最近、政治に興味が沸いてきました。ニュースのなかでもスポーツと政治に惹かれれます。しかし、よく分からないので質問があります。
そもそも、政党ってなんですか?政策集団ってことはわかりましたが、その存在意義がわかりません。
政策ってのは一つでなくて、個々人の意見の数だけあると思っています。また、他人の政策に各人の意見なり思いがあるため集団にはならないのではないでしょうか?
ニュース・ステーションだったと思いますが、国会議員がでていてこんなことを言ってました。(この国会議員は無所属で当選したが、現在自民党に所属している人だったと思います。)「一人の力で政策を押し進めようとしてもできることではない。そこで同じような考えの人々で集まって、勉強、研究をできるため自民党に所属しました。」
当初、この国会議員の言うことを理解したつもりでしたが、最近疑問が沸いてきました。
この国会議員は自民党に所属し、自分の政策を党をあげて応援してもらうため、「ほかの政策について賛同したくなくても賛同してしまう」というような駆け引きをするんではないでしょうか?
こう思ってしまうと、実体のない集団であって「自分の意見を通す道具」でしかないように思ってしまいました。
以上のように理解しておりますが、実際にはどうなんでしょうか?
また、「政党」は制度なんでしょうか?

ついでに
現在、(自民+公明+保守)与党>野党(その他)ですが、議席数が逆転すれば与野党が入れ替わるのでしょうか?
この、「与・野党」って言葉は「制度」ですか?

もうひとつついでに
参議院と衆議院となぜ分かれてるのですか?また、そのなかにも何々党員がいるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

うーん、難しく考える前にポイントを


1.もちろん、政治に関する個人の意見はみんなさまざま。
2.議会での決議は多数決なので、たくさんでつるんでる方が有利。

あなたが心配しているとおり、政党に所属していれば自分の意見とは違ったことにも賛同しなければいけないってっことは結構あると思います。
例えば「消費税は増税を」「自衛隊は憲法違反だ!」というふたつの主張を持った議員がいたとしても、ふたつを同時にかなえられる政党はありません。とすれば
a.消費税増税を主張する政党に入って、自衛隊については黙っとく。
b.その逆。
c.新しい政党をつくる。
の、どれかを選ぶでしょう。で、ポイントの2でいってるとおり、cではあんまり発言力がないのよ。だからみんな、aかbを選ぶワケ。

ところで、政党って確かに、思想、信条、主義なんかがもとになってできてるんだけど、まあ今の日本では「どの政党が、どの階層(職業)の代表か」って考えていいと思います。

a.自民党  わりとお金持ちの自営業者、わりとお金持ちのサラリーマン、あと農家の支持も強い。
b.民主党  各種市民団体とか女性団体とか。でももとは自民党からできてる。
c.公明党  創価学会という宗教団体。
d.社民党  労働組合、教職員組合なんか。(まえは社会党というでかい党だったけど、分裂?した。)
e.共産党  あまりお金持ちでない自営業者、あまりお金持ちでない労働者、労働組合。

それぞれの党は、その支持者の利益のために頑張るわけです。で、いまお金持ちの人は今の制度をあんまりあえて欲しくないし、いまお金持ちじゃない人(すごーく貧しい人なんか)は、政治を変えて欲しい。そういうところから、政党の方向性が決まってくるんです。

さて、日本の総理大臣はどうやって決まるんでしょう?憲法には「国会の指名にもとづいて天皇が任命」とありますが、国会は一番大きい(一番多くの議席を持ってる)政党のトップを指名します。(多数決だから当然そうなる。)だから、自民党の総裁選挙が、実質的な首相選挙になるわけです。ただ、世間ではよく「首相を自分たちで選べない」と言われますけど、国会議員を選ぶのは国民で、最大の票を集めた政党のリーダーが首相になっているんだから、立派に「自分たちで選んでる」んです。私たちが衆議院選挙や参議院選挙で投票するときは、「この人が総理大臣になったら・・・」と考えて投票しないといけません!・・・話がズレましたけど、この最大の党で政権を持ってるのが与党、それ以外が野党です。まあこれは制度というより慣行ですね。

長くなっちゃいましたが、最後にひとこと。私はとある政党の支持団体である組織で働いています。よくその政党に入るように勧められますが、「その政党の主張のすべてに賛同できるわけではないのに、入ってしまえばすべてに従わざるをえなくなる」のが嫌で断りつづけています。だから、あなたの疑問にとても共感しました!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。また、さらに政治に興味がわいてきました。

お礼日時:2001/06/17 00:54

 「政党」とは何かという問題は政治学の分野においては実は非常に難しい問題です。

ただ、最も簡単な定義に従うと、「選挙を通じて政府の役職(大臣とは限らない。国会議員や地方議会議員を含む)を獲得しようとする団体」です。よって、政党は「制度」ではありません。「団体」です。だから入ってもいいし、入らなくてもよいのです。そして、普通、同じ思想に賛同する人々が同じ政党に所属します。例えば、共産党に加入している人たちは共産主義思想に何らかの親近感を抱いている人々ですし、社民党に所属している人々は社会民主主義に賛同する人達なのです。
 ただし、日本の自民党のように、一つの政党が長期にわたって政権を握り続けている国では、自分の理想を少しでも現実の政治で実現したいと思う人々は自分の思想信条にかかわらず、自民党に加入しようとします。こうして、自民党には自分の考えを実現したいという思いだけを共有する様々な思想の持ち主が集まります。このような政党を「包括政党」と言います。「包括政党」のある国では、様々な思想を持った人々が1つの政党に集中する訳ですから、政党の違いがわかりにくくなります。
 与党と野党の違いは政権を持っている政党か政権を持っていない政党かということです。今は自民党・公明党・保守党が政権を構成しているので、この3党が与党と呼ばれますが、もし仮に次の総選挙で民主党が衆議院の過半数を占めれば、民主党が与党となり、他の政党は野党となるのです。ですから、与野党は制度ではありません。しかし、共産主義国(中国など)では共産党が政権を担当し、他の政党は共産党を助ける(共産党に反する政党は認められない)と定められていますから、与野党が「制度」になっていると言えます。(もちろん、日本は共産主義国ではありません)
 明治憲法の時代は国会(当時は帝国議会)は衆議院と貴族院の2つに分かれていました。貴族院は華族と政府任命の議員からなる議院で政党の思惑とは関係なく審議をしていました。ところが、日本国憲法(今の憲法)を制定するにあたって、華族(貴族)制度が廃止されることになったため、日本を占領していたGHQは衆議院のみの一院制を主張しました。しかし、日本政府は審議を慎重に行うためには議院は2つなければならないと主張し、貴族院に代わって参議院が置かれることになりました。この背景には日本政府高官の間で、政党に対する不信が強く(戦前、日本の政党が激しい権力闘争を繰り広げたため)、貴族院的なものを残したいという気持ちがあったためと思われます。参議院は設立当初は「良識の府」と呼ばれ、政党に所属しない文化人などが参議院議員となりました。
 GHQは参議院議員もまた選挙によって選ばれなければならないと定めました。そのため、全国的に知名度の高い文化人が多く選ばれるよう日本全国を1区とする全国区が設けられました。しかし、やがて政党は自分たちを支持してくれる団体(労働組合とか医師会とか)の指導者を全国区の候補に担ぐようになりました。団体の指導者を候補に担ぐと、会員が必ずその候補に投票したからです。こうして、次第に文化人は参議院から駆逐され、団体の代表が参議院を占めるようになりました。さらに、テレビが普及すると、タレントが全国区に進出しました。タレント議員の中には無所属を貫く議員もいたのですが、全国区が金がかかり過ぎるという理由から廃止され比例区となると、比例区の候補は必ず何らかの政党に属する事が義務づけられ、タレント議員も何らかの政党に加わるか、普通の選挙区から立候補するかの選択を迫られることになりました。これによって、無所属が多いという参議院の特色は完全に失われ、衆議院と参議院の違いはほとんどなくなりました。
 衆議院にも参議院にも会派というのがあり(自民党とか民主党とか)、会派に所属している議員はその党員であることが普通です。例えば、自民党の議員は普通、自民党員です。ただし、衆参両院の議長と副議長は公正を保つために、会派を一時的に抜けて無所属となるのが最近のならわしです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。また、さらに政治に興味がわいてきました。

お礼日時:2001/06/17 00:56

そもそもは、政策をおなじゅうする団体(大要的に)だったが、今の日本では、票田と利益の共通団体なったようである。

そのため、利益誘導を行うため政党に属しているような感もある。
また、政党は、多数決から生まれた必然的なものである。だから、状況が変われば、政党はなくなると思う。
自民+公明+保守が議会内で少数派になれば、違う組み合わせの与党が生まれるだろう。与野党は、区別するだけのものである。
何か問題があったときに、たとえば総選挙中に首相が死亡のようなこと、議会も内閣もないような状況を防ぐべく2院制を用いている。もちろん衆参両院に政党が存在する。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。また、さらに政治に興味がわいてきました。

お礼日時:2001/06/17 00:57

「政党」とは本来「思想を同じくする人の集まり」であると思います。

しかし実際、tonkatiさんのおっしゃられているような使い方をしている人が多いのも事実だと思います。事実政党に属していると選挙の時に資金面等で、援助がありますし。その辺りは実際にその人がどのような行動をしているか見ていけば自ずとわかると思いますよ。(それが難しいのも事実ですが)


政党は制度かとの問いですが、「制度」ではないでしょう。事実どの政党にも属さない人が居るのですから。

>現在、(自民+公明+保守)与党>野党(その他)ですが、議席数が逆転すれば与野党が入れ替わるのでしょうか?

そうなるかもしれませんがそうならないかもしれません。

「与党」とは政権を担当している政党、「野党」とは政権を担当していない政党のことをいいます。

議席が逆転しても、どこが与党になるかはわからないし、今の与党の一部と野党の一部がくっついて与党になるかもしれません。

これは「言葉」であって「制度」ではないと思います。

衆議院と参議院については参考URLへ

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=77008
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。また、さらに政治に興味がわいてきました。

お礼日時:2001/06/17 00:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子ども手当廃止をマニフェストに明記している政党はどこでしょうか?

子ども手当廃止をマニフェストに明記している政党はどこでしょうか?

間もなく行われる参議院議員選挙ですが、子ども手当の廃止をマニフェストに明記している政党は
自民党と日本創新党以外にはどこがあるでしょうか?
また、逆に続行を明記している政党はどこでしょうか?

Aベストアンサー

 そうですね。 自民党と日本創新党は、「全面見直し」と「廃止」ですね。
 みんなの党は、 「見直し」
 たちあがれ日本は、 「凍結」

 
 新党改革は、 「残す場合は一人目1万3000円、二人目1万6000円、三人目2万円、四人目2万6000円」 残す場合はというところがちょっとあいまいな感じですね。

 
 続行を明記してるのは、
 社民党で、 「本格実施」


 国民新党と幸福実現党と女性党は、 ?


 こんなところです。比べるとおもしろいですね。

Q今こそ自民党や公明党など野党は、民主党と戦う姿勢を強めないと一生野党暮

今こそ自民党や公明党など野党は、民主党と戦う姿勢を強めないと一生野党暮らしになるのではないでしょうか?
菅の言う部分連合や政策ごとの話し合いに紳士的に応じていては、野党の存在感はありませんし、与党の思う壷です。
結果民主党への支持率は伸びても、野党への支持率は低迷したままになります。
もっと野党が連帯して戦うべきだと考えます。戦う姿勢こそが野党としての責務です。
今がチャンスだと思うのですがどうでしょう?

Aベストアンサー

反民主で連立政権を組んで、民主を切り崩す必要があります。
しかし、10年前とは異なり、主張する事も変わってきました。

特に、公明党は極左路線に突っ走り、児ポ規制、外国人参政権容認と言う
暴論を主張しています。学生運動の主要人物が党内で権力を握ったかのようです。
まあ、一時しのぎで利用するのが無難でしょう。福祉の増強だけを主張していれば
よかったのですが、アグネス・チャンというがん細胞を組み込んだせいで、
自滅への路線を突っ走っています。

どちらかというと、民公連立を防ぐために、ゴシップ記事レベルではなく、
論理的に指摘していかないといけません。かといって、自民、民主、その他の泡沫政党に
期待できる事は非常に少なく、結局、一般人としては投票率を底上げする事で、
政治家に緊張感を持たせなければならないと考えます。

Qマニフェストって議席の過半数もとれない(立候補者出してない)政党がだす

マニフェストって議席の過半数もとれない(立候補者出してない)政党がだすのっておかしくないですか?政治に詳しくないので教えて欲しいのです。

共産党やみんなの党等2大政党以外も出してますよね?

立候補者が当選したって、マニフェストを達成できるわけじゃなですし。
その党の人が当選したところで、何が実現するのかよく分かりません。。。

Aベストアンサー

最近では日本の政党は、猫も杓子も「ナニフェスト」って言ってますが、もともとは外国の「共産党宣言」を意味してた言葉です。

とりあえず日本では、それまでの「公約」より踏み込んだ意味合いで使ってますが、単なる「宣言」なので誰がマニフェストを出しても良いことになります。

ちなみにみんなの党は、さらに新しく「アジェンダ?」なんて言ってますが、要するに格好いい言葉で目先を変えているだけ。キチンと果たしてくれる公約ではありません。

なので、選挙では党の公約やマニフェストではなく、信頼出来る人に一票を投じたら良いと思いますよ^^

Q自民党や創価学会公明党などの野党が、国会の質問で、鳩山総理や小沢幹事長

自民党や創価学会公明党などの野党が、国会の質問で、鳩山総理や小沢幹事長やその秘書の疑惑しか追及しないのは、他の山積みの問題はすべて自分たちに責任があるという自覚があったり、追及することでいかに自分たちがなにもやってこなかったか、悪政をやってきたかがばれちゃうから、あえて追及しない、追及できないのでしょうか。

本当にこいつら野党の質問者は、国民のことを思って質問しているのでしょうか。

Aベストアンサー

その通り。

こいつら(自民党や創価学会公明党などの野党)が、国民のためを思ってるわけないじゃないですか。

Q各政党のマニフェスト

こんにちは 
各政党が出しているマニフェスト とは 選挙事務所に行けばもらえるものなのでしょうか?
選挙事務所におもむろに出向き 「マニフェストいただけますか?」
と良い立ち去っても良いのでしょうか?

Aベストアンサー

各政党のホームページに行けば、入手方法が書いてあると思います(全ての政党について確認したわけではありません)。

自民、民主、公明、社民、共産、各党のホームページです。
http://www.jimin.jp/
http://www.dpj.or.jp/
http://www.komei.or.jp/
http://www.jcp.or.jp/
http://www.sdp.or.jp/

比較・評価サイトもあります
http://www.seiron.org/
http://research.php.co.jp/seisaku/manifest/manifest_20050726.html
http://www.tkfd.or.jp/division/research/op/b_14.shtml
http://www.secj.jp/pdf/050826-8.pdf
http://www.secj.jp/pdf/050826-3.pdf
http://www.secj.jp/pdf/050826-4.pdf
http://www.secj.jp/pdf/050826-5.pdf
http://www.kosonippon.org/prj/elc/pdf/050826manifest.pdf
http://www.secj.jp/

各党のマニフェスト、候補者の公約を検索出来るサイトもあります。
http://www.manifest.cc/

各政党のホームページに行けば、入手方法が書いてあると思います(全ての政党について確認したわけではありません)。

自民、民主、公明、社民、共産、各党のホームページです。
http://www.jimin.jp/
http://www.dpj.or.jp/
http://www.komei.or.jp/
http://www.jcp.or.jp/
http://www.sdp.or.jp/

比較・評価サイトもあります
http://www.seiron.org/
http://research.php.co.jp/seisaku/manifest/manifest_20050726.html
http://www.tkfd.or.jp/division/research/op/b_14.shtml
http://www.secj.j...続きを読む

Q野党の民主党は、野党の自民党を責めるの?

野党の民主党は、なぜ与党の自民党のやることにいろいろ文句を見つけて責めるのでしょうか?
やることなすことの揚げ足を取って、文句を言っているようですが、野党が与党を賛成する事はないのでしょうか?
政治の基本的なことが分かっていないので、基本的なことから教えてください。

Aベストアンサー

日本は議会制民主主義の国なので、基本的に国会で多い議席を獲得した政党が内閣を組織します。国会は立法府であり、内閣は行政府です。だからおおむね与党と野党の関係は、行政と立法の関係になります。与党が内閣を組織し、行政・政権を担当するので、野党は立法の立場から、内閣の政策をチェックするのです。それが国会本会議や予算委員会で、野党が与党を攻撃する形になって現れる訳です。

ただ必ずしも野党が与党と協調しない訳ではありません。超党派的に対処しなければならない問題では与野党が協力する場面もありえます。この一番象徴的な例として、人道的観点からの拉致被害者特別法の全会一致を挙げることが出来ると思います。

ただ与党が内閣を組織し政権を担当するのですから野党が当然それを監視・批判するというのが議会制民主主義の基本的な仕組みです。また野党も自党の政策を実現するためには、政権を奪取しなければなりませんので、現行政権である与党の政策を効果的に批判して、国民の支持を自党に惹きつける必要があります。

Q(1)3つある政党のうち、3つのマニフェストとも部分的に賛同できるが部

(1)3つある政党のうち、3つのマニフェストとも部分的に賛同できるが部分的に賛同できない場合 あなたならどの政党に投票しますか??



(2)部分的に賛同できない政策が実現されたら、自分たち投票者に責任があるのですか?


(3)そもそも苦渋の決断をして1つに絞り込んでも、なぜ我々が責任を負わねばならないのですか?
「この政党を選んだのは有権者だ。有権者が責任を取りなさい」

だって。
そんなのおかしいでしょ?????

最悪なのが3つともだったら投票する以前に最悪なのになんで俺たちが責任を取るんだよ?



自分が立候補すればいいとかいう意見が出るだろうが
立候補したけど落選しても総意に従うのが常ならば責任は回避されないでしょ?
与党を選んだ多数派のしりぬぐいをとらされるわけだ。
「我々国民」の一言で。



だいたいプライオリティを決めて投票しても、部分的に賛同できない事案が現実になったらそれはそれで責任を取るのかいな?

無茶苦茶だな。
こうなると、与党の議員以外はすべて責任を取ることになる。

責任論、破綻せり

Aベストアンサー

ああ。全くその通りなんです。
10も20も、場合によっては100も200も予定政策項目を掲げたマニフェストを提示し、オラが政党に票を入れればオラが政党のマニフェスト全てに賛同したものと見なし、オラが政党が政権与党になったら、全てのマニフェスト項目が全国民の支持を取り付けたと見なす…

これが今の民主党の感覚なんですわね。

鳩山や小沢の金銭問題。
それについても選挙前から明らかになってる上での国民の投票選択なんだから、鳩山や小沢が金にまみれていようがなんであろうが、民主党が勝ったのだから、既に国民の支持を受けているのである… と。これが日本国総理大臣である鳩山の口から出てましたが、あの坊ちゃまはいったい何なの?

こういう問題について、民主党閣僚の中でも前原だったかは、「選挙というものは多くの政策要件を含んだ上での有権者判断なのであり、選挙に勝ったからと言ってたった一つの政策項目について支持を受けたと考えれるのは、無理である」とかと言い、原理原則をわきまえた、まことに政治感覚優れた…というか当たり前の政治感覚を持っているのを見せてくれはしましたので、あの男だけはまだましなのかな・・・とかとね。

以上、質問者さんの感覚が当然であり、それに反し詭弁状のゴリオシで支持を取り付けたと言い張るのは、有権者の支持があるのかないのか、自信持てない状態に立ち至った… という症状の表れなのかな、と思ったりもしてますのです。

ああ。全くその通りなんです。
10も20も、場合によっては100も200も予定政策項目を掲げたマニフェストを提示し、オラが政党に票を入れればオラが政党のマニフェスト全てに賛同したものと見なし、オラが政党が政権与党になったら、全てのマニフェスト項目が全国民の支持を取り付けたと見なす…

これが今の民主党の感覚なんですわね。

鳩山や小沢の金銭問題。
それについても選挙前から明らかになってる上での国民の投票選択なんだから、鳩山や小沢が金にまみれていようがなんであろうが、民主党が勝ったのだから、...続きを読む

Q民主党と自由党と保守党と社民党と共産党VS自民党の外交政策の違いとは?

 自民党の外交政策(とよべるかわからないですが)は、いろんなところで論じられるのでわかってきましたが,民主党や自由党などの自民党以外の外交政策というのは、自民党とはちがうものなのでしょうか?ちがうとしたら、どの点がちがうのでしょう?
 例えば,対中国・対韓国にたいする戦争責任の問いへの回答、集団的自衛権に関する対アメリカとの関係などはどうなっているのでしょうか?
 特に,党首の考え方を知りたいので,過去の発言に関するものでもいいのでおしえてください。

Aベストアンサー

外国の方々との生易しくない(!)ディスカッションの準備にに私のような素人の情報提供を参考にしていただくのは畏れ多くて逃げ出したい気分です。

補足頂いたなかでの御質問内容については信頼できる活字となった資料が手許にありませんので少なからず私の主観が含まれてしまいます。13toraさんの賢明な御判断による取捨選択を期待するばかりです。重ねて告白しなければなりませんが、各党の集団的自衛権の捉え方についてはあまり関心を持っておりませんでした。私が付け焼刃の見識不足である事を御承知置きください。

各党とも、集団的自衛権の行使が憲法解釈上認められない、という点では異論がないようです。御指摘の通り、自民、自由、民主の各党は国際問題において日本が果たすべき役割や期待は大きいと考えており、自国の防衛だけに専念していられる立場ではないという点では一致しているようです。しかしながら、与党側の公明党が否定的である為に小泉首相でさえ避けて通れぬものとは明言できない状況で、民主党などは党内で意見が割れており鳩山代表も立場上何も言及できないでいます。しかしながら、小沢党首や扇党首を含めて実務を意識しているこれらの人々は憲法を改正してでも国際社会での責任を果たす為に必要な事と考えているように思えます。国際問題に対して真剣に具体策を考える立場を採る人は国民受けする理想論などを語ってはいられない、という本音のように感じています。

同様に、戦争責任の問題については、外野でヤジ将軍のあいだは好き放題に発言できますが政権与党となって関連諸問題を意識した時にはかなりのトーンダウンが余儀無くされるのではないかと思っています。社会党連合政権の折にも村山首相はほとんど何も出来ませんでした。日韓共同宣言で過去の国策の誤りを認めたにも拘わらず日韓関係の問題が解消していないのは実務が伴わなかった為だと思っています。アメリカとの同盟関係が厳然として存在している中で対中国、対韓国の態度が意のままにならない事情もあるでしょう。そもそも事実上のアメリカとの軍事同盟そのものがかの国にとっての脅威なのでしょうから、対米関係と切り離して態度を決める事は不可能です。
自国のアイデンティティーを主張すべき、とする政党は、政権を握った時に対米関係で苦慮する事は明らかでしょう。その一点においては正当な主張であってもバランス感覚を欠いていては現実味がありません。戦争責任問題の解決は政党が変わる事よりも、時代のタイミングでなされるものだと思います。自民政権でも革新政権でも大差ないと思います。

最後に、外務省はお役所ですから、政府方針で決まった事を忠実に遂行して頂きたいものです。あまり自己主張してもらっては困ります。はは。

後半、完全に私見になってしまいました。ちょうど参議院選挙期間で新聞にはいろんな意見が載ってます。この回答もそんな様々な意見の一つとして御参考になれば幸いです。

長々と駄文で失礼しました。

外国の方々との生易しくない(!)ディスカッションの準備にに私のような素人の情報提供を参考にしていただくのは畏れ多くて逃げ出したい気分です。

補足頂いたなかでの御質問内容については信頼できる活字となった資料が手許にありませんので少なからず私の主観が含まれてしまいます。13toraさんの賢明な御判断による取捨選択を期待するばかりです。重ねて告白しなければなりませんが、各党の集団的自衛権の捉え方についてはあまり関心を持っておりませんでした。私が付け焼刃の見識不足である事を御承知置き...続きを読む

Q政権に関係ない政党がマニフェストを・・・とは?

すいません、いい大人なのですがわからないので教えてください。

先日テレビをみていた時に、
複数のタレントさんと、いくつかの政党の代表が出て
一問一答のようなことをやっていました
(爆笑問題の番組です)

その中で、子供が
「どうして政権に関係のない政党も、マニフェストを作っているのですか?」という質問をしたのですが、
それに対して共産党が答えていました。私のみていた限りでは、共産党は今回の選挙には政権に関係ない、というようにみられました。
(もしかすると、私の思い違いで、そもそも子供の質問の内容が違っているかもしれません。ごらんになられた方がいて、もし間違っておりましたらご指摘ください)

そこで質問なのですが、
1、共産党は今回の政権には関係ないのでしょうか?
2、政権とは与党のことだと思うのですが、なぜ今回の選挙で共産党が政権と関係ないのでしょうか?? たとえば共産党が全ての選挙区で圧勝しても、与党にはなれないという意味なのでしょうか?



※ちなみに別に共産党を支持しているわけではなく、そのときに答えていたのが共産党だった為、名前をあげさせていただいております。

すいません、いい大人なのですがわからないので教えてください。

先日テレビをみていた時に、
複数のタレントさんと、いくつかの政党の代表が出て
一問一答のようなことをやっていました
(爆笑問題の番組です)

その中で、子供が
「どうして政権に関係のない政党も、マニフェストを作っているのですか?」という質問をしたのですが、
それに対して共産党が答えていました。私のみていた限りでは、共産党は今回の選挙には政権に関係ない、というようにみられました。
(もしかすると、私の思い違いで...続きを読む

Aベストアンサー

1、共産党は今回の政権には関係ないのでしょうか?

民主党が過半数を取れば、単独で政権を取ることが出来ますので政権にはあまり関係ない位置に
いると思います。
仮に民主党が過半数を取れなければ、民主党や社民党で連立を組み与党となることを目指すと思
いますが、その際に日本共産党がどうするかは予想できません。
(考え方の違いにより同調しない可能性もあります)

2、政権とは与党のことだと思うのですが、なぜ今回の選挙で共産党が政権と関係ないのでしょうか??
  たとえば共産党が全ての選挙区で圧勝しても、与党にはなれないという意味なのでしょうか?

衆議院議員の定数の過半数をとれば、日本共産党単独での政権が誕生するでしょう。
ただし、今回の選挙でどんなにがんばっても不可能です。
何故かというと、衆議院議員の定員は480名(小選挙区300名・比例180名)ですが、今回
日本共産党で立候補している人数は171名(小選挙区152名・比例79名・重複60名)です。
これでは全員当選しても過半数の241名以上にはなりません。


>政権に関係ない政党がマニフェストを・・・

マニフェストは政権を取った際に実施するものではなく、選挙後にその政党が何を実施するかを
公約するものですから、別に政権とは関係無いんですよね。
確かに与党となった政党のほうが実現しやすいですが、少数政党が作っても意味が無いという物
では無いんですよ。
蛇足ですが・・・

1、共産党は今回の政権には関係ないのでしょうか?

民主党が過半数を取れば、単独で政権を取ることが出来ますので政権にはあまり関係ない位置に
いると思います。
仮に民主党が過半数を取れなければ、民主党や社民党で連立を組み与党となることを目指すと思
いますが、その際に日本共産党がどうするかは予想できません。
(考え方の違いにより同調しない可能性もあります)

2、政権とは与党のことだと思うのですが、なぜ今回の選挙で共産党が政権と関係ないのでしょうか??
  たとえば共産党が全...続きを読む

Q与党、野党、衆議院、参議院、自民党、民主党、公明党、共産党、森派等、それぞれの関係やどういったものなのかを教えて下さい。

それぞれが、何を指すものなのかも曖昧な知識しかありません。

簡単でいいので教えて下さい。

簡単な相関図等を示したWEBページ等もございましたら是非教えて下さい。

Aベストアンサー

かなり偏見が入ってますが、分かりやすく書くとこんな感じですかね?

与党とは政権を持っている政党の事。今は自由民主党が政権を持っているので、与党=自民党です。

野党とは与党ではない政党の事。

衆議院と参議院は議員の選ばれ方や任期に違いがありますが、似たようなもんです。

自民党は税金上げたり金持ち優遇の制度を作ったりしようとしている政党。改革が大好きだけど、改革した後、どういう制度を作るのか?って事をあんまり考えてない気がする。

民主党は、まぁ、自民党よりはちょっとだけ税金上げる幅が小さかったり、自民党ほど金持ち優遇はしない政党。昔からあった政党が分裂したりして集まった寄せ集めで、いまいちポリシーが感じられない。

公明党は創価学会(宗教です)が政治に口出しするための政党。今は自民党の味方。宗教なだけに、何か不気味。

共産党は税金上げないで、金持ちに厳しく貧乏人に優しい制度を作りたい政党。でも地に足が付いていない理想主義とか非難されたり、昔とても過激な事をしたりしてたので、上に挙げた3つの政党と比べると凄く数が少なく、政権を取る気ゼロ。選挙の時も「確かな野党が必要です」とか言って、最初から与党になる事を諦めてる情けなさ・・・

森派は自民党の中にある派閥。総理大臣やった事のある森喜朗とその子分達。

すいません、私もよく分かってないですね(笑)

かなり偏見が入ってますが、分かりやすく書くとこんな感じですかね?

与党とは政権を持っている政党の事。今は自由民主党が政権を持っているので、与党=自民党です。

野党とは与党ではない政党の事。

衆議院と参議院は議員の選ばれ方や任期に違いがありますが、似たようなもんです。

自民党は税金上げたり金持ち優遇の制度を作ったりしようとしている政党。改革が大好きだけど、改革した後、どういう制度を作るのか?って事をあんまり考えてない気がする。

民主党は、まぁ、自民党よりはちょっと...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報