとめると、メイクアップアーティストは誰でもなれる。しかし、中卒で入れるメイクアップアーティスト専門学校では美容師資格がとれないところが多い。美容師資格がないと美容院では働けないし、メイクアップアーティストの求人があっても、美容師資格を持つ人の方が優先的に採用される。

以上のことから、高校を卒業してから美容師の受験資格をとれる伝統のある美容専門学校に入学するか、中卒なら、せめて、高卒の資格のとれる高等専修学校(高等課程を置く専修学校)に行くことをおすすめします。

それから、一般論として、中卒では、働ける職場は肉体労働しかありません。中卒でメイクの専門学校に行った後、メイクアップアーティストになれなかったら、どうしますか? コンビニのアルバイトでも、中卒では採用されるのは厳しいです。将来のことを考えて、高校くらいは卒業しましょう。

> どうやったら親をうまく説得できるでしょうか?
> 収入も不安定だと思いますが、どうしてもやりたいんです。

親に学費を出してもらうことはあきらめて、中学校を卒業した後2~3年アルバイトして、専門学校の学費を貯めて、自分のお金で専門学校に行ってください。そうすれば、親は何も言わないでしょう。
親にお金を出してもらえるのが当然、という態度では、親を説得はできません。どうしてもうやりたいことのためなら、自分で学費・生活費を稼ぐという気持ちがなければ、「収入も不安定」なメイクアップアーティストになっても仕事は続かないと思います。

メイクアップアーティストは資格が必要なものではないので、技術さえ身につければ、メイクアップアーティストを名乗れるでしょう。しかし、美容師の国家試験の受験資格のとれる専門学校は、高卒を入学資格としているところがほとんどですので、中卒の場合は、同時に高卒の資格もとれる高等専修学校(高等課程を置く専修学校)に行かないと、美容師の国家試験を受けられません。

質問者様の憧れているメイクアップアーティストは恐らく有名人を対象としたメイクアップアーテイストでしょうけど、専門学校を卒業し...続きを読む


人気Q&Aランキング