旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

仮に台湾が独立国となった場合は、普通は日本はこれを承認しなければならない義務が生じるますよね?国の意思で独立したんですからこれを止めることは不可能です。

それとも、おかしなことですが、かたくなに日中共同宣言を優先させるんですか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

はて?


そもそも独立していますが?

現在の中華人民共和国と、中華民国は同じ国家という扱いなので、ああなっているだけです。

前政権が崩壊せず、自治しているのです。

ウクライナで、前台両々が、クーデターで首都を奪われて、地方にいるのと同じ状態ですね。

ひとつの中国なので、以前の承認を取り消したのです。
というか、そもそも蒋介石の国民政府は認めていませんでしたし。
日本が承認していたのは、当時の南京国民政府です。
蒋介石はこれと反目し、紛争していました。

日中戦争といわれますけど、実際は国民党同士の内輪もめに過ぎません。

今回は、中国本土の自治は放棄して、台湾島で分離独立するという話です。

その場合、日本は別に反対するメリットはありませんので、軍事同盟でも結んで集団的自衛権を強化すべきですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

それは、私も賛同したい案です。 回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/08/15 21:46

形式はどうだってよいのではないですか?



台湾政府を国家として承認してなくても、日本と台湾の人民はお互いに信頼で結ばれています。台湾人民も自らの国際的状況を良く知っています。
日本に対し無理に「独立国と承認しろ」といったことは一度もありません。
観光・商用で日本人が台湾へ行くときも、台湾人が日本に来る時も、お互いにノービザで最長90日間の滞在が可能です。
一方中国人はどんな短期間の観光であっても、日本のビザ取得が必要です。

日本が2011年の大地震の時、台湾人民が物心両面で多大の支援をしてくれたことは記憶に新しいのではないですか?

お互いこれだけ信頼に結ばれていれば「承認」なんて堅苦しいものはいりません。すべては時間が解決してくれます。
    • good
    • 2

独立していると主張しているのは台湾のみで、中国は台湾は中国の一部と主張しています。

 なお台湾を国家として承認している国は23ヶ国あるようです。

したがって、台湾を承認してない日本は、台湾に日本国大使館はありません。ただ、日本国政府は米国政府と並び「国家承認をしていないが実質的に国家と同等の扱いをしている国」なので、日本国大使館はないものの、公益法人交流協会が、日本国大使館と同じような仕事を台湾でしています。

反対に、台湾側は日本には、台北駐日経済文化代表処をおいており、実質的な台湾の駐日大使館に該当する仕事をしています。

また、中長期に日本に滞在する外国人は「在留カード」が交付され(ビザとほぼ同意)、台湾出身者は、国名・地域として中国ではなく「台湾」と表記されています。 また台湾出身者は、査証免除されているので、台湾日本相互に観光等の目的で90日以内の訪問が可能です。 *中国人は査証免除協定はありません。

※中国は国連安全保障理事会に五か国ある国家(米国、英国、フランス、ロシア、中国)なので、国連での発言力は極めて大きく、中国が「中国の一部」と主張している台湾は、国家として承認しにくい現状があります。 *仮に国家として承認すれば、あらゆる面から中国政府から不快感が示され、中国との関係が悪化します。それで、国家として認めることはできないが、実質的に国家と同等の扱いをしています。
    • good
    • 1

"仮に台湾が独立国となった場合は、普通は日本は


これを承認しなければならない義務が生じるますよね?"
   ↑
義務など生じません。
国家には主権があります。
つまり、国家のことはその国家だけが決める権限を
有しているのです。
だから、義務などありません。

事実、北朝鮮は国連に加盟していますが、日本は
日韓基本条約をたてにして、これを国家とは認めていません。
だから、国連でも北朝鮮と呼称して、北朝鮮が
怒りまくったことがあります。


”国の意思で独立したんですからこれを止めることは不可能です。”
      ↑
独立した国家と認められる為には、米国のような
有力国とか、国連が認める必要があります。
認めなければ、国家として扱ってもらえません。


”かたくなに日中共同宣言を優先させるんですか?”
    ↑
それは、その時の政府の判断です。
米国が認めれば、日本も認めるでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど、そういう考えもありますね。回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/08/15 22:05

別に義務は生じません。


例えば北朝鮮は事実上の独立国ですが、日本はその成立を承認していません。
独立することがその国の主権ならば、それを認めるかもまた主権なのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/08/15 22:04

台湾は独立国ですよ、かつて日本も承認してました。


日中共同宣言により非承認になったけど。
中国の圧力で承認する国が少なくなっただけで、れっきとした独立国です。
独立国の定義が曖昧で、独立国じゃないという人もいますが、法律、政治、通過、軍隊、教育、経済などが確立されているので立派な独立国です。

因みに、独立を承認する義務など無いです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ひとつの中国は台湾人にとっては受け入れがたいと思います。仮に、台湾が中国を押し切って別個の国宣言することをアメリカが承認した場合は、日中共同声明にあるひとつの中国が効力を失い、日本と台湾やその他の国が国交正常化となりこちらのほうが良いと思われます。回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/08/15 22:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング