来月の友人の結婚式に着物を着ていこう、と思い、訪問着と袋帯を購入しました(どちらも新品のリサイクル品)。

あとは小物類をこれから揃えていくのですが、質問です。(長くてすみません)

1. バッグ
- 和装バッグだと今後使う機会が限られるので、できれば洋物で対応したいと思っています。たとえば、リンクのような薄ピンクのクラッチバッグ(チェーンは外せます)は写真の訪問着に合わせて違和感ないと思いますか?サイズは幅20cm・高さ10cmなので小さ目です。
- アンテプリマのワイヤーバッグを着物に合わせる方がいる、と聞きました。少しカジュアルな印象を個人的にはうけるのですが、結婚式でも不適切ではないでしょうか。
- 草履はバッグに合わせて買おうと思っています。

2. 肌襦袢
- 浴衣を購入したときに買ったワンピース型の肌襦袢を着ようと思っていますが、浴衣と着物の肌襦袢は同じと思っていいですか。

3. うそつき襦袢(半襦袢)
- 私は、身長165cm、体重47kgで、手が長いので着物の裄丈は69cmのものになりました。お店にあった長襦袢だとサイズ的にはMがぴったりなのですが、裄が着物より短くなるので恰好わるくなります。そこでうそつき襦袢(半襟がついているもの)に、マジックテープで替え袖がつけられるものを買おうと思っています。
- 結婚式は9月末(東京)なのでまだ暑いと思っています。長襦袢の袖は単衣でしょうか?それともフォーマルな場での訪問着なので襦袢の袖も無双の方が適切ですか。
- 裾除けは必ず付けた方がいいですか???

4.ほかに必要なものを教えてください。
- 購入したものは、 帯紐、帯揚げ、腰ひも(3本)、伊達締め、帯板(浴衣のときに使用しているもの)です。
- あとは、バッグ・草履、長襦袢に加えて、足袋を購入します。足袋はネットで買っても失敗しないものですか。
- 帯枕も必ず必要ですか。襟芯は必要ですか。
- 肌襦袢の下はスポーツブラとTバックを着用しようと思っています。
- ほかに買う必要なものがあれば教えてもらえますか。
- また、美容院に着付けに行く際には、補正用のタオルに加えて、持って行くものはありますか。

質問の一部分だけ答えて頂ける方も歓迎します。
どうぞよろしくお願いします。

「友人の結婚式で訪問着を着るにあたり(着物」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 早速ありがとうございます!

    着物の写真アップします。重ね襟が必要かどうかはどのように判断すればいいですか。

    バッグは悩みます、引き続き探してみます。

    裾除けについては、うそつき襦袢の上半身だけのものを考えていて、下半身は肌襦袢のワンピース下で間に合わせることができるかな、と思っていたのです。ただ、肌襦袢はふくらはぎ真ん中ぐらいの丈だし、万が一見えた場合、ちんちくりんの感じがしそうですね。2部式または丈が長いうそつきの襦袢を、検討します。

    足のかかとが細いので、足袋は試着できるところで探します。

    「友人の結婚式で訪問着を着るにあたり(着物」の補足画像1
    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/08/23 14:51

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。


お写真拝見しました。落ち着きと華やかさがあって素敵な着物ですね。
重ね衿についてお答えします。
重ね衿は必ずしも必要という物ではありません。
華やかさや重厚感を出すために使うアクセサリーのようなもの。
年齢やお顔立ちや体型、季節によって使った方が良いか、ない方が良いかを決めます。
結婚披露宴という華やかな席では使う方が多いと思います。
ただまだ暑い季節ですのでスッキリとなしで着るのも良いと思います。
何より全体のトータルコーディネートで考えてください。

もしつける場合ですが、衿元ですから印象を決める重要なポイントです。
もちろん他の小物(帯揚げ帯締め)との兼ね合いも見てください。
好みにもよりますのでどんな物が良いとは言えないのですが、落ち着いたトーンの着物と帯なので悪目立ちする濃い色(着物とかけ離れた色)は避けた方が良いのではと思います。
白や淡い色に金や銀の箔使い、あるいはラメ調のものなども華やかさが出て良いです。
すっきりさせたい場合は無地で着物に溶け込むような色を選ばれてはと思います。
少し引き締めたいなと思うなら着物の一色をとったやや濃い目の色で。
必ず鏡の前で当ててみてお顔映りや着物との調和を確かめてお選びください。

いろいろ難しいのが和装ですが、迷う楽しみというのも存分に味わってください。
経験でしかわからない事がありますので。
当日は良いお式になりますように。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

重ねてアドバイス頂き、ありがとうございます。今回、お二人からアドバイス頂き、経験でしか分からない、というのはそうだなー、と思いました。悩むこと、迷うことも楽しみたいと思います!

お礼日時:2015/08/26 00:11

1.


個人的には、洋服に使えるバッグで和服に使えない物は、リュックとショルダーだけだと思います。
あとは、格と言うかフォーマル度が合うかということと、実際のお召ものに合うかということ、訪問着の写真がありませんがチェーンが外せるなら大丈夫ではないでしょうか。

2.
微妙に違いがあったりしますが、どちらにも使う事はできます。
うそつき襦袢を、お使いになるなら、別に肌襦袢を使わなくてもよいはずですよ。

3.
単衣、無双、どちらでも構いません。
9月は厳密には単衣の時期です。
披露宴などは袷を使う人がほとんどですが、それは単衣では着る期間が限られるために持っている人が少ないからと、空調があるので袷でも問題が少ないからです。
それに長襦袢は、もともと機構の調節用に長着とはズレたものでも使いますから、そんなに気になさることはありません。
ただ、替え袖は「披露宴に出席するのに使います」と仰って、白っぽいものや淡い色合いから選んでくださいね。
うそつき襦袢自体が、着物を日常的に楽しむ方に愛好者が多いので、替え袖にも、お洒落っぽいものも多いです。

裾よけは、使った方がいいと思います。
浴衣スリップの裾は長襦袢ほどの長さはないでしょう?
着物の上前がめくれると足がニョッキリは、非常にカッコ悪いです。
「うそつきの上下以外に裾よけが必要か?」という意味であれば、うそつきは肌襦袢や裾よけを省略することも目的ですから、使わなくても大丈夫です。

4.
「帯紐」と書いていらっしゃるのは、先の回答者さまも確認なさっているように帯締めのことかと思いますが、この書き方をなさるという事は、帯締めと帯揚げはフォーマル用の物でしょうか?
時々、浴衣や振袖の小物で、訪問着のような大人向けフォーマル、紬や小紋のようなカジュアルにも大丈夫と思っていらっしゃる方を、お見受けします。
淡色に金銀の入ったフォーマル向けの帯締め、帯揚げでしたら大丈夫です。

先の回答者さまもお答のコーリンベルトがあると楽かと思います。
また、着物を着なれない方は腰紐よりもウエストベルトで着つけてもらう方が楽かもしれません。
着付けをしてもらう美容室なりに、まずは相談なさってみてください。

帯板は浴衣用というのはメッシュの物でしょうか?
もしそうなら、着物用を買った方がいいと思います。メッシュの物で帯締めをしっかり結ぶと、帯にへこみができます。

足袋はネットで問題ありません。
必ず白無地を購入なさってください。
5枚コハゼが基本ですが、日頃着なれない方ならストレッチ素材でコハゼの付いているタイプが楽かと思います。
式場で着つけてもらうのなら汚す事はありませんが、美容室が式場から離れているなら、何で汚れるか分りません。あまり高いものでもありませんので、予備を買ってバッグに入れていくことをお勧めします。
あるいは、足袋カバーというのがありますので、それを履いて式場まで行き、式場で脱ぐという手もあります。

帯枕、帯芯は必要です。
訪問着によっては、伊達襟をした方が良いかもしれません。
着付け用のタオルも含め、美容室と先に相談をなさった方がいいですね。
相談に乗ってくださらない美容室だったら、他を探した方がいいと思います。
昔ながらの着付け師さんですと、訪問着に二部式襦袢は合わないと仰る方もいるようです。

下着はTバックよりも、ベージュかブラウン系のボクサータイプのような腰ではくタイプの方がお勧めです。
下着の透けを気になさってTバックを選択なさるのでしょうが、浴衣と違い着物の場合は、それほど響きません。もちろん色柄が派手なものやレースなどが多くついていれば多少は出ますけれど。
訪問着ですと二重太鼓にするのが一般的ですが、あの結び方だとお尻のトップまでは太鼓のたれで隠れますしね。
何よりも、着脱のしやすさを考えた方がいいと思います。
腰なりウエストなりで締められますから、それよりも下着のラインが下に来る事、体を曲げなくても着脱可能である事が条件です。
その条件に合うTバックをお持ちなので、それをお使いになるなら、もちろんTバックで大丈夫です。

あとは、髪飾りですが、これも美容師さんとご相談、だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な回答、どうもありがとうございます。大変、参考になりました。着物を買ったお店や美容室でも色々相談してから、諸々決めたほうが良さそうですね。下着のことも、なるほどー、と思いました。分からないことばかりで不安は残りますが、最善の準備をして臨みたいと思います。

お礼日時:2015/08/26 00:06

こんばんは。


お着物の写真が添付されてないようなのですが。
1.写真のバッグで悪いことはないと思いますがこれは完全に洋装用のバッグですね。
いかにも流用してる感じは否めないかなあと思います。
アンテプリマのワイヤーバッグは、やはりフォーマルには不向きな印象です。

2.ワンピース型の肌襦袢で大丈夫です。

3.9月末なら着物自体が単衣で良い時期です。
長襦袢が単衣でも良いですよ。
二部式で裾除けのある長襦袢なら下着の裾除けは要らないです。

4.帯紐というのは帯締めのことですね。
うそつき襦袢が二部式のものだから伊達締めは要らないという理解でよろしいでしょうか。
それで着物用に伊達締め一本ですね。ただ襦袢にも伊達締めを使ったほうが衿元は落ち着くと思います。
だいたい書かれてるもので足りると思いますが、あとコーリンベルトがあった方が良いと思います。

足袋ですが、かなりスリムな方のようですので履いた時にたるみやしわが出てしまうかも知れません。
できれば実店舗で相談したり試着させてもらえるならして買ったほうがと思います。
草履もできるだけ実際に見たり履いたりしてみてが良いですね。

帯枕は必要です。お太鼓結びか変わり結びかで使う枕がちがいます。
衿芯も必要と思います。芯つきの半衿でなければ。

帯枕をあげるのについている紐だけでは不安定なのでガーゼがあると良いと思います。
薬局で医療用ガーゼを買ってください。必要なだけ切って使います。
細い方なのでタオルは2本くらいは持って行ったほうがいいかもです。
綿(脱脂綿)など使うかも知れませんがそれは美容院で用意してると思います。

あとはヘアスタイルにあった髪飾りが必要かと思います。
訪問着ですので振袖の時のように華美にならないようにしてください。
お着物によっては重ね衿があると良いかも知れません。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q振袖と訪問着の違いは何?

持っていた着物について質問していたら、
着物に興味が出てきて
色々なところで調べていたのですが
ここで疑問を書きたいと思います。

振袖と訪問着の違いは何なんでしょうか?
(振袖といってもそでの短いものです。小振袖と中振袖は長さだけの違いですよね?!)

訪問着は20代後半・既婚で着てもおかしくないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

振袖と訪問着というのは、同列に比較できるものではありません。

振袖というのは、他の回答者さまが書かれているとうり、袖の長い着物です。と言うより、長い袖の事を指したのが、長い袖の着物の事になっていったと言う方が、より正確でしょう。
江戸時代中期に、役者やお小姓、富裕層のお嬢様などから広まりました。
長い袖では当然ながら家事もできませんから、家事などの必要がない娘の晴れ着となっていったのです。

対して訪問着というのは、実は明治に作られた言葉です。
当時、外国の女性が着たビジティングドレスに相当する着物ということで作られた名称です。
実際問題として、当時、裕福な女性は「絵羽紋様」と言い、反物を一度その人に合わせて仮仕立てをしてから、ひとつながりの絵になるように染めたり刺繍をしたりして、あらためて仕立てなおすという手の込んだ着物を作っていました。
この着物が、訪問着とされたのです。
今の訪問着は、染上がった仮仕立ての状態で売っているのが普通ですが、本来はデザインから、その人に合わせて作るものでした。

余談ですが、付け下げは、訪問着よりもさらに後に作られた言葉です。
訪問着の作り方では、非常に時間がかかることは、お分かりかと思います。
そんな手間をかけてはいられない、反物全体に染めたのではつまらない、そんなところから模様がだいたいバランス良く配置されるように、反物に付けていく着物が作られ、「つけさげ」と呼ばれるようになったのです。


振袖の特徴が袖の長さにあるため、袖さえ切れば結婚しても使えると仰る方もいらっしゃいますが、正直、お洒落とは思いません。
結局のところ、デザインが違いますから、振袖として作られたものというのは分かります。
昔は、振袖、特に花嫁衣装などは、無地か、裾と振袖の先だけに模様を入れて作ったのだそうです。そうすると、袖を切れば、色無地か留袖にすることができるからです。

着物は洋服と違い、基本的な形が同じです。
振袖が娘用という以外は、明確な区切りはありません。
そのかわり、色合いや柄で似合う年齢や、似合う場所、季節があります。比較的限られたシーンでしか、お洒落に見えないものも、様々なシーンに着回せるものもあります。

訪問着は、年齢も問いませんし、未婚既婚の別も問いません。
しかし「訪問着」でありさえすれば、どの訪問着でも20代後半の既婚の方がお召しになって不自然でないか、20代で着た訪問着を30,40で着ても不自然ではないか、と言われれば、不自然に見えることもあります、という回答になります。

振袖と訪問着というのは、同列に比較できるものではありません。

振袖というのは、他の回答者さまが書かれているとうり、袖の長い着物です。と言うより、長い袖の事を指したのが、長い袖の着物の事になっていったと言う方が、より正確でしょう。
江戸時代中期に、役者やお小姓、富裕層のお嬢様などから広まりました。
長い袖では当然ながら家事もできませんから、家事などの必要がない娘の晴れ着となっていったのです。

対して訪問着というのは、実は明治に作られた言葉です。
当時、外国の女性が着たビジティン...続きを読む

Q着物に詳しい方、教えてください。(9月上旬、友人の結婚式に着物を着ます

着物に詳しい方、教えてください。(9月上旬、友人の結婚式に着物を着ます)


38歳、既婚です。あまり着物には詳しくないですが結婚し子供を産んで着物を着る機会が何となく多いです・・・。(洋服が無駄に増えるのが嫌なのもあるのですが・・)
9月の上旬、友人の結婚式で着物を着ようと思っています。訪問着です。帯も小物も下着も揃ったのですが・・・自分が持ってる「長襦袢」がものすごく暑い感じのもの?かな?と思っています。今回はホテルでヘアセットも着付けもお願いするのですが、せっかくなので、長襦袢くらい「夏もの」を買おうかと思っていますが、これは無駄なものでしょうか?
ネットでは麻とかポリエステルとかあったのですが、どれもとても涼しそうでした。

あと、結婚式(とくに暑い時期)「コレは気をつけたほうがいいよ」というマナーとか教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。着物が好きで年中着ている者です。
9月上旬というと本来は薄ものか単衣を着る時期ですが、今回ご用意されてるのは袷の訪問着という事でしょうか?
長襦袢も着物に合わせるものですが、さすがに暑いから下に着るものくらい薄く、というのも納得できます。
ただ、袷の着物の振りから絽や紗の長襦袢がのぞく、というのはちょっぴり格好悪いことではあります。
下に着るものだから良いとは思うのですが、そこのところをご理解されたうえで着られて欲しいと思います。
着物に詳しい人やうるさい人が同席しそうな場では避けておいた方が良いかも知れません。

でも冬物のたっぷりとした長襦袢はいかにも暑いというのは否めませんね。
実は適した長襦袢がないことはないです。
私の持ってるのがそうなのですが平織りの紗の正絹襦袢です。
絽目もなく紋紗ほど透けないので単衣や盛夏、あるいは汗ばむ陽気の春や秋に袷の下に着たりと大変重宝しているものです。
しかし流通量がとても少ないようで、呉服店でもなかなか入荷しないらしく、見つけるのは困難かも知れません。

それで正絹以外で流用できるものをと言うと、綿シルクや海島綿の長襦袢というのがあります。
これらは厳密にはフォーマル用ではありませんが白一色のものを選べば使っても差し支えないと思います。
綿シルクは名前のとおり綿と絹の混紡です。海島綿は非常にしなやかな繊維の高級コットンです。
正絹や麻の絽や紋紗ほどは透けないし(織り方にもよるのですが)袷用の無双の襦袢地よりは涼しく着られます。
また家庭で洗えるという大きなメリットがあります。
これらも決して流通量は多くないのですが、呉服店で聞いてみたらない事はないはずです。

これらの長襦袢なら、単衣から盛夏、また春先や秋口の汗ばむ時期にも季節を問わず着ることができますから、重宝すると思いますよ。
ポリの長襦袢はあまりおすすめしたくありません。
どんなに夏用に涼しげに織られていてもポリはポリで、蒸れて暑いからです。
涼しさ第一の夏には、私はちょっと着ていられません。

もしご用意されてる着物が夏物であるなら少し見当ちがいの回答になりますが、その場合はまたあらためてコメントさせて頂こうと思います。
それと気になったのは、既製品の長襦袢をご購入されるおつもりかと思うのですが、着物と寸法は合うか、そこは大丈夫でしょうか?
着物の袖口や振りから襦袢の袖がはみ出すというのもちょっと格好悪いものです。
着物と長襦袢の寸法が合ってないとそうなります。
もしも反物から仕立ててもらうなら、9月上旬に着るにはギリギリですからお急ぎになってください。

こんばんは。着物が好きで年中着ている者です。
9月上旬というと本来は薄ものか単衣を着る時期ですが、今回ご用意されてるのは袷の訪問着という事でしょうか?
長襦袢も着物に合わせるものですが、さすがに暑いから下に着るものくらい薄く、というのも納得できます。
ただ、袷の着物の振りから絽や紗の長襦袢がのぞく、というのはちょっぴり格好悪いことではあります。
下に着るものだから良いとは思うのですが、そこのところをご理解されたうえで着られて欲しいと思います。
着物に詳しい人やうるさい人が同席し...続きを読む

Q訪問着と色留袖の違い

着物初心者です。
訪問着と色留袖はどう違うのですか?
上半身と袖に柄が無いのが留袖 全身模様が縫い目にかぶさってついているのが訪問着  地味な模様が主に裾だけ、縫い目にかぶらないようについているのが付け下げ であっているのでしょうか?
よくきく比翼て何ですか? 比翼があるかどうか 紋をつけているかで
訪問着か 色留袖か 分かれたりするのですか?

すみませんよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>よくきく比翼て何ですか?

比翼のとこだけ補足させてください。

あれ、本来は「白の着物」なんです。
時代劇で、敵討ちとか、切腹とか、花嫁さんが白ですね?

それとおなじ感覚での「覚悟の白」。
オークションなどでは今でも、黄色く変色した「白無垢」の下重ねが出てきます。
嫁入りには白い着物を持たせた。
親族としての葬儀はこの白でした。
今は「黒」ですが。

戦後、白い着物として重ねるのは「不経済」ということでのみえるとこだけ「ナンチャンって白」ということで「比翼」というネーミングで残しました。
デ、葬儀は「黒」になった。

だから、着物文化として生きていたころにはなかった風習です。
インチキだから。
インチキ?にもグレードがあるのか、近頃は袖の振りは省略されているのが多いです。
それ以前なら、袖として一枚余分(無双袖として)についていたものが、袖の振りだけに
白の鉢巻がぐるっとついているようなつくりが増えている。
すそも、おくみの分だけ白がついているのと、
すそ回し分ぐるっと「白きもの」として見せてついているのとグレードがあるようです。
もちろん、化繊で間に合わせているのも多い。

色留袖も一つ紋ぐらいになると、何もナシで白の伊達襟で間に合わせる様になってきてます。

家族として、血族としての連合というか、
儀式の白なんです。

だから、留袖には省略できない、比翼です。
と同時に、そういう時(儀式)に着るのが留袖ということにもナル。

ちなみに、長じゅばんも白が決まりですから、でも、これは下着です。

それと、振袖など、訪問着での伊達襟しますね、重ね襟とも言うが、
あれは、十二単ではないですが、たくさん着物を重ねてきるという上等なおしゃれの名残です。(マーたくさんもっていますというデモンストレーションでもあるし、色重ねのおしゃれができる、セレブということでもある)
襟だけたくさん見せて、これだけ着ています、という、
「ナンチャッテ、重ね着」ということです。

戦前まではちゃんとした席に出るような
ちゃんとした着物を着るようなときというのは2枚きるのは普通。
そして、そういう人々しかちゃんとした着物というのを持っていなかったというのが実情。

今は庶民が持っていて、それを「ちゃんと着ようと」うるさいことを言うから大変。
ちなみに、黒留袖は民間だけで通用するもので色留袖と同格ですが、
宮中ではだめです。
文化勲章の記念写真のご婦人はみな色留袖です。

>よくきく比翼て何ですか?

比翼のとこだけ補足させてください。

あれ、本来は「白の着物」なんです。
時代劇で、敵討ちとか、切腹とか、花嫁さんが白ですね?

それとおなじ感覚での「覚悟の白」。
オークションなどでは今でも、黄色く変色した「白無垢」の下重ねが出てきます。
嫁入りには白い着物を持たせた。
親族としての葬儀はこの白でした。
今は「黒」ですが。

戦後、白い着物として重ねるのは「不経済」ということでのみえるとこだけ「ナンチャンって白」ということで「比翼」というネー...続きを読む

Q来月に友人の結婚式があるので、背中の開いたドレスを着たいのですが、どん

来月に友人の結婚式があるので、背中の開いたドレスを着たいのですが、どんなブラジャーをすればいいのかわかりません。
胸が垂れているので、ノーブラは無理です。ヌーブラを購入しようと思ったのですが、サイズがDカップまでしか見つかりませんでした。
私はHカップなのですが、Dカップのヌーブラでは、結局垂れてしまいますよね?
背中の開いたドレスも着れる、いいブラジャーを知ってらっしゃる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

普通のブラでストラップを変えてみたらいいのでは。
アクセサリーっぽいものでドレスに合う色や素材のものを選んで。
透明の目立たないものもありますが結局光ってしまったりして目立ちますから、最初から見せるタイプのストラップがおススメです。
下着売り場にない場合は、デパートなどで聞くとどこかしらの売り場にあると思います。

Q七五三の着物と訪問着の違い

七五三の着物について質問です。

義母より、義姉の昔のお正月に着る着物があるのだけど…というお話がありました。
私は何も考えず、七五三の7歳で着られるかなと安易に考えて着させてもらいたいと返事をしてしまいましたが、その後にひっかかるものがあり相談させていただくことにしました。

訪問着っぽいタイプは七五三には使わないのでしょうか?
色は、着物が白地にわりと地味目の朱色の模様が少しあるもの、帯は黒です。

七五三は華やかなイメージがあるので、これでは地味だと思うのですが、
他の飾りなどで華やかにすることも出来るのでしょうか?

着物に関して無知なので、アドバイスをいただけたら助かります。
よろしくお願いします、

Aベストアンサー

お正月など、反物で柄ゆきは小紋などでも、
長いたもと(袂)に仕立てる事があります。
同じ長い袖丈でも、振袖丈に仕上げた
よそゆき着と言う事になります。
地味目と言う事ですから、
もしかしたら、反物から仕立てたものかもしれませんね。
地味な絵羽模様は、ほしくても、なかなかありません。
(七歳児の祝い着は、反物ではなく、絵羽模様という、
柄つけで、最高の格付けです。)

帯は黒地と云う事ですが、その様な着物を仕立てられる方は、
着物がお好きな方ではないでしょうか?

反物で作った、おとなしい色目や、
小紋柄のおしゃれな長い袖の物も、
最高の格ではありませんが、
個性的で良いものです。

成人式などでも、同じような絵羽柄の着物より、
色無地の振袖や、柄の少ない、色目の少ない着物を着ている方を
見かけますが、むしろ目立つように感じます。

七歳の女の子も同じでは無いかなと、想像します。

髪の形、かんざしや手絡(てがら)の色目。
帯揚げ、帯締め、しごきなどの色目でとても素敵に
なると思います。

Q歌舞伎に着ていく着物(夏)・・・振袖OR訪問着??

6月に歌舞伎を見に行く際に、着物を着て行こうと思っているのですが・・
私は21歳の独身、女子大生です。
着物は、成人式の時の振袖(真っ赤)と母の訪問着(薄いピンク)が
あります。着物にも季節があるらしいのですが、よくわかりません・・・。
訪問着は特に夏用っていうわけではないみたいですが・・・来ていったら
おかしいでしょうか?振袖は一年中大丈夫と聞いたのですが、色や
柄を考えると夏っぽくないのです。訪問着の柄はぼたんっぽいのですが・・
大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
振袖や訪問着が一年中着られるのは、結婚披露宴に出席する時です。
それでも、本来なら6月には単(ひとえ)、7,8月には絽や紗と呼ばれる季節のものを着なければならないのですが、それよりも結婚式では「第一礼装」をしなければならない、というルールが優先されるので、夏の結婚披露宴には冬物でも仕方がない(夏物の礼装を持っている人は少ない)と黙認されている、というのが現状です。

さて、歌舞伎の場合はあくまでも娯楽ですので、振袖や訪問着を着る必要がありません。娯楽や社交の場では「お洒落」である、ということが優先されると思います。着物の世界では、5月中旬を過ぎると、袷(冬物)の着物は「お洒落」ではありません。また、色や柄なども「季節の先取り」がお洒落とされていますので、おそらく振袖や訪問着などに描かれるような四季ものの柄も、その歌舞伎の題目にぴったりとあっていて「お洒落」なものではないような気がします。(「藤娘」に藤の花の着物を着ていく、などされる方は多いようですが)それならば、振袖や訪問着をわざわざこの季節に着ていく意味はないように思います。

また、他の方もおっしゃっておいでですが、歌舞伎場まで行く道のりが、とても暑いと思います。この季節の結婚披露宴なら、式場で着替えるのが通常だと思いますので(少なくとも、帰りは脱いでいることが多いと思うので)、その着物でどこかに立ち寄っているのもへんに思われるのではないでしょうか。

せっかく遊びに行かれるのですから、他人の目を気にしながら大変な思いをして着物を着られるよりも、気軽に楽しく歌舞伎を楽しまれてはいかがでしょうか。

こんにちは。
振袖や訪問着が一年中着られるのは、結婚披露宴に出席する時です。
それでも、本来なら6月には単(ひとえ)、7,8月には絽や紗と呼ばれる季節のものを着なければならないのですが、それよりも結婚式では「第一礼装」をしなければならない、というルールが優先されるので、夏の結婚披露宴には冬物でも仕方がない(夏物の礼装を持っている人は少ない)と黙認されている、というのが現状です。

さて、歌舞伎の場合はあくまでも娯楽ですので、振袖や訪問着を着る必要がありません。娯楽や社交の...続きを読む

Q子供の行事には訪問着か付下げどちらがよい?

私は37歳で、2歳の娘がいます。
結婚の時に着物を作らなかったのですが、いまさらながら着物が欲しいと思い、購入を考えています。(確実に着る予定があるのは、七五三で2回。あとは卒園式と入学式にも着れたらいいなと思ってるので合計2~4回です。)

★着物屋さんに行くと、豪華な訪問着を勧められ、「1枚だけ持つなら訪問着がいい」と言われます。
でも、子供が主役の七五三や入園式に、親が豪華な訪問着を着るのは素人の私でもおかしいのではないか?!と感じます。
付下げ訪問着なら、訪問着よりも大人しい柄だし、値段もお手ごろのものがあるので、
付け下げ訪問着にしようかと思ってたのですが、お店の人が言うには「付下げは着物を2枚も3枚も持っている人が買う着物」だと言うのです。(2~3店舗での店で同じようなことを言われました)
友人は全て結婚しているので今後結婚式の予定もないし、子供の行事くらいでしか着る事がないのですが、本当に訪問着を買うほうがいいのでしょうか??

★色はピンクなどの色を勧められるのですが、もう歳的にピンクは駄目じゃないか?!と思ってしまいます。38~45歳くらいにはどういう色があいますか?


ちなみに、訪問着でも大人しめの柄があるのは知っていますが、訪問着というだけで高額になってしまうので、それならお手軽な値段の付下げ訪問着でよいのではないかと思っています。
あと、色無地が(子供の付き添いには)無難である、というのもどこかで読んだので知ってるのですが、色無地は少し寂しいような気がしています。

あと、付下げと、訪問着の違いはネットなどで勉強し、だいたい分かっているつもりなのですが、どちらとも言えない柄の着物を見て、この着物は付下げか訪問着か?を追求すると、店の人は「これは付下げっぽい訪問着」だとか、「訪問着っぽい付け下げ」だとかいう返事が返ってきます。訪問着か付下げか、それは大した事ではないのでしょうか?
パーティなどで着る予定は今の所ないのですが、もし仮に付下げをパーティなどで着たら、安物を着ている、ように見られるのでしょうか??

私は37歳で、2歳の娘がいます。
結婚の時に着物を作らなかったのですが、いまさらながら着物が欲しいと思い、購入を考えています。(確実に着る予定があるのは、七五三で2回。あとは卒園式と入学式にも着れたらいいなと思ってるので合計2~4回です。)

★着物屋さんに行くと、豪華な訪問着を勧められ、「1枚だけ持つなら訪問着がいい」と言われます。
でも、子供が主役の七五三や入園式に、親が豪華な訪問着を着るのは素人の私でもおかしいのではないか?!と感じます。
付下げ訪問着なら、訪問着よりも大...続きを読む

Aベストアンサー

No.2,3で回答した者です。
お悩みを増やしちゃったみたいですねー。申し訳ありません。
まぁ、先のご回答者様も仰っておられますが、着物は何枚持っていても悩むもの、なのかもしれません。それが楽しみになりだすと、足が洗えないって感じでしょうか。

ひとつひとつのお悩みは、自分で調べていくのも楽しいですし、ここのような掲示板でご相談するのも、色々なご意見が見れて楽しいですよ。
ちなみに、今回のご質問はカテゴリを「季節の行事」でされていますが、着物関係は、「美容・健康」>「ファッション」>「着物・和服」のカテゴリでご質問をされると、最初のご回答者さまを始め、色々な方のご回答が付くのではないかと思います。
お礼に書いてくださっている追加のご質問にも、私なりの「答え」を書かせていただきますが、そこで、新たにご質問を挙げられる方が、色々なご回答をいただけるので、ご参考になることでしょう。


>小紋は「式」と名のつくものには着ていけない。
私は、そんなことはないと思っています。「着ていかない方が無難」っていうのは、あると思いますが。
と言いますのが、「式」が付くものってレベルにかなり差がありますよね。
「結婚式」は当然ながら一般人にとってはフォーマルの最高峰でしょうし、礼を尽くすべき相手も多いですし、自分の装いで他人の評価にまで影響するかもしれません。洋服をお召しの方も、ブラックフォーマルかドレスです。「来賓」なんですしね。
一方で、ご質問にあるような「入学(園)式」や「卒業(園)式」。学校にもよりますが、フォーマルスーツをお召しになる人がいらっしゃる一方で、ビジネスシーン向けの落ち着いたスーツやジャケット姿の方が目立つ場合もあります。この場合、主役は子どもですし、来賓は地域のいわゆる「偉いさん」でしょう。保護者は、一歩下がった立場だと思います。
あと、公の式典などに、一般人として参加するようなケース。これは「式」ではありますが、一般の参加者は「観客」に近い立場だと思います。
こう考えると、「来賓」は留袖とか訪問着とか紋付き色無地とか、いわゆる「礼装」「盛装」でないとダメだろうと思いますが、「観客」は、もう少し控えてもいいんじゃないかな、と思ってしまうのですよね。「主役」>「来賓」>「観客」の順に派手さがトーンを持っている方がいいのではないかと。

上記のような考え方で、セミフォーマルに、特定の誰かに礼を表すのではないが改まった気持ちを表現したい位の場合、江戸小紋やそれに準じるような細かな柄が全体に均等にあるもの、もしくはきれいな色合いの飛び柄小紋に、織りの袋帯くらいがお勧めだと思います。下のようなイメージです。
http://www.okoshiyasu.jp/SHOP/188277.html
http://www.kimono-tamuraya.com/gallery/gallery-326.htm
http://item.rakuten.co.jp/kimonoichiba6/590242
ポイントは、柄を見た時に、「かわいい」「楽しい」「カッコいい」ではなく、「きれい」「上品」な印象を受けることですね。
現在では、「着物」というだけでフォーマル度があがってしまいますから、スーツと同感覚にするなら、この程度の着物に袋帯くらいの方が浮かない場合もあります。
このあたりは、本当に考え方によって違いますね。「結婚式と葬式以外は自由でいいでしょ」という方もいらっしゃれば、「着物を着るなら格を守る方が素敵」と仰る方もいます。その「格」も結構、人それぞれですから。

淡い寒色は、私も春の方が素敵だろうなと思います。部分だとかまわないでしょうし、それしかお持ちでない方がお召しになっているのもかまいませんが、お買いになるなら、温かな色合いの方が素敵そうですね。
一枚の着物でこなそうと思えばこなせます。結婚式と違って、どれも「これだけの礼は尽くすべき」と求められるわけではありませんから。ただ、そこは女心で、素敵な装いにしたいですよね。そうすると、七五三には地味、卒業式には派手、どーするのー!となってしまうわけです。最初の回答者さまが仰っている「200枚持っていて悩む」ゆえんです。
現実に、こんな着物も、質問者さまの求める3つともが「ふさわしい場」として挙がっていますよ。
http://www.kuwashi.com/SHOP/t004-g.html
http://item.rakuten.co.jp/kimono-world/606981/
私の好みですと、先の着物は七五三には地味だし、後の着物は入学式や卒業式には派手と感じますが、OKの方も多いと言う証拠ですね。

黒の羽織は、そのままお使いになれると思います。着物の場合、紅葉の終わりから桜が咲くまでは羽織なり道行なりを着るものという暗黙のルールがあります。実際問題は、大阪で着物を着ていると羽織物はいらないと思う時が冬でもあるんですけれどね。首・手・足さえカバーすれば温かいので。
黒の柔らか物の羽織でしたら、下が何色でも、紬でも小紋でも訪問着でも大丈夫です。多少、派手な着物でも黒で抑えればシックになります。
だから私たちの母親世代には、黒絵羽織をお持ちの方が多いんですよね。


ところで、正直な感想を述べますと、私でしたら七五三はレンタルにしてしまいます。根本から覆してしまって申し訳ありません。
フォーマルものって、それほど着ないですからね。そのくせ出歩くわけですから、汚す恐れは多分にありますし。

小紋の方は、質問者さまがイメージされている「洗濯機で洗える」だと、ポリエステル系と思います。私は、できれば正絹をお勧めします。
ポリエステルも良いものは高いんですよね。私はポリ着物は持っていないのですが知人によると、安いポリエステルは寒い、色柄でポリエステルだとはっきり分かる、着崩れやすい、飽きてきても染め変えもできない、ということで、お茶やお花の稽古に頻繁に着る人にはお勧め、お洒落には勧めない、のだそうです。
着物の場合、洋服と違い毎回洗う必要はありません。何年も寝かせるなら別ですが、質問者さまのように毎年着ようと思われるなら、5,6回お召しになって襟や裾がうっすら汚れて来たらお手入れに出す、で充分だと思います。もちろん汚してしまえば別ですけれど。
ご自分でのお手入れを思うと、木綿かウールが手洗いできますから、お勧めですが、卒業式や入学式には無理ですね。

私の一番のお勧めは、最初の回答者様も書かれている無地紬です。
紬の場合もお手入れは専門家に頼む方が無難ですが、染めの着物に比べて、洗うことによる劣化が少ないんです。むしろ、水をくぐらせるほどに、しなやかになってきます。
無地紬に刺繍で一つ紋を付ければ、入学式や卒業式程度なら大丈夫です。
博多の紋織の半幅帯で、ご家庭で雛祭りやお正月。
名古屋帯や洒落袋帯を締めて、初もうでやお食事会、お友達と会うにも素敵です。
控えめな金糸が入った袋帯や綴れの帯を合わせて、入学式や卒業式。
ネックは、ちょっと10万ではないかもしれません。刺繍になると紋も高くなってしまいますので。それに店頭には在庫がなくて、取り寄せでとなってしまうかもしれませんね。重宝すると思うのですが、需要は少ないようです。色かけはできても、染め変えはできない場合が多いので、淡い目の色がお勧めですが、お好みとお似合いになるかどうかで、濃い色合いでもOKです。黒は止めた方がいいと思いますが。

第二のお勧めは、最初にご紹介したような細かな総柄か、飛び柄の小紋です。
紬よりも、お手入れによる劣化があると思いますが、2,3年に1回程度なら十数年は問題ないと思います。
帯合わせは無地紬と同様にできますし、最初の購入時は、こちらの方が安くてバリエーションも豊富でしょう。色柄に飽きれば、生地が傷んでいなければ染め変えもできます。
変に濁った色合いでなければ、色にはこだわる必要はないと思います。

後は、迷いますね。
つけ下げ購入を前提にするなら、つけ下げ+ポリ着物も、質問者さまがポリ着物の欠点を承知でなら有だと思います。

ただ、一度に全部購入されようとしない方がいいのではないでしょうか?
仮につけ下げを七五三用に購入なさったとして、翌年のお正月やひな祭りは、そのつけ下げでも良いと思うのです。何度か着ていると、別の物が欲しくなってしまいますから、それから小紋や色無地を購入なさっても遅くありません。

蛇足ながら、高島屋のセット+お母さまの羽織があれば、後は草履と長襦袢、その他小物ですよね。
草履は、白または明るいグレー系のエナメルをお勧めします。何色の着物にも合いますから、先々増えても安心です。
そして、長襦袢は単衣仕立てにすることをお勧めします。「うそつき」と呼ばれるタイプにするのもいいと思います。袷の長襦袢と着物で羽織まで着ると、質問者さまがよほどの寒がりでない限り、大阪では暑いです。

長々となってしまいました。
色々とお悩みを増やしてしまいましたが、これも着物のだいご味ですよ。ぜひ、色々と迷われること自体を楽しんでくださいね。

No.2,3で回答した者です。
お悩みを増やしちゃったみたいですねー。申し訳ありません。
まぁ、先のご回答者様も仰っておられますが、着物は何枚持っていても悩むもの、なのかもしれません。それが楽しみになりだすと、足が洗えないって感じでしょうか。

ひとつひとつのお悩みは、自分で調べていくのも楽しいですし、ここのような掲示板でご相談するのも、色々なご意見が見れて楽しいですよ。
ちなみに、今回のご質問はカテゴリを「季節の行事」でされていますが、着物関係は、「美容・健康」>「ファッション...続きを読む

Q来月、友人の結婚式に出席予定です。

来月、友人の結婚式に出席予定です。

成人祝いで頂いた物で5ミリ程のシンプルなダイヤのネックレスを付けて行こうと思っていますが、結婚式ではパールが無難とのことで、迷っています。

シンプルですが、付けてみると存在感ありすぎ。
花嫁さんが主役ですから,目立つような光り物はNGですかね。

Aベストアンサー

パールは法事でも良しとされていますが、
個人的にちょっと違和感があるので私は黒真珠をつけます。

結婚式や披露宴では、白いドレスはマナー違反とされていますが、
慶事なので、他はそう気にし過ぎなくても良いのではないかと思います。

ダイヤのネックレスもパールもどちらも素敵だと思いますよ。

私は2回結婚して2回とも披露宴をしましたが、
自分の友達が目立つオシャレをして来てくれたのがスゴク嬉しくて
スゴク鼻が高かったのを覚えています。

Q紬の訪問着の格(位置づけ)って?

質問の通りですが、一般的に紬といえば普段着ですが、
紬の訪問着の場合は、柔らかものの訪問着などと同等と考えていいのでしょうか?訪問着や色無地と同じ席に着ていけますか?
また、御召の訪問着はどうでしょうか?

紬や御召のハリ感や着やすさが大好きなので教えていただければと思います。よろしくお願いします。。

Aベストアンサー

こんにちは。

紬は紬のTPOでしか着られない、というのが私の考えです。
したがって、訪問着であろうが留袖であろうが(紬の留袖などというものは存在しないと思いますが)私なら冠婚葬祭には着ていきません。

実は、私も普通の柔らかものの訪問着よりもはるかに高価な紬の訪問着というものを持っています。正直、着る場所を選びます。
ディナーショーとかクリスマスパーティ・新年会、ホテルでのお食事、同窓会、観劇などに着ていこうかと思っています。(そのような機会はなかなかありませんが)

紬の場合はどのような柄つけであれ、あくまでも普段着の範疇に入ると思います。
参考にしていただけましたら幸いです。

Q7月の結婚式で着る着物について

7月に友人の結婚式があり、着物で参加しようと思っています。

式場は空調が効いているため、袷でも問題ないと過去の質問などで拝見したのですが
自宅から着ていきたいので、やはり夏物を着ようと思っています。が、レンタルでもなかなか夏礼服はありません。
やっと見つけたのが下記URLの着物(絽)なのですが……
(先頭のhを抜いてありますので、お手数ですがhを入れてご覧頂けますと幸いです)
ttp://item.rakuten.co.jp/kyoto-chirimenya/na104/
こちらの着物は、結婚式に出席する際の装いとして問題ないでしょうか?

ご意見、ご感想よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

着物で参加なんて、素敵ですね。
夏はやはり夏の着物がいいですね。

私は夏でも着物でお出かけします。
絹の着物はもちろんのこと、最近は洗える着物は夏のお出かけにジャブジャブ洗えて便利と教えてもらい、昨年ポリの着物も作りました。

お見かけした訪問着ですが、着物はいいとして、帯と帯揚げ帯締めのバランスがイマイチ華やかさに欠ける気がします。
でもセットになっているなら、帯だけ探したりするのも難しいかもしれません。
意外と最近は出来上がりのポリの着物もお手軽な価格になっていますから、購入するつもりで探したほうがいいものが有るような気もするのですが。
参考に下のショップを見てみてくださいね。
http://item.rakuten.co.jp/kosumosu/c/0000000275/

ご参考までに、式場などで着られる着物は黒っぽい方が華やかに見えるようです。写真うつりも全然違いますしね。
しかも、夏の着物で黒って、とってもお洒落でお勧めです(#^.^#)

それから、ポリの着物は静電気がものすごく起きやすいので、静電気防止スプレーを持参された方がいいですよ(#^.^#)

着物で参加なんて、素敵ですね。
夏はやはり夏の着物がいいですね。

私は夏でも着物でお出かけします。
絹の着物はもちろんのこと、最近は洗える着物は夏のお出かけにジャブジャブ洗えて便利と教えてもらい、昨年ポリの着物も作りました。

お見かけした訪問着ですが、着物はいいとして、帯と帯揚げ帯締めのバランスがイマイチ華やかさに欠ける気がします。
でもセットになっているなら、帯だけ探したりするのも難しいかもしれません。
意外と最近は出来上がりのポリの着物もお手軽な価格になっています...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報