人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

永遠のテーマを紐解く!結婚は人生の墓場なのか?

投稿された回答は、「教えて!goo ウォッチ」(http://oshiete.goo.ne.jp/watch/)で引用する場合がございます。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

《関連QA》

・結婚しない理由(30歳以上)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2298688.html

・既婚、離婚経験者の男性に質問です!結婚と恋愛は別?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5252530.html

・正直に、結婚して幸せな男の人はいますか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5388419.html

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

それは自分の落ち度を他人のせいにしているだけ。


考え方によっては人生そのものが「墓場」と言える。
であれば、墓場にした当事者にしか問題の解決はできません。
相手は相手で自分の問題に必死なのですから。
ただし、共有できる部分を見つけて、
問題を軽くする事は出来ます。
    • good
    • 0

独身の幸せは、「自由・気まま・経済的な束縛がない」ですよね。


その幸せは結婚後は当然、失われます。
赤ん坊にミルクを二時間置きに与えなければならないのに、「自由がない。お金がかかる。責任が重くなった」なんて文句を言っているようなことはやってられないわけですよ。
そんなことを言っていたら、家庭崩壊、育児放棄まっしぐらで、我々は誰も生きて大人にまでなっていないです。

反対に結婚の幸せって、自分のためだけでなく、家族の喜ぶことを自分の喜びと感じることにあります。
世話が大変だけど子供のために自分の時間と睡眠時間を削っても、頑張る。
仕事と育児の両立のために、残業を減らす。

どれも犠牲が伴いますよね。その犠牲のもとに誰もが産まれ、育まれ、現在の大人になっているわけです。
幸せの次元がまったく違うのに「結婚は人生の墓場=自由がない。責任が重い」というのはナンセンスです。

結論:独身と結婚してからの幸せは全く異なるので、結婚は人生の墓場とは言えない。
独身の幸せはやりたいことができる、既婚の幸せは家族の幸せは自分の幸せという感じではないかと思う。

○教えてgooサイトへの提言

何故、この少子高齢化時代に結婚のネガティブキャンペーンをサイトを揚げてする必要がありますか?
「結婚は人生の墓場だから、結婚しない若者が増える」→「将来の年金が減額され、支給開始年齢が上がる」→「特養の入居待ちがさらに増える」という悪循環じゃないですか。
20代の若者に結婚に積極的に肯定的になってもらわないと、将来、我々は年金ももらえず、重税に苦しむことになるのではありませんか?
ポジティブキャンペーンをやってください。
    • good
    • 1

相手による。



結婚制度が悪いわけじゃなく、結婚した相手が悪けりゃ、
結婚は天国にもなれば、地獄にもなる
    • good
    • 0

結婚は人生の分かれ道でしょう。

    • good
    • 0

墓場が楽しかった、てこともあります。



人間、一人では幸せになれない。
(エーリッヒフロム)
自分の為だけの人生てのは虚しいですよ。

人はね、誰かの役に立ちたいのです。
特に、男はその傾向が強いと言われています。

誰かの役に立っている、という自覚のない男は
博打や酒におぼれやすくなることが判っています。


”結婚は人生の墓場なのか?”
    ↑
夢破れて妻子あり、てね。

映画のセリフから。
「拷問してもダメだぞ」
「なぜだ?」
「苦痛には慣れている」
「どうやって慣れたんだ?」
「俺は、結婚を経験しているからだ!」
「うっ・・・・・」
「しかも、二回もだ!」
「同情にたえない」


「やっぱり結婚するなら家事が得意な女じゃないと云々」
とか言ってる野郎は何もわかっちゃいない素人。
俺たち玄人(既婚者)の多くは「とりあえず理不尽に
キレたり機嫌悪くなったりしないでくれ」と願うだけ。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング