Ninja250に乗ってます。これが始めてのバイクです。

乗り始めてから1年ぐらい経ちましたが、通常使用での停止状態からの加速がどうしても気になります。

原付のスクーターと一緒に発進したら、40kmぐらい出るまでは原付の方が速く

普通乗用車相手だと60kmぐらい出るまで車の方が速いです。(最大で15mぐらい置いていかれる)

5000-6000回転ぐらいでギアチェンジしてますが、こんなもんでしょうか?
それとも私の運転が下手なのでしょうか?

Ninja250はフルカウルで見た目が速そうなため、原付より加速が悪いと後続車に良く思われない気がしてしまいます。

A 回答 (6件)

こんにちは。



原付きスクータ乗りの方々はATですし、発進はフルスロットルですので2st乗りの私でも負けますよ。
原付きを大切に長く乗ろうという方は少ないでしょうから、使い捨てのつもりで扱っているのでしょう。

普通自動車相手に加速で負けるというのも、丁寧にクラッチをつないで加速しているならばそうなりますよ。自動車もATですし大抵の方は丁寧なアクセル操作など考えていませんので、「目障りなバイクをぶっちぎってやれ」という感じで加速していく車も多いです。

それらの「輩」にスタートダッシュで勝ちたいのでしたら、1速で発進して動き出した直後に2速にシフトアップ、あとはレッドゾーン手前まで回してあげて下さい。
今のあなたの乗り方はエンジンにダメージを与えないとても優しい乗り方ですので、私は今のままの乗り方をお勧めいたしますが、レッドゾーンまではメーカーが保証している回転数ですので、ためらいなく回して問題ありませんよ。

バイクは排気量ではありません。操る楽しみを感じられ、運転が上達できるのは公道では250ccが適度だと思います。
そしてなによりも、バイクは道具です。
扱い方次第で、どんな走り方もできますよ。特に、Ninja250はMT車ですからね(^^)

ではでは!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回すとエンジンに負担がかかる気がしたので、
心理的に回せなかったかもしれません。

回すときは回す。そうじゃないときは今まで通りで行こうかと思いました。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/08/10 21:47

>原付より加速が悪いと後続車に良く思われない気がしてしまいます。



気にする必要はないですよ たいていなんとも思ってないと思います
スクーターとかATの車はMTよりたいてい加速がいいです MT車できちんと加速するには最低でも5000-6000回転以上でクラッチミートしてレッドゾーン手前ですばやくシフトチェンジする必要があります 100キロ以下なら3速以上必要ないでしょう
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

変に気にしないことにします。

お礼日時:2015/08/10 21:51

>原付のスクーターと一緒に発進したら、40kmぐらい出るまでは原付の方が速く普通乗用車相手だと60kmぐらい出るまで車の方が速いです。

(最大で15mぐらい置いていかれる)

単純に安全運転で、燃費走行なんでしょうね。
そのままでいいと思います。

レッドゾーンまで引っ張るフル加速なら1速で60km/h出て
2速で90km/hで余程下手でない限り、そこまで約5秒ほどです。
普通車ならフル加速で100km/hまで約10秒掛かり、そんな
ドライバーは滅多にいません。
GT-Rとかランエボ、インプSTiとかは加速も別物だけどね。
原付のスクーターや普通乗用車は相手にしなくてもいいし
先に行きたいやつには先に行かせましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

必要なとき以外は今のままで行きます。

お礼日時:2015/08/10 21:55

Ninja250に乗ったことがありますが、そこまで遅いことはありませんでしたよ。


原付と張り合う気はなかったので出足こそフルスロットルの原付に譲りましたがそのあとは余裕です。
もちろん乗用車くらいなら車と走っても余裕で先頭を取れます。

当時ZZR250との比較でしたが高速域でもブレが少なくて優等生だなーと思いましたね。
ただ、ツアラーと比較して優等生というだけで決して速いバイクではないと思います。そもそもツインですし。
つまりスポーツの皮を被ったツアラー、そこは頑張らないといけませんね。
250だとどこでもトルクが出るわけではないので、1速でそこそこ乗せて2速でもっと引っ張ってみてはいかがかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

下の方にも書きましたが、1速、2速でしっかり走ったら良くなりました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/08/10 21:03

そうですね。


運転が下手なのでしょうね。
スタートのタイミング、回転をもう少し上げて1速で引っ張る。
8000くらいはひっぱってみる。
そうすれば、いくら非力なニンジャでも
原付や普通自動車に遅れを取るなど、ありえません。

たぶん、1速に入れてスタートした時点で、
かなりもたついているのでしょうね。

まあ、250乗っていて、発進が遅いと、
単にへたくそ、または、やっぱり初心者だと思われます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

今日練習のために乗りました。
今までは1、2速ではエンジンが唸るので、早々にギアチェンジしてましたが、
ここで6000まで回したら随分速くなりました。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/08/10 21:01

運転が下手


以上
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q剛体に加速度を与えたときt秒後の位置と形

長さが2の棒があるとします。
重心は真ん中です。
その棒が水平な面(xy平面)にあり、一端がA(1,0)、他端がB(-1,0)にあるとします。
すると、重心は(0、0)にあることになります。

点Aに噴射装置をつけ、点Aに対してベクトルa=(a_1,a_2)の加速度を与え続けます。
点Bに噴射装置をつけ、点Bに対してベクトルb=(b_1,b_2)の加速度を与え続けます。
噴射装置は棒に固定されています。
つまり、棒が並進、回転したとき、棒の端に与える加速度ベクトルも、同様に並進、回転します。

このとき、剛体である棒はどういった動きをするのでしょうか。
時間0のとき、原点にあった棒の真ん中は、時間tではどの位置にあるのでしょうか。
時間0のとき、点A(1,0)にあった棒の一端は、時間tではどの位置にあるのでしょうか。
摩擦や重力は考えないものとします。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

加速度を与えるという言い方はおかしいので、これは力に直し、
初期状態(時刻t=0)の力を

Fa(0)=(a_1,a_2), Fb(0)=(b_1,b_2)

とします。

ある時刻tで初期状態から棒がθ回転したとすると時刻tでの力は

Fa(t) = R[θ(t)]Fa(0), Fb(t) = R[θ(t)]Fb(0)

ただしR[θ]はベクトルのθ回転行列で

R[θ] =
[ cosθ, -sinθ ]
[ sinθ, cosθ ]

剛体の運動を重心の運動と重心まわりの回転に分けると、

重心の運動方程式 M d^2 R/dt^2 = Fa(t) + Fb(t)
回転の運動方程式 I d^2 θ/dt^2 = [ra(t)×Fa(t)]z + [rb(t)×Fb(t)]z

xy平面内の回転運動なのでz軸まわりの回転のみを扱う。
Iはz軸回りの慣性モーメント。

rとFの相互関係は時間によらず一定(共におなじ回転をする)なので、

[ra(t)×Fa(t)]z = [ra(0)×Fa(0)]z = 1×a2 - 0×a1 = a2
[rb(t)×Fb(t)]z = [rb(0)×Fb(0)]z = (-1)×b2 - 0×b1 = -b2

となり、これから

d^2 θ/dt^2 = (a2-b2)/I ∴ θ(t) = [(a2-b2)/2I]t^2

ただし初期条件としてθ(0)=0, dθ(0)/dt = 0を使っている。

これでθが時間の関数として求められたので重心の運動方程式に入れれば重心の運動が求められる。
ただし、そこで出てくる

sin ct^2, cos ct^2

のタイプの積分はフレネル積分と呼ばれるよく知られた積分で、数値解以外は求められません。

多分これであってると思いますけど。

加速度を与えるという言い方はおかしいので、これは力に直し、
初期状態(時刻t=0)の力を

Fa(0)=(a_1,a_2), Fb(0)=(b_1,b_2)

とします。

ある時刻tで初期状態から棒がθ回転したとすると時刻tでの力は

Fa(t) = R[θ(t)]Fa(0), Fb(t) = R[θ(t)]Fb(0)

ただしR[θ]はベクトルのθ回転行列で

R[θ] =
[ cosθ, -sinθ ]
[ sinθ, cosθ ]

剛体の運動を重心の運動と重心まわりの回転に分けると、

重心の運動方程式 M d^2 R/dt^2 = Fa(t) + Fb(t)
回転の運動方程式 I d^2 θ/dt^2 = [ra(t)×Fa(t)]z + [rb(t)×Fb(t)]z

xy...続きを読む

Qxy+(x+1)(y+1)(xy+1)を因数分解

xy+(x+1)(y+1)(xy+1)を因数分解すると、
(xy+x+1)(xy+y+1)になるようなのですが、
私の答えは
(xy+1)(xy+x+y)になってしまいます。

xy+(x+1)(y+1)(xy+1)
=xy+(xy+x+y+1)(xy+1)
xy+1=Aと置く
=(A-1)+(A+x+y)A
=(A-1)+(A^2+xA+yA)
A-1+A^2+xA+yA
=A(-1+A+x+y)
=(xy+1)(xy+x+y)

という計算過程です。
どこが間違っているのでしょうか?

Aベストアンサー

xy+1=Aと置くところまではOKです。

>=(A-1)(A+x+y)A
なぜ'-1'が出てくるのでしょうか?

途中から。
xy+1=A
xy+(A+x+y)A
=xy+A^2+Ax+Ay

ここでx/yに着目すると。。。

A^2+(x+y)A+xy
=(A+x)(A+y)

となるでしょう。

従って、Aをxy+1に戻すと、
=(xy+x+1)(xy+y+1)

どうでしょうか?
根本は置き換えた直後からです。慣れないなら、1計算ごとしっかり書いて
みるのがいいでしょうね。

Q42xy^2÷(-7xy)×3yの解き方

42xy^2÷(-7xy)×3yという問題なのですが、
先に42xy^2÷(-7xy)という部分を計算すると
-6y×3y=-18y^2となります。
しかし、後の(-7xy)×3yという部分を先に計算すると、
(-7xy)×3y=-21xy^2となり、それで42xy^2を割ると
42xy^2÷(-21xy^2)=-2
となるように思います。
四則計算で割り算と掛け算はどちらが先でもよかったように
思っていたのですが、割り算と掛け算が混じった式の場合
先の方から計算しなければいけないのでしょか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは
教科書通りにいくと
この場合、解答は-18y^2だと思います。
(つまり順序よく左から計算します。)

答えが違う原因は
割り算がどこまで掛かるかによって値がくい違いが発生します。

前者の計算だと
42xy^2は(-7xy)だけ割り算されますが
後者の場合だと
42xy^2は(-7xy)×3yつまり(-21xy^2)が割り算されます。

くい違いがないように括弧を使うことで回避されます。
前者の場合だと
(42xy^2÷(-7xy))×3y
後者の場合だと
42xy^2÷((-7xy)×3y)

括弧の計算が先に優先されるのは周知の事。

Qf(x,y)=xe^(xy+2y^2)の第1次及び第2次の偏導関数を求

f(x,y)=xe^(xy+2y^2)の第1次及び第2次の偏導関数を求める問題で解答はfx=(1+xy)e^(xy+2y^2),fy=x(x+4y)e^(xy+2y^2),fxx=(2y+xy^2)e^(xy+2y^2), fxy={x+(1+xy)(x+4y)}e^(xy+2y^2),fyy={4x+x(x+4y)^2}e^(xy+2y^2)でそれぞれどのようにして微分されているのかを詳しく教えてください

fxxから本当に分からないので教えてください

回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

積の微分の公式 (uv)’=u’v + uv’ を繰り返し使います。

E=e^(xy+2y^2)
とおくと
f=xE
Ex=yE
Ey=(x+4y)E

fx
=E+xEx
=(1+xy)E

fxx
=yE+(1+xy)Ex
=yE+(1+xy)yE
=y(2+xy)E

fxy
=xE+(1+xy)Ey
=xE+(1+xy)(x+4y)E
={x+(1+xy)(x+4y)}E

fy
=xEy
=x(x+4y)E

fyy
=x・4・E+x(x+4y)Ey
=4xE+x(x+4y)^2E
=x{4+(x+4y)^2}E

Qxy色度図

xy色度図は何故あのような半楕円を傾けたような形になっているのですか?
xy色度図の作り方を教えてください。

やりたい事はxy色度図のxyをRGBに変換する事です。

Aベストアンサー

専門家ではないので、ご希望に添った解答ではないかも知れません。

参考URLに示したところに xy色度図を書く Java Applet があります。
xy色度図には、波長のゲージが書いてあるので、

> 例えば500nmの波長の単色光

に対する回答は、そこにあるのではないでしょうか。

参考URL:http://www.cs.rit.edu/~ncs/color/, http://www.cs.rit.edu/~ncs/color/a_chroma.html

Q展開問題です。 (x2−3xy+9y2)(x2+3xy+9y2) これを (x2-A)(x2+A

展開問題です。
(x2−3xy+9y2)(x2+3xy+9y2)

これを
(x2-A)(x2+A) とおきかえました。
そうすると答えが
x4一9x2y2一54xy3一81y4
となりました。

でも答えはx4+9x2y2+81y4
になるそうです。
どうやら(B−3xy)(B+3xy)
と置き換えなければならないそうです。

置き換える数字によって
答えが変わってくるんでしょうか
m(_ _)m
難しいです
写真は途中で書くのやめてしまっていて、=x4となってますがすみません。

Aベストアンサー

(x2−3xy+9y2)(x2+3xy+9y2) これを(x2-A)(x2+A) とおきかえました。 ここで、ケアレスミスがありますね。

3xy+9y2 を 置き換えようとすると 正負がそろわなくなります。 

{x^2-(3xy-9y^2)}{(x^2+(3xy+9^2)} 括弧内が違いますよね。
マイナスでくくりますので、正負の符号が変わるためです。

ですから与式を整理して (x^2+9y^2-3xy)(x^2+9y^2+3xy)として

(x^2+9y^2)をAと置き換えることにより、{(x^2+9y^2)-3xy}{(x^2+9y^2)+3xy} から

(A-3xy)(A+3xy) として、展開・計算します。

参考までに。

Q因数分解の公式(x+y)^2=x^2+2xy+y^2という公式は=以降

因数分解の公式(x+y)^2=x^2+2xy+y^2という公式は=以降を(x+y)^2-2xyと並び変えると何故-2xyになるのですか??
+2xyにならないのは何故か教えて下さい。

あと、(x+y)^2はx^2+y^2と同じ意味ですか??
(^2は二乗を現わしています。)すいませんあほな事ばかり聞いて(;一_一)

Aベストアンサー

(x+y)^2 = x^2 + 2xy + y^2
上の式において、両側で-2xyとすると
(x+y)^2 - 2xy = x^2 + y^2
となり、左右を入れ替えて
x^2 + y^2 = (x+y)^2 - 2xy
ですね。

x=√5+2, y=√5-2の時
(x+y) = (√5+2) + (√5-2) = 2√5
(x+y)^2 = (2√5)^2 = 2*2 * 5 = 20

2xy = 2*(√5+2)(√5-2) = 2*(5 - 2*2) = 2

よってx^2 + y^2 = (x+y)^2 - 2xy = 20 - 2 = 18
となります。

Q高校からの数学の宿題で x+y=4 xy=-10のとき x³y+xy³ の答えを求めよ。 というの

高校からの数学の宿題で
x+y=4 xy=-10のとき x³y+xy³ の答えを求めよ。
というのがあるのですが全くわかりません(> <)

答えとともにどのように計算したらよいのか教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いしますm(*_ _)m

Aベストアンサー

x³y+xy³=xy(x²+y²)
=xy(x²+y²+2xy-2xy)
=xy{(x+y)²-2xy}

x+y=4,xy=-10を代入すると
xy{(x+y)²-2xy}=-10×(4² - 2×(-10))
=-10×36=-360

Q(1-xy)ydx - (1+xy)xdy = 0

(1-xy)ydx - (1+xy)xdy = 0

という問題です。変数分離がこのままでは出来ないため、μ=xyとおいて
参考書の例題に沿って解いてみたのですが、解けませんでした。
分かる方お願いします。

Aベストアンサー

どこで躓きましたか? そのまんまでしょう?

μ = xy と置くと
dμ = ydx + xdy だから、

(1-xy)ydx - (1+xy)xdy = 0 から dy を消去して、
(1-μ)ydx - (1+μ)(dμ - ydx) = 0
すなわち、
2(μ/x)dx - (1+μ)dμ = 0 となる。

この式は、
(2/x) dx = (1/μ + 1) dμ と変数分離できる。
積分して、
2 log x = (log μ) + μ + (積分定数) 。
μ を消去して、y の式に戻せば、、
log x = (log y) + xy + (積分定数) 。

Q【代数学】(xy)^-1=y^-1*x^-1の証明

【質問】
群Gの元x,yに対し(xy)^-1=y^-1*x^-1を示せ。

【解答】
(xy)^-1=y^-1*x^-1
が成り立つならば、
1=xy(y^-1*x^-1)
が成り立つ。
このことを示せばよい。

xy(y^-1x^-1)=x(yy^-1)x^-1=xx^-1=1

以上のことから、示される。

このように答えを導きました。
はたして正解かわかりません。
どなたか、添削をお願いします。

Aベストアンサー

証明すべきは、「(xy)^-1=y^-1*x^-1」これ。まだ、正しいかどうか明らかになっていない。
従って、「(xy)^-1=y^-1*x^-1が成り立つならば、」という前提には立てない。
不正解。

単位元は、「1」という表記
(xy)の逆元である(xy)^-1を(xy)に掛けると、(xy)(xy)^-1=1
この式の両辺に左から、x^-1を掛けると、x^-1*xy(xy)^-1=x^-1*1
y(xy)^-1=x^-1
両辺に左から、y^-1を掛けると、y^-1*y(xy)^-1=y^-1*x^-1
従って、(xy)^-1=y^-1*x^-1 で、 証明終り。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報