人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

カーナビ、セキュリティの機械、ドライブレコーダーをもっていて全部使いたいので
シガーソケット用3連ソケットというのを購入して使いましたがすぐヒューズが飛んでしまいます。しかも2回も。3つも4つも使うのは諦めたほうがいいのでしょうか?
あとシガー以外から電源供給して確実にヒューズ飛ばないためにはどうしたらいいのですか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

別にショートしているわけではありません。


ヒューズ飛ばないようにするだけ!、ならヒューズの容量を大きくするだけ(例 飛んだヒューズ10Aなら15A、または20Aと差し替えるだけ)。
但、ヒューズが飛ばないだけで、安全の保証はありません、本来は配線の容量も大きくする必要があります。
>あとシガー以外から電源供給して確実にヒューズ飛ばないためにはどうしたらいいのですか
ヒューズがなければ、飛ぶことありませんね、バッテリーから直接配線。
但、万一のときはその配線から出火します、それを防止するために、その配線の途中に配線の容量に見合ったヒューズを設置します。
ヒューズは過大電流が流れ続けて配線が焼けこげ、発火しないように事前に過大電流で溶けて電流を遮断します。
経済的にも、配線は使用機器に十分であれば敢えて太い配線必要ありませんね、細い配線でそれに見合った容量のヒューズがつけられています。
家庭の延長コードのタコ足配線禁止も同じ理由です。
機器ごとに別配線(もちろんその他不測の事故想定してヒューズを経由して)にします。
    • good
    • 0

ヒューズが飛ぶのはソケットにさしている機材の総電力量がソケットについている


ヒューズの許容量を超えているからです。
許容量を超えなければ3つや4つ刺しても問題はありません。

>シガー以外から電源供給して確実にヒューズ飛ばないためにはどうしたらいいのですか?
確実な方法だと12V電源をバッテリーから直接引いてきてリレーでON、OFFするのが
間違いないのですが、ある程度の知識がないと最悪、車両火災に繋がります。

一般的な方法だと下記の部品を使ってヒューズから取り出します。
「エーモン工業 ミニ平型ヒューズ電源」
「エーモン工業 線付ソケット(メス)E329」

取り出すヒューズの場所
常時電源:ホーン・ハザードのヒューズ
ACC電源:ラジオ・シガライターのヒューズ
ヒューズボックスやヒューズの位置は車によって違うので自分で見つけてください。

DIYでやるなら、こういうことの経験がある人と一緒にやるほうが無難です。
    • good
    • 1

シガーソケット使いすぎです。


電力使用量が多い カーナビは、止めた方が良いです。

メーター下 ハンドル下足元カバーの中などに サービスコネクターという
アクセサリー電源を取る コネクターが有ると思います
ここに配線を直結するか ここから シガーソケットメスを繋げ取り出す方が良いでしょう。
セキュリティー機械も 出来るだけシガーソケットでなく 配線接続したほうが良いでしょう。
シガー接続使えるのは消費電力の少ない ドラレコ・レーダー探知機・携帯充電ソケット程度にした方が良いですよ。

今回 ナビだけでも サービスコネクターからの接続に替えるだけで解消するでしょう。
家のコンセントではないので 車であれこれ アクササリーを接続するものでは有りません 必要最小限に抑えることも 考えて下さい。
    • good
    • 0

それは、形状が合っていなくて、ショートしているだけの筈です。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング