今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

日本では外国語と言えば英語が別格的な地位にありますが、英語以外では 中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語などが比較的メジャーかなと思います。それらの 外国語は NHKでも講座を開設しています。
そこで質問です。英語なら 英検2級程度を最低の基本レベルと仮定した場合、英語以外のそれらの外国語を 独学で 英検2級に匹敵するレベルまで習得するには どれくらい学習が必要ですか?
例えば、フランス語にしても NHKのテレビ講座や 市販の入門書1冊を終えただけでは このレベルに達するには程遠いように思えます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

当然一番は努力次第。

しかし、才能と環境はそれに追随します。

知り合いにスペイン人でスイス在中というのが居ます。当然母国語はスペイン語。しかし、住まいはドイツ語圏なのでドイツ語も出来る。加えて、イタリア語圏にも近いのでイタリア語も出来る。そして、姉さんの旦那がフランス人なので、フランス語まで。

英語はネイティヴに近い。詰まり、日常会話に困らないレベルで、スペイン語、英語、ドイツ語、イタリア語、フランス語が出来る。3ヶ国語はトライリンガルと言うそうですが、3を超えると総称はなく、「マルチリンガル」で一括り。

やる気、環境、努力で語学能力習得は雲泥の差、有り。一番良いのは、上記の友人の様にその環境において自然に身に付ける、身に付く事。日本では恐らく不可能。残念ながら。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

質問でも書いたように、ここでは英検2級程度に匹敵する語学力を身に着ける為の
教材や学習法について焦点を絞りたいと思います。

お礼日時:2015/08/17 12:31

>>なお、これは偶然ですが、


>偶然と言うか、英語はドイツ語と親戚で、大昔の英語は むしろ今のドイツ語に似ていたようです。しかし、進化の過程で 中国語のシンタックスに近づいたと言った方が適切でしょう。

わたしが偶然といったのは、親戚関係のない英語と中国語が語順がよくにている意味です。 また中国語は孤立語なので、屈折語の英語よりも変化形がないのでらくになる印象がします。

>>英語圏の者が習いやすい言葉は、英語をあるていど極めた人なら、それほど難しくないという意味です。
>半分は当たっていると思いますが、半分は間違っていると思います。
言葉って、本来は耳から覚えるものです。そして、欧州語の発音の難易度は
英語>フランス語>ドイツ語>イタリア語∪スペイン語 です。
ただ、フランス語も発音はかなり難しく 英語とはかなり違うので、幼少期にフランスで過ごし、フランス語が流暢に話せるようになったとしても、英語の発音の習得に関しては 普通の人に比べても とりわけアドバンテージがあるとは思えません。

発音は、幼少時にその言語で育ったものでしか習得は不可能です。あくまで、近い発音で単語が発音できる程度であり、同じ発音はできないです。 これは、言葉の臨界期で、いろいろな書籍で論じられています。

なお日本語は、世界でも稀にみるぐらい発音が単純なため、あまり比較できませんが、これは、日本人が外国語を習う上で、発音の修得はほぼ絶望的で、できるだけ「通じるアクセント」に重きをおいたほうがよいです。

※通じるアクセントとは、ネイティヴはもちろん、その言語が外国語として話せる人が、聞き取れて意味がわかる意味です。

>言葉って、本来は耳から覚えるものです。
そのとおりです。 なお基本的に、発音できない言葉は耳には聞こえてきません。識別ができないという意味です。 だから、耳から覚えるというよりも、聞いたものを真似て発音し、矯正されて、だんだんと成熟していきます。外国語として身に着ける人もこれと同じです。 ただ、この場合は、その外国語を話す人が必要ですが、現実は、日本にはこういう人はまずいません。 ただ、きちんと発音できないからといって、それほど問題ではない、日本人は日本人の発音でよいとは、サイマルインターナショナル(同時通訳で有名な会社)の顧問の小松先生が言われています。

それと韓国語は、日本語の類型として語るべきです。英語などと比較しても意味はないです。 なぜなら、英語とあまりに距離がありすぎる点は、日本語も韓国語も同じです。(どちらも膠着語です) その距離がありすぎるために、日本人はおかしな英語学習法ばかりしてきました。

ここの英語の質問にしたところで、素直に、語順通りに見れば意味はわかるのに、それを「翻訳」しようとするから難解になっていると思います。

なお、余談ですが、日本人はあれだけ英語を習うのに、悲しいぐらい英語が話せません。 ですから、そういう人が真面目に他の外国語を学んでも、子供のころから義務教育で、また受験であれだけ学び、一言も話せないのですから、わたしは他の外国語もこれと似ていて、独学では不可能に近いと思います。 ただ、外国語の英語が、かなり話せたら、その英語知識はかなり欧州語には役に立ちますから、独学も不可能ではないとは思います。

でも、これも残念ながら、使う場がないのと必要性が少ないので、わたしは、他の外国語を学ぶ気力はありません。 なぜなら、それに馬力を使うだけの時間があるなら、ほかのこと(語学以外)を学んだほうが、得るものが多いと思うからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度ありがとうございます。

>また中国語は孤立語なので、屈折語の英語よりも変化形がないのでらくになる印象がします。
ただ、中国語には分詞とか関係代名詞がありませんので、英語よりも文法は簡単です。しかし、語順に関しては日本語よりは英語に近いものの かなり違うというか むしろ日本語に近い部分もあります。

>日本人はおかしな英語学習法ばかりしてきました。
文法と訳読に偏った学習法でしょうか。これは 日本語と英語の隔たりが大きいから
だろうけど、むしろ そういう学習法は 皮肉なことに 欧州人に比べても disadvantageが拡大するんですよね。

>なお、余談ですが、日本人はあれだけ英語を習うのに、悲しいぐらい英語が話せません。
これは 英語を話す必要性が少ないからでしょうね。

>でも、これも残念ながら、使う場がないのと必要性が少ないので、わたしは、他の外国語を学ぶ気力はありません。 
その割には 語学の問題に深い関心をお持ちですね。

お礼日時:2015/08/15 22:17

こんにちは。

わたしの妻はイギリス人ですが、彼女によると「フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語」は難しくないそうです。 英語と遠い時代に親戚関係であったため、かなり習いやすいというか覚えやすい外国語のようです。 なお、これは偶然ですが、中国語も英語に文法が近いので覚えやすく、現実、妻は、スペイン語のほかに中国語もすこしは話せます。

それで、質問の答えですが、英語をきちんと習っていて、英語で自由に意思疎通ができ、読み書きも、話すことも聞くことも可能なら、書かれている欧州言葉はそれほど難しくないと思います。 英語圏の者が習いやすい言葉は、英語をあるていど極めた人なら、それほど難しくないという意味です。

※通常、欧州語の話せる人は、第一外国語として英語を学ぶので、英語に悩むような人は、第二外国語として欧州語習得は極めて難しくなります。すなわち、フランス語の話せる日本人は、英語も話せるということです。

また、韓国語は、日本語に極めて近い言葉です。日本語を韓国語に直訳したら、きれいな韓国語になることが多いです。 また、韓国語はハングルで書くので、一見難しい言葉のように見えますが、日本語から逆輸入した漢語も多く、韓国憲法をwikipediaから例にあげますが、次のようになります。韓国語能力ゼロでも、意味が大方推測できるものです。日本語訳と見比べてください。 このくらい韓国語と日本語は近いのです。韓国語には日本語のように助詞もあるし、敬語もあるし、昔は日本語のように漢字ハングル交じり書きをしていた時代もありました。 発音が異なることや、韓国固有語がある点が違うだけで、これは、日本語と極めて似ています。

漢字ハングル混じり文(韓国憲法)

前文
悠久한 歷史와 傳統에 빛나는 우리 大韓國民은 3•1 運動으로 建立된 大韓民國臨時政府의 法統과 不義에 抗拒한 4•19 民主理念을 繼承하고, 祖國의 民主改革과 平和的統一의 使命에 立脚하여 正義•人道와 同胞愛로써 民族의 團結을 鞏固히 하고, 모든 社會的弊習과 不義를 打破하며, 自律과 調和를 바탕으로 自由民主的基本秩序를 더욱 確固히 하여 政治•經濟•社會•文化의 모든 領域에 있어서 各人의 機會를 均等히 하고, 能力을 最高度로 發揮하게 하며, 自由와 權利에 따르는 責任과 義務를 完遂하게 하여, 안으로는 國民生活의 均等한 向上을 基하고 밖으로는 恒久的인 世界平和와 人類共榮에 이바지함으로써 우리들과 우리들의 子孫의 安全과 自由와 幸福을 永遠히 確保할 것을 다짐하면서 1948年 7月 12日에 制定되고 8次에 걸쳐 改正된 憲法을 이제 國會의 議決을 거쳐 國民投票에 依하여 改正한다.
1987年 10月 29日

日本語訳
前文
悠久な歴史と伝統に輝く我々大韓国民は3・1運動で成立した大韓民国臨時政府の法統と、不義に抗拒した4・19民主理念を継承し、祖国の民主改革と平和的統一の使命に立脚して正義・人道と同胞愛を基礎に民族の団結を鞏固にし、全ての社会的弊習と不義を打破し、自律と調和を土台とした自由民主的基本秩序をより確固にし、政治・経済・社会・文化のすべての領域に於いて各人の機会を均等にし、能力を最高度に発揮なされ、自由と権利による責任と義務を完遂するようにし、国内では国民生活の均等な向上を期し、外交では恒久的な世界平和と人類共栄に貢献することで我々と我々の子孫の安全と自由と幸福を永遠に確保することを確認しつつ、1948年7月12日に制定され8次に亘り改正された憲法を再度国会の議決を経って国民投票に依って改正する。
1987年 10月 29日
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>なお、これは偶然ですが、
偶然と言うか、英語はドイツ語と親戚で、大昔の英語は むしろ今のドイツ語に似ていたようです。しかし、進化の過程で 中国語のシンタックスに近づいたと言った方が適切でしょう。

>英語圏の者が習いやすい言葉は、英語をあるていど極めた人なら、それほど難しくないという意味です。
半分は当たっていると思いますが、半分は間違っていると思います。
言葉って、本来は耳から覚えるものです。そして、欧州語の発音の難易度は
英語>フランス語>ドイツ語>イタリア語∪スペイン語 です。
ただ、フランス語も発音はかなり難しく 英語とはかなり違うので、幼少期にフランスで過ごし、フランス語が流暢に話せるようになったとしても、英語の発音の習得に関しては 普通の人に比べても とりわけアドバンテージがあるとは思えません。

>また、韓国語は、日本語に極めて近い言葉です。
どうでしょうかね。一般に 日本人にとっては もっとも習得しやすい言語とは言われております。確かに 韓国語は日本語と似ていると言えば似ているけど、違うと言えばかなり違うし。少なくとも 英語とフランス語を先に習得した人にとっては 韓国語は 確実に スペイン語やイタリア語よりは難しいです。でも、少なくとも 短期間の学習で 英語に訳すのは難しくとも 韓国語に訳すのはラクだという現象は往々にしてあるでしょう。
例えば 次の文です。
「あなたは今 何をしながらラジオを聞いていますか?」
この文は韓国語を少し勉強しただけでも
「당신은 지금 무엇을하면서 라디오를 듣고 있습니까?」と言えるだろうけど、英語だと戸惑っちゃいますね。疑問文を従属節に導入できるのだろうか、いっそのこと
原文を「あなたは ラジオを聞きながら 何をしていますか?」と
ニュアンスを変えて “What are you doing while listening to the radio?”とするしかないのか と悩んじゃいます。

お礼日時:2015/08/15 21:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング