マンガでよめる痔のこと・薬のこと

私は事故を起こす前は世間でいうダメな人でした。
20年前に交通事故で意識不明となり、一週間病院のICUに入っていましたが奇跡的に意識が回復し出れました。
事故から20年経ち、現在後天性てんかんと少しの記憶障害を持ちますが現在作業所に通っています。
作業所の職員や仲間からは「○○さんはしっかりしている」と言われます。
一応形の上では就労を目指しているとまわりの皆には言っていますが、自分では「もう就労は無理だろう」と思っています。
現在は親と一緒に住んでいて病院についてきてくれていますが、もう親も60代半ばなのでなるべく迷惑を掛けたくありません。
シッカリしているけど仕事が出来ない脳障害者はこの先どんな風になると思いますか?(貯金はあります)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

預金があるなら、


少しでも健康を維持して、
笑顔と感謝の気持ちを忘れず、
日々を過ごせるといいですね。

お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/08/21 18:23

支援学校教員です。



作業所の通われているのならば、ケースワーカーはご存知ですよね。
もし、困ったら、ケースワーカーに相談しましょう。大体のことは手伝ってくれます。

貯金がなくなったら、ケースワーカーに言えば、「生活保護科」に相談してもらえます。
ただ、現在、ご両親と一緒ならば「成年後見人制度」を利用してみてはいかがでしょう?
万一の金銭的なトラブル時には「解決しやすい」状態になります。
あなたの状態ならば「補助人」をつけてもらては?

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji17.html

ちなみに「補助人」がつくことでの「就労・法律」などの制限はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

保佐人ですか、分かりました回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/08/23 16:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング