利用規約の変更について

5歳のメス猫 アメリカンカールです。
8か月の時に避妊手術をすませました。
餌は避妊手術後 ロイヤルカナンのフィーーメールケアメス猫用といなばの魚の切り身のパウチを少量毎日食べてました。

1週間ぐらいまえから 魚の切り身のほうは なんとか食べるものの カリカリの方は食べなくなりました。
ウンチも2日に1回ごく少量になり 水を沢山のむようになり
おかしいな・・と思い 近所の個人病院を初診で受診しました。
いままでの かかりつけ医さんが 退職されたので はじめての病院です。

血液検査の結果 BUN 45.7(基準値 5~50)
        CRE 4.2(基準値 0.4~1.5)
レントゲン エコーもしてもらい
片方の腎臓は 小さくなっててたぶん機能していないらしく
もう片方は 倍にはれあがり 形もボコボコしている・・といわれました。

このままでいると 基準として270日を目安にしてください・・。
餌を腎臓病用にかえたり 点滴治療をするともう少し長くなるかもしれません・・。
といわれました・・。

突然のことで 頭がまっ白になり 先生のお話もあんまり理解しないまま一夜あけてしまいました。

昨日のレントゲンで心臓が小さいこともわかり 点滴が負担になるとあぶないので注意が必要ですといわれました。
それでも 昨日は点滴背(背中)と栄養剤の注射をしてもらい
腎臓病用のかりかりご飯のサンプルをもらいました。

夜そのごはんには見向きもせず 魚の切り身のはいっている缶の前で
おねだりするので 体に悪いとおもいつつ 何も食べないよりは・・・と思い
薬(血管拡張剤)をまぜて食べさせました。いつもの半分ぐらいは食べたかと思います。

人間でいうと船酔いのような状態でしんどいと思います・・・と先生はおっしゃいました・・。

しんどそうに寝ていながらも 毎日同じ時間にあそんでた時間になると
おもちゃ箱の前に座り にゃーーんと小さく泣いてあそぼ――ってさそってきました。
もちろん おもちゃを追いかける元気はないようで・・でもかまえてみせたりしてました・・。

私になにができるのでしょうか?
点滴と餌を変えることぐらいしかできないにでしょうか?

朝おきるといきなり死んでたなんてことはないでしょうか?
それとも ゆーっくり苦しんで衰弱していくのでしょうか・・。

涙がとまりません・・。

今日も点滴に行きます。

なんでもいいです 教えてください。

私は このこに何をどうしてやるのが ベストですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

どうも、生まれつき弱かったようですね。

とにかくそういう子を飼っているのですから、それにあわせて対処するしかありません。今は、機能している腎臓を守ることしかできません。検査結果が向上するように心がけるしかないとおもいます。

体重が減ってないなら腎臓サポートの餌でがんばるべきかと。
それを食べないで体重が減るならほかの食べ物で大丈夫なものを探すしかありませんのでどういう餌があるのかを調べておいたほうがいいとおもいます。まあ、腎臓に悪影響を与えるものは全部排除ですね。

https://www.google.co.jp/search?sourceid=navclie …

朝おきるといきなり死んでたなんてことはないでしょうか?
>可能性はあります。でも、まだその状態ではないですね。兆候はあります。
それとも ゆーっくり苦しんで衰弱していくのでしょうか・・。
>死ぬときの数時間くらいはそういう状態です。

猫は、環境を変えるのは良くないです。自分の家の中が一番落ち着きます。
食べ物以外はいつもの環境で過ごすのがいいとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
これからが大変そうですが 一番しんどいのは猫ですよね・・。
少しでも 楽になれるよう助けてやりたいと思います。

お礼日時:2015/08/26 22:52

こんにちは



ネットで見ると手作りの御飯を作っている方も多いので
まねしてみては?

我が家のにゃん子を同じ病気で見送りましたので
応援しています
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ネットで検索してみます!!

お礼日時:2015/08/20 21:56

もちろん療養食は食べたほうが良いですが


体調不良で食べたくないのにあまり美味ではないので
さらに食べなくなることも多々です。

そんな時は無理強いせず、食べるものを。
いろいろ試しましたよ、カリカリ各種、缶詰各種、パウチ各種、療養食各種。あとはかつお節や茹でササミなど。

でも貧血と体調不良で口から食べることが辛そうなら、胃瘻チューブや食道チューブ、鼻カテーテルで、リーナルケアやキドナなどの流動食や
太いチューブならk/d缶詰を入れてあげられます。
投薬も栄養補給も寝ている隙に出来るほど負担がありません。
これは迷ってる間に麻酔がかけられなくなるほど弱るのは辛いので
もしやるならお早めに。
鼻からなら無麻酔でできますが、カテーテルなので細いです。

また、水分も摂れるので尿毒症予防にもなります。
輸液は大多数の介護ニャンは自宅でやっています。
通院も負担ですので。

http://aomori-animal-med-c.blog.so-net.ne.jp/201 …

http://www.gyaos-kingdom.com

貧血はどうですか?
チニックなど貧血対策を、
またエリスロなどの注射を使うことも。

吸着剤は鼻カテーテルだと詰まりますが、
太い胃瘻チューブなどでしたら入れられます。
尿毒素を吸着するコバルジン
リンを吸着するレンジアレンジ

吸着剤やチニック、キドナ、リーナルケア、k/dなどはネットでも買えます。
自宅輸液やカテーテルやチューブなど相談してみてください。
納得いかなければ血液検査などの結果を持ってセカンドオピニオンを。
やれることも山ほどあるし、猫の病気で腎不全はめちゃくちゃ多いから色々調べてください。

夏の湿度が高いこと、冬の湿度がなさすぎるのも体調不良になります。
温度湿度管理もしてください。

お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます!!
鼻からのチューブ食や胃瘻チューブはしないときめています。
このこがあとどれぐらい生きられるかわかりませんがその間
苦痛を取り除き少しでも楽になれることを望むばかりです・・。

お礼日時:2015/08/20 22:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング