『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

大阪中1遺棄の容疑者は、福島で放射性物質除染の仕事をしていて頭がおかしくなった?元々おかしい?

大阪府寝屋川市の中学1年の2人を殺した山田浩二容疑者は、直前まで福島県で放射性物質の除染作業をしていました。

この犯罪者は、次のどれですか?

1.放射性物質の影響や被曝で頭がおかしくなった?
2.元々頭がおかしくて犯罪に走るのも時間の問題だった(13年前にも同じような事件を犯している)
3.真面目なのに、除染作業によるストレスで犯罪に走った

どれですか?

除染作業なんて、無駄な作業なのにな。除染できそうな放射性物質なんて、台風で既に川や海へ流れてしまっているよ。バカじゃないかと思う。

直前まで川俣町山木屋で除染 大阪中1遺棄の容疑者
福島民友新聞 8月23日(日)11時22分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150823-00010 …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

②ですかね。


 そもそも少年時から相したかった様ですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なぜ1や3は違うのですか?

お礼日時:2015/08/23 16:30

2,ですかね元々精神的に某かの問題があり、ある意味起きるべきして起きた事件のように感じましたね。


勿論仕事のストレス等も一因の一つかもしれませんが?
別にこの容疑者を擁護するつもりは更々ないのですが、事の善悪を判断する能力が著しく欠落しているように感じますので責任能力を問うことが難しいのではないでしょうか
    • good
    • 0

福島第一原発の作業員とか、除染作業の作業員なんて、知能指数の低い人間のやる仕事だからな。

元々犯罪集団なのかもしれない。
    • good
    • 1

1だな。


チェルノブイリでは、事故処理作業者の多くが疾病を抱えた。このうち15%以上が被曝を原因と推定される疾病などで死亡している。
福島で放射能まみれで疾患を抱えた可能性は否定できない。
    • good
    • 0

> 除染作業なんて、無駄な作業なのにな。

除染できそうな放射性物質なんて、台風で既に川や海へ流れてしまっているよ。
> バカじゃないかと思う。

たぶん概ねそう。
でも、その、概ね、じゃない方をどうにかするのが除染作業。少なくとも本来は。
実際、流れて「無くなっている」のであれば、線量も下がっているはずです。
つまり、除染作業によって放射線を余分に浴びるようなこと自体があり得ません。

さて、理論的だの論理的だの言うのであれば、
ある量のある種類の放射線を浴びた場合にどうなるのか、という統計を取って判断することになります。
残念ながらそれ以外に手は無い。
実際、そんなことが「有意に」起きているのかどうか。
いや、有意じゃ無いような低い確率で起きるかもしれないだろう、その通り。判りません。
判りませんが、それが原因だ、ということも同時に判りません。
その件だと、1、3、が「必ず」×であるとは言いきれません。
しかし、それに対して、2、は前科もあるし濃厚です。しかし2,であるとも言い切れません。
4,かもしれません。4,でないとも言いきれません。
証拠は何もありません。
医学や科学は未発達なのです。何でも判るわけではありません。
統計的にこの可能性が高い、ということは言えるでしょう。今のところ、2(>4)>>>>3≧1くらいの確率でしょう。

ところで、放射脳さんは、福島や原発や原水爆があろうが無かろうが、自然界に放射線は普通に存在していて、今も殆どの人間が浴び続けている、人間どころかコンピューターですら浴び続けている、ということは理解できているでしょうか?
そして、おそらく今福島で除染作業の対象になっているような地域は、自然界の放射線のせいぜい数十倍~くらいしか無い、ということも理解できているでしょうか。
宇宙線が、コンピューターなどのシリコン素材に当たって、それを削り取るなり変質させるなりするそうです。
昔は、半導体の線が太かったために、その線の幅の中に原子が100も200もあったかもしれません。
ところが、細密になってきて、線の幅が、原子20個分だの16個分だのという太さになってきているそうです。
そこに宇宙船が当たり続ける。
特にこれからの半導体は、経年劣化が避けられないようです。そのうち壊れる。
勿論半導体だけじゃ無い、人間の脳みそも肝臓も皮膚も心臓もそうです。
どこかが原子か分子のレベルで破壊され続けている。
DNAかもしれないし、同じ者が沢山あるタンパク質の一つかもしれない。
人間や生物は、そもそもそういう環境で生きているのです。
生物は、それを再生することが多いですが、できないこともある。判らない。
放射線は危ない、というのは、確率論でしか判りません。無事修復されることも多いから。
勿論、傷つき修復される、なんてのは、ウイルスや細菌相手でも起こることでしょう。
そう、色素性乾皮症、という遺伝病について調べてみて下さい。
紫外線に当たるだけで、皮膚の遺伝子は壊れまくるのです。
正常な人は、それを修復しているのですが、修復の機構が遺伝的におかしい人は、治らずに病気になっちゃう。
正常な人は、普段、それだけの修復をこなしているのです。
放射能の危険性もそうで、どこでどれだけ修復ミス、異常細胞の生存、増殖、が起きそうなのか、という確率でしか見当を付けられません。

ついでに、放射脳な連中は、きっと中国と仲が良いんでしょうから、まず天津に飛んで、放射線量から土壌水空気各種のサンプル採取から、してくるべきでしょう。
3000トンの化学物質(って何?じゃぁ化学じゃ無い物質って何よ)が丸々宙を漂っているとは思えませんから、どこで何がどれだけなのか、ちゃんと調べないと。
放射脳に限ってこんな当たり前のことも考えつかない。
そう、5、天津の化学物質の影響、なんてのも考えられるわけです。否定も肯定もできない。
体のどこかが痛んでいたとして、それがいつ何の原因によるものかは、判らないこともあります。痛んだその時を押さえてないし、そこから継続的におかしな事が起こり続けていることを、誰も観測してないからです。

放射脳は賢いんでも先進的なんでもありません。
バカで愚かで勉強不足でしかありません。
中学の内容から高校の内容までをしっかり勉強し直しなさい。
そこから逃げ回るなら、バカであることを認め、他人の話をもっと受け入れなさい。
ほんと、放射脳は、放射線が0で空気の汚染も0のところに住んでくれれば良いんです。
そこは普通の地上では無い、カミオカンデですら不適切、そんな所なんで、こちらもバカを見ずに済みます。
    • good
    • 0

お礼をいただきまして、ありがとうございます。

No.3,No.6です。

なるほど、可能性が天文学的な数であっても原因がある、という話なのであれば、1~3のどれかであるかもしれませんし、私の回答も含めて間違っているのかも知れません、あるいは私の回答、1~3の条件も含めたのが原因かも知れません。しかし、そうであるなら「頭がおかしくなった?元々おかしい?」という文章も変ではないでしょうか?、また「どれか」と限定するのも変でしょう。

100^-10,000(百のマイナス一万乗)という途方もない小さな確率であっても議論の対象になるのであれば、人が思考できるあらゆる可能性が範囲となるでしょう。

例えば、容疑者の精神は並列時空冷戦の最中に暴発した小型Q爆弾の爆風によって変容し、被害者たちはキリスト教の神ヤハウェが世界に警告を行うために聖傷に肉体が保てず死亡し、死骸は空間と距離が転移する自然現象によって発見現場に運ばれた、という説も正しくなります。

可能性があれば議論の対象となるのなら、上述した時空間冷戦も対象になるでしょう。そして、その可能性を否定する事は容易でありません。科学的な証明を行えるでしょうが、現状の科学技術あるいは人類が進歩できる科学技術で証明することは難しいでしょう。放射線による暴力傾向に関しても同様で、現代科学では「影響はない」と考えられています。しかし、数千年後の科学、あるいは別の知性の科学なら「影響がある」とも考えられるでしょう。
    • good
    • 1

お礼をいただきまして、ありがとうございます。

No.3です。

1つ目の放射性物質の影響で頭がおかしくなかったか?。については、科学的にありえません。仮にそうだとすれば、放射線治療を受けた人は全て暴力的な傾向になる筈です。しかし、現状で癌治療で使われる放射線治療が原因で殺人を起こす、などの事件は聞いたことがありません。

2つ目の元々頭がおかしい。という説も、私は違うと思います。仮に頭がおかしいのであれば、裁判を行うことはできません。しかし、日本のみならず世界的に「人格障害は正常である」という考え方です。もしも人格障害が精神異常であれば、池田小学校児童殺傷事件の故宅間(元死刑囚)氏を死刑にすることはできません。
また性癖に正常、異常の区別はない、というのが私の考えです。

3つ目は、除染作業のストレスで凶悪犯罪を行った。除染作業は無駄な作業の繰り返しで、精神に異常を来す。しかし、それで凶悪犯罪を起こすのであれば、ブラックと呼ばれている業界で働く人の多くが犯罪を起こしているでしょう。

以上の事から、素行不良な人がわいせつ目的で誘拐し、殺害した。という、よくある事件だと私は考えています。
異常と考えられているのは容疑者が同性愛者であること(決して差別的な意図はありません)、年少者を対象にした事(数年前から異常という風潮になりましたが、以前は普通でした)、凄惨な方法で殺害し遺棄したこと(暴走族、娼婦、暴力団のリンチ事件に比べたら凄惨とも言えません)、年少者が深夜・早朝に徘徊していた事(以前は深夜に徘徊すると誘拐されましたが、今はありません。日本の治安が良くなっている証拠です)、徘徊していた年少者に誰も注意しなかった事(子供に注意や声をかけると逮捕される昨今、誰が注意しますか)、が原因だと思います。しかし、それらだって別に異常なことではありません。

仮に放射線によって、人間の暴力的傾向が増加するのであれば、世界中の民兵組織やテロリストが構成員に対して用いてるでしょう。
彼らは10歳未満の子供に対して、麻薬を使って暴力への抵抗感を失わさせるのですから、除染作業程度の微量の放射線で凶悪化するなら、普通に使われている筈です。しかし、彼らが放射性物質を使用して、兵士の興奮を高めているという話は陰謀論者でも聞いたことがありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

1~3について、「全員犯罪を犯す」または「全員犯罪を犯さない」の二択になっているのいは、論理がおかしい。
飛行機が墜落する可能性が0%か100%かどちらか一方、なんて議論はないのと同じ。0.1%と0%は全く違う。
飛行機が全部墜落するわけではない。間違えずに議論するべき。

お礼日時:2015/08/23 17:45

>何もおかしくありません。

質問しているだけです。

回答の意味がわかっていないようですね

似たような犯罪の前科があるということは、元々ちょっとおかしな人物ということでしょう
まともな人間だったら似たような事件は二度も三度も起こしません
    • good
    • 3
この回答へのお礼

元々おかしいヤツ、という意味だったか。それは失礼した。

お礼日時:2015/08/23 17:46

もともとおかしい



前科があります。このころは福島事故はなかった
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150823-00000 …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

何もおかしくありません。質問しているだけです。

お礼日時:2015/08/23 16:31

どれでもないです。


頭は正常で、趣味嗜好が少し異なるだけです。

これが未成年ではなくて、容疑者が異性愛者だったら理解できます。
早朝にブラブラしていた女をナンパしたら、女に連れがいた。連れには興味なかったので、始末して、女と遊び、女も始末した。普通だと思いますが。
容疑者は過去にナンパした相手を監禁していた前科があります。今回も同じ目的で行っていたら、連れの始末に困ったので殺したのでしょう。

それと除染作業に従事している人たちは、金を稼ぐのが目的であって、除染して綺麗にするのが目的ではありません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

どれもない、という根拠は何ですか?

お礼日時:2015/08/23 16:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング