最近、政治に興味が沸いてきました。ニュースのなかでもスポーツと政治に惹かれれます。しかし、よく分からないので質問があります。
そもそも、政党ってなんですか?政策集団ってことはわかりましたが、その存在意義がわかりません。
政策ってのは一つでなくて、個々人の意見の数だけあると思っています。また、他人の政策に各人の意見なり思いがあるため集団にはならないのではないでしょうか?
ニュース・ステーションだったと思いますが、国会議員がでていてこんなことを言ってました。(この国会議員は無所属で当選したが、現在自民党に所属している人だったと思います。)「一人の力で政策を押し進めようとしてもできることではない。そこで同じような考えの人々で集まって、勉強、研究をできるため自民党に所属しました。」
当初、この国会議員の言うことを理解したつもりでしたが、最近疑問が沸いてきました。
この国会議員は自民党に所属し、自分の政策を党をあげて応援してもらうため、「ほかの政策について賛同したくなくても賛同してしまう」というような駆け引きをするんではないでしょうか?
こう思ってしまうと、実体のない集団であって「自分の意見を通す道具」でしかないように思ってしまいました。
以上のように理解しておりますが、実際にはどうなんでしょうか?
また、「政党」は制度なんでしょうか?

ついでに
現在、(自民+公明+保守)与党>野党(その他)ですが、議席数が逆転すれば与野党が入れ替わるのでしょうか?
この、「与・野党」って言葉は「制度」ですか?

もうひとつついでに
参議院と衆議院となぜ分かれてるのですか?また、そのなかにも何々党員がいるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

うーん、難しく考える前にポイントを


1.もちろん、政治に関する個人の意見はみんなさまざま。
2.議会での決議は多数決なので、たくさんでつるんでる方が有利。

あなたが心配しているとおり、政党に所属していれば自分の意見とは違ったことにも賛同しなければいけないってっことは結構あると思います。
例えば「消費税は増税を」「自衛隊は憲法違反だ!」というふたつの主張を持った議員がいたとしても、ふたつを同時にかなえられる政党はありません。とすれば
a.消費税増税を主張する政党に入って、自衛隊については黙っとく。
b.その逆。
c.新しい政党をつくる。
の、どれかを選ぶでしょう。で、ポイントの2でいってるとおり、cではあんまり発言力がないのよ。だからみんな、aかbを選ぶワケ。

ところで、政党って確かに、思想、信条、主義なんかがもとになってできてるんだけど、まあ今の日本では「どの政党が、どの階層(職業)の代表か」って考えていいと思います。

a.自民党  わりとお金持ちの自営業者、わりとお金持ちのサラリーマン、あと農家の支持も強い。
b.民主党  各種市民団体とか女性団体とか。でももとは自民党からできてる。
c.公明党  創価学会という宗教団体。
d.社民党  労働組合、教職員組合なんか。(まえは社会党というでかい党だったけど、分裂?した。)
e.共産党  あまりお金持ちでない自営業者、あまりお金持ちでない労働者、労働組合。

それぞれの党は、その支持者の利益のために頑張るわけです。で、いまお金持ちの人は今の制度をあんまりあえて欲しくないし、いまお金持ちじゃない人(すごーく貧しい人なんか)は、政治を変えて欲しい。そういうところから、政党の方向性が決まってくるんです。

さて、日本の総理大臣はどうやって決まるんでしょう?憲法には「国会の指名にもとづいて天皇が任命」とありますが、国会は一番大きい(一番多くの議席を持ってる)政党のトップを指名します。(多数決だから当然そうなる。)だから、自民党の総裁選挙が、実質的な首相選挙になるわけです。ただ、世間ではよく「首相を自分たちで選べない」と言われますけど、国会議員を選ぶのは国民で、最大の票を集めた政党のリーダーが首相になっているんだから、立派に「自分たちで選んでる」んです。私たちが衆議院選挙や参議院選挙で投票するときは、「この人が総理大臣になったら・・・」と考えて投票しないといけません!・・・話がズレましたけど、この最大の党で政権を持ってるのが与党、それ以外が野党です。まあこれは制度というより慣行ですね。

長くなっちゃいましたが、最後にひとこと。私はとある政党の支持団体である組織で働いています。よくその政党に入るように勧められますが、「その政党の主張のすべてに賛同できるわけではないのに、入ってしまえばすべてに従わざるをえなくなる」のが嫌で断りつづけています。だから、あなたの疑問にとても共感しました!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。また、さらに政治に興味がわいてきました。

お礼日時:2001/06/17 00:54

 「政党」とは何かという問題は政治学の分野においては実は非常に難しい問題です。

ただ、最も簡単な定義に従うと、「選挙を通じて政府の役職(大臣とは限らない。国会議員や地方議会議員を含む)を獲得しようとする団体」です。よって、政党は「制度」ではありません。「団体」です。だから入ってもいいし、入らなくてもよいのです。そして、普通、同じ思想に賛同する人々が同じ政党に所属します。例えば、共産党に加入している人たちは共産主義思想に何らかの親近感を抱いている人々ですし、社民党に所属している人々は社会民主主義に賛同する人達なのです。
 ただし、日本の自民党のように、一つの政党が長期にわたって政権を握り続けている国では、自分の理想を少しでも現実の政治で実現したいと思う人々は自分の思想信条にかかわらず、自民党に加入しようとします。こうして、自民党には自分の考えを実現したいという思いだけを共有する様々な思想の持ち主が集まります。このような政党を「包括政党」と言います。「包括政党」のある国では、様々な思想を持った人々が1つの政党に集中する訳ですから、政党の違いがわかりにくくなります。
 与党と野党の違いは政権を持っている政党か政権を持っていない政党かということです。今は自民党・公明党・保守党が政権を構成しているので、この3党が与党と呼ばれますが、もし仮に次の総選挙で民主党が衆議院の過半数を占めれば、民主党が与党となり、他の政党は野党となるのです。ですから、与野党は制度ではありません。しかし、共産主義国(中国など)では共産党が政権を担当し、他の政党は共産党を助ける(共産党に反する政党は認められない)と定められていますから、与野党が「制度」になっていると言えます。(もちろん、日本は共産主義国ではありません)
 明治憲法の時代は国会(当時は帝国議会)は衆議院と貴族院の2つに分かれていました。貴族院は華族と政府任命の議員からなる議院で政党の思惑とは関係なく審議をしていました。ところが、日本国憲法(今の憲法)を制定するにあたって、華族(貴族)制度が廃止されることになったため、日本を占領していたGHQは衆議院のみの一院制を主張しました。しかし、日本政府は審議を慎重に行うためには議院は2つなければならないと主張し、貴族院に代わって参議院が置かれることになりました。この背景には日本政府高官の間で、政党に対する不信が強く(戦前、日本の政党が激しい権力闘争を繰り広げたため)、貴族院的なものを残したいという気持ちがあったためと思われます。参議院は設立当初は「良識の府」と呼ばれ、政党に所属しない文化人などが参議院議員となりました。
 GHQは参議院議員もまた選挙によって選ばれなければならないと定めました。そのため、全国的に知名度の高い文化人が多く選ばれるよう日本全国を1区とする全国区が設けられました。しかし、やがて政党は自分たちを支持してくれる団体(労働組合とか医師会とか)の指導者を全国区の候補に担ぐようになりました。団体の指導者を候補に担ぐと、会員が必ずその候補に投票したからです。こうして、次第に文化人は参議院から駆逐され、団体の代表が参議院を占めるようになりました。さらに、テレビが普及すると、タレントが全国区に進出しました。タレント議員の中には無所属を貫く議員もいたのですが、全国区が金がかかり過ぎるという理由から廃止され比例区となると、比例区の候補は必ず何らかの政党に属する事が義務づけられ、タレント議員も何らかの政党に加わるか、普通の選挙区から立候補するかの選択を迫られることになりました。これによって、無所属が多いという参議院の特色は完全に失われ、衆議院と参議院の違いはほとんどなくなりました。
 衆議院にも参議院にも会派というのがあり(自民党とか民主党とか)、会派に所属している議員はその党員であることが普通です。例えば、自民党の議員は普通、自民党員です。ただし、衆参両院の議長と副議長は公正を保つために、会派を一時的に抜けて無所属となるのが最近のならわしです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。また、さらに政治に興味がわいてきました。

お礼日時:2001/06/17 00:56

そもそもは、政策をおなじゅうする団体(大要的に)だったが、今の日本では、票田と利益の共通団体なったようである。

そのため、利益誘導を行うため政党に属しているような感もある。
また、政党は、多数決から生まれた必然的なものである。だから、状況が変われば、政党はなくなると思う。
自民+公明+保守が議会内で少数派になれば、違う組み合わせの与党が生まれるだろう。与野党は、区別するだけのものである。
何か問題があったときに、たとえば総選挙中に首相が死亡のようなこと、議会も内閣もないような状況を防ぐべく2院制を用いている。もちろん衆参両院に政党が存在する。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。また、さらに政治に興味がわいてきました。

お礼日時:2001/06/17 00:57

「政党」とは本来「思想を同じくする人の集まり」であると思います。

しかし実際、tonkatiさんのおっしゃられているような使い方をしている人が多いのも事実だと思います。事実政党に属していると選挙の時に資金面等で、援助がありますし。その辺りは実際にその人がどのような行動をしているか見ていけば自ずとわかると思いますよ。(それが難しいのも事実ですが)


政党は制度かとの問いですが、「制度」ではないでしょう。事実どの政党にも属さない人が居るのですから。

>現在、(自民+公明+保守)与党>野党(その他)ですが、議席数が逆転すれば与野党が入れ替わるのでしょうか?

そうなるかもしれませんがそうならないかもしれません。

「与党」とは政権を担当している政党、「野党」とは政権を担当していない政党のことをいいます。

議席が逆転しても、どこが与党になるかはわからないし、今の与党の一部と野党の一部がくっついて与党になるかもしれません。

これは「言葉」であって「制度」ではないと思います。

衆議院と参議院については参考URLへ

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=77008
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。また、さらに政治に興味がわいてきました。

お礼日時:2001/06/17 00:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子ども手当廃止をマニフェストに明記している政党はどこでしょうか?

子ども手当廃止をマニフェストに明記している政党はどこでしょうか?

間もなく行われる参議院議員選挙ですが、子ども手当の廃止をマニフェストに明記している政党は
自民党と日本創新党以外にはどこがあるでしょうか?
また、逆に続行を明記している政党はどこでしょうか?

Aベストアンサー

 そうですね。 自民党と日本創新党は、「全面見直し」と「廃止」ですね。
 みんなの党は、 「見直し」
 たちあがれ日本は、 「凍結」

 
 新党改革は、 「残す場合は一人目1万3000円、二人目1万6000円、三人目2万円、四人目2万6000円」 残す場合はというところがちょっとあいまいな感じですね。

 
 続行を明記してるのは、
 社民党で、 「本格実施」


 国民新党と幸福実現党と女性党は、 ?


 こんなところです。比べるとおもしろいですね。

Q【政治・参議院総選挙って政党の勝ち負けで見るものなのでしょうか?】 政党の議席数という勝ち負けで

【政治・参議院総選挙って政党の勝ち負けで見るものなのでしょうか?】


政党の議席数という勝ち負けで見るから政治に無関心というか選挙に行く人が減少しているのでは?

議席数の勝ち負けなら自民党が勝つのが分かっているので誰も選挙に行くわけがないですよ。

選挙って勝ち負けで見るものなのでしょうか?

テレビの選挙特番もどこのテレビ局民放もNHKも政党の議席数ばかりクローズアップして放送している。

議席数が重要なら自民党が勝つので見る必要もない。

もっと選挙には大事なものがあるのでは?

選挙の本来の目的を見失ってはいませんか?

Aベストアンサー

野党の万歳が空し過ぎますね。

社民党なんて福島瑞穂しか当選しませんでした。
これで政党解散です。

伸びると予想されていた日本共産党もまったく振るいませんでした。
青森・宮城・福島では謎の民進党勝利。
みんな震災被害忘れたのでしょうか?
ちょっと不思議でした。

何にしろ、オールジャパンで与党候補躍進!
安保合法、憲法改正。アベノミクス推進ということが決まりました。

会見勢力が2/3になったのはいいことです。
おおさか維新も閣外協力するでしょう。

現在の日本では、政党の勝ち負けで見るものです。

Q内閣や政党の支持率調査

このところ、内閣や政党の支持率の調査が、かなり頻繁に行われているような気がします。
ずっと以前は、半年に1回程度しかしていなかったと思うのですが、昨今は、ほぼ1ヵ月に1回は実施している様な気がします。

いつぐらいから、支持率調査の回数が増加したのでしょうか?また、なぜ、そうなったのでしょうか?

Aベストアンサー

>内閣や政党の支持率調査
このところ、内閣や政党の支持率の調査が、かなり頻繁に行われているような気がします。
ずっと以前は、半年に1回程度しかしていなかったと思うのですが、昨今は、ほぼ1ヵ月に1回は実施している様な気がします。

           ↓

Q1:いつぐらいから、支持率調査の回数が増加したのでしょうか?

ハッキリとしたデーターがあるわけでは有りませんが、小泉内閣からではないでしょうか・・・
発足当時の超人気(森首相の絶望的な不人気の後だけに、期待も驚きも調査分析の格好の材料)その後の田中外相切りや衝撃的な訪朝・拉致問題の正式表面化やピョンヤン宣言、ブッシュ大統領との親密信頼関係をベースにした日米関係の裁量の時代、構造改革・プライマリーバランス単年度での黒字化実現・郵政改革の推進・不良債権問題からの金融危機の・靖国神社参拝問題や特亜3国からの反発、国際会議での活躍・郵政解散etcと話題性や支持率の乱高下がニュースバリューと国民の関心が高まった。
この当時から、テレビでの政治討論番組が増加したのも、良くも悪くも政治の劇場化やバラエティ化を創出し活用したのは小泉さんであり、支持率調査の定点観測・時系列での分析や主権者の政治への関心を高める相乗効果を齎したのは同じ要因要素だったのではと思考します。


Q2:また、なぜ、そうなったのでしょうか?

政治が視聴率・販売部数に大きなインパクトを与えるようになり、中でも支持率(内閣・政党・次の総理)、選挙の勝敗&議席数予測や投票行動アンケートが関心を集め、定番に成った。
それまでの、抽象的&不定期な調査から、需要と供給の関係で内容的にも充実し質と量の両面で係数・デジタル表示が徹底され、支持率の推移やアンケートでの傾向が選挙結果にも酷似したり連動したりする実績と評価の定着から、各メディアで取り組むように成った。
その露出度が増え、精度が上昇した事で、相乗効果&好循環で支持率調査が浸透、その結果の分析や活用がニュースの中でも広まり、更なる注目・関心に繋がった<アナウンス効果>。

>内閣や政党の支持率調査
このところ、内閣や政党の支持率の調査が、かなり頻繁に行われているような気がします。
ずっと以前は、半年に1回程度しかしていなかったと思うのですが、昨今は、ほぼ1ヵ月に1回は実施している様な気がします。

           ↓

Q1:いつぐらいから、支持率調査の回数が増加したのでしょうか?

ハッキリとしたデーターがあるわけでは有りませんが、小泉内閣からではないでしょうか・・・
発足当時の超人気(森首相の絶望的な不人気の後だけに、期待も驚きも調査分析の格好...続きを読む

Q政治に興味がない人に興味をもたせるようにするには?

興味がないものに興味を持てと人に強制できるものではないとは思うのですが・・・

政治に関してはできるだけ持ってほしいと思っています。


興味がないのは一種の諦め、難しいなど理由があると思います。

しかしそれでは民主主義が成り立たないような気がします。


自然に興味を持たせる善策をお持ちの方は回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いちばんいい対策はサラリーマンの「源泉徴収税制」を撤廃すること。今のように3月ではなく国民は誕生月に年に一回申告をするようにする、そうすれば自動的に徴収されている場合に比べて痛税感はいやが応でも高くなり、参政意識も高まります。その証拠に現在投票率が落ちているのは派遣も含めたサラリーマンです、自営業者はほとんど選挙に行っています。
先進国で日本のような源泉徴収税制を敷いている国は無く、(いや世界中ほとんどないといってもいい)サラリーマンと自営業者や農業などの間での不公平税制は放置されています。逆に言えばこの制度を守るために自営業者や農業の方は自民党に入れているわけです。

Q各政党、各新聞の立ち位置

以下の各政党、各新聞の立ち位置を極右、右派、中道右派、中道、中道左派、左派、極左の順に並べてください。
政党:自民党、民主党、公明党、共産党、維新の党、おおさか維新の会、社民党、生活の党、次世代の党、日本を元気にする会、新党改革
新聞:読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞、日本経済新聞、東京新聞、しんぶん赤旗、公明新聞

Aベストアンサー

時勢代はニコ大党に党名変更しました。
(正しくは日本のこころを大切にする党)

極右    いません
親米右翼  自由民主党(清和会)、日本を元気にする党
尊王右翼  日本のこころを大切にする党
左派系右翼 公明党、新党改革、おおさか維新の会
※親米右派 産経新聞
※中道右派 読売新聞
※親中右派 公明新聞
※親米左派 日本経済新聞

親中左翼  自由民主党(二階派。岸田派)、生活の党と山本太郎と仲間たち
親韓左翼  民主党、維新の党
親朝左翼  社民党
親露左翼  日本共産党
※中道左派 時事通信社
※親中左派 朝日新聞
※親韓左派 毎日新聞、東京・中日新聞、共同通信
※親露左派 しんぶん赤旗
※極左   琉球新報、沖縄タイムス

Q最近の政治のニュース

28歳の男性です。
最近の政治のニュースを見ていると、

●汚職
●天下り
●少子化
●格差
●外国人参政権
●公務員の給与据え置き
●バラマキ政策
●国債(国の借金)

等、不安になるものばかりです。
自分が生きている間に、国家が破綻してしまうのではないか、
と真剣に考えたりもします。

ただ、ニュース等を見て真剣に考えるようになったのは大人
になってからなので、実は、私が生まれた頃からこの程度の
問題はあったのかなとも思います。

そこで、主に年配の方にお伺いしたいのですが、2、30年
前と比べて、客観的に政治の内容は酷くなってますか?

あまり変わらないですか?

それとも内容は良くなってますか?

是非皆様の意見を聞かせてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

酷くなる一方ですね…

政治、マスコミ、宗教の癒着は酷いです。

本日今、将来に禍根を残すような国籍法の改正が一部の議員のごり押しで今国会を通過しようとしています。
通常行なわれるべき法務委員会の決議も無しに本会議へ上程で20日に間に合うように決議となるらしいです。

自民の一部と公明、民主が賛成ですからね…
また、この法案を出すべく判決を出した最高裁も酷いです。

要するに、日の丸に忠誠を誓うか、五星好紅旗に忠誠を誓うかの問題になっています。

重大な問題であるにもかかわらずマスコミは殆ど無視して報じていません。
彼らもまた日本以外の利益第一のようです。

さて、日本の政治が悪くなったのは、田中角栄失脚以後…村山富一…と落ちるに任せ、小泉内閣で総仕上げ日本売渡になってしまいましたね。
酷い世の中です。

Q(有)次世堂ってなんの業務をしている会社なんでしょうか

新聞の折込に入っていた在宅を募集していた会社なんですけど。
(有)次世堂 千葉県四街道市の会社だそうです。

どんな業務をしている会社かご存知ありませんか。
もし、知っている方がいらっしゃったらお教えください。

Aベストアンサー

インターネットタウンページでは
「ソフトウェア業」に区分されているようです。

参考URL:http://itp.ne.jp/servlet/jp.ne.itp.sear.SKWSVmain?submitType=OP4&menuType=&Gyoumu_cate=3&Media_cate=populer&c_gid=SW0110

Q【政治に若者は興味がないと言うが】政治の監視は60歳以上で定年退職者の高齢者の娯楽として老人たちに任

【政治に若者は興味がないと言うが】政治の監視は60歳以上で定年退職者の高齢者の娯楽として老人たちに任せるべきではないかと思うようになった。

現在は栄養も良くなり医療も発達して60歳で定年退職してもやることがない公務員上がりの高齢者が五万といる。

自営業者は死ぬまで労働だが公務員は有難いことに定年退職後の老後の心配がない。

なので新聞を切り抜いて政治欄と睨めっこして赤線を引いて朝からずっと政治のこと考えられる時間と余裕がある上に高学歴で行政等に詳しく何も社会の仕組みを知らない若者が政治を監視すると逆に弊害となる場合の方が多い。

シールズも政治を何も知らない若者が1つの社会問題だけを焦点に置いて活動していたので社会の関心がその話題が薄れると活動をやめてしまった。

ずっと終わる終着点まで活動を続ける気力がなかったし思いつきで始めて思いつきでやめた。

政治の監視は若者ではなく年寄り連中に任せるべきではないでしょうか?

彼らは時間もお金も余裕がある。若者は政治より今の自分を心配する方べきではないかと思います。

若者が政治に無関心って逆に良いことだと思う。

自分のやりたいこと政治より興味があることがあるってことでしょ?

若者みんなが趣味より政治に興味を持つような時代こそ危険です。

【政治に若者は興味がないと言うが】政治の監視は60歳以上で定年退職者の高齢者の娯楽として老人たちに任せるべきではないかと思うようになった。

現在は栄養も良くなり医療も発達して60歳で定年退職してもやることがない公務員上がりの高齢者が五万といる。

自営業者は死ぬまで労働だが公務員は有難いことに定年退職後の老後の心配がない。

なので新聞を切り抜いて政治欄と睨めっこして赤線を引いて朝からずっと政治のこと考えられる時間と余裕がある上に高学歴で行政等に詳しく何も社会の仕組みを知らない若...続きを読む

Aベストアンサー

結局日本の政治は金持ち一族のお遊びです。一般庶民は口出し出来ません。

Aベストアンサー

まだ高校生で実家に住んでいて、近くにいいジムがないのでしたら
その選択がベストだと思いますよ。

いい体格ですね。あと体重を10キロ~20キロ増やせばヘビー級に
逆に10キロちょっと減量すれば70キロ級に出れますよ。

身長はもう少し伸びると思います。俺は高校の時に177センチだったけど
毎日牛乳を500ミリリットル~1リットル飲んで、朝晩、背伸ばし(普通の背伸びと同じ)と
足伸ばし(力を抜いた、リラックスしたスクワットみたいなもの)を
ゆっくり50回~100回くらいやってたら、20歳の時には183センチになってました。
20歳前後はまだまだ身長が伸びますよ。ヘビー級でやりたいんだったら180以上は必要です。

あと、もしボクシングジムが近くにあったら一度見てみるといいですよ。

K-1で勝つ鍵はボクシングです。
魔裂斗もバタ・ハリもボクシングができるから勝っている。
魔裂斗はボクシングのトレーナーから専門的に習っています。

その魔裂斗でさえ、ボクシングの現役ランカーとボクシングをやったら
勝てないでしょう。

K-1の70キロ級JAPANの大会で、30代の元ボクサー前田宏行(角海老宝石ジム)が
準優勝者のTATSUJIやHAYATOをあっという間にダウンさせましたが
ボクシングはそれ程奥が深い競技です。
ディフェンス、カウンターも優れている。キックの選手の知らない技術がたくさんある。

ボクシングのことはいつも意識していたほうがいいですよ。
本当にできればだけど、ボクシングを最初に習ったほうがいいとさえ言えます。

まだ高校生で実家に住んでいて、近くにいいジムがないのでしたら
その選択がベストだと思いますよ。

いい体格ですね。あと体重を10キロ~20キロ増やせばヘビー級に
逆に10キロちょっと減量すれば70キロ級に出れますよ。

身長はもう少し伸びると思います。俺は高校の時に177センチだったけど
毎日牛乳を500ミリリットル~1リットル飲んで、朝晩、背伸ばし(普通の背伸びと同じ)と
足伸ばし(力を抜いた、リラックスしたスクワットみたいなもの)を
ゆっくり50回~100回くらいやってた...続きを読む

Q今政治のニュースで消費税率10%引き上げを先送りにすることについて反対の政治家がいますがなぜ反対なの

今政治のニュースで消費税率10%引き上げを先送りにすることについて反対の政治家がいますがなぜ反対なのですか?

Aベストアンサー

.....Q. 消費増税の先送り反対の政治家がいますがなぜ反対なのですか?....
               ↓

  この質問への回答は、極めて簡単で明快な理由となります。

現在、消費増税の先送り反対の政治家は…3つのタイプしかいません。


1つ目が、消費増税の先送りなら安倍に経済政策の失敗を認めろ!と追求を続け
     たい勢力の政治家たち。


2つ目が、財務省の官僚レクチャーを頭から信じてやまない。単細胞な脳みその
     財源確保が命となった、財務官僚に操られてる政治家たち。


3つ目が、麻生太郎ちゃん。安倍がG7で消費増税先送りの大義名分を作りあげ
     たものの、衆院解散へは踏み込むのにイマイチな現状で、太郎ちゃん
     がゴネたふりして民意を問うとし、衆院解散への大義名分を担った上
     での仮想反対。これにより安倍は堂々衆院解散で衆参同時選挙とし、
     自民は消費増税先送りを公約に闘うという最強の布陣となる。
     すると、大した公約も無い野党は当然、劣勢となり壊滅は必至の状況。
     まさに、安倍と太郎の頭脳明晰コンビプレー、実に素晴らしいですね。


  ---以上、今、大注目なのが3つ目の太郎ちゃん。ってことですかね---

      ---質問者さんのご参考となれば、誠に幸いです---



晋三ちゃんと太郎ちゃんは大の仲良し!

.....Q. 消費増税の先送り反対の政治家がいますがなぜ反対なのですか?....
               ↓

  この質問への回答は、極めて簡単で明快な理由となります。

現在、消費増税の先送り反対の政治家は…3つのタイプしかいません。


1つ目が、消費増税の先送りなら安倍に経済政策の失敗を認めろ!と追求を続け
     たい勢力の政治家たち。


2つ目が、財務省の官僚レクチャーを頭から信じてやまない。単細胞な脳みその
     財源確保が命となった、財務官僚に操られてる政治家たち。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報