仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

50歳。男性。
抗不安薬(ワイパックス、セルシン)による治療はしています。また、頻脈なので、脈を抑えるβ遮断薬(メインテート)も飲んでいます。

小規模な発作が起きるのですが、調べておいた呼吸法を実践しています。しかし、頻繁に起きるので、とても苦しいです。
治療方針も呼吸法も間違いはないのですが、なかなか改善しません。

抗不安薬としてワイパックスは強力で、max まで飲んでいます。屯用にセルシンです。セルシンはあまり強力ではありません。
それで、屯用をデパスにして欲しいと主治医に訴えるのですが、ベンゾジアゼピン系の依存を考慮してか、なかなか替えてもらえません。

そんな訳で、にっちもさっちも行かない状況です。少しでも、楽になる方法はないものでしょうか。
どうぞ、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

パニック発作を起こす人の場合、SSRIとβ遮断薬の併用が良いと聞いたことがあります。


ぽん太さんはベンゾジアゼピン系のワイパックスと、同じくベンゾジアゼピン系のセルシンを処方されているのですね。
私はどちらの薬も服用した経験はなく、ずっとデパス(チエノゼアゼピン系)でした。
しかし効果が得られずジェイゾロフト(SSRI)に変えたところ、劇的に改善しました。
人により効果は様々ですが、医師に相談の上、SSRIを検討されてみては如何でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

SSRIですか。気が付きませんでした。
過換気症候群もパニック障害の1つと言う訳ですね。
確かこの病院はジェイゾロフトは置いてなく、パキシルかデプロメールになると思います。

いずれにしても、次回診察時に、相談してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/08/16 15:57

私ももうパニック障害になって30年近く経ちます。


何度も発作を経験しました。
そのほとんどは軽症ではじめはデパスからです。
ただ、今は薬の基準が厳しくなり、デパスは
依存性があるそうで病院も出さない所が多いようです。

今年に入って薬を飲んだり、病院に通院することも
面倒になって、何もしないでいましたら、5月に発作が
出るな~、と不安に思っていたら数日後に急に心臓が
バクバク始まり、苦しくなったので血圧計で測ったら
脈拍が102になっていて頭から血の気が引きました。

普段多くても95は超えなかったのでこれはまずいと思い、
薬もなかったので救急車を呼ぶ羽目になりました。

入院しましたが、総合病院なのですが心療内科がなくて
発作の薬も出してもらえず苦しさは消えなかったので
コンスタンを持っている事に気付いて勝手に飲みました。
はい、嘘のように苦しさから解放されて退院し、
通っていた心療内科に行って、叱られました。

勝手に薬をやめ、放っておけば当たり前です、と。
そこで頓服で出されたのはソラナックスです。
診察中もひどい発作が出ていましたがその場で飲んで
30分後には眠り、発作もなくなりました。
ソラナックスはかなり強い方の薬だそうなので、
今は多少の苦しい時はコンスタンを服用中です。

脈拍は普段から80前後でちょっとバクバクするくらいなら
慣れて深呼吸で乗り越え、辛いと思った時だけ
コンスタンを飲みます。
以前はワイバックスは眠くならないので昼間飲んでいました。
比較的軽めの薬です。
今も脈拍は93で、ちょっと苦しいですが、なんとか
我慢できます。
死なないし、冷静に落ち着いていれば大丈夫です。
質問者様も苦しいでしょうけれど、それでどうにかなる
事はないので、またか、と諦めるというか、悟ってしまうと
バクバクも平気です。
じっと黙って苦しさを感じているとどんどん深みにはまりますので
何かしたり、動いて気を紛らわせているうちに治まります。
これが普通、くらいに感じられると耐えられるので
安心してくださいね。
    • good
    • 0

抗不安薬とベータブロック以外は処方されていないですか?


ワイパックスは即効性があって強い薬ではありますが、
ソラナックスは2分の1錠から3錠まで効果を増減できるし、1日7錠までは処方できますから症状に合わせて量を増やすには適していると思いますよ。

精神疲労からくる障害は脳内のセロトニンのバランスを崩していることが多いのでSSRIなど脳内のセロトニンのバランスを整える薬があるといいですね。
SSRIは服用する時間に関わらず、眠っているときに効果を発揮するため、
1週間で1日平均7時間の睡眠を目指してください。

専門医は自身が辛い症状を体験していることが少ないため、中には薬を出したがらない医師もいます。

お薬を持参して、他のクリニックに行ってみて、症状を話したら、この薬を処方されたのですが、どう思いますか?と相談してみるのもいいと思います。

頭痛薬や胃薬のように、スカッと治るものではなく、
なんとなく大丈夫かなぁ・・・と、ゆっくり治っていくものです。

精神的疲労からくる障害を改善する薬は、
自分にあった薬と量を見つけるのが難しく大切になります。
薬を飲んでみて、どう変化したか?
副作用は無いか?メモして、定期的に専門医と相談して
薬の変更や量の調整をしていくことが大事です。

いまの薬は副作用も依存性も、ほとんど無く安全です。
辛い状態を我慢するほど、治すのに時間がかかるようになります。

ご無理の無いように、
ご自愛くださいね。
    • good
    • 1

専門家紹介

ボトルボイス_田邉寿夫

職業:心理カウンセラー

ボトルボイス所属カウンセラーの田辺と申します。

悩みを一人で抱え込んでしまうと、思考は窮屈になって、
マイナスイメージが多くなってしまいます。
心の重さの原因は何か?どうしたら解決していけるか?
一緒に考えさせてください。

取得資格
・メンタル心理カウンセラー
・上級心理カウンセラー
・整体ボディセラピスト

詳しくはこちら

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

なかなか辛そうですね。


薬を飲んでいても、そうなることは多々あります。
私の場合ですと、深呼吸で一時的にはしのいでいますが、
どうにもならない時は、誰かに(私の場合は主治医)話を聞いてもらうのが、一番楽になります。

あとは、もう身を任せるしかないです。
私の場合『もう、どうにでもなる。』と言い聞かせるようにしていますね。

長引く闘病で、苦しいとは思いますが、焦らず自分の一番負担がかからないように、1日1日乗り切りましょう。
ここで、書き込みされるのも、誰かと話しているようなものですから、まったりと話しましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメインテートを服用した場合、続けなければならないか

1年ほど前から、時々午後になるとめまいがしていました。昨年秋の職場の健康診断で血圧が、元々130/80くらいだったのが155/90くらいになり、血圧がめまいの原因ではないかと思いました。それで、ドックや健康診断の結果表をもって、近くの内科医に行ったところ、やはり、めまいの原因は、血圧ではないかと言うことで、24時間心電図と血圧(30分毎)を計測しました。本日その結果が出て、心拍数が一日平均83拍/分、血圧が同じく一日平均134/94mmHgと出ました。医師の診断では、最高血圧は、それほどではないが、最低血圧が高い(100mmHg以上が計測中度々)、それに心拍数が高いということです。特に、心拍数は、静かにしていても100/分を超える時があり、かなり負担が掛かっている。(それで逆に熟睡できるのではないかとも言われました(睡眠時は心拍数は60弱/分、心電図も不整脈ほとんどなし。なお、24時間の正常心拍が99.91%))
こうした診断の結果、メインテート5mgを1ヶ月分処方されました。
しかし、血圧系の薬は初めてなことなのでネットで色々調べたところ、薬なので副作用があることは当然としても、仮に具合が良くなり薬の服用をやめた場合、反発的な症状を起こす場合があると示されており大変不安です。服用すれば良いかどうか、どうすれば良いか教えてください。

1年ほど前から、時々午後になるとめまいがしていました。昨年秋の職場の健康診断で血圧が、元々130/80くらいだったのが155/90くらいになり、血圧がめまいの原因ではないかと思いました。それで、ドックや健康診断の結果表をもって、近くの内科医に行ったところ、やはり、めまいの原因は、血圧ではないかと言うことで、24時間心電図と血圧(30分毎)を計測しました。本日その結果が出て、心拍数が一日平均83拍/分、血圧が同じく一日平均134/94mmHgと出ました。医師の診断では、最高血圧は、それほどではないが、最低...続きを読む

Aベストアンサー

>仮に具合が良くなり
とありますが、これをどうやって判断されるのでしょうか。良くなったと判断するには薬を止めても血圧が正常であることが必要ですよね。やめてみて初めて分かるものです。徐々に減らして様子をみながら薬から離脱していけば良いのではないでしょうか。
やり方はそうなのですが、しかし、良い結果には繋がらないかもしれません。薬はあくまで高くなった血圧を下げるだけの意味しかありません。血圧が以前より高くなった原因を治療するものではないからです。まず大事なことはいくら薬を使っても高血圧という病気を治すことはできないと知ることです。医者がもし薬を飲み続けろといえば、その医者は高血圧という病気は治すことができないからです。治らない、治せないことが前提になっていますので、この場合は患者さんも注意が必要です。長く飲んで良い薬なんて一つもありませんから。すべて元々は毒であり異物です。

病気には必ず原因があります。質問者さんの血圧が以前より高くなったり心拍数が増えてきたのにはそれなりの原因があるからです。体が勝手に間違いを犯して血圧を上げてるわけではありません。原因を調べてそれを治療してこそ病気は治癒に向かいます。
血圧を上昇させたり心拍数を増やすのは自律神経の交感神経の働きによるものですが、交感神経が緊張すればするほど酷くなります。交感神経は心や体が興奮したり、活動的になるほど緊張します。つまり心や体のストレスで交感神経が緊張するのです。言い換えれば、ストレスに対応した血圧や心拍数になるということです。そうやって必要な血流を確保してるわけです。具体的に言うと質問者さんの今の生き方では一日平均83拍/分、134/94mmHgが必要だからです。それより少ない値だと全身に十分な酸素と栄養が送り込めない。
お分かりのように、もし血圧を下げたいのであれば生き方を見直して以前のように戻すことです。以前よりも心や体のストレスが増えてきたための血圧高です。何をされてるのかわかりません。ご自分では気付いておられないかも知れませんが以前よりも忙しくなりなにかと頑張り過ぎて無理をされてきたことが原因でしょう。
血圧は原因があって自律神経が調節しています。血圧を下げるのは副交感神経の役目です。ストレスが減って心や体がリラックスするほど血管が拡張して血圧は下がり心拍数も減ります。血圧を下げるにはそういう生き方、生活が必要になります。血圧が上がってきたらそれはストレスが適応力を超えたことの体からの警告です。
本来は薬に頼る前にやるべきことがあるのですが、薬の服用を始めても同時に原因のストレスを見つけて減らす努力が必要です。ストレスがそのままの状態で薬だけに頼って無理やり心拍数を減らしたり血圧だけ下げると必要な酸素や栄養が全身に送れなくなります。これは長い目でみれば大変怖いことです。

回答にはなりませんが、血圧を考える参考になさってください。

>仮に具合が良くなり
とありますが、これをどうやって判断されるのでしょうか。良くなったと判断するには薬を止めても血圧が正常であることが必要ですよね。やめてみて初めて分かるものです。徐々に減らして様子をみながら薬から離脱していけば良いのではないでしょうか。
やり方はそうなのですが、しかし、良い結果には繋がらないかもしれません。薬はあくまで高くなった血圧を下げるだけの意味しかありません。血圧が以前より高くなった原因を治療するものではないからです。まず大事なことはいくら薬を使って...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報