出産前後の痔にはご注意!

夫29歳、男性不妊が分かり重度乏精子症で色々検査した所Y染色体欠損がわかりました。先生の話だとTESEで精子は見つかるだろうと言われ顕微受精をすすめられました。
しかしY染色体欠損は産まれた男の子に遺伝すると言われ、夫と同じまだ可能性がある段階なら良いが無精子で子が作れない体だったら子どもに辛い思いをさせてしまうと思い顕微受精に踏み切れません。。凄く辛くどうすれば良いのか分かりません。

ネットで見るとY染色体欠損の人はガンや病気になりやすいとの事も書いてありそれは本当なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

主人が重度乏精子症です。

奇形精子も多く、顕微授精での妊娠しか望めませんでした。私自身も多嚢胞性卵巣症候群です。
妊娠は奇跡ですよね。わが子は女の子ですが、遺伝を言われてしまうと正直心が痛みます。W不妊でどちらが生まれても遺伝要素たっぷりかなぁと当時悩みました。でも、こればっかりは・・・。まだ見ぬ将来の子供のためにと悩んでいては、人生たった一度きり。損しませんか?
>ネットで見るとY染色体欠損の人はガンや病気になりやすいとの事も書いてありそれは本当なんでしょうか?

これもしかり・・・です。だれだって病気になる要素は持ち合わせていますよ。

遺伝って怖いですが、生まれてからも何が起こるかわからないものです。今現在は元気でも、もし明日大きな事故に巻き込まれてしまったら・・・突然意識不明になってそれっきり・・・なんてつらいことも起こりかねません。それでもわが子を抱きたいと思えばどんどん前を向けるものです。
ご主人はどうお考えですか?わが夫は発覚した際、泣いていました。私は自分のことを棚に上げて(笑)「絶対にあなたにあなたの子供を抱かせて見せるから」と伝えました。今辛いのはまだ見ぬ子供ではなく、ご主人です。あなたがどうご主人を支えてあげられるか…。2人の気持ちをひとつにしてから挑まれないと、良い結果には恵まれません。
    • good
    • 0

こんばんは。


同じ立場ではありませんが、体外受精で子どもを授かった者です。

うちの場合は、私が原因の女性不妊でした。
夫は全く異常なく、夫に大変申し訳なくひどく悩みました。

しかも体外受精で2度妊娠しましたが、流産し、染色体異常も疑い、着床前診断のことも色々調べていました。

質問者さんも子どものことを思うと顕微受精に踏み切れないとのことですが、着床前診断はご存じでしょうか?

染色体異常などをもつ受精卵を選別し、異常のない受精卵のみを母体に移植するという方法です。

ただ、限られた施設でしかできない上に高額な治療費が掛かります。


子どもを持つ身から言わせていただけば、選択できる医療があるなら、旦那さんのためにも子どもを持つ選択をしてほしいと思います。

私も、子どもができるまでいつも、夫は私と結婚していなければ、普通に子どものお父さんになれて幸せだったのに…と、たくさん自分を責めました。

夫のためならば、私の遺伝子など入っていなくとも構わないと思うほどでした。

現代の医療なら、非配偶者間人工受精や、着床前診断など、選択はひとつではないと思います。

もし男の子が生まれたとしても、その子が大きくなるころには、もっと選択枝が増えているかもしれません。

子どもはかけがえのないものを与えてくれます。
それこそお金にはかえられないものです。

質問者さんもお辛いでしょうが、旦那さんもだいぶ辛いと思います。
私は、夫に私のせいでごめん…と謝った時に、私とでなかったら、オレは結婚すらまだしてなかったよ。と笑いながら言われ、とても救われました。
一生裏切らず、この人のために生きていこうと思いました。

どうぞご夫婦で相談し、悔いのない選択をしてください。


最後に、染色体欠損の人はガンになりやすいかどうかなのですが、私もそれは初めて聞きました。

事実はどうあれ、このご時世どんな健康な人でも、2人に1人はガンで亡くなるんだし、むしろそういうリスクがあるとするならば、人間ドックをかかさないとか、常に健康志向でいるとか、早期発見早期治療を心掛けることによって、リスクを回避する方法はいくらでもありますよ。

どうぞご主人を大事になさってあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

lyukaさんお返事ありがとうございます。

読んで凄く胸にきました。。lyukaさんの旦那さまとても優しいですね。。優しいからこそ子どもを作ってあげたいと思えるんですよね。私も旦那さんは優しく一緒に居て幸せだったのに原因が分かってから旦那さんの前で号泣したりヒドイことを言いそうになったり…旦那さんの気持ちを分かってあげれず苦しめてしまっていたかもしれません。。逆の立場だったら凄く凄く辛いですよね…
lyukaさんのお返事をみてさらにハッとさせられました。。
着床前診断を調べてみました。やっぱり高額で東京など距離が少しありますね。。

私も先の未来の医療を信じ、少しでも可能性がある顕微受精を受けようど思います。旦那さんに子どもを抱かせてあげたいそう思えるようになりました。
これから見えない先を進む事になりますが、こうして私の為に考えてお返事してくれたlyukaさんのお言葉を無駄にせず進んでいこうかと思います。
周りには相談できず孤独でしたので凄く凄く救われました。。本当に感謝しています。

お礼日時:2015/08/20 23:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング