ふと思ったのですが・・・。
僕はブログを利用しているのですが、ブログやってる会社のサーバーが、地震や噴火で壊滅した場合、ブログのデータは失われますよね?
首都直下型地震や噴火などで、例えば東京らへんが壊滅したら・・・。かなりの数のブログにアクセスできなくなるということでしょうか?
設置場所が生きていれば、電気が通れば復旧しますか?
よかったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>東京らへんが壊滅したら



東京が壊滅したら生きていくだけで精いっぱいなので
ブログなんてどうでもよくなるでしょうね

>電気が通れば復旧しますか?

・ハードがいきていても建物がこわれていたら移設するまでどうしようもないでしょう

・移設するにも作業員が確保できるとは思えません。なにせ東京が壊滅しているんですから

・ネットワーク的にインフラが破壊されていないか、また経路が確保されるかどうか、
 分断された経路を別経路にルーティングをうまくオペレータが調整してくれるかどうか
 など単にデータが残っているだけはすぐに復旧できるとは限りません
(東日本大震災のときは神がかり的な対応をしたみたいです)

・建物が倒壊したり致命的な損害を被った場合会社自体が倒産してしまうかもしれません。
 その場合データが残っていて取り出す手段がなくなる場合も考えられます。
 ブログの運営は広告でまわしているところは、東京が壊滅すれば
 とても広告をだす状態にはなくなるでしょうから、その意味でも経営的に存続できないでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。復旧は難しそうですね。
細かく教えてくださって、ありがとうございます。

お礼日時:2015/08/21 19:57

災害のレベルと会社のバックアップ体制(基本的に料金)によります。



震度5強程度の地震で停電になった場合、アクセスはできなくなります。
しかし、電力線やネットワークが復旧されれれば再びアクセスできます。

震度7程度で建物が崩壊した場合、データストレージも破壊されます。
無料サービスでは基本的にユーザーのデータの保存は約束されていません
ので、バックアップファイルもたいていは同じ建物にあり、データが無くなる
可能性が高いです。
しかし、有料のサーバーではミラーディスクを東京・大阪などに分散させて
いる場合が多いのでデータが復旧されることが多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。やはり停電でアクセス不能ですか・・・。

>>しかし、有料のサーバーではミラーディスクを東京・大阪などに分散させて
いる場合が多いので
おおー。そうなのですか。重要なブログは有料サーバーに限りますね。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/08/21 16:08

サーバー管理箇所がどれくらいのバックアップ体制を敷いているかに尽きるでしょう。


ミラー化、疎開などで、重要なものであればアクセスは可能です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報