柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

2004年参院選で98万票を取り、存在感を示した女性党(当時)。
議席獲得には107万票必要(当時)だったので、あと少しでした。
最近は存在感が薄いですが、今後議席を取るためにはどのような
方策が必要でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

地道に活動するのが一番です。

まずは国会でなくて、市議会とか県議会で議席を得ましょう。
選挙運動は何よりも演説です。毎日駅前に立って、演説を続けて下さい。1年間毎日続けて庶民の声を聞くことが出来れば必ず市議会には当選すると思います。
    • good
    • 0

今議員一人もいないのでは?



やはり中ピ連当時のように、♀マークのピンクのヘルメットで選挙活動して目立たないとね。

後は、アイスターのねずみ講の社員から綺麗どこの若い子を出す。
アイスター関連社員と和豊帯(わほうたい)の会の信者を総動員して代表候補に投票するとか・・・

でも創価学会と敵対する団体って、候補者いないでしょう?
幸福の科学でも未だに無理だし。。。

前途多難だと思います。
    • good
    • 0

なかよしの党は


 公明党(創価学会)、幸福実現党(幸福の科学)と同じく宗教系ですからね
母体となる『和豊帯の会』が信者の勧誘勧誘にがんばるしかないんじゃない?

 方策、政策なんて関係ないでしょうね
投票する人=和豊帯の会の信者 ですから・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング