親が胆管癌になり、手術不可の為に抗がん剤治療をする事になりました。

調べてみると、胆管癌は化学療法が効きにくいとありましたが本当でしょうか?
現在リンパに転移の疑いがあり、手術が難しいそうです。
抗がん剤治療をして、癌が小さくなれば手術するという事らしいですが、そんな事可能なのですか?

もし抗がん剤が効いたとしても、化学療法だけで治すのはやはり難しいのでしょうか・・・
それなら副作用の事などを考えると、抗がん剤をやる意味が薄いのではと考えてしまいます。

わかる範囲で教えて頂けると助かります。

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



お辛いですね。心中お察しします。
胆管癌は仰る通り化学療法が効きにくい癌になります。縮小や延命効果もあまり多くありません。

ご本人の体質により抗がん剤の副作用が変わってきますので、ご本人が辛くなければ化学療法を続けるメリットはあるかと思いますが、大変重い副作用の場合はQOLの改善を目指すかどうかをご本人と話し合う方が良いと考えます。

また、大変言いにくい事ですが胆管癌は転移が多くその場合はQOL(生活の質)を向上した緩和治療を薦められる事もある様です。

専門家ではないですが、少しでもお力になれると幸いです。
質問者さんもお身体を大事になさって、無理せずご本人と相談なさってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
緩和も考えてみます・・・。

お礼日時:2015/08/15 08:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報