旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

ますはじめに長文で失礼いたします。

妻に離婚調停に申し立てられ、来週1回目の調停が行われます。
子供は2人おり、8才と5才ですの娘です。
私は離婚をせずやり直そうと考えております。

妻が別居したのは6月初旬、
きっかけは私が妻が朝起きないことに対し怒ってしまい、また妻側が反省せず
俗にいう「逆ギレ」の状態になってしまい私も頭に血が登ってしまい「子供のためにならないから出て行け」と言ってしまいました。その日の夕方家に帰ると誰も居ない状態で書き置きも連絡もなく
別居状態となりました。

怒ってしまったきっかけは
妻が朝全く起きず、子供の小学校登校への見送りや朝ごはんの用意などは夫の私が入学してから1年以上一人でやってきておりました。
2年生になってから長女朝起きれない病気である旨病院から言われたそうです。
調子が悪い日は無理はさせてはいけないそうですが、生活習慣の見直しも必要とのことで
妻が日頃から妻の実家でご飯を済ませてくることが多く(平日は3日以上)また夜9時過ぎてから帰ってくるので子供も寝る時間が10時過ぎになることが多い状態でした。
私が帰ってきても誰もいないことがほとんどでした。
当然ここ8年位は妻が私に対し夕食などの準備をしたことは正確には覚えてませんが、片手で足りるくらいの回数しか無いです。

家事も私が家に帰ってくると朝ごはんを食べたあとの食器がそのまま水盤に出しっぱなし
洗濯物は洗濯機で洗われたものがそのまま洗濯機に残ったまま、干してあったものゆかにグチャグチャに置きっぱなし、私は仕事から帰宅するとまず洗い物と洗濯物の片付け、洗いなおしての干すのが日課になっていました。
それを見直すことを両家の両親含めて話し合いをし、まずは朝はきちんと両親が起きて朝ごはんを食べさせて娘を送り出してあげようということになりました。

ですがその話し合いのあとも4日間妻が子供より早く起きてくることはなく、登校時間の5~10分前にようやく起きてきてすでに子供は支度も終わりご飯を食べている中でさらにご飯を用意し、子供に聞こえているのに「こんなことしてもどうせ食べないから無駄だ」「ほんとに馬鹿らしい」などど言っていました。

私は子供を登校場所まで送るときに娘が落ち込んで「パパごめんね」と言うので「朝大変だけど頑張ろうな、パパちゃんと起こすから」と励ましていました。
ですが上に書いたとおり妻の生活は変化せず私の堪忍袋の尾が切れてしまった次第です。
その際に「朝起きるのなんて出来る人がやればいい」「あなたは本当に優しくない」と言われたのが
私としては衝撃的でした。

別居後は私自身も少し呆然としていましたが、なんとか話し合いをしないとと考えていました。
しかし別居後9日後に行政書士経由で離婚したいので協議書を作りますとの文書が突然届きました。
そこから半月ほど話を行政書士としていましたが、妻側と直接話し合いをしたい旨直接本人へメールで私から連絡をしました。(電話しても出ない状態であった)しかし返事はなくその10日後に離婚調停の通知が届きました。

調停では妻側は離婚を要求してきております。
理由は「性格の不一致」「生活費をわたさない」の理由でした。
当然DVや浮気などしたことは有りません。

私が8時間勤務のサラリーマンで妻は6時間勤務のパートです。
私は手取りで26,7万くらい、妻は5万ほどです。
生活費は固定費などすべて私の口座から引き落とされます。(住宅ローン、保険、税金、携帯料金、子供の保育料、給食費、学校の旅行積立など)また車の車検代などの高額出費も毎年ありましたのでそちらも私がすべて負担していました。子供のイベント(誕生日、クリスマスなど)のプレゼントもすべて私が負担していました。

妻は食費負担くらいですが、食費も私に要求してきましたが当然ながら毎月ギリギリだったので
1万~2万円を可能な月には渡していました。
お米は私の両親が負担してくれていたのでその負担はありませんでした。
「今月は税金の負担があったので食費は今月そちらで何とかしてくれないか?」というと「なんで払わないのか?」「私達(妻と子供)が生活できない」と言われるので、私の昼食、夕食を削るなどして可能な限り払ってまいりました。

生活費は妻自体が週に1度趣味のダンスをしたり月1回、多い時で4回くらい飲み会にいくなど
していたので足りなくなっていたのではないかと思います。その点も「収入が増えてからにしてくれないか」と言っていたのですが、「私は子育てでストレスがたまっているから発散しないといけない」
「あなたは仕事だけしていればいいんだから楽でいいわよね」と言われる始末でした。
ですが、趣味のダンスは毎週固定の曜日にあり、その日は私が子供のご飯も作って寝かせていました。
帰宅は早くても21時半遅い日は23時くらいのことも有りました。
またここ半年くらい妻は土日の夜にバイトとして居酒屋で働くようになりましたが、相変わらず生活費の要求は続いていました。

私自身は子供のために離婚はしないとの旨主張しています。
感情的な話をすれば離婚して、このような母親に子供を養育させるのは危険だと思っています。

実際調停ではどのような話がなされるのか、またどのような準備をしていけばいいのかアドバイスを
いただければ幸いです。

質問者からの補足コメント

  • 子供は妻が連れて行ってしまっています。
    実家から車で学校、保育園へ送迎しているようです。

      補足日時:2015/08/20 10:40

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私も調停しましたが、調停員は男女2人が個室にいて、夫と妻が会わないように交互に一人ずつ入り、別々に話を聴きます。



調停員は2人とも弁護士でした。私は男なので男の調停員と話をしました。
たぶん妻は女の調停員との話になるのでしょう。

離婚するしない、どっちが引き取るのかは子供にとって一番幸せな方法を採るようです。
私の場合、私が調停に依頼しましたが、慰謝料とかそんな話は全くでませんでした。裁判じゃないのでそんな話はないのだと思います。

月に1回予定を聞かれ5回ほど半年くらい話が続きました。1回は1時間程度だったと思います。

調停員は、温和な解決を目指しているようで、どちらがいいとか悪いとかの判定はしません。
ただ、私の場合、妻が調停員から諭され反省していたようで泣いていたようです。
私にもう一度頑張ってみてはどうかと言われました。長続きはしないと思ったのでどうせなら裁判でもいいと言ったのですが、裁判費用が最低でも30万かかるとか言われて、結局、お互いもっと協力してくださいという結論でした。調停員としてはできるだけ丸くまとめるのが仕事のような印象を受けました。結局ずっと別居してます。今考えるとその時地裁に行ってきれいさっぱりしたほうがよかったと強く感じています。

あまり参考にならないかもしれませんが、あまり思い出したくありませんが少しでも参考になればと思いついたことを書きました。
    • good
    • 0

調停経験者です。


まず 離婚調停の意味 なんで 調停というものがあるのか?
調停前置主義。いきなり 離婚裁判(人事訴訟)は裁判所にとっても当事者にとっても大きな負担。長い結婚生活をたった2時間で結審。家裁で傍聴はだれでもできるので、傍聴したらいいと思います。調停は一切非公開で夫婦は別室で時間をずらします。顔を合わせないように配慮されます。10時から12時までだと、まず妻側に30分話を聞く。それから夫側に30分話を聞く。それから再度、妻に30分話を聞き、最後に夫に話を聞き、次回 第2回目の調停期日が指定されます。2回目は 夫側から30分という具合に。裁判所側は3人が出てきます。年配の男女の調停委員(非常勤の国家公務員で法律は素人。ボランティア的な存在)と裁判所正規職員で調査官。調停では裁判官は出席しません。ただ、書類には目を通し、責任者として存在します。裁判官は多忙なので、部下の調査官に進行役を任せます。調査官は年配の調停委員を先生!と立てます。調停の 真 の 意味は 夫婦間の調整や仲立ち 話し合いの仲立ちではないということ。 ここをしっかり頭に刻んでおいてください。 調停が 不調になった場合、妻側に人事訴訟を起こす権利は発生します。そうなると 調査官や調停委員がもはやでるまくではなく、裁判官が訴状を元に公開法廷で 離婚裁判となり 書類も 訴訟などで 膨大な 量になり 裁判所にとっても 当事者にとっても大変なのです。 だから なんとか 調停で 「手打ち」に持って行きたいというのが本音なのです。だから あなたには 「奥さんの決心は変わらないよ!このままだと子供にも会えないよ!離婚に同意して あとは 条件面の話し合いということで話を前に進めようよ!!手打ちといこうよ!な!男らしく!」といってきます。奥様には「旦那さんは反省して とっても 心配しているよ。ここは 穏便に もう一度だんなさんにチャンスを与えてあげようよ」と説得します。裁判を阻止するために、調停を数回やることになるでしょう。その間 に なんとか あなたは 調停の場 その他で なんとか することです。調停委員や調査官なんか あてにしてはいけません! あなたが 奥様が 本当は 家事もしたかったし、 育児もしたかったし、 いい妻でもありたかった でも できなかった!! 詳細はあなたしかわかりません。 僕の場合は 別居で 生活費を仕送りする ということで 妻は 調停を取り下げました。今は 子供には週1回会ってるし 夏や 年末は1泊旅行に行ったりしている状況です。 離婚ヲ回避デキルカどうかは すべて 今後のあなたの 行動 判断にかかってきます。がんばって下さい。
    • good
    • 0

奥様は、おいくつですか?


まだ、若いと更正は難しいかもしれませんね。


調停経験者です。
他の方が言われる様に、調停は双方の言い分を調停員に伝えて和解を進められますので、この段階では、さほどビビらなくても良いのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私は38 妻は37です。

期日が迫ってくると色々と考える事が出てきていけないなとは感じています。気をしっかり持ちたいと思います。

お礼日時:2015/08/20 14:46

奥様の主張はもっともだと思います。



出て行けと言われて、離婚は嫌は意味不明です。
さっさと分かれて養育費を支払いましょう。

それであなたの負担やイライラの根源は解消します。
子育ては、奥様の実家でキチンと面倒見てくれるでしょう。
何も問題ありません。

奥様の体の事情は、これっぽっちも把握されてなさそうですが、その辺りも夫婦関係の解消の原因とも言えるでしょう。

何にしても相手を気遣う部分が何ひとつありません。

なので、100%無理でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう考え方も有りますね。
調停でどのように言われるかわかりませんが、そのことも頭に入れておきます。

お礼日時:2015/08/20 13:17

調停では個別に調停員が話を聞きます



先に奥様からになると思いますが、離婚理由・離婚の意思を確認されるでしょう

その後、貴男様が呼ばれて奥様からでた話を調停員から聞き・・・ご自身の気持ち(離婚しない・離婚したくない)を聞かれます

生活費を渡さない話には、給与明細か源泉証明を持って行き、月々のお金の動きがわかるように通帳などを持参すると良いでしょう
毎月のお金の動き・年間でのお金の動きを書き出しておき持参することもオススメです
性格の不一致については、奥様の普段の生活態度を言うくらいかな?
調停の呼び出しに書かれていることについて、反論などがあればきちんと言うことです
証明できるものは証明となるものを持参しましょう

貴男様の話が終わったら、また奥様が呼ばれて貴男様からの話を調停員から聞きます
そこで奥様が離婚の意思・和解の意思を確認されます
和解に至らなかった場合は裁判まで行くことになりますね
和解になった場合でも、期限内に調停不服申し立てができるので安心ではありませんが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

お金の動きについては私が家計を見ていましたのでまとめて聞かれたらこたえられるように準備していきます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/08/20 11:53

離婚調停を経験した者です。

お気持ちお察し致します。

まず調停とは「やり直しが出来るならやり直しなさいよ」という場所です。「離婚を前提とした話し合いする場所」ではありません。離婚調停で双方の意見がまとまらない場合、離婚裁判へと移行すると思います。裁判しないことも出来ると思うけどそれでは状況は何も変わらないからね。
期限は決まっていませんが、一年程度はかかると思って下さい。調停は大体一ヶ月に一回なので。
そして調停は、何かを強制的に決める、ことは出来ません。あくまでお互いの合意が無ければ何も決まりません。お互いの合意の上で、公正証書を書けば法的拘束力が発生しますが、基本的には「何かを強制的に決める場所」ではないのでそこはご理解下さい。

基本的には、冷静に誠実に常識的に「自分はやり直したいと思っている」と対応するのが定石です。至らなかった部分は謙虚に認める、冷静さを欠くと調停員からの信頼が得られません。女性によくあることらしいですが「あの人がこんなことするから悪いのよ!キー!」というような態度を取ると調停員も「こういう奥さんじゃ旦那さんも可哀想だな」と思うケースがあるそうです。当然逆も然り。男性に関しては「家事は女がするもの」みたいな意見を常識として押し出しては「これでは奥さんが可哀想だ」と思われます。

子供を中心に考えているのは好ポイントでしょう。それに対して奥さんはご自分の不満が中心点です。調停員も「奥さん、でも子供さんも小さいんだから子供のためにも大人は我慢してもう少しがんばってみるのもどうですか?」みたいに援護してくれる可能性もあるでしょう。そのためにも質問者さんは常識的に誠実に対応して調停員から良い印象を勝ち取っておくべきです。

いくらかの証拠を持っていくのも良いでしょう。「生活費をわたさない」これに関しては通帳を持っていくと良いかもしれません。「この通り生活費は自分の財布から出ている」と証拠付きで主張できます。最初から食費に関してお二人がどう取り決めていたのかはわかりませんが…
奥さんは「でも食費を払わない」というでしょう。そうしたら「妻は妻で働いています。負担可能な額を稼いでいるハズです。」と言えます。そうなると奥さんに稼いだ金はどこへ行った?という疑惑が生じ、奥さんとしてはそれを明らかにしないと不利に働きます。全部遊びに使っているならそこで発覚し、調停員は当然良い印象を抱きません。何なら注意くらいしてくれるかも。
ただ、山ほど証拠を持っていくのは逆効果です。「ここは真実を追求する場所ではありません。」と言われて一つも見てもらえなくなります。効果的な一差し二差しが重要です。


以下は個人的な私見ですが…
とにかくお子さんを連れていかれてしまったのが大打撃です。恐らく和解が出来ず離婚へ話が行った場合、現状ではほぼ100%奥さんに親権が行ってしまうでしょう。基本的に日本の親権は母親が絶対有利、加えて今までの子供の環境を変えることを極度に嫌うため、母親の元で子供が養育されれば覆すことは極めて困難です。虐待の明らかな証拠でもなければ不可能でしょう。問題がある母親でも常軌を逸していない限り母親に行きます。
僕の元嫁も明らかに精神を患っているにも関わらず親権を勝ち取りました。日本の法律はマジで腐ってる。テキトー過ぎる。

難しいところですが、質問者さんにも全く問題が無いとも言えません。「出て行け」だとか聞こえるような暴言だとかはマイナスです。調停ではそこを突かれると覚悟して下さい。
そしてどんなに質問者さんが誠実に対応しようと、奥さんが折れない限り和解は有り得ません。多分、嘘も多用してくると思います。適度に受け流さないと精神がやられます。和解は難しいかもしれない、と思えば弁護士に依頼するのも手です。どうせ裁判するなら弁護士がいないと話にならないし。
調停の準備をするときはしっかりする。そうでないときは気に病まない。が出来ればベストでしょう。難しいけどね、僕はそれ出来なかったし。

これから長い闘いで精神を削られると思いますから気をしっかり持ってください。キチンと食べて、寝れる時に寝て、出来ればストレス解消の手段を持ってください。
長文回答失礼しました。子供さんにとって良い結果となりますように。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます。
私自身まずは自分の至らなかった点は謝罪し改善することを話すつもりです。

精神的には辛いですが、誠意を見せていきたいと思っています。

お礼日時:2015/08/20 11:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング