旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

学生時代にやっておけばよかったと
後悔していることはありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

理科系だったので、実験実験レポートレポートに追われ、


あまり遊べなかったことかな。
卒論と、教員免許を取ると当時、土曜日も午後4時過ぎまで授業

月火木金の4日間は午後1時から遅いと8時から9時まで実験
あいている日は、レポート作成(水曜日は教授会の為実験なし)

それでも、友人の下宿で、人生論を戦わせたり
充実してはいたが、都心に30分という近さであったのに
在学中数えるほどしか、遊ぶために都心に行けなかった。

バイトもできず、ジーンズと白衣で過ごした4年間でした。
薬学部の女の子のスカートで授業を受けている姿を同じキャンパス内で見て、誠に羨ましい思いをしたものです。
薬品を扱うため、化粧もしないように、木綿の服を着るように、
ストッキング禁止。
今思うと、なんと危険な薬品に囲まれた青春時代だったろう。

有機溶媒の異臭の中でよく食事をとれたものだと、思い出すたび
恐ろしくもあり、懐かしくもあります。
    • good
    • 0

・恋愛→学生の頃が一番ドキドキ感があった。

大人の汚れさがなく、純粋に相手を好きになれる。制服デートも学生じゃなきゃできない。素直に告白すれば良かったと、今でも時々思う。

・勉強→しないとできる仕事も限られるし、知識がないと相手との会話が深まらないこともある。プライドの高い人にバカにされたりもする。

・遊び→大人になると社会的な立場があり、時間も限られてできない。優等生だったから、全然遊ばなかった。遊ばなければ友達も限られる。

・家族孝行→両親も祖父母もおいる。家族旅行しようとしたころには、もう出掛けられない状態だったりもする。20歳手前くらいでもっと旅行に連れていけたらと思う。

思い浮かぶのは、これくらいです。
    • good
    • 0

沢山ありますけど、私に限っては、やっぱり「勉強」ですね。



特に、「統計学・データ解析」と「情報処理に関する科目」ですかね。

英語は、社会人になっても、いくらでも勉強・独学ができますが、
上記の2ジャンルは、学生時代に、かなりしっかりとした土台を作っておかないと社会人になってからの勉強は進みませんから・・・・・。(少なくとも、私のような馬鹿者はこんな感じです。)


でも、世間一般の感覚は、私とは大きく異なり「恋愛」でしょうね。

最近「こじらせ◯◯」という言葉があります。
わりと軽いんだけど「コミュニティ障害(っぽい)」とか「異性に対してはコミュニティ障害(っぽい)」という場合に、自虐を込めて、深刻にならない感じで使うフレーズです。

偏見まみれですが、そういう方々は、恋愛経験が少ない気がします。
(また、ご本人方が、そのように話されていることが多い気がします。)


話が長くなりましたが、
「恋愛」じゃないですかね。

(尚、私は「恋愛経験は少ない」です。)
    • good
    • 0

自分の夢について真剣に向き合う事ですかね。


やりたい!とインスピレーションで思っていた夢を、親に反対されるだろう、現実的じゃないだろうと決め付けてしまい、誰にも打ち明けられず行動もしないまま大人になった今、親にきちんと打ち明けて真剣に夢に向き合えば人生が違っていたかなぁと思います。
若い時のインスピレーションは大切にしたほうがいいです。
    • good
    • 0

女子とのコミュニケーション、告白、恋。


恋愛こそ学生の花!
社会に出ると出逢いは少なく、プライベートな時間もあまりありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング