利用規約の変更について

質問させていただくと、釣り、だろ、とか言われてしまいますが、実際に私は、親に小さいときから放置されて、家出を繰り返してきたので、何が本当なのかわからないのです。

私に残されているのは、『私は自分の考えが特別出信じること』しか、軸がないのです。

先日、同僚たちと、食事会に行きました。そこで、常識の話とか、普通、とかいう話になって、私は、
「普通である病って本があるよ、普通とか、おべっかで、体裁を取り繕うだけでしょう。私は、自分に正直に生きたい」
と言うと、別の同僚から大反論されました。
「普通、とか、特に何ってないけど、普通と常識は別。必要ならば、気遣いの嘘も必要」
と、先日、その同僚とのカラオケのことで怒られました。

彼女とデュエットしよう、となって、歌ったのですが、
「あんたは、歌い終わった後に、『音程がおかしかったね』と言ったね、二度とこいつと歌うものか、と思った」
と言われました。正直な感想を述べたら怒られるって、不便や世の中だなあ、と思いました。

普通って、うそつきってことですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

釣りかどうかは別として、質問者様は「小さいときから放置されて育った」という事情があって、今の価値観があるわけです。

質問にでてくる同僚はまた別の事情があって育ち「普通と常識は別。必要ならば、気遣いの嘘も必要」という価値観を得るに至ったわけです。
これは、人間それぞれがそれぞれの経験を有している以上、その人の価値観があり、それはそれで尊重すべきことであるといえます。

じゃあ、常識の前に価値観が対立したらどうしましょう。
同僚の彼女は価値観の対立を前提に「気遣いの嘘も必要」という考え方を有しているのでしょう、ですから質問者様のように、わざわざ対立を煽るような『音程がおかしかったね』のような言動は許せないわけです。

逆に、人によっては「批判されることがなによりも自分の成長につながる」と思っているポジティブな人もいるでしょう。そういう人には信頼関係があるかぎりは、批判もゆるされるわけです。

私は、普通であること、とは「とりあえず、人間関係を80%程度うまく回せる人」のことだと思います。これを100%に限りなく近くしたい、と考えると同僚の彼女のように「気遣いの嘘も必要」ということになるのでしょうが、自分に正直だったり・自分の価値観にゆるぎない自信がある、という人は気遣いをしないでしょうから、人間関係がどんどん悪くなっていくわけです。
ただ、その損失は自分でかぶるわけですから「人間関係がうまく回らない人」というレッテルを貼られてもいいなら、自分に正直に生きればいいわけです。

ただ、ここで指摘しなければならないのは
『私は自分の考えが特別出信じること』と「自分に正直に生きる」ということは、かならずしも同じではない、ということです。

質問者様が自分の心の拠り所として「自分の考えを信じて」生きてきたのは当然だと思います。回りの環境に流されず、大人になるために重要だったのでしょう。

しかし、質問者様はもう子供ではありません。これから結婚して子供をもうければ、子供や配偶者を守っていかなければならない立場にたつこともある大人なのです。

大人であるということは、なによりも自分に責任を持つ必要があります。自分に正直に生きた結果、職を失い友を失い、結果として自殺するとかホームレスになるとかでは、社会に迷惑をかけるだけで、責任ある大人の態度だとはいえないでしょう。

ですから「常識のある大人」というのは、単に自分に正直に生きるということだけでなく、かといって他人に媚びたり、見え透いたうそをつくわけでもなく、妥協点を探ってお互い気持ちよい関係を探っていくものであるといえます。

そういう点から見たときに
>彼女とデュエットしよう、となって、歌ったのですが、
>「あんたは、歌い終わった後に、『音程がおかしかったね』と言ったね、二度とこいつと歌うものか、と思った」
>と言われました。正直な感想を述べたら怒られるって、不便や世の中だなあ、と思いました。

大人の対応とはいえませんね。音痴であることを質問者様が感じることと、それをあからさまに言うことは別のことだからです。たとえば、質問者様は相手が会社の社長だったり、大切な取引先の接待だったとしても同じように『音程がおかしかったね』と指摘しますか、思うこととそれを表明することは同じではありませんし、表明した結果生じる責任を考えて、言うか言わないかを決めるのが「大人の常識」である、ということではないでしょうか。

これを読んで質問者様は「不便な世の中だ」と思うでしょうか。私も同感です。
しかし、人間は社会という人間集団から離れたら生きていけない動物であることも確かです。
子供なら、ツッパッてツッパッて対抗しても許されますし、むしろ保護の対象になったりします。

しかし大人がそれをやったら、単につまはじきになるだけです。

普通がうそつきのことだとは思いませんが、言わなくてもいいことを言わない配慮、やりたいことをがまんする思慮はあっても言いと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

長い内容で、丁寧にご指導いただいてありがとうございます。自分のことを見つめなおしたいです。

お礼日時:2015/08/23 05:01

考え方を変える必要なんてありません。


外に出さなければいいのです。
わざわざ敵を作る行動は避けるのが自分のためですよ。

気遣いの嘘が嫌(もしくは苦手)なら何も言わなければいいです。
気遣いの嘘は相手の価値観に合わせないと逆効果なので、よく知らない相手には何も言わないほうが安全なんですね。
味方が増えない代わりに敵も増えなくなります。
敵がいなければ自分の才覚に合う生活が出来ますよ。

自分の才覚以上の生活がしたいなら味方を増やさないと駄目。
味方を増やすには気遣いの嘘は必須スキル。
もし高い目標があるなら我慢も必要でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。いろいろ、考えないといけないのですね。

お礼日時:2015/08/23 05:00

あなたが心の中で「音程がおかしかった」と思うのは悪いことじゃありません。


正直な感想ですから。
ただ、それをわざわざ言葉にする必要がありますか?

「余計な一言が多い人」っていわれませんか?

私の周囲にもいました。
人間的には悪い人ではないんでしょうが
「わざわざいう必要のないこと」を言わずにいられない人。
自分の余計な一言で相手が不快になることを想像できない人。
自然と付き合いはなくなりました。

>「あんたは、歌い終わった後に、『音程がおかしかったね』と言ったね、二度とこいつと歌うものか、と思った」
と言われました。正直な感想を述べたら怒られるって、不便や世の中だなあ、と思いました。

これだってあなたが言った正直な感想とやらに対する彼女の正直な反応でしかないのですから
それを不条理に思う方が我儘ってもんです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに、正直にいいすぎましたか。相手の気持ちがわからない、といわれたことがありますが、嫌なら私からさればいい、とだけ思ってましたが、社会人一年生。知らないことが多すぎました。ありがとうございます。

お礼日時:2015/08/23 05:02

>「あんたは、歌い終わった後に、『音程がおかしかったね』と言ったね、二度とこいつと歌うものか、と思った」


と言われました。正直な感想を述べたら怒られるって、不便や世の中だなあ、と思いました。

 彼女はあなたの言動に対して質問者さんが言うところの「正直な感想」を言っただけですよ。正直な感想なら素直に受け入れるべきだというならそれも受け入れてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに、彼女も言いたいことを言っただけで、私と同じことをしているのに、批判はおかしいですわね。ありがとうございます。

お礼日時:2015/08/23 05:03

あなたは自己満足なだけでしょう。


誰のことも幸せにできないなら、友達なくします。
「音程おかしかったね」ということで彼女が幸せになるのですか。
あなの自己満足なオナニー的発言であなたが満足しただけ。
オナニーしたかったら家でするでしょ。
「音程おかしかったね」は家でひとりで言えばいい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

オナニーとか、汚い表現ですね。

お礼日時:2015/08/23 05:03

普通の基準は人によって違う。

普通=常識ではない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の普通は常識ではない、ということで、常識はひとそれぞれということですね。ありがとうございます。

お礼日時:2015/08/23 05:04

>彼女とデュエットしよう、となって、歌ったのですが、


> 「あんたは、歌い終わった後に、『音程がおかしかったね』と言ったね、二度とこいつと歌うものか、と思った」
>と言われました。正直な感想を述べたら怒られるって、不便や世の中だなあ、と思いました。

何のためにデュエットするんでしょうね。
正しく歌うため?
違いますよね。その場を楽しむため。笑顔になるためなのでは?
その感想は相手の気分を害しますよね。
必要ありますか?
どうでもいいことを言って相手を傷つけることが自分に正直に生きるってことですか?

>普通って、うそつきってことですか?
この場合は、嘘はつくんじゃなくて、言わなくてもいいことは言わなければいいのです。
しいて何か言わなければならないのなら、・・・
上手かったと言えば、嘘かもしれませんが、楽しかった、などと感想を述べれば嘘にはならないのでは?

>普通って、うそつきってことですか?
この場合で言うと、その場で大事なのは何かということを考えるってことじゃないですかね。

ちなみに・・・
そういう意味では、ほとんどの親は嘘つきです。
子どもが「上手に描けたでしょう?」と絵を見せに来たらだいたいどんな絵でも「お、上手に描けたね」と言いますから。
そしてそれが普通だと思います。(本当に上手に描ける必要はないのですから。この場合もお絵かきを楽しむことが大切なんです)
嘘をつきたくなければ「この間の絵より上達したね」と言えばいいです。
気遣いの嘘を使ってもいいし、嘘が嫌なら、嘘にならないようにかつ、相手を傷つけないように表現方法を工夫すればいいのです。

そこまで考えずに、ただただ自分の感想を言うだけでなのは、深くまで考えようとしないだけ(そんなに深くもないですけど)、怠惰なだけではないんでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私の友達の間では、おかしかったらおかしい、と正直にいうことが友情だというルールがありましたが、それは常識ではないのですね。勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2015/08/23 05:05

普通とお世辞は違う。

普通と体裁を繕うのも違う。
常識やマナーは大雑把にいうと「義」に基づくものから来る知識。
礼儀、信義、行儀、儀礼等
気遣いの嘘も必要というのは、信義を曲げて礼儀を通す事であり、特に変ではない。

体裁を取り繕うというのは、生活水準や社会的地位等で自分がひょいと落ち込む、他と足並みが揃っていないのを極端に恐れ
(例えば30歳でバイトで月給10万で配偶者・恋人・資格・免許無しな状態を恐れる)
現実を隠す努力をする事であり、これは普通(大多数の社会的な存在)に憧れている状態で普通とは言えない。

>自分に正直に生きたい
それでしか人は生きられないとは思うが、人が嫌な気になる事をわざわざ言わずとも黙っていれば良い。
>『音程がおかしかったね』
これは単に無神経な発言であり、こう言わないから嘘つきという事ではない。
声が良いとか、どうせ言うなら褒める形で世辞ではない真実を言えば良い。オーディションでもあるまいし。

前述の儀礼と行儀はほとんど知識から得るものだが、信義、礼儀は想像力も必要である。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私にとっての礼儀と、相手にとっての礼儀は違う。それで違う人なら、切ればいい、と思っていること自体、私は病的である、と気づきました。ありがとうございました。

お礼日時:2015/08/23 05:06

アスペルガーの君には死ぬまでわからんよ。



こう言われたときのあなたの気持ちを分析すれば、自ずと分かるはずの事案に過ぎません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

元彼にも、アスペルガーであると言われました。人の気持がわからない人間といるなんて、もう無理や、とある日、蒸発されてしまいました。やっぱり、私はアスペルガーなんだ。

お礼日時:2015/08/23 05:08

>~『音程がおかしかったね』~正直な感想を述べたら怒られるって、不便や世の中だなあ、と思いました。


表現が悪いということだ。
言葉を選ぼう。それが美徳と呼ばれるのが日本だ。(反論は許さないw)

正直なことはよいことだが和を乱す言行は慎むべき。
相手に不快感を与え、
>~二度とこいつと歌うものか、と思った~
などと嫌われることになる。
(不快感ならまだ許されるかもしれないが、傷つける言葉は許されないぞ。注意だ。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

正直であることを貫くことで、人を傷つける。人を傷つけても、自分には正直でいることが大事だ、と思っていた私は、やっぱり、おかしかったのですね。ありがとうございます。

お礼日時:2015/08/23 05:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング