出産前後の痔にはご注意!

windowsimagebackupから復元できますか?

A 回答 (2件)

イメージバックアップは正常な状態でバックアップし、正常なHDDに復元するものです。

(壊れかかったHDDではバックアップも復元もできない)
    • good
    • 0

正常に作成していれば、できます。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindowsImageBackupからの復元は?

バックアップと復元の画面にて、システムイメージの作成を行いました
WindowsImageBackupというフォルダがDドライブにできました

そして、今度は復元を実際にやってみようとしました
バックアップと復元の画面にて、ファイルの復元元として別のバックアップファイルを選択を選びましたが、Dドライブを選択することができません

やり方が間違っているのでしょうか?
システム修復ディスクを作る必要があるのでしょうか?

パソコンのDVDドライブは読み取り専用で書き込みができないため、修復ディスクは作れないのですが・・・

Aベストアンサー

システムイメージを使った回復の仕方は
コントロールパネル→バックアップと復元→システム設定またはコンピューターの回復→高度な回復方法→以前に作成したシステムイメージを使用して・・・を選択します。

『システムの復元』を選択していませんか?


>システム修復ディスクを作る必要があるのでしょうか?
Windows7のインストールディスクがあるなら不要です(リカバリディスクではありません)。Windowsが起動しなくなったときにCDからブートすればシステムイメージを使って回復ができるので外付けでも一時的に接続し作成しておいてほうが良いでしょうね。内蔵ドライブを書き込み可能なものに交換してもそれほど費用は掛かりません(除くノートPC)

CドライブとDドライブが同じ物理ドライブにあるとHDDが故障した場合は復元不可能になるのでシステムイメージは別のHDDか外付けHDDにしておいたほうが良いですよ。データのバックアップも忘れずに・・・

Q外付けHDDからのシステムイメージ復元ができません

先日、外付けHDDを購入いたしました。今までは、windowsbackupはDVD‐Rに焼いていたのですが、外付けHDDを買ったのでそちらに保存しました。しかし、いざ外付けHDDをつないで復元しようとしても、コンピューター上にシステムイメージが見つかりません。おそらく、外付けHDD自体を読み込んでいないと思われるのですが、ドライバのインストールなどどうすればいいのか分かりません。また、外付けHDDをつなぐタイミングはあるのでしょうか。それと、保存したwindowsbackupは、名前を少し変えました。これは関係あるのでしょうか?お教えください。

Aベストアンサー

バックアップで作られたWindowsImageBackupというフォルダー名は変えたり、別のフォルダーや媒体に入れてはいけません。作られたときのままの状態にしておかねばなりません。名前を変えたからシステム(修復ディスク)が見つけられないのです。
DVDに作ったもの(焼いた?)を外付けHDDにコピーしたりしても駄目です。作られた媒体が違うのでシステムは見つけられません。
外付けHDDはバックアップを作れたのですから、システムは認識できています。ドライバーはちゃんと入っています。

Qシステムイメージファイルを移動しても復元できますか

Eドライブの現在の状態
(1)Windows 7 Ultimate 64 SP1でEドライブにシステムイメージを作成し、これをE:\イメージ1へ移動しました。併せて、システム修復ディスクを作製しました。
(2)その1カ月後に、同じパソコンの同じドライブにシステムイメージを作成し、これをE:\イメージ2へ移動しました。
Eドライブには上記(1)、(2)以外は何も入れていません。

これがEドライブの現在の状態です。

質問
Eドライブが上記の「Eドライブの現在の状態」にあるとき、(1)のE:\イメージ1内のシステムイメージフォルダのみをEの直下へ移動すると、そのシステムイメージフォルダからシステムの復元をすることができるでしょうか。

つまり、システムイメージファイルを移動してもシステムの復元をできるでしょうか。

Aベストアンサー

以下は経験に基づくものです。
バックアップイメージを作成したとき、指定したドライブのルートに WindowsImageBackup という名前のフォルダが作成され、その下位に「コンピュータ名」というフォルダが作成され、そのフォルダの中にバックアップイメージ(いくつかのフォルダとファイル)が作成されます。
Windows 7のイメージファイルからの復元では、修復ディスクが、接続されたメディアのルートの中からWindowsImageBackup というフォルダを探し、さらにそのルートに「コンピュータ名」というフォルダがあるかどうか探して見つかれば、復元候補として表示します。
一度移動したフォルダをE:\WIndowsImageBackup\「お使いのコンピュータ名」フォルダに戻してやれば、修復ディスクが探し出してくれますので復元は可能です。
自分でドライブやパスを指定することはできないので、修復ディスクの機嫌を損ねるような変更を加えると「イメージがありません」とそっけなく拒絶されます。
バージョン管理するために「お使いのコンピュータ名」フォルダの名前を「・・・ -1」 などに変更すると、ほとんどダメです。(一度復元リストに表示されたことがあるので「絶対にダメ」とは言い切れないようです。)
バックアップイメージを作成したときと同じフォルダ構成に戻してやればOKです。
バックアップイメージを作成したら、戻せるかどうか、バックアップイメージ選択のところまで復元の手順を試してください。(実際に復元を実行する必要はありません。)ここで、復元候補が表示されるなら問題ないということです。
「コンピュータ名」とは、システムのプロパティで表示されるコンピュータ名です。

以下は経験に基づくものです。
バックアップイメージを作成したとき、指定したドライブのルートに WindowsImageBackup という名前のフォルダが作成され、その下位に「コンピュータ名」というフォルダが作成され、そのフォルダの中にバックアップイメージ(いくつかのフォルダとファイル)が作成されます。
Windows 7のイメージファイルからの復元では、修復ディスクが、接続されたメディアのルートの中からWindowsImageBackup というフォルダを探し、さらにそのルートに「コンピュータ名」というフォルダがあるか...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報