dポイントがお得になるネット回線は?

iMacでparallels for Mac 11を使いWindows8.1×64bitを使っています。今度Windows10をインストールしようとするとメモリが足りないとでました。そこでhelpを使うとメモリ(RAM)の増設方法が出ていました。「構成」→「Windows8.1ハードウェア」→「CPUおよびメモリ」と進むと確かにメモリの画面が出ました。しかし「このページ上で設定を変更するには、仮想マシンをレジュームし、シャットダウンしてください」か「このページの一部の設定は、仮想マシンをシャットダウンするまで変更できません」と出ます。Windowsをシャットダウンするとこの画面も消えてしまいます。どうすれば良いでしょうか?教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

お持ちのiMacに搭載されているメモリ容量はいくつでしょうか。


メニューバーリンゴマークから「このMacについて」で確認できます。
Parallels(仮想化ソフト)はMacOSX上で起動し、更に
仮想化ソフト上でWindows8.1が起動しています。
それぞれのソフトでメモリを使っています。

メモリはハード(部品の1つなので)なので、本来増設するには
そのハードを増やすことでしか増設できません。
また、iMacの機種によってはオンボードで増設できない機種も
あります。

Windows10インストール条件がわかりませんが、
メモリ搭載量が少ない機種ですと、そのような警告が
出るのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返事ありがとうございます。「処理」→「シャットダウン」したら、メモリを増やす事が出来ました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2015/08/20 22:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QparallelsのWindowsが起動できない

parallels desktopで容量変更ののち、Windows7が起動できません。

Windowsの容量が足りなくなったため、Windowsを終了してから、
仮想マシン → 構成 → ハードウェア → ハードディスク → 編集
にて容量を変更しました。

その後、parallels desktopを起動したら、Windowsが立ち上げ時にシステム回復オプションが表示。起動しようと試みるも、起動ができなくなりました。前にも容量を変更したのですが、その際はこんなことにならなかったのですが。。

スタートアップの修復も、システムの復元もできません。
セーフモードから起動することもできません。

仕事で使っているため、大変困っております。サポートは期限がきれているのか??使えません。何でもいいので、解決にならそうなことをアドバイスもらえると幸いです。

Aベストアンサー

>新しいWindowsをインストールして今までのデータを救出になぜ繋がるとか、作業のイメージがちょっとつかめなかったのですが。。??
応用力を駆使すれば可能な作業です。

1.新たに仮想マシンを作成し、Windows 7をセットアップします。
2.セットアップ完了後、シャットダウンして新たな仮想マシンへ起動不能の仮想HDDを接続する。
3.新たな仮想マシンを起動して増設された仮想HDDからデータを外付けHDDまたはホストマシンのネットワーク共有フォルダーへコピーする。
4.内容を点検して漏れのないことを確認する。

重要なことは仮想HDDそのものをコピーしてもMacでは内容を直接読めないはずです。(未確認)
とりあえず代替の仮想マシンが動けば元の仮想マシンは時間をかけて修復できるでしょう。
また、仮想マシンの再構築が比較的簡単にできることを体験できると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報